• 締切
  • すぐに回答を!

肉屋が通信販売を始めるための許可?

  • 質問No.9739148
  • 閲覧数92
  • ありがとう数0
  • 回答数2

お礼率 65% (15/23)

肉の卸売や個人への店頭販売をしていますが、コロナの影響で売上半減のため、通信販売を始めたいと思います。
もちろん肉屋を営むための保健所の許可等は取ってありますが、通信販売を始める際に新しく何かの許可等を取る必要はありますか?
調べてもよくわからず、大変困っています。よろしくお願いします。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 37% (12/32)

通販歴20年の経営者です。

すでにお肉屋さんを営んでおられますので
店頭販売と同じく通信販売をやられれば問題ないかと思います。

ただし出荷からお届けまでに時間がかかるので
クール便での発送はもちろんですが消費期限の問題や
受け取り拒否など返品リスクは経営上考えておく必要はあります。

通信販売も店頭販売販売と同じく売上計上すれば良いですが
レジ処理ではできませんので、納品書など帳票発行の事務処理や
代金回収をどうするか準備が必要です。

私も加入していますが
ネット通販の協会なども存在します。
そこで情報収集もできますし、実際に通販されているオーナーの方たちに
質問できるフォーラムもあります。


頑張ってください。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 32% (943/2894)

他カテゴリのカテゴリマスター
お肉屋さんですから「資格:食品衛生責任者・許可:食品衛生法に基づく営業許可」の問題はクリアされていると思います

念の為、表示方法などの確認を保健所にしましょう

で、年間20万円以上の売上がネットで見込める場合は、確定申告が別途必要です

ので、税理士か、税務署に相談しておくと良いでしょう

で、ネット用の銀行口座の開設が必要で、屋号(自身が運営するネットショップ名など、事業の名称)での開設の申請ができます

ので、銀行に相談しましょう

で、問題としてはお店(会社)の定款の確認です(変更含む)

ので、司法書士に相談しましょう

で、小規模企業共済に加入できるようになりますから、相談すると良いです

小規模企業共済とは、節税対策や廃業時の保険として活用できる制度で、個人事業主のための退職金制度です

https://www.smrj.go.jp/kyosai/skyosai/about/features/index.html


で、これらの手続きが面倒?であるのなら、楽天やAmazonに直接、相談するほかないかと思います

どちらの会社も「担当コンサルタント(担当社員)」を用意していますから、上記の手続きの相談をしても良いでしょう

https://www.rakuten.co.jp/ec/?camp=701100000004kPu&scid=wi_ich_top_01

https://services.amazon.co.jp/services/fulfillment-by-amazon.html

頑張ってください


※余談?ですが、何らかの問題があって楽天やAmazonから抜けた人たちに向けて通信販売を受け継ぐ(救済?)する会社もあります・・・
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ