回答 受付中

ニュース記事が有料化していることについて、なんだか

  • 困ってます
  • 質問No.9597263
  • 閲覧数106
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数12

お礼率 53% (334/625)

ニュース記事が有料化していることについて、なんだかモヤモヤします。
本来報道というのは人に知ってもらうことが第一なわけです。
朝日デジタルや日経デジタル、、、お金払わないと記事読めないですよね。

そりゃさ、ニュース作るのもお金かかるのは分かりますよ。商売でやってるのもわかりますよ。
ですが、新聞が消費税率8%というのも、広く遍くニュースを広めるというのも、ねえ。
朝日デジタル有料化やめませんか?

回答 (全12件)

  • 回答No.12

競馬場や競艇場の予想屋だって、ホワイトボードに書いて無料で見せてる情報と、小銭渡して貰うメモ紙に書いてる予想は違いますしねw
お礼コメント
OKWAVE-LOVE

お礼率 53% (334/625)

ですね。
いまのニュースは誤字も多いですし、無料でしかるべきですね。
投稿日時 - 2019-03-20 18:27:26
  • 回答No.11

ベストアンサー率 32% (2392/7300)

ニュース・時事問題 カテゴリマスター
紙代はかからないですよね?

つまりはそういうことです。

そのとおりですけど 記者もただ働きにしろとでもおっしゃるのでしょうか。

ちょっと意味がわからないのですけど。

会員登録するだけで無料で読める範囲もあります。アサヒ 日経 どちらも。
アサヒの有料の部分は見たことがないのですが 広告が入っていないとか そういうことはありますか。
無料の記事は 広告が入ってくるのが邪魔くさいということはありますけどね
  • 回答No.10

ベストアンサー率 32% (2392/7300)

ニュース・時事問題 カテゴリマスター
新聞は紙媒体で有料だった。
それがネットで有料になるのは当然の成り行きだと思います。
印刷 配送 配達 そのコストが亡くなっても 取材のコストは変わりません。
配達の価格は人件費のコストからみると赤字ですが 折込チラシで収益を上げていました。
ネットで無料にすると 広告収入が必要になって 記事より広告が多くなったりするかもしれません。
画面の半分以上を広告にスペースを占領されたりします。
パソコンならいいけど スマホとかモバイルでは読みにくいことこの上なしです
お礼コメント
OKWAVE-LOVE

お礼率 53% (334/625)

紙代はかからないですよね?

つまりはそういうことです。
投稿日時 - 2019-03-18 19:00:20
  • 回答No.9

ベストアンサー率 22% (32/141)

産経は無料では?
自民党ヨイショのねつ造記事が多いのでお勧めできないですが。
林真理子さんの旦那さんが定年退職したら、産経新聞WEB版を読むようになって、ネトウヨになったと言って嘆いていました。
林さんは元は自民党支持者だったのに、安倍総理があまりに酷いので批判をするようになったみたいです。
安倍自民党の為にネトウヨ製造機の役割を果たすため、無料でやっているのでしょう。
  • 回答No.8

ベストアンサー率 51% (826/1611)

>そりゃさ、ニュース作るのもお金かかるのは分かりますよ。商売でやってるのもわかりますよ。

その通りで,それ以上でもそれ以下でもありません。
ネットが無い時代は,3000円前後で毎日届けられていましたね。
2000年以降フリーペーパーやインターネットで簡単にタダで情報を得るようになってしまいました。
インターネットが一般家庭にまで普及すると,一般人が配信する「市民ジャーナリズム」なる言葉も一時期もてはやされました。
配信する人は当然ただの一般人で,ジャーナリズムの訓練も何らかの専門知識も持ってない人々です。
そうした人々が好き勝手に情報発信できる時代になったわけです。
勿論,ブログやこうした掲示板と区別するために一定の編集能力を持った人が会社を立ち上げて発信していました。
運営者は一般人から寄せられた,取材をちゃんと行ったかどうかも分からない情報を「大手メディアが報道しない事実」などと煽って配信していました。
そしてこれらの情報を載せるメディアは,殆どが無料でした。
これにより,情報なんてネットでタダで手に入るモノという認識が広まったと言われています。(同時に既存メディアの信用力が落ちた原因の一つ)
しかし,これらのメディアは「記事」と称して個人の勝手な感想を垂れ流しているだけであったり,情報ソースが又聞きの更に又聞きだったりと質の低下が著しいものでした。
今でいうフェイクニュースの誕生というわけです。

そんな時代になり,毎朝配達される新聞を購読する世帯が減っていったのですが,各メディアは何の対応も取りませんでした。
さらに,「大手メディアは信用できない」なんて情報もネットでまことしやかに唱えられ現在に至ります。
2010年前後くらいにやっと各大手メディアも重要な記事は無料開放するようになりましたね。
また、市民ジャーナリズムを展開していたメディアにも情報を提供することで影響力を保ち,またそうした新興メディアも信用力を買うためにコピペというか転載という形で運営してるのが今の状況でしょうか。
(代表的なのはJ〇ャ〇トニュースとかYahoo!ニュースとかでしょうか)

こうした状況の中,依然昔からの大手メディアはしっかりとした取材・編集ノウハウを有しています。
また,会社としての方針もはっきりしているので、記者が勝手に自分の個人的考えを配信することもありません。
彼らはプロなのでそれなりの技術を有し手間も経費もかけているので,無料で開放しろというのは酷な話です。
さらに,「市民ジャーナリスト」のように素人でもないので情報的質は断然に違います。

あと,毎日の一般的なニュース記事は産経・朝日・毎日・共同etc,,,各メディアも一定期間無料で閲覧できますしね。
有料記事なのは,有識者にインタビューしたオピニオン記事やその新聞社が何年もかけて丹念に調べ上げた記事だったりします。

ということで,そうした記事が有料なのは個人的には当たり前だと思いますね。
あと,無料で手に入れたいなら紙面版が図書館で各紙閲覧できますしね。(多くの場合紙面版をネットに転載してるだけですし)

以上、駄文長文失礼しました。
  • 回答No.7

ベストアンサー率 20% (76/362)

朝日デジタル有料化?
別に もやもやしなくても、見ないだけ。
そもそも朝日をいまだに見ているんですか?
あんなウソ記事を垂れ流して、慰安婦記事では日韓関係に
取返しのつかないことまでやっといて、いまだにはっきりと謝罪せず。
そんな朝日に金まで払って見る人って。
いるんですかね?
お礼コメント
OKWAVE-LOVE

お礼率 53% (334/625)

結構役に立ちますよ。
おすすめだす。
投稿日時 - 2019-03-17 20:39:01
  • 回答No.6

ベストアンサー率 49% (565/1132)

ニュース・時事問題 カテゴリマスター
朝日も日経も限定された本数の記事は無料で読めます。新聞社も紙の新聞の売り上げが落ちているのでオンラインで無制限に無料と言う訳にはいかんのでしょう。無料でも広告や寄付金で成り立てば良いのですがこれまでのところ質の高いニュースサイトで成功例が無いように思います。
海外だと英国のThe Guardian紙は無料。非常に質の高い膨大な取材と記事で愛読してますが、結局無料では成り立たなくなり寄付の形で購読者から任意でお金を集めています。Wikipediaの様な感じ。私は両方寄付してますが、多分無料で見続けている人の方が圧倒的に多いと思い、なんだかなあと思います。
日本でも海外でも無料で無制限に読めるオンラインの新聞はありますが、タブロイド判の様な大衆紙や主張が偏った様な新聞がほとんどで、そう言うのだけ読むのも問題があるのでそれを考えると無償化の必要性もわからなくは無い。でも新聞社が潰れたり取材ができなくなったら元も子もないので今のスタイルはタムを得ないと思います。
一応国民が知るべき客観的なニュースはNHKのサイトで無償で見る事は出来ますからそれで我慢すべきでしょう。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 41% (1136/2710)

他カテゴリのカテゴリマスター
有料というのはいわゆる「深読み」記事ですよね?通常の記事はどこのサイトでも無料ですよ。深読みしたいなら本屋で買うような雑誌(日経ビジネスとか東洋経済、文春をはじめとした週刊誌など)ものと同じ仕組みです。

言うならば、地震や災害、戦争などの緊急なもの、ニュース速報はもちろん、3面記事やテレビ欄などは無料ですから、我々が生活するうえでとくに困ることはないでしょう。本屋で買って読むような雑誌と混同しないことです。
お礼コメント
OKWAVE-LOVE

お礼率 53% (334/625)

そうなんですね。
朝日の読みたいやつはことごとく有料なのでもう朝日とあれば開かなくなりました。

日経はそれでも月に20記事でしたっけ?
読めるので開きます。
投稿日時 - 2019-03-16 11:37:01
  • 回答No.4

ベストアンサー率 29% (5112/17459)

他カテゴリのカテゴリマスター
「報道は世の人々に知ってもらうことが第一だから」というのであれば、音楽もお笑いも世の人々に知ってもらうことが第一です。
そしたら「これから俺が歌を歌うから金を払えというのはおかしい」とか「これから俺たちが面白いことをいうから金を払えというのはおかしい」ってことになりゃしませんかね。
お礼コメント
OKWAVE-LOVE

お礼率 53% (334/625)

音楽は、もはやそういう時代に来ていますよね?
最終的な顧客からお金をとるのではなくて、二次的にとるような仕組みになりつつあります。
投稿日時 - 2019-03-16 11:38:21
  • 回答No.3

ベストアンサー率 28% (3807/13551)

他カテゴリのカテゴリマスター
>報道というのは人に知ってもらうことが第一な

違うと思いますよ。公的機関ならそうですが、私営なんですから。
本来、新聞は有料です。だったら、デジタルだって有料でしょう。価格分の価値があるかどうかはかなり疑問ですが、w
お礼コメント
OKWAVE-LOVE

お礼率 53% (334/625)

いえ、公共のものは税金によって支えられていますので、その地域に偏った報道を行います。
私営だからこそ、その報道マンの手腕が問われるのではないでしょうか?
ほんとうに私営で営利目的なら、戦争報道マンなんて存在できないです。
危険手当いくらあってもたりません。
投稿日時 - 2019-03-16 11:35:44
12件中 1~10件目を表示
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集

ピックアップ

ページ先頭へ