• 受付
  • 暇なときにでも

韓国の異常性

  • 質問No.9655804
  • 閲覧数147
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数7

お礼率 42% (68/160)

韓国政府は今日(11日)、日本の韓国に対する半導体材料など3品目の輸出管理厳格化措置は元徴用工問題の報復であり不当だ、として世界貿易機関(WTO)に提訴したと発表した。
しかし、韓国をホワイト国という優遇措置から除外するのは日本のかってだと、韓国人でさえも言っている。勿論、このようなことを言う韓国人は極めて少数派ではあるが。
更に、韓国は報復のために日本を優遇国から外すと言うことをしている。もう既に韓国は自分たちで日本に報復をしていながら、更にWTOに訴えを起こすという異常行動だ。
全く何を考えているのかとしか言いようが無いのだが、文在寅としては中国や北朝鮮の側に行きたくて仕方が無いとしか思えない言動を繰り返している。しかし、中国は文在寅を全然信用していなくて、せっかく中国に特使などを送っても殆ど相手にされないという状態だ。
日本行きの航空便がキャンセルで立ち行かなくなっているので、中国便を増やそうとしたが、中国から断られるという目も当てられない有様になっている。
北朝鮮からも文在寅は、罵倒され続けている。
それにもかかわらず、文在寅の中国と北朝鮮に対する片思いは変わる様子は無い。

在日や朝日新聞の子供達、別な言い方をすれば売国奴どもだが、日本を貶めることを頻繁に書き続けていたのに、ここに来て急に静かになってきた。
文在寅は最近疑惑だらけで、タマネギ男と揶揄されている男を法相にしたが、こんなことは日本だけでは無くアメリカやヨーロッパは勿論、東南アジア諸国でもありえないだろう。あれだけ疑惑だらけの男を任命するのに、文在寅は韓国以外の国ではあり得ないようなことを理由に挙げて法相にしたのだ。
在日や日本人の売国奴どもに言わせると、日本とは比べものにならないすばらしい国の筈なのに。
もう、殆どの日本人からしたら、いや、世界中どこの民主的な国の人も同じだと思うが、今回の法相の任命は異様としか言いようのない考え方の国民だと言うことを
知らしめてくれている。
それにしても、韓国人以外ではあり得ないことをやっていながら、文在寅を支持するものが未だに4割以上もいるという異常さ。常識が日本とはかけ離れたところにある国民だと言うことはわかっていたつもりだが、それでも今回の法相の任命には驚いたものが少なくなかったのではないだろうか。

朝日新聞の子供達である売国奴どもに言わせると、韓国が経済で日本をぬくのは時間の問題だと言うことのようなのだが、例えば サムスンの業績は悲惨な状態になっている。2019年4~6月期の営業利益は前年同期比56%減の6兆6000億ウォン。主力の半導体事業が前年同期と比べて71%落ち込んだことが響いたようだ。さらに、米中貿易摩擦の余波で、サーバーなどにデータを保管するDRAMの需要が急減、価格が急落したことが大きい。
そのうえ、サムスンにとって気がかりなのは、世界シェア首位を維持してきたスマホと薄型テレビの不振だろう。
勿論サムスンだけでは無く、どの財閥も皆サムスンと似たり寄ったりなのだが、この結果韓国の通貨であるウオンは暴落し、その結果として日本へ来る韓国人は激減しているわけだが、在日などは日本への報復だと主張している。

こうした韓国批判をすると、在日や日本人の売国奴どもからはネット右翼の烙印を押されてしまうのだが、在日や日本人の売国奴どもからネット右翼の烙印を押されることは極めて名誉なことだと考える。
他にもと言うよりも圧倒的多数の日本人は、韓国のWTOの提訴はおかしいと思っているはずだし、疑惑だらけの男の法相の任命は異様としか言いようが無いと思っているはず。それに対して在日や日本人の売国奴どもから、ネット右翼の烙印を押されることは全然不快では無い。売国奴から批判を受けると言うことはむしろ名誉なことだと思うのだが、殆どの日本人はこの考えに賛同してもらえると思うがどうだろうか。

回答 (全7件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 9% (82/854)

彼等は異常だとは全く思っていませんよ。
感情だけで、世界の目や国際社会・世論なんて一切気にしないから。
  • 回答No.6

ベストアンサー率 21% (533/2494)

国際問題 カテゴリマスター
 今の政権で甘い汁を吸っている者にはとって重要なのは今の政権が続く事です。
 韓国で政権を失う事=全てを失う事となります。
 疑わしきは極悪犯に決定の国ですから、どんな地獄が待っているか容易に想像できます。
 国民の幸せより自分たちの幸せが最優先事項です。
お礼コメント
toshi1860

お礼率 42% (68/160)

とにかく、常識が通用しない国なので、しかも、最も近い隣国と来ている。
関わり合いにならないのが一番だとは思うが、マスコミが連日報道するし、日本としても完全に無視するというわけにも行かない。ほんとうに困った存在だ。
投稿日時:2019/09/12 20:25
  • 回答No.5

ベストアンサー率 26% (2288/8764)

やらせておけばよいのでは!!
WTOは今年12月に機能不全になります、裁定する人間が1人になるからです、あくまでも多数決で決めなければいけないのに1人という事はいかなる採決も出来ないということ、そして今審議を上げても数年かかる=WTOは何も言えない(元々強制権はない)。
さらにいえば、いま3品目を解除しても、サムスンは終わるという事、半導体などの生産装置が作れるのはアメリカ、日本が大半でドイツが1社、ですが、日本の1社は不当逮捕ですでに韓国から撤退済み、他の会社も撤退だし、アメリカも韓国はECRA(米国輸出管理改革法)の関係で撤退、液晶パネルに関してはサムスン8.5世代、中国10.5世代、半導体メモリも日本の東芝とアメリカのマイクロンは1世代先に行っている、CPUは台湾のTLCが5nmの試験を始め、7nmの量産を始めているがサムスンは7nmの試験段階、フラッシュメモリも同様60層あたりですが、日本や台湾など100層を超えている、有機ELは日本ディスプレーが低価格量産技術を開発(約40%)して量産体制にいる、つまり、企業の開発競争ですでに負け組、なにせ1世代以上古い技術ですから。
わかりやすく言えばある店がiPhone11を売り出したのに対してiPhoneXを新商品として売り出したようなもの、同じ値段なら誰も買わないでしょう、損を覚悟で売れば売れるけど、売れば売るほど赤字になる、資金が尽きればは倒産。
なのでほっとく方が良いです。
お礼コメント
toshi1860

お礼率 42% (68/160)

放って置いても韓国人は日本人をどうしたら貶めさせることができるかと言うことを、嘘も交えて日夜考え続けているので、ほんとうに始末に負えない。
投稿日時:2019/09/12 20:41
  • 回答No.4

ベストアンサー率 47% (715/1491)

国際問題 カテゴリマスター
韓国を侮っては行けません。彼らはWTOに関わらず国際機関に対して入念にロビー活動します。自国の領土で日本との領土問題は存在しないと言い切って日本からの国際司法裁判所への共同付託を拒否し続けている竹島問題に対してすら政府内に国際司法の専門家を配置して、万が一国際司法裁判で争うことになった場合に備えているそうです。
理屈の上では今回の件で日本が負けるとは考えられないのですが、韓国は提訴する以上は事前に加盟国の代表に働きかけていると思った方が良く、日本政府が韓国と同じ熱意と執着心で動いていなかったら、まさかの敗訴もあり得ると思います。
日本は正義と理屈に頼りすぎる傾向があり、裏工作と取引で負けるところが多いです。
お礼コメント
toshi1860

お礼率 42% (68/160)

侮ってはいないけれど、WTOに提訴したのは日本を何とかして貶めたいということなのだろうが、ほんとうに疲れる輩どもだ。
日韓だけでは無く、米韓も酷い状態になっている。アメリカ大使であるハリス氏は、韓国と予定していた行事を相次いでキャンセルした。
そしてハリス氏は、韓国との行事をキャンセルして、韓国に新しくオープンしたハンバーガー屋に出かけると言い、そのときの写真をツイッターに掲載した。
韓国国民は激怒したけれど、アメリカ大使は意に介さずという態度だ。
投稿日時:2019/09/12 20:38
  • 回答No.3

ベストアンサー率 25% (1116/4445)

そうなんだけど、、、

この話題はもう、お腹一杯。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 20% (10/50)

賛同いたします。
お礼コメント
toshi1860

お礼率 42% (68/160)

賛同していただき、ありがたく思っています。
投稿日時:2019/09/12 20:28
  • 回答No.1

ベストアンサー率 22% (4292/19228)

 
「日本とは比べものにならないすばらしい国」
これは事実なんでしょう、彼らの考え方ではね...

日本人と考え方が違うのだからそれを比較しどちらが良いかと議論す事に意味はない。
 
お礼コメント
toshi1860

お礼率 42% (68/160)

まあ、そうでしょうね。
投稿日時:2019/09/12 20:27
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ