回答 受付中

原爆の恐ろしさを報道すればするほど、

  • 困ってます
  • 質問No.9527124
  • 閲覧数163
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数8

お礼率 93% (5385/5741)

それほどの効果があるものならば自分の目的を達成しやすいからたくさん作っておこうというような人がどこかに出現するのではないでしょうか。原爆ドームはそれほどの迫力はないかもしれないが、毎年被爆者が大きな声を上げれば上げるほどどこかで自分の政策が間違っていないいう確信を与えてはいないでしょうか。化学兵器については日本では問題にされないが報道で悲惨さが伝えられると同じことになっているのではと思います。少しずれますが日航機墜落も修理の際の溶接の不完全さから尾翼部分が飛行中に吹き飛んだとされています。遺族の悲しみをいくら報道しても溶接の不完全さが繰り返されることを抑制できないようにも思います。悲惨な出来事を報道する目的が少しわからなくなっていますが、皆さんどのようにお考えでしょうか。

回答 (全8件)

  • 回答No.8

ベストアンサー率 21% (467/2199)

 どこかに出現するという話ではもうありません。
 北朝鮮には国民を貧困に突き落とし餓死しようとも体制の維持のために核兵器の開発を推進した者がいます。
 おそらく自分が死ぬ時は世界中を道連れにするでしょう。
 人の命を何とも思っていませんから無差別大量虐殺も平気です。

 核兵器を持つ事は無差別大量虐殺兵器を持つ事であると言い続けないと世代が変わると忘れ去られる危険性があります。
 アメリカでは核兵器の使用は正しいという人が多いです。戦争が長引くともっと多くの人が死ぬ。あの程度の犠牲で済んだのだから良かったというのが理由です。こんな考えが世界中に普及したら終わりです。
 もっとも無差別大量虐殺しようと非人道的な殺戮をしても戦争に勝てば犯罪になりませんからまずその誘惑に負けるでしょう。
 だから声を出さないといけません。

 日航機墜落事故の事を報道するのは事故の風化を防ぐためです。
 航空機事故はたくさんの犠牲者を出す危険性がありますので絶対に避けないといけません。もし忘れてしまったら同じ過ちをするかもしれません。
 安全に関して航空会社が責任を負うのは当然ですが、制度や法律の面を考えますと私たちも無縁ではありません。
お礼コメント
kaitara1

お礼率 93% (5385/5741)

ご意見熟読いたしました。
投稿日時 - 2018-08-15 01:37:29
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる
  • 回答No.7

ベストアンサー率 21% (186/860)

戦争であっても、
凄惨な結果になる兵器で むごたらしく殺したり、
子供を世話している母を嫌がらせで殺してはなりません。
  最近 NHKで焼夷弾殺戮を問題視しています。

御巣鷹山の墜落現場を米軍が知っていたのに、
援助を断り、生存者を助け出したのは 18時間後でした。
うめき声が多数聞こえていた、との証言なので、
死者が増えたのは、プライドの高い警察の怠慢が原因です。
なのに、近くの山で煙が見えて混乱した、などと言訳は上手です。

さて
>悲惨な出来事を報道する目的が少しわからなくなっています

例えば、
枯葉剤で奇形児が止まらないベトナム戦争を終わらせたは、
ピューリッツァー賞「ベトナムの少女」が大きいと言われています。
写真では、
シャワールームから出てきた健康体に見えますが、
引き攣りで入院生活が続き、
現代医療を使っても 正視できないケロイドが残っています。

ジャーナリストが、
市民の感情に訴えて為政者や役人の悪を終わらせるのは、
正しく、それしかない、市民側の選択です。

インパール作戦の参謀長が、
何千殺したら(日本兵が死んだら)敵基地が落せるか
と話す大本営(為政者や役人)の悪を再発させないために、
地元に白骨街道と呼ばれる
 悲惨と絶望を、もっともっと知らしめるべきです。
  • 回答No.6

ベストアンサー率 8% (1/12)

>たくさん作っておこうというような人がどこかに出現するのではないでしょうか
 そんな人が出たとしても、そもそも個人では作れませんからね
 で逆に国家がそんな風に思っても
 核は多大な実験を繰り返さないと物になりません。
 そんな事が出来るのは
 1.報道の自由の無い独裁国家
 2.過疎かもしくは広大な実験場所が確保できる国
のみです。
 で、運用しようと思っても、核の運用は実に難しい
今、最新の核の運用は2種類
 1.核搭載型原潜
 2.大型爆撃機(無論ステルス)
こんなん可能なのアメリカだけです。
 中国は技術がないから移動式の発射台式の核ですが、これは秘密裏に運用ってのが出来ませんから。核の打ち合いなら確実に米国に負けます
お礼コメント
kaitara1

お礼率 93% (5385/5741)

核兵器が実際に使われるとどうなるかはアメリカが一番よく知っているのでしょうね。
投稿日時 - 2018-08-14 17:59:27
  • 回答No.5

ベストアンサー率 21% (64/295)

原爆の恐ろしさを具体的に報道すればするほど
その核の効果は絶大となる。
すなわち核兵器は戦争を抑止する兵器としてはこれほど絶好なものはなし。
あの潰れかけた弱小国家北になぜ軍事最強国家米国が手も足も出せないのか?
今後日本からいずれ米国は離れていく
その時には日本は何が必要か?
答えは出ている。
お礼コメント
kaitara1

お礼率 93% (5385/5741)

ご意見熟読いたしました。
投稿日時 - 2018-08-14 13:20:23
  • 回答No.4

ベストアンサー率 20% (1740/8460)

社会 カテゴリマスター
原爆の恐ろしさと言いますが、広島長崎の平和式典の報道を見ていると逆効果なような気がします。大仰な式典のたびに、広島長崎の近代的な都市の風景や高齢の原爆被災者の談話などがテレビ映像として世界中に流されますが、原爆が落とされてもすぐに復興でき、原爆に遭っても80過ぎまで元気で生きながらえているという印象を与えるだけで、原爆の恐ろしさはあまり伝わらず、原爆被害は大したことはないという印象を与えてしまう。それは一面の事実であって、原爆投下直後は広島長崎には草も生えない、何十年も人は住めないなどと言われましたが、実際はすぐに草木が生い茂り、復興が始まり、10年後には普通の都市に戻りました。広島長崎を世界に伝えれば伝えるほど、原爆被害はその程度のものだという印象を世界中に広める結果になっています。結果として核軍縮に対して逆効果しか生みません。もういい加減こういう逆効果で愚かな式典はやめたらどうか。
お礼コメント
kaitara1

お礼率 93% (5385/5741)

核兵器の恐ろしさとは逆に、かえって使いやすい武器だということになるわけですね。
投稿日時 - 2018-08-13 11:52:00
  • 回答No.3

ベストアンサー率 42% (608/1426)

日本は被爆国であることは事実です。多くの被爆者、被爆2世3世も事実です。原爆がもたらす悲惨さも事実です。非核三原則が有ることも事実です。原爆の恐ろしさを世界に発信しているのも事実です。しかし…原発ありきも事実です。

非核三原則は「核兵器をもたず、つくらず、もちこませず」ですが、かの震災でその安全神話は崩壊しました。原発も核です。水力や火力に比べ災害が起きたとき、事故が起きたときはどんなに危険か。核兵器と何ら変わりはない気がします。世界では原発を廃炉にして行く動きがありますが、日本は再稼動ありきで動いています。

さてその非核三原則ですが、石破氏が見直しを議論するべきと発言しています。最後の「もちこませず」を見直すようにと。

非核三原則見直し発言 目先の対処でゆがめるな
https://mainichi.jp/articles/20170909/ddm/005/070/081000c

北朝鮮からの核の脅威に対し日本はなす術がありません。アメリカの核で守ってもらうしかない状態です。それなのに核を持ち込むなと言うのはおかしな話だと石破氏は言っています。しかし北朝鮮に対して核を持つなと圧力を掛けている立場で、中国などに誤ったメッセージを送ることになり危険であるとの意見も出ています。

結局は北朝鮮に対する「抑止力」とすることが目的のようです。日本は今後どうなるのでしょうかね。
お礼コメント
kaitara1

お礼率 93% (5385/5741)

現実には難しい問題がたくさんあることは想像できますが、偉い人に頑張ってもらうほかないですね。
投稿日時 - 2018-08-13 11:53:49
  • 回答No.2

ベストアンサー率 33% (5445/16353)

他カテゴリのカテゴリマスター
たくさん作っておこうとして、アメリカと旧ソ連が大量に作ったわけです。
ただ、それは良くないこととして、アメリカと現ロシアは、核を縮小に向かっています。
なので、効果がないとは言えません。

日航ジャンボジェットの事故は、溶接ではなく、リベット留めですので接合ですね。
あの事故から、リベットによる破談の研究が進められて、修理方法やその確認などに非常に厳しい決まりが作られました。
また、修理した部分の耐久性などの研究もお行われて、耐久性なども基準が作られています。
あの事故以来、飛行機の後部につなげられている電線や、油圧制御の配管は、片方が損傷を受けたとしても、もう片方で維持できる様な構造になりました。
あの事故の教訓から、そういう決まりが作られています。

その辺はご存知ではないでしょうか。
お礼コメント
kaitara1

お礼率 93% (5385/5741)

日航機の事故後の新たな対策については何も知りませんでした。具体的な、ご教示感謝いたします。
投稿日時 - 2018-08-13 11:57:34
  • 回答No.1

ベストアンサー率 26% (23/88)

原爆や水爆の悲惨さを報道しても、無駄ですね。
仮に、原水爆を全廃した国が有ったら、とても立場が弱くなりますから。
アメリカで銃が無くならないのと同じことです。
まあ、核戦争をするととんでもない事になるのは、皆さんわかっていますから使わないでしょうけど。
お礼コメント
kaitara1

お礼率 93% (5385/5741)

おっしゃる通りだと思います。抑止力っていうやつですね。脅迫にも使えますね。
投稿日時 - 2018-08-13 10:36:52
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ