解決済み

記憶

  • 暇なときにでも
  • 質問No.1568550
  • 閲覧数979
  • ありがとう数34
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 25% (4/16)

アルコールを飲んで、できるだけ記憶をなくさない方法はないでしょうか?
というのも、先日、記憶をなくして人様に迷惑をかけてしまったことがあったので・・・
自分の体はどうなってもいい(二日酔い程度)ので、記憶(理性)だけでも止めておける飲み方はないでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

ベストアンサー率 100% (1/1)

こんにちは、私もそういった経験を何回かしたことがあります。
私は、大学時代のサークルの飲み会といえば飲み放題ばかりで・・・尋常じゃないくらいのお酒(ビールからウイスキーまで、蒸留酒はほぼロックばかり(。。;) )が出てきました。必ずと言っていいほど毎回酔いつぶれる人はでました。
そのような飲み会の中で私は、『飲み会=お酒を大量に飲む』でしたので当然のごとくつぶれた事がありました。その時、私は覚えてませんが、大変だったらしいです。
しかし、友人に指摘されて以来(今年で3年目)そのような飲み会の中でつぶれた事は1度もありません。その方法として、私個人の方法ですので、必ず効果があるとはいえませんが参考にしてみてください。

1.いままで自分が記憶が無くなったときのお酒の量を確認する。

2.自分の中で酔いの段階を早めに設定しておく。
これはよく『自分は酔ってない』と言う人がいますがある程度認めることで、自分によっている事を認識させ、飲んでいるという飲酒意識を取り戻します。

3.なるべくよくトイレに行く、または常に自分がどういう状態なのか問いかける。
自分が酔っているのか、いないのか。(素直に軽く酔ってるとか酔いはじめているとか)
どのくらい飲んでいるのか。(BEER、3杯、日本酒2合とか)
自分の状況を知ろうとすることで改めて飲酒意識を取り戻します。

4.これは難しいですが(文章で書きづらい。。。)、常に後頭部に意識を持っていく。
丁度眉間からまっすぐな棒が貫通したところに意識を持っていく。

5.急に飲むときでも自分のペースで飲む。
(なるべく一気飲みはしない、急性アル中になる、悪ければ運ばれてしまいます)

6.後は飲み会を楽しむ

特に2、3、4が重要です
私はこの1~6に注意して飲むようになってからは1度もつぶれたことが無いです。
もしよろしければ行ってみてください。楽しいお酒はいいものです。
お礼コメント
ziggrat

お礼率 25% (4/16)

この方法で一度もつぶれたことがないのはすごい実績ですね。
問題を起こした後なのでまだ、禁酒期間ですが、また飲み会に行く機会があったら、2~4を試してみようと思います。
ありがとうございました
投稿日時 - 2005-08-13 02:51:45

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 27% (27/98)

飲酒の前にサフランを摂取すると記憶がなくなるのを防いでくれますよ。
  • 回答No.5

■私は脳の研究をしていますが、泥酔して記憶無くなるごとに脳の細胞は通常の老化による死滅の1000倍程度の数の神経細胞が死滅します。「脳の中の記憶を司る部位が働きを停止する」のではなくて、一定の割合の細胞が死滅するのです。

■脳の健康には絶対に泥酔は禁忌なのです。できるだけ記憶をなくさない方法は飲酒を「ほろ酔い」で止める以外にありません。二日酔い程度でもかなり死滅します。

■ご自身の周りで40代以上の「頭のよい人(“やり手”とか“出世”ではなくて、ほんとうに難しい問題を解ける頭の切れる知能指数の高い人です。一般的に語学が人並み以上に堪能の方ならその確率は高いですが)」を探してみてください。泥酔するようにお酒を飲む方はいないのがわかると思います。頭のよいヒトが泥酔しない、のではなくて、泥酔すると一定の年齢から脳の老化が進みもはや「頭がよい」状態ではなくなるのです。

■つまり、泥酔を繰り返すと脳細胞が壊れてバカになってくるのです。20台くらいまでは、なんとか脳細胞の数は残っているのですが、40台にもなると差は歴然となり「昔は頭がよかったのだけれど‥‥」という酒好きの連中はたくさんいます。時すでに遅しです。

■頭のよい状態を維持したいのであればタバコは吸わない、深酒はしない。脳科学者の間では常識です。ましてや凡人の方であれば尚更です。

■「タバコもうもうの居酒屋で泥酔する」など脳の慢性的自殺と同じです。落ちるところまで落ちた方はそれでもよいですがね。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 31% (10/32)

#1です。

記憶が飛んでしまう原因は、血液中のアルコール濃度がある一定を越えたことにより、脳の中の記憶を司る部位が働きを停止してしまうからです。

つまり記憶が飛ぶのを防ぐには血液中に大量のアルコールが入らないようにしなくてはいけない。結局、酒を飲み続けながらアルコールを血液中に入れないようにするというのは肉体の構造上無理があると思いませんか?

それよりも無理な酒の飲み方は控えるようにしないと、体が壊れますよ。私の知り合いの中にも酒の飲みすぎで糖尿病になった人がたくさんいて、それはもう悲惨です。

糖尿病は生理みたいにイライラ感も出てくるし、ご飯を食べても食べても痩せていく一方。栄養が全部尿に出ていってしまいます。勃起はしなくなるし、虚脱感も出てくる。糖尿病は治らない病気だし、他の病気が併発する可能性も高い。その後生きていくためには、カロリー制限をし、酒を断って生活していかなきゃいけません。薬を手放せなくなるかもしれない。

後々そういうことで苦労しないように考えて、酒の付き合いを減らせるなり程度をやわらげるなり、そして体を大事にして欲しいです。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 33% (281/832)

#1さんとほぼ同じですが、よってきたらコーヒーを飲むと水より酔いが速くさめるので、かなり酔ってきたら飲むといいでしょう。

お酒を飲むときは空腹は避けて、事前に牛乳を飲んでおくと胃の負担を減らすことができるので飲んだほうがいいです。
補足コメント
ziggrat

お礼率 25% (4/16)

かなり酔ってきたら・・・の部分ですが、自分では酔っていないつもりでも気づいたら朝というのが多々あります。飲み会前にできることはないでしょうか?
投稿日時 - 2005-08-09 06:39:47
  • 回答No.1

ベストアンサー率 31% (10/32)

「悪酔いしないために」というので聞いたことがあるのは・・・。

1.腹に飯を入れておく。
→空きっ腹では酔いが回りやすい。

2.乳製品を取っておく。
→胃に膜を張ってくれるそうな。

3.ゆっくり飲む。
→一気飲みは体によくない。

4.酢の物を食べながら飲む。
→酢はアルコールを分解してくれる。

どれも基本的ですね。とりあえず私はこれくらいしか思いつきません。

あと大事なのは「飲むことがメイン」であると考えないで、「お酒のある場で交流をすること」が目的であると改めて認識をすること。そうすれば飲み方も変わってくると思いますが、いかがでしょう。
補足コメント
ziggrat

お礼率 25% (4/16)

1、2は毎回心がけています。3は飲み会の性質上不可能です。一気飲みをしても記憶をなしにくい方法はないものでしょうか?
投稿日時 - 2005-08-09 06:35:48
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ