解決済み

ピップエレキバンって効くの?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9575987
  • 閲覧数115
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 100% (105/105)

ピップエレキバンって効くの?

って質問をすると、
「あんなもん効くわけ無いじゃん、質問まで立てて馬鹿じゃないの?」
って回答がつくかも知れません。大歓迎です。

「プラシーボ効果かも知れませんが、暖かくなってコリもほぐれた気がします」
という回答もあるかも知れません。大歓迎です。

実際の所どうなのでしょうか?

エレキバンとかオッサンオバサンって感じがするし必要ねーよ!
と思ってましたが、ふと気づけば私はオッサンになっていました。
私自身は肩がこらない体質なので今後も買わないとは思いますが...。

まぁふと思い立つと、磁力は本当にいい影響を及ぼすのか?
害はないのか?第第的に宣伝してたけど国は認めているのか?
など気になったので一通りはwikipediaやアンチ記事に目を通しました。

まぁ国は効果を認めて認可している感じですが、今の時代では
認可されないんじゃないかな、と思ったり。

小さい頃から存在する商品なので、漠然と効果があるものだと
思ってましたが、皆さんはどう思われますか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6

ベストアンサー率 29% (5064/17308)

他カテゴリのカテゴリマスター
若いときに肩こりに悩んでいて、愛用していた時期があります。あるときに気づいたのですが、いわゆるツボみたいな圧痛点にピップエレキバンを貼ると、場所によっては神経になんだか触るのか、常に電気をかけられているようなビリビリ感が手の指にまで伝わり、最初は「おお、効いてる(と思う)効いてる(と思う)」と思っていたのですが、そのままつけっぱなしにしていると返って指の辺りが痛くなったりして剥がすなんてことがたまーにありました。

だから、効果があるのかないのかと聞かれれば、たぶんあると思います。効果というのはマイナスの効果も含めてですが。しかしもし使ったことによって返って悪くなるなら、良くなる可能性だってあるはずですよね。ベクトルがプラスに向いているかマイナスに向いているかの違いだけです。本当に意味がないものなら毒にも薬にもならないはずです。

あと、こういうものを否定する人たちが大好きな「プラセボ」ですが、そもそも「なぜプラセボが起きるか」のメカニズムが分かっていないんですよね。例えば手の施しようがない末期がんの人が「これは画期的な特効薬です」といわれて飲むと単なる粉で治っちゃうことがあるわけで、実際の薬が全然効かない人がなぜ治っちゃうんだってことになりますよね。
ピップエレキバンとか、別にその他の治療法などについて「あんなのはプラセボで、科学的根拠はないんですよ」とドヤ顔でいう人が、なぜ科学的根拠が一切ないプラセボは科学として信じるのかがよく分からないですね・笑。
お礼コメント
bugsbunny

お礼率 100% (105/105)

回答有り難うございます。
なるほど、何らかの作用はある感じですね。
放射線もプラスにもマイナスにも働きますしね。
私も、科学で立証されていない=効果がないのを立証している、
という理論の人は見たいものしか見ていないんだなと思います。
立証されていない幽霊は怖がるのにね...。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2019-01-11 12:19:13

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 19% (715/3749)

個人差は有るでしょうけど メーカーが販売してる以上は
効果有るんじゃないでしょうか
使った事無いけど

まぁふと思い立つと、磁力は本当にいい影響を及ぼすのか?
>>>>薬剤ではないので 効果効能は謳えませんが
材料製造製法次第で影響は有ります
海外では実証確認済だそうです

害はないのか?第第的に宣伝してたけど国は認めているのか?
など気になったので一通りはwikipediaやアンチ記事に目を通しました。
>>>>>>害は無い様ですが ただ機器を近づけないよう注意は有る様です

まぁ国は効果を認めて認可している感じですが、今の時代では
認可されないんじゃないかな、と思ったり。
>>>>>>>1度検査通過しちゃえば一生無検査 では無いようです
定期不定期は不明ですがちゃんと継続認可の検査はしてるようですよ
メーカーも馬鹿じゃないでしょうからね
お礼コメント
bugsbunny

お礼率 100% (105/105)

回答ありがとうございます。
割と効果あるという方が多いですね。
実は私もそっちよりの考えではあります。
使ったこと無いけど。
>継続認可の検査
ほうほう、そうなんですか。
まぁ、だからこそ更に研究をして、新技術が生まれたり
するわけですね。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2019-01-11 09:56:22
  • 回答No.4

ベストアンサー率 20% (1871/9290)

他カテゴリのカテゴリマスター
プラシーボ効果をご存じですか。ニセ薬(たとえば単なる小麦粉)をとてもよく効く薬だと偽って飲ませると、不思議なことにある程度効果がある。ピップエレキバンもその一つでしょう。
https://kotobank.jp/word/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%9C%E5%8A%B9%E6%9E%9C-669367
お礼コメント
bugsbunny

お礼率 100% (105/105)

回答ありがとうございます。
質問本文中にプラシーボ効果について言及しているのに、
「プラシーボ効果をご存じですか。」とはこれ如何に?
ほぼ質問タイトルだけみて回答した感じ?
ありがとうございました。
投稿日時 - 2019-01-11 09:31:15
  • 回答No.3

ベストアンサー率 27% (197/720)

「如何程の効果が有るものか?」と問われるなら、
「それは個人差」としか言いようがないだろうと思います。

肌に直接貼り付けることで、部分的ではあれ表皮近くの毛細血管に幾何かの赤血球を呼び集める効果は、物理的に期待できるという意味では間違いないだろうと思います。

ただ、その事自体が元々個人差のある血行に対してどれだけの効果を示すかは、様々な個人差に左右されるものだけに「コレ」と言い切れるものではないでしょう。

単に大雑把に「効くの?」と聞かれても、
「中には効く人もいるだろう。」としか答えようがありません。

人の体というものは様々な要因によって状態も様々に違うものです。
同じ物が「誰にでも効く」という事のほうが稀なのです。

単に「効く」という話だけで、勝手に「誰にでも」と付け加えてしまうことが誤りの基となってます。

このような一概に条件が一致することが有りえない疑問の場合には、
単に「効くの?」という質問にはなりえないという事を承知しておかなければなりません。

…人によって違うんです。
実際のところ使ってみなければ「効く」体かかどうかすらわからない物なんですから、
年をとって肩凝り体質になったと感じた時に、思い出してみれば役に立つかもと憶えておく程度で良いのではないでしょうか。
お礼コメント
bugsbunny

お礼率 100% (105/105)

回答有り難うございます。
んまぁ、そうなんですけどね。
今回の質問の目的は効いた、効かなかったの体験談とか、
効いた派とエセ科学派の主張をそれぞれ見たかったのです。
どっちにしても肩がこらないので買わないですしね...。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2019-01-11 09:39:23
  • 回答No.2

ベストアンサー率 59% (172/291)

血液には鉄分が含まれています。
なので、適度な磁力で長時間当てていれば、血行が促されて不快な症状が良くなる。
自分は、肩凝り、腰痛に加え、高校生激チャリ当て逃げの膝損傷部分にも、貼っていれば数日後には痛みを忘れ、改善しています。
なので、即効性はありませんが、改善効果はアリっす!

主様は、現在不要だと仰られてはいますが、そのうち必要な時が来ると思われます。
今は「眉唾じゃ?」と思われているかもですが、いやいや侮るなかれ・・・です。

ただ、使用中は磁力が関係しますので、携帯やパソコン、電気機器へ近付けないように気を遣いますね。
とは言え、貼り付け部分と密着しないよう、十数センチ程度離すくらいですが。
お礼コメント
bugsbunny

お礼率 100% (105/105)

ありがとうございます。
>肩凝り、腰痛に加え、高校生激チャリ当て逃げの膝損傷部分
そ、そんなに...。
まるで湿布薬並、いやそれ以上?
昨日ジョギングで足をひねったけどそれにも効くだろうか...。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2019-01-11 09:41:59
  • 回答No.1

ベストアンサー率 39% (1785/4482)

他カテゴリのカテゴリマスター
コラントッテのような磁気ネックレス、エレキバン、確かに効く気はします。
血中の鉄分が・・・・という説明は正直気に入りませんが。
エレキバンはツボ押し効果のようなものでは?という考え方もあり、弱くてもそこを長時間刺激していれば効果があるのかもしれません。
ネックレスの場合はプラセボと言えばそうかもしれませんが、私は方のあたりが楽になった気がして、気に入ってました。ただ無いからと言ってコリがひどくなるわけでもないですけどね。信じるものは救われる程度だと言われれば否定はしません。
すごく思い切っていってみると、
結局病院だって、原因をなるべく取り除いての自然治癒力だよりなわけですから、誤解を恐れずに言えば医療などそんなものなのかもしれません。つまり薬や外科手術をしたところで、それは悪いところや原因を取り除いて回復自体は体の能力に頼っています。肩こりだってほぐさないのであれば、それを間接的に影響を与えて、なにかしら痛みさえ緩和されればいいと捉えれば、立派な医療ですね。まあこう言ってしまうとアフリカの呪術も医療になってしまうので言い過ぎであることは否定しません。
お礼コメント
bugsbunny

お礼率 100% (105/105)

回答ありがとうございます。
>血中の鉄分が・・・・
ピップ株式会社自体は、鉄分に働きかけるとは言ってなくて、
世間での俗説みたいですね。
磁力はヘモグロビンの鉄に反応しないらしいし?
まぁ実際プラセボだけでここまでこの商品が長生きするほど
世間も馬鹿じゃないとは思いますね。
効果がないことを実証することもまた、できていないのですから。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2019-01-11 09:48:29
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ