• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

確定申告(医療費)で給付金をひくと・・・

昨年入院+出産したので、家族全員分で医療費控除をしようとしたのですが・・・ 保険給付金(入院費よりもかなり多くもらっていて、さらに高額医療費もでた)、出産一時金(それに出産費附加金、互助会からの祝金もでたが、それも引くのか?)のどこまでを引けばいいのかわかりません。給付金かなりもらっていて、毎年義父一人でも医療費控除できていたのに、私の給付金のために今年は還付金なしになってしまうみたいなんです・・・誰か教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数1218
  • ありがとう数10

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6
  • hirona
  • ベストアンサー率39% (2148/5381)

#4です。再び失礼いたします。 給付金の明細書は、添付する必要はありません。 入院で支払ったお金と、その入院に対する給付の合計を、単純に比較します。給付が複数あって(生保、出産育児一時金など)、その中の1つですでに黒字になってしまった場合、さらに他の給付を引き算したところで、黒字の状態が大きくなることはあっても、黒字であることに変化はありません。 ですから、「さらに他の給付」がどうなるって事はないです。(医療費控除に限定した話として) 1つの給付だけで黒字になるからって、その入院に対する他の給付が、その入院以外の医療費を左右するわけではありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

わかりました。いろいろ教えていただいて助かりました。初めての医療費控除だったのでわからないことだらけで・・・

関連するQ&A

  • 出産と確定申告

    昨年、子供を産みました。 かなりの金額の医療費になっているので、 確定申告の医療費控除を申請しようと思っているのですが、 帝王切開だったため、様々なお金が下りました。 下記のうち、控除から差し引かれるのはどれでしょうか? 出産一時金 共済会入院給付金 高額医療費還付金 医療保険の手術&入院給付金 会社からのお祝い金 また、出産一時金以外は、 通帳でしか金額の照明が出来ないのですが、 通帳での証明は可能でしょうか?

  • 医療費控除の確定申告をしたいのですが?

    去年の医療費が入院と手術でたくさんかかり医療費控除の確定申告したいのですが、、実際は支払った金額より多く生命保険の給付金がもらえたのですが、そういう場合は、医療費控除でもどってきますか?よくわからないのですが、教えてください。

  • 確定申告をする際の医療控除についてですが、

    確定申告をする際の医療控除についてですが、 生計を共にしている家族全員の医療費の合算が現時点で40万円払っています。 その内の一人の医療費が20万円で、保険会社から受け取った給付金は31万円です。 医療費控除の金額として 40万(実際に支払った医療費の合計額)-31万-10万=マイナスとなり還付されません。 そこで給付金を受け取って一人を除いて申告した場合 20万(実際に支払った医療費の合計額)-0円-10万=プラスとなり還付されます。 このように一人を除いて申告した場合、税制上問題はないのでしようか。

その他の回答 (5)

  • 回答No.5

まず、出産に対する給付金は出産費用からのみ差し引くものです。 平たく言うと、 医療費1=実際に支払った医療費1 - 医療費1に対する給付 医療費2=実際に支払った医療費2 - 医療費2に対する給付 医療費3=実際に支払った医療費3 - 医療費3に対する給付 と各病気や出産毎に医療費を計算していきます。このときマイナスになる医療費は0とします。 そして 全体の医療費=医療費1+医療費2+医療費3 と合計したものが医療費控除の対象となる金額です。 >それに出産費附加金、互助会からの祝金もでたが、それも引くのか? 付加金は多分健康保険からですよね?それであれば間違いなく差し引くべきものです。 互助会のものが祝い金のような性格のものであれば差し引く必要はありませんが、医療費の補填に該当する場合は差し引く必要がありますので、該当するのかどうか判断が難しければあれば税務署に確認してください。 (単に名称だけでは判断が付きません)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございました。

  • 回答No.4
  • hirona
  • ベストアンサー率39% (2148/5381)

健保や生保から補填される金額(要するに、確定申告の際、支払った医療費の金額から引き算する分)は、「医療費の総計」から「補填金額の総計」を引き算するのではなく、「それぞれの支払い」から「それに対する補填金額」を引き算してから、その結果を合計します。 ですから、出産で入院して支払いが生じたけど、出産育児一時金・附加金・帝王切開などで健保適用のための高額療養費の戻りや生保給付金などが多くて黒字だった場合、その黒字の分を他の医療費から差引く必要はありません。 つまり、質問者さんの「補填される金額」が多すぎても、他に医療費がかかったなら、質問者さんの補填金額が多すぎることが理由で医療費控除ができなくなる事はありません。 結論としては、質問者さんの、「出産のための入院費用は、補填金額を引き算した結果、0円になる」ということで医療費控除のネタにはできませんが、他の医療費の合計が10万円または所得の5%より多ければ、その金額で医療費控除してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

もう一度教えてください。入院時の給付金が黒字だった場合は、入院時にかかった分だけを引けばOKというわけですか?その際の保険会社からの給付金明細書を添付する必要はあるのでしょうか? また出産一時金も黒字の場合はどうなるんですか? 申し訳ありませんが教えてください。

  • 回答No.3
  • spock4
  • ベストアンサー率26% (175/649)

医療費控除は、その対象となる医療行為ごとに医療費の計算ができることとなっていますので、この場合は、あなたの出産関係の医療費からのみ給付金を差し引けばよいので、他の方の医療費には影響がないと思います。(昨年の申告から運用に変更がなければ) 参考に掲げたページの「保険金などで補てんされる金額」欄の(注)を参照してください。

参考URL:
http://www.nta.go.jp/category/kakutei/kanpu/iryou/1-A-05.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

HP参考にさせていただきます。有難うございました。

  • 回答No.2
  • co-su
  • ベストアンサー率27% (67/248)

給付金については1番の方の言われるよおりです。 私の給付金のために今年は還付金なしになってしまうみたいなんです 医療費控除は本来支払った人が受けるものです、だから万が一貴方の分で義父の控除がなくなる事はありません。(貴方の分をいれなければよい) 出産費用は義父が出したのでしょうか、貴方が出していれば、貴方の夫で医療費の還付が受けれます。(10万円をこしており、なおかつ夫が所得税を納めている時) 普通義父が貴方の家族の医療費を全部負担している事は不自然です、その方が問題が有りそうです、税務署で否認されるかもしれません。 現実だれが医療費を支払ったのか分からないので義父の方で還付申告をしていると思いますが、貴方の夫で申告するのが自然だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

言葉足らずですいません。義父は定期的に診察・投薬しており、一人分でかなりの医療費出費があります。で、私の分も一緒にすると(出産費)給付金などの還元があったので、10万円に満たないなーどうなるのかなー?という話だったのです。ということで、私を除く家族分で(夫名義で)確定申告しようと思います。有難うございました。

  • 回答No.1
  • sanori
  • ベストアンサー率48% (5664/11798)

健康保険は、元々、保険料が税の控除(全額控除)の対象になっていますよね。 ですから、医療費控除の計算の際、健保から給付を受けた出産一時金やその他の給付金は、医療費から差し引くことになっています。 そうでないと、税制上の恩恵を二重に恩恵を受けることになっちゃうので。 高額医療費の制度も、健保や国保の制度ですから、やはり差し引きます。 同様に、自主的に加入している民間の生保も、年末調整での生命保険料控除の対象になってますから、生保からの給付も医療費から引かないといけません。 逆に言えば、控除の対象になっていない、他の制度については、給付金を受けても医療費から差し引く必要はありません。 ですから、互助会や見舞金などは対象外になります。 (参考)国税庁のリンク http://www.taxanswer.nta.go.jp/1120.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございます。互助会からの見舞金などのことはどこのHPなどを見ても、詳しいことまで書いていなかったので大変助かりました。

関連するQ&A

  • 確定申告の医療費控除と保険給付金

    昨年秋から年をまたいで最近まで病気入院していました。 このため昨年中に支払った医療費が10万円を越えたので、 医療費控除の申告をしようと考えています。 ところで、私は、民間の医療保険に入っていたので、 かかった医療費はこの保険給付金でまかなえそうです。 しかし、実際には、まだ保険給付金の申請中ですし、 控除の計算は昨年1年についての話で、その昨年中 に保険給付金を受け取ったわけでもありません。 このような場合、医療費控除の申告は認められるの でしょうか。 よろしくお願いします。

  • 準確定申告の医療費控除について

    父が亡くなって準確定申告書類をつくっています。 医療費を合計していますが、「医療費の明細書」での控除額の計算についての質問なのですが、「支払った医療費」と、「保険金などで補てんされる金額」という欄がありますが、保険金を死亡給付金、入院給付金、手術給付金などをたして、全体の計算式にのっとって計算すると、「医療費控除額」がマイナスになります。この場合控除額が「0」ということでよろしいでしょうか?

  • 入院特約の給付金が医療費を超えた場合

    おたづねします。 入院等の医療費>入院特約等の給付金 であれば 所得税上 医療費控除の額が減額されますよね? (つまり所得としては扱わない) 入院等の医療費<入院特約等の給付金 の場合ってどうなるのでしょうか? 一時所得で把握する必要が出てくるのでしょうか?

  • 高額医療費と確定申告、保険料受取

    私は会社員です。主人は自由業で私の扶養家族となっており、健康保険も私の扶養となっています。主人が病気になり、現在所得はありません。高額医療限度額申請もしました。質問は、医療費控除と確定申告、給付金です。給付金が医療費よりも出たので控除対象にはならないかと思うのですが、確定申告では給付金の受取が私なのでどちらで申告をすべきなのでしょうか?給付金も所得となるのでしょうか?

  • 医療費控除と入院給付金

    医療費控除は、医療費ー保険給付金などが10万円を超えると申請できますが、その関係についての質問です。 12月に手術をしました。保険からの入院給付金は来年請求しようと 思います。 かかった医療費は今年であり、得られる入院給付金は来年になります。 この場合は、今年の医療費控除では、入院給付金は引かなくてもよいのでしょうか? ご存知の方教えてください。

  • 医療費の確定申告について

    すみませんが、教えてください。 医療費の確定申告なのですが、よく生命保険会社から、入院給付金を受け取っていると、戻ってこないという噂を聞きますが、本当なのでしょうか? ちなみに、昨年の医療費が20万円ほど払っています。 生命保険会社からは、まだ給付金はいただいておりませんが、今月か来月に入院と手術の給付金を多分いただけることになります。 初めて確定申告をすることになるので、なにがなんだか全くわからない状態です。お手を煩わせますが、どうぞよろしくお願いいたします。

  • 確定申告*医療費控除/高額療養費について

    確定申告について分からないことがあり相談させてください。 簡単にまとめると。 平成24 支った医療費40万 医療保険会社からの手術給付金20万 高額額療養費還付金23万(※還付は25年) 平成25年 支払った医療費75万 医療保険会社からの手術給付金20万 国からの助成金22万5千 24年分は支払いより還付が多かったので 確定申告はしていません。 25年分で悩んでいます。 ※のとおり、 24年に支払った医療費の高額療養費還付金が25年に振り込まれたのですが これはどのように考えるのでしょうか? 25年に振り込まれた還付金は 24年の医療費分であっても25年分の医療費控除の控除額に含むのでしょうか? それとも24年分に遡って、 医療費控除を申請するのでしょうか? 24年分に含むとしても、 確定申告の必要はないですか?

  • 確定申告 医療費: 保険金が出ている場合

    確定申告で、医療費控除の件で教えてください。 昨年の医療費で手術や入院があり高額の医療費がかかり、保険会社から還付金をもらったとします。医療費よりその保険会社からの保険金額が上回る場合は、申告しても関係ないのですよね。当たり前のような質問で恥ずかしい限りですが、教えていただければありがたいです。

  • 確定申告(親の医療費について)

    医療費控除について、ご存知の方教えてください。 毎年夫が家族分の医療費をまとめて還付申告しています。 一昨年までは私の母が同居していたので、母の医療費も家族分として一緒に還付申告していました。昨年の年度途中で母が別居しました。その後も入院することがあり母の入院費は私が負担しています。母の医療費に関しては、どれが正しいのでしょうか? (a)母の分は家族分に含められない (b)同居していた間の医療費は家族分に含められる (c)私が負担した入院費は家族分に含められる ややこしくてすみませんが、よろしくお願いいたします。

  • 確定申告:生保の入院給付金について

    義実家の確定申告を任されています。 義父は年初めに入院を3回、その後は通院、週に数回デイサービス等を利用しています 24年中の医療費控除対象額:100万円(入院・手術費(35万円)、通院費、デイケア利用費、オムツ代等) 生保の入院・手術給付金:70万円 ※金額は切りよく書きました。 このような場合、入院・手術費を医療費控除対象として申告せずに、通院費等その他の65万円のみを医療費控除対象として申告すれば、生保の入院・手術給付金は申告しなくてもよいのでしょうか? どこかのQ&Aでそのように読み取れる内容を見たものですから、お詳しい方、教えて頂けますと助かります。 宜しくお願い致します。