• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

第二次大戦時の日本軍による被害国は、

たくさんあります。 中国、フィリピン、ビルマ、インドネシア、ベトナム、等々 いまだに文句を言い続けているのは中国と韓国だけです。 でも中国は最近、それをやめました。大国になった現在、日本と手を結ぶ方が得と判断したようです。 今や反日国と言えばコリアだけと言っていいでしょう。 韓国は被害者と言えば被害者かもしれないけど、硬直した両班制度で立ち行かなかった国を併合で近代国家にしてもらったのでむしろ日本に感謝すべきです。現に台湾は同じ時期に併合されたのにちっとも反日ではありません。むしろ親日国です。東日本大震災では多額の援助金を送ってくれました。 コリアって本当に被害国ですか? ヨーロッパ諸国はナチスドイツとの戦争の被害者で間違いありませんが、韓国は日本と一緒に連合国と戦った立場です。実際はオーストリアの立場でむしろ韓国がよく日本に言う戦犯国なのではありませんか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数212
  • ありがとう数12

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

そもそも「戦犯国」などというものはありません。あの言葉は韓国人のエベレストより無意味に高い虚偽の自尊心の作り出した妄想に過ぎません。 戦前韓国という国家は存在しておらず日本の一部であったわけですから、戦後の日本を「戦犯国」と罵倒することは自分たちも戦犯国の一部であったと白状しているに過ぎません。事実、戦後連合国によってBC級戦犯として処刑された韓国人はとても大勢いたそうです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>事実、戦後連合国によってBC級戦犯として処刑された韓国人はとても大勢いたそうです。 韓国人は元外国人なので日本軍は配慮して実際の戦闘にあまり参加させませんでした。で、看守などに起用しました。ところが・・・ 韓国のことわざにあるように「水に落ちた犬を打て」が韓国人のモットーですから捕虜になった兵士を虐待しました。戦後、捕虜たちはコリア兵に復讐したのです。東京裁判でもそうですが、各地の裁判では多くのコリア兵が死刑にされました。

関連するQ&A

  • 韓国の第二次大戦の戦争責任について

    あるサイトで次のような記事を読みました。 「韓国は被害者ではなく日本の戦争に加担した加害者だった。 ところが、韓国は「朝鮮は植民地だった」と嘘をつき、責任逃れを続けている。 ドイツに併合されていたオーストリアは、加害者であることを認め、謝罪した。 しかもオーストリアは1938年から僅か6年の併合期間であり、 ドイツの軍事侵攻による併合なのだ! 日韓併合のような、正式な手続きを踏んだものではない。 ところが、日本に正式な手続きを経て併合されていた韓国は、 中国や東南アジア等に一度も謝罪していない どころか1ウォンも賠償していない。   韓国は、歴史捏造によって、被害者を演じる卑怯者である。」 なかなか、過激な意見なのですが、たしかに、消極的でも犯罪に加担した場合、 罪に問われます。しかし国の場合どうなのか。 また、オーストリアは本当に謝罪したのか、などどこまでが真実なのか、わからないので、 どこまでが真実なのか、詳しい方評論をおねがいします。

  • 韓国人はなぜ日本の嫌韓に首を傾げるのか?

    韓国人は自分達が日本を罵倒するのを当然と思い、日本から反論されるとファビョります。千年早いそうです。 日本は戦犯国だから戦勝国(?)コリアの文句を黙って聞けというのがコリアの論理です。

  • 中韓と一まとめにするのは間違いではありませんか?

    日本は中国と戦争をしました。攻め込んで人々を殺しました。 一方、コリアとは戦争をしておらず、コリアとは同じ国であったので一緒に連合軍と戦いました。まあ同じ国といっても日本は韓国人に兵役を課すことはせず、志願兵を募ったところ7倍もの志願者があったそうです。 中国→日本軍に攻め込まれた 韓国→日本軍とともに戦った。 韓国は両班制度で疲弊した国であったのを日韓併合で近代国家にしてもらいながら、なぜ謝罪・賠償を叫ぶのでしょう? 中国が叫ぶのなら理解できますが、なぜ攻め込まれていない国がなんども謝罪要求をするのか理解できません。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

 韓国の教科書では次のように教えられています。  1910年に日韓併合が行われ、大勢の韓国人が強制連行されました。第二次大戦後に韓国人は朝鮮に帰りました。1947年に韓国と北朝鮮が建国されました。1950年に日本が韓国の侵略を始め、朝鮮戦争が勃発しました。  日本は1952年まで米軍に占領されていましたので、朝鮮戦争当時は出兵はできませんでした。(今でも戦闘地域に自衛隊が派遣されることはありません。)つまり、韓国では併合、終戦、朝鮮戦争の時系列や内容が混然一体となったまま、矛盾にも気づくことなく暗記させられているのです。 >中国、フィリピン、ビルマ、インドネシア、ベトナム、等々  日本が宣戦布告したのは米英蘭仏であり、現地の人達はそれらの植民地であったので、宗主国の命令により武器を持たされていたのです。現地の人達はそのことが分かっていましたので、大東亜共栄圏を唱えて進軍する日本軍を歓迎したのです。日本の力を借りて独立を目指したのです。結果として日本は敗戦しましたが、負けたのは米国に対してだけで、米国領のフィリピンを含め、戦後に次々と独立を勝ち取りました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>1950年に日本が韓国の侵略を始め、朝鮮戦争が勃発しました。 私は韓国の中学、高校の歴史教科書の日本語版をもっておりますが、朝鮮戦争(韓国では6・25戦争と呼ぶ)については134頁にこう記されています。 北韓はソ連や中国の支援の下、1950年6月25日夜明けに南進を敢行した。(以下略) 日本については何にも書かれていません。韓国人が嘘つきであることは私も承知していますが、さすがにそこまでは・・・ ご回答ありがとうございました。

  • 回答No.4

>中国、フィリピン、ビルマ、インドネシア、ベトナム、等々 質問者様は勘違いをされていると思うのですが、例に挙げた国のうち フィリピン、ビルマ、インドネシア、ベトナムは、日本の被害国ではありません。むしろ、旧日本軍によって欧州からの植民地から開放された国々です。その正しい歴史を知っている方々は、未だに日本を尊敬しています。 >でも中国は最近、それをやめました。 何を仰いますか、中国は未だに被害者面していますよ。中国国民が中国共産党に対し不信感を抱くたびに、南京大虐殺を根に持つようなネタを日本に投下します。そもそも南京大虐殺など存在しなかった事を、資料館までつくりあげ歴史をでっちあげているのです。 >韓国は被害者と言えば被害者かもしれないけど、 韓国が被害者と言うのは、歴史認識上誤りです。伊藤博文まで暗殺し日本に対して救ってくれと言わんばかりに頼み込んできた今の朝鮮半島です(伊藤博文は日本と朝鮮半島の合併を嫌がっていた)。しぶしぶ合併し、滅びる寸前だった土地・民を救ったのが日本です。それが、敗戦を期に日本から独立させられ、今までの恩を仇で返しているのが朝鮮半島です。朝鮮半島の治水・道路・土地管理、全て日本が手ほどきした事を彼らの記憶からは消去されています。更に日本から朝鮮半島の民に充てた賠償金を「漢江の奇跡」と称して使い込んでしまった結果、朝鮮半島国民に対し嘘を重ね続けなければならなくなったわけです。韓国が「賠償金を使い込んでしまいました、漢江の奇跡も全部うそでした」と認めた時、韓国がこの世から消滅する時ではないでしょうか。 >コリアって本当に被害国ですか? 被害者ぶってるだけです。歴史上の時間軸を正しく認識すれば、従軍慰安婦だったと喚いている方々も、第二次世界大戦ではなく、ベトナム戦争と南北戦争の事を指しているのです。しかし、日本が悪いと言っておけば、政府の失態すら国民を欺くことができる三流以下の国家であり、それなりの意識しか持っていない国民なわけです。 >ヨーロッパ諸国はナチスドイツとの戦争の被害者で間違いありませんが、 これも微妙でしょう。最初にドイツに手を出したのはユダヤ人ですよ。それがあるからこそ、ヒトラーはユダヤ人を嫌ったわけです。正しい歴史認識からすれば、ドイツ人が最初の被害者だと思います。ヒトラーのやり過ぎた結果が、ユダヤ人が被害者となってしまったんだと思います。 最後に、下記記事にもある通り、韓国はローマ法王からも見捨てられています。もう救いようがないのです。 https://japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=184677

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。

  • 回答No.3
  • azuki-7
  • ベストアンサー率16% (1976/11762)

>>硬直した両班制度で立ち行かなかった国を併合で近代国家にしてもらったのでむしろ日本に感謝すべきです そこを理解出来てないから韓国は未だに三流国家なんです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>そこを理解出来てないから韓国は未だに三流国家なんです そうですね。でも最近の韓国のサイトの翻訳版を見ているとかなり日本を理解している発言もあるんです。そして一つ出ると結構それに呼応して親日の発言が続いたりするので知ってるコリアンも増えているんだな~と思わされます。 ご回答ありがとうございました。

  • 回答No.2

基本的に質問の前提が間違っています。韓国(と北朝鮮)は当時日本に併合されていて日本の一部だったので、一度も日本軍の攻撃に遭ったことはありません。むしろ朝鮮の人たちも日本軍に参加して、一緒にアジア諸国を攻撃した加害国です。前大統領の父親の朴大統領は、戦前日本陸軍の高級将校でした。もう少し歴史を勉強なさるよう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 私は靖国神社奉賛会ならびに英霊にこたえる会の会員として四半世紀以上、年会費を払っている者ですから親コリアの筈がありません。まあ確かに出だしから誤解を生む書き方かなとは思いましたが・・・

関連するQ&A

  • 日本軍がいた国で、なぜ親日国と反日国があるのですか

    先日、テレビでパラオは、過去の戦争で日本軍がいたのですが、すごい親日国だということを知りました。 過去の戦争で日本軍がいた他の東南アジアの国でも親日的な人は、結構多いと聞いたことがあるような気がします。 韓国や中国は、反日的ですが、過去に日本軍がいた国で、なぜ親日国と反日国と分かれるのでしょうか? すみませんが、お教えいただけましたら助かります。 よろしくお願いいたします。

  • なぜ韓国人は日本を恨んでいるのか?

    中国人が日本を恨んでいるのは理解できます。日本が攻め込んで多数の中国人を殺したからです。当然だと思います。韓国の恨みも半分くらいは理解できます。併合されてプライドが傷ついたからです。 しかし、日本が併合によってコリアに近代国家としての基盤を作ってあげたのは韓国に大きな進歩をもたらしました。明治維新のようなものでした。韓国人のプライドは傷ついたものの近代国家の基盤を作ってもらったメリットは大きく、プラスマイナスでゼロかなと思います。それなのになぜ韓国人はメリットのことは何にも言わず日帝36年の恨みなどと言うのでしょうか? なぜ「日本は韓国の富を奪った」などと事実とは正反対のことを言うのでしょうか?

  • 【何故】朝鮮の国は、日本を併合しなかったのか?

    「恨の国」 だかなんか知りませんが とにかく反日論が渦巻く韓国 大統領は 「加害者と被害者という歴史的立場は、 1000年の歴史が流れても変わることはない」 とも言っているそうで。。。 疑問です! そうまで日本が嫌いなら 過去の歴史でなぜ日本を 併合しなかったのでしょう!? 韓国の教科書には 「過去は4大文明に貢献するほどの 超大国だった」と 書いてあるそうですしね・・・ 超大国なら併合できたはず・・・

  • 反日国に温度差

    反日国中韓には温度差があるように思えます。 サーチナニュースというのがありまして中韓の庶民のブログなどが翻訳されて紹介されています。 それを読むようになって庶民がなにを考えているのかがわかってきました。 韓国→理由のない反日。国民のほとんどが反日。反日でない者も周囲の威圧から沈黙します。 中国→反日は意外と少なくむしろ日本を正直に評価する者が多い。 国は反日でも庶民は本当の日本を知りつつあります。多くの中国人が実際に日本に旅行するようになり日本を知りました。 政府が国策として日本を憎ませようとしてもインターネットで中国人は本当の日本を知りつつあります。庶民レベルでは反日は少なくなっています。むしろインターネットの書き込みには日本を称賛する文章が見受けられます。 中韓が被害を受けたと言いますが、それについても疑問があります。 中国→本当に被害を受けた。 韓国→被害を受けたどころか恩恵を受けたのです。被害は国名を失いプライドを傷つけられただけです。国としては近代国家の基盤を得て膨大な利益を得ました。日本に感謝をしなくてはいけない立場です。 特亜と一纏めにするのではなく、これからは本当の反日国家韓国だけを日本の敵国とするべきではないかと思っております。 貴方のご意見をお聞かせください。

  • 被害者と加害者。

    超反日国家中国は、 以前日本からとてもひどいことをされた被害者だと言って、 日本に対して、 謝れ謝れと迫ってきます。 さらに金を出せといってきます。 ところでこの中国。 元々独立国家であったチベットを、 武力で飲み込んで、 独立したいと言ってる人たちを殺したりしてますけど、 加害者になったときはどうして、 謝らないんですか。 金も払ってないようですけど、 どうしてですか。

  • 韓国と日本はあとどれくらい経てば仲良くなれますか?

    私は最も近い隣国と仲良くなれば良いと思います。 しかしながらそれは今のところ難しいようです。 韓国が反日教育をやっていますので若い世代も反日ですから・・・ 私は韓国がなぜ反日教育をするのかがわかりません。昔から「人を呪えば穴二つ」と言います。憎んだらその反動が必ず憎まれた方からあります。自分の国が損をするという愚かな反日教育をなぜするのか理解に苦しみます。 中国は最近それがわかったらしく反日をやめました。賢いです。中国は、大東亜戦争で日本から多大な損害を蒙りました。日本を恨む明白な理由があります。しかしながら韓国にはないんです。一緒に戦った戦友ですから。しかも先進国の仲間入りが出来たのは日韓併合があったからとも言うことができます。韓国の反日教育の目的が理解できません。

  • 戦犯企業って日本に存在しますか?

    『韓国国民年金公団、日本の戦犯企業に5年間で5兆ウォン以上投資』 2018年09月16日12時29分[(c) 中央日報/中央日報日本語版] https://japanese.joins.com/article/198/245198.html?servcode=A00&sectcode=A10&cloc=jp|main|breakingnews 韓国国民年金公団が、日本の「戦犯企業」に投資するのが怪しからんと韓国の国会議員が吠えているということらしいです。何をいまさら、「三菱」が戦犯企業だなんて・・・。 韓国には旭日旗を勝手に「戦犯旗」と命名して自衛隊に使用を止めるようにメールを発するマニアックな女子大教授もご活躍の様子です。 だったらもっと徹底してやってほしいと思いませんか? 日本戦犯銀行団による韓国へのドル等外貨融資業務の厳禁、戦犯国日本への国民渡航禁止、戦犯国日本への韓国人就職禁止、戦犯国日本人の韓国観光入国全面禁止、戦犯国日本居住在日韓国人全員引き上げ、・・・等々、ついでに仮想敵国日本との貿易禁止もやったらどうですか。 そこまで徹底しないとダブルスタンダードのそしりを免れないと思いませんか。

  • 日本と韓国 どちらが被害者ですか?

    日本と韓国 どちらが被害者ですか?

  • 中国と韓国は別々に対応すべきでは?

    我々はよく「中韓」と一纏めにして反日国として対応していますが、二国には大きな差があると思います。 韓国は日本を恨む正当性がまったくない。併合された屈辱はあるかもしれませんが、併合によって韓国が得たものは大きいです。そして払う必要のない賠償金の性格を持つ高額の協力金も払ってあげました。 更に漢江の奇蹟とか韓国が誇っている経済発展も日本の恩恵によるところが大きい。 その韓国が日本に感謝するどころか憎しみの対象としてことあるたびに賠償金を要求して来ます。 一方、中国はどうかというと実際に日本に攻め込まれたのですから日本を恨む資格があります。南京大虐殺はともかく、日本軍が中国に攻め込んで多くの兵士を殺したのは間違いない事実です。 更に中国と韓国の大きな違いは、三つあります。 1.国力が違う。中国はGDPで二位となりました。さらに原爆やミサイルを持っている。軽視できない隣国です。 2.中国国内に多くの日本企業が進出している。コリアには昔は進出したこともありますが、デメリットばかりなので撤退しました。 3.韓国は訳もなく日本を馬鹿にして強がりを言っていますが、中国は日本を正当に評価していて日本と手を組みたがっています。 このように反日国とはいえ大きく内容が違います。日本は中国と手を握るべきではないでしょうか?

  • 日本は韓国に謝罪すべきか、お礼を言われるべきか?

    日本は過去において朝鮮半島を併合してしまいました。 コリアでは日本は無理矢理朝鮮を乗っ取り朝鮮人のプライドを傷つけたといまだに恨みに思っています。当然だと思います。 一方で日本は遅れていた朝鮮にソウル大学を始めダム、道路、病院、製鉄所など近代国家の基盤を作り、戦後はそれらをすべて置いて引き上げました。日本が朝鮮半島に残してきたものは大きいです。 そこで質問です。 日本は併合時代について 1.礼を言われるべきである。 2.いえいえ、やはり日本は謝罪すべきである。 どちらでしょうか?