• ベストアンサー

東名煽り運転について。

tahhzanの回答

  • tahhzan
  • ベストアンサー率38% (21/55)
回答No.9

知恵袋やTwitterを見ると、判決が軽い、死刑にしろ!のオンパレードで、今回のような質問やツイートをしようもんなら〇殺しに逢うような勢いです(笑) その点、さすがにこのサイトは理性が働いていると再確認しました。確かに、被害者となられた方にも落ち度があるのではないかと思います。助手席に彼女を乗せた状態で「邪魔だ、ボケ!」と言われたら、追いかける人が居てもおかしくはないと思います。今回は、その現場が不幸にも高速道路だった事です。これが、下の道なら単なる揉め事で済んだ事案だと思います。それと、今回の判決ですが、世情に流された判決のように見受けます。こんな事はあってはならないと思います。それに、知恵袋でも質問していましたが、やはり、トラックのドライバーにも過失があると思います。正常な車間距離を取っていれば、人が死ぬくらいのスピードで衝突はしなかったはずです。

mondaysaikensa
質問者

お礼

ですよね。トラックなんて目線が高いのだから普通車よりも先が見えるはずなのに、停車したせいで追突が全面的に悪いわけではないですよね。トラックも悪いですよね。回答ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 昨年の東名高速でのトラック運転手の責任の今後は?

    概要 事故は2017年6月5日午後9時35分ごろ、東名高速道路の下り線で発生。事故の前、被害者ら家族の父親が、中井パーキングエリアで、パーキングエリアで加害者の車が、道路を塞ぐように枠外に駐車していたのを注意。そのことを逆恨みに思った加害者は、被害者らが高速道路に入ると約1・4キロの間、邪魔をするように走行してきて前を遮った 。被害者らがやむなく止まると、男性と女性が出てきて、注意されたことについて抗議。両親のうち被害者である父親を引きずり出そうとし、高速道路上で口論をする。そして、そこから間もなく、ワゴン車にトラックが追突し、両親は死亡。加害者の知り合いである女性も重傷を負った。 直接の事故の原因である、トラックドライバーについては、過失致死傷で書類送検となった。トラック運転手の男性は「左によけようとしてハンドルを切ったが、間に合わなかった」などと説明。追突の衝撃でワゴン車は前方に止めてあった加害者の車も巻き込み、約13メートル先の中央分離帯にぶつかって停車した。 ★トラック運転手にすればまさか高速道路で?しかも追い越し車線で停車してるなんて!?夜間に予測すら出来なかったと思いますけど。 これって過失致死傷罪は裁判を最高裁までやっても覆らないのでしょうか? (私には関係はありませんがたまたまこのトラックドライバーさんが不幸を被ったんですけど、もしかしたら他の貴方だったかも知れません)

  • 東名あおり運転

    東名あおり運転の裁判についてテレビで報道されていますが、石橋被告は現在、身柄は拘束されているのでしょうか?

  • 東名煽り運転殺人について

    石橋和歩に対して懲役18の判決が地裁でなされましたが、今回争点となっていた危険運転致死傷罪の適用はそんなに難しいことだったのですか? どう考えても危険運転の一連性があったと思いますが、テレビなんかでは、若狭弁護士は難しいみたいなこと言ってましが、あの人は腕がよくないのですか?

  • 民事の訴状の「求める判決」は途中で変えられるか?

    概要 民事訴訟を起こした時、最初に訴状に書いた「求める判決」は途中から変えたりできますか? 詳細 ある企業を訴える際、まあ普通は法人に責任を求めます。 で、訴状には(例として) 「被告は原告に対して、損害賠償金1000万円を支払え。 被告は原告の受けた被害の原状回復をせよ、との判決を求めます」 などということを書いて裁判所にだすわけです。 ところが、裁判の前の相手からの反論とか、裁判の過程で、 「その損害は被告企業の責任ではなく、被告企業の契約者である某個人によってなされたものである。被告に責任がないことも法的に証明できるし、また原状回復も被告企業にはその能力も責任もないことも法的にも技術的にも証明できる。ただし、その契約個人がどこの誰であるか、については契約上の秘密保持条項によって明らかにはできない」 というようなことになったとします。 こういう場合、原告側としては 「では、裁判の相手を変えたいので、裁判所には 被告は、原告に被害を与えた某個人の個人情報を被告に公開せよ、 という判決を求めます。」 というように訴状に書いた求める判決を変えてしまうことはできるのでしょうか? それともあくまでこの裁判においては、最初に訴状に書いたように被告企業に責任があるかないか、だけをきめるものであり、もし実際に原告に被害を与えたのが被告企業の契約者個人であることが裁判上で明らかになったとしても、その契約者の個人情報を原告側に公開させるか否かは、また別の裁判を起こさないといけないのでしょうか? 詳しい方、お願いします。 追伸 というか、実際にこういう裁判があったとしたら、本来は第一義的には被告企業が責任を負うべきであり、その発端が契約者個人にあったとしても、そこから先は、その企業が契約者個人を相手取ってまた裁判を起こせばいいと思うのですが。 例えば、自動車の欠陥による事故があったとして、普通、訴える際、相手は自動車メーカーですよね。その欠陥の原因が特定の部品にあって、それを納入していた下請け会社の製造ミスであっても、そこをメーカーが引き摺り出してきて 「欠陥部品を作ったのはこの下請けです。我が社はまさか部品に欠陥があるなんて思ってもいませんでした。 だからこの訴えは筋違いです。この部品メーカーを相手取って裁判をしてください。 うちは、イチ抜けたー!」 なんて言いませんよね。 (もちろんこんなことを言わないのは、もしそういうことを大自動車メーカーが発言したら翌日からマスコミにフルボッコにされるから控えるわけですが) この点においても詳しい方、おねがいします。

  • 煽り運転煽り運転って

    ここ1~2年で急激に「煽り運転」って言う用語が使われだしたのは何故? 別に20年前30年前も同じようなことはあったと思うのですが

  • 東名で起きたあおり運転のした犯人は、死刑になると思

    東名で起きたあおり運転のした犯人は、死刑になると思いますか?

  • 未成年者誘拐、監禁致傷だけでは7年が限界か?

    女児監禁判決 男に懲役7年 (北海道) ことし1月、札幌市白石区で女子児童が監禁された事件で、誘拐などの罪に問われている男に対し、裁判所は懲役7年の判決を言い渡しました。 未成年者誘拐、監禁致傷の罪に問われているのは、松井創被告(27)です。松井被告はことし1月、札幌市白石区で買い物帰りの当時小学校3年の女子児童に、「警察です、話があるからちょっと来て」などと、うそを言って自宅に連れ込み、誘拐、監禁し、ストレス障害を負わせたとされています。 きょうの判決で札幌地裁は、「被告人の責任は相当重いが、監禁の状況について緩い部分があった」として松井被告に求刑12年に対し、懲役7年の判決を言い渡しました。判決に対し被害者の両親は、「軽い判決と感じました。残念でなりません」とコメントしています。 http://www.news24.jp/nnn/news8814074.html 私もこの判決は軽いと思います。 しかし、この事件、強姦罪とかで裁判員裁判に持ち込めば、軽く2倍の懲役14年は超えると思いますが、やはり、女の子の本名と顔写真が全国に公表された以上、強姦は親告罪だし、仕方ないんでしょうか?

  • 元同僚女性殺害事件 被告に死刑判決は妥当か?

    2011年、派遣社員(当時27)が胸などを10回以上刺されて殺害された事件で、強盗殺人などの罪に問われた元同僚(30)に対し、岡山地裁は今日14日、死刑判決を言い渡しました。 判決は 「残酷かつ冷酷で、十分に準備した犯罪である」 と指摘し、 「被告の年齢や社会的影響を考慮しても、酌量すべき事情はない」としたうえで、 「極刑を下さざるを得ない」 としました。 被害者の父は、判決を受け、 「極めて妥当な判決をいただいたと思っています。これでやっと、娘の墓前に報告ができるという思いです」と語りました。 事件は2011年9月、岡山市内にある会社の倉庫で起きました。 被告は、元同僚で当時27歳に性的暴行を加えたうえ、 「誰にも言わんから助けて、お願い」 と命乞いをする被害者を殺害、遺体を切断して、川などに遺棄しました。 裁判員裁判では、検察側が 「人を殺すことを、どう考えているのか」と問うと、被告は 「殺人は手段として是認される。捕まなければ人を殺してもいい」と持論を唱えていました。 しかし翌日には、 「申し訳ありませんでした。命ある限り償っていきたい」と態度を一変させ、涙ながらに謝罪したりもしています。 検察側は、 「動機が身勝手極まりない。計画的な犯行で、殺害手段は執拗で残忍」と死刑を求刑したのに対し弁護側は、 「別の女性に婚約破棄されるなど、犯行時は自暴自棄に陥っていた」などと、無期懲役を求めていた。 今日の判決で裁判長は、主文を後回しにし、 「被害者の数は1人であるが、被告の罪責は誠に重大で、死刑の選択をするほかないものと言わざるを得ない。その反省や謝罪は、不十分と言うほかない」と述べました。 被告は黒のスーツで現れ、そしてしっかりと前を見つめていました。 主文が読み上げられたあと、判決を受け止めるような表情で、遺族に向かって深々と礼をし、そして弁護側は即日控訴しました。 判決を受けて会見に臨んだ被害者の父は、 「わたしは控訴を取り下げて、そこから反省が始まると思っているので、反省がないのであれば、とことん、最高裁であろうが、どこまでも戦う。この時点に至っても、まだ反省はしていないのかという思いです。私どもの中に達成感はないです」 と語りました。 ・・・達成感があるはずもない現実に、同情の言葉すら浮かびません。 このような事件を起こす者を、事前に無くす方法をどなたか教えてください。

  • 路上パーキングで駐禁をとられました

     今日、パーキング・チケット方式の白線内に駐車する路上パーキングで駐禁を取られました。  そのパーキング・チケット発行機の注意書きには供用時間、日曜・祝日を除く9時から19時と書いてありました。  私はてっきり供用時間外は無料で停めていいと思い、いつもはチケット買って停めていましたが、今日は日曜日で発行機が休止のためチケットを買えず停めておいたところ駐禁をとられて驚きました。私的には路上駐車をしていたつもりはまったくなかったのですが、結果としてそうなってしまうようです。  その後、すぐに警察署に行き、違反を何も言わずに認め、違反金の振込み書をもらってきました。以前に自宅前で20分駐車していたところ駐禁を取られたことがあり、言いましたが聞く耳もたずでしたので、上記のようなことを話してもいたしかたないと思ったからです。  結果としては供用時間外は駐車してはいけなかったようなので仕方ありませんが、せめて発行機に注意書きとして供用時間外に駐車すると違反になりますなどの注意が欲しかったです。皆さんは供用時間外に駐車すると違反だと知っていましたか?  また今回、減点を2点受けたのですが、これはいつになったら消えるのでしょうか?これまでの違反歴は1年半前に自宅前で駐禁を取られた1回だけで、これが初めての違反でした。その時の減点は3ヵ月後には消えていると思うのですが、来年9月に免許の更新で、違反講習を受けなくてはならないのでしょうか?  よろしくお願いします。

  • タクシーの運転手に嫌がらせをされています。

    私の借りている駐車場の少し先に、タクシーの待機場所の駐車場があります。 自分の駐車場に入れる為にはどうしてもタクシーと同じ道路を通り、駐車場の敷地内にバック駐車で入れています。 その際にいつも、同じ奴に嫌がらせをされて困っております。 その嫌がらせというのは、私が駐車場に入れる際わざと当たるぐらいまで寄ってきて、クラクションを鳴らすのです。 私が駐車場に入れる際には、車が来ていても来てなくてもハザードをして後ろからの車に注意を促して、(嫌な思いを何度もしているので・・・)特にタクシーが来ている時は慎重に随分前からハザードをします。そして、後ろが止まったことを確認してからバックして入れるのですが、そのバックの最中にギリギリまで寄ってきて、わざと当てようとしてきます。そして、大げさにクラクションをならします。 私が駐車場から出る時も、タクシーが来ている事を確認してタクシーが止まったら出るようにしていますが、私が出ようとしたら急にスピードを上げてきて、こちらが悪いように仕向けてきます。 今日は、ほんとに危なくて今までに溜まっていたのもあり、ブチ切れしてしまいました。 私は女ですが、なめられているのでしょうか。 今まで、文句を言わなかった理由も、借りている駐車場の前に私が経営している会社が有るのですが、いつも一人なので逆恨みも怖いです。 以前にこのタクシーの運転手と何か問題を起こした事もありません。 何故、こんな事をするのか考えれば考えるほど、毎日腹が立って仕事が手につきません! 警察に被害届でも出したいですが、証拠も無く・・・。 何か、ギャフンと言わせる方法は無いでしょうか。