• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

実家が2階まで浸水した後始末の仕方

実家が2階まで浸水しました その後始末ですが、高齢の両親には手に負えないと思います 私は県外で働いておりそうそう手伝いにもいけません 2階まで浸水したような家の場合、 浸水後の後始末はどのようになされるのでしょうか? 費用とか人手とか

noname#232704
noname#232704

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数407
  • ありがとう数19

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6

>費用とか人手とか 被災されたお宅から物を運び出したりすることは救援に出向いているボランティア団体などで引き受けてもらえます。 濡れた建物の内装を整えたり、建て直しをたりすることまではやってもらえません。 今後の最大の問題は経費(費用)の負担かと思います。 市町村をはじめ政府などの公的機関は原則的に個人財産である住宅の補修や建て直しに関わることが出来ません。 現在は支援金という形で申請すればなにがしかのお金が補助されます。 建て替えるような場合は国からの支援は最大で500万円までです。 参考 公的支援制度について : 防災情報のページ - 内閣府 www.bousai.go.jp/kyoiku/hokenkyousai/sienseido.html この他に住宅金融支援機構などという機関からの資金提供がありますが、あくまでも貸付で返済する必要があります。 都道府県や市町村での国と類似した制度を設けているところもありますが、大概は地震を想定しています。 雨による災害に対する支援制度を設けいるところはないかと思います。 岡山県や倉敷市が今後どのような対策を取るかは分かりませんが現在の財政事情では余り期待できません。 大規模災害からの復旧に当たって民間から寄付金をつのりそれを被災者に補助している民間団体があります。 今後どのような支援が受けられるのか、必要な手続きはなにか等一度相談されることをお勧めします。 参考 日本財団コールセンター 住所 〒107-8404 東京都港区赤坂1-2-2 日本財団ビル内 メールアドレス cc@ps.nippon-foundation.or.jp 電話 03-6229-5111 FAX 03-6229-5110

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

いろいろと詳しく教えてくださいましてありがとうございます 大変参考になりました

関連するQ&A

  • 犬のふんの後始末にペットボトルを使う方法

    いつか忘れましたが、「伊○家の食卓」でペットボトルを使って手を汚さずに犬のふんの後始末をする裏ワザを放映していました。 最近実家で犬を飼い始め、それをふと思い出して、ネットで調べたのですが、なかなかこれというものが見つかりません。どなたかわかる方、サイトでも方法でもかまいませんので教えてください。

    • ベストアンサー
  • 福井市で屋根の雪下ろしを依頼したい

    福井市内ですが、高齢の両親が二人っきりで住んでいます。 今回の大雪で、そろそろ屋根の雪下ろしが必要になってきていますが、高齢所帯でも安心して屋根雪下ろしを依頼できる業者さんを探しています。 私は一緒に住んでいないのでなかなか手伝いに行けません。 できればおろした雪の後始末までできる業者さんがいいのですが。 どなたか知っていましたら教えてください。

  • 壊れかけた実家の修理義務はだれにあるの?

    私は実家を23歳で離れ、30年が経過いたしました。 父は母親と離婚後、20年ほど前に再婚をして別の女性と生活をしていたのですが、5年前に他界しました。 父の死後、遺産相続により田畑の権利は私に、家の権利は再婚相手に分配されました。 長男がいますが、兄は相続放棄の手続きを行っています。 最近になり、実家が老朽化してきて修理が必要となっているようなのですが、私は30年もの間遠く離れて生活しており、父が再婚した事で実家には帰ることもありませんでしたので、実家と言えども今では他人の家となっています。 親戚からは「先々では息子が解体して更地しないといけない」と言っているようなのですが、大きな旧家なので最低でも解体費用に300万円はかかると思います。 再婚相手が他界された場合、実家の後始末は私が行わないといけないのでしょうか? 現在、実家から遠く離れた他県で家庭を持つて生活していますが、解体費用など出せる余裕は全くありません。 相続した田畑は金になるような物ではないし。。 実家の後始末の責任は私にあるのでしょうか? このまま放置すればどのような事になるのか心配で夜も寝られないです。 どうかアドバイスのほどお願いいたします。

その他の回答 (7)

  • 回答No.8
noname#244420
noname#244420

十人十色で、、、真面目にマイナススタートを試みる方とそうでない方。 あなた方のように其々の家庭事情によって本音と建前が異なるケースは、こうやって被災してみないと大変さが分かりません。 ここで私がアドバイスするとすれば、65歳定年>年金生活をしておられる方でしたら何処に住んでも同じ。 ならば、何もせずにあなたの近所。(アパートからシニアマンション、中古一戸建てと金額に応じてバリエーション豊富ですが) または、あなた方(既婚者?夫婦?家族?)との同居も検討課題。 片付け、区画整理等のマイナス要素は消極的になるのは常だと思います。(現地にお任せして財産相続辞退、公用寄付しても採算がとれるか損害保険会社に相談されたら如何ですか?)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答くださいましてありがとうございます まずは様子を確認してからですねぇ

  • 回答No.7

水没した家電をよく洗って乾燥すれば復活する ということの説明で 天候が悪ければ 扇風機で乾燥させる という意味です。 それで 漏電の危険性があるから電気は使わないように ということがあると 扇風機も使えないということになる。という意味です。 わかりにくくてすみませんでした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再び丁寧にご回答くださいましてありがとうございます 漏電に気を付けます

  • 回答No.5

後片付けについては NPOボランティアが大勢来ると思います。 費用はとりあえず自腹で あとから自治体からの援助があると思います。 家電製品は すぐに良く水洗いして 乾燥させれば復活できることも多いです。 天候次第です。天候が悪ければ 扇風機ですが 床上浸水では 漏電の可能性があるからと 建物が乾燥するまで使わないことを推奨されるかもしれないので晴れるといいのですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答くださいましてありがとうございます 扇風機は古いので買い換えないとダメのような気がします エアコン使えたらいいんですけど

  • 回答No.4

再度お邪魔します。 築150年程の家なら、壁の内部に断熱材はありませんね。 床下の土台も乾燥させれば、大丈夫でしょう。 まずは、行政から支給あれるであろう、石灰をまいて、腐敗・伝染病・等に対策しましょう。 畳は外に出して廃棄処分です。畳の下の床板も浮いている場合は取り外して乾燥させます。泥が乗っている場合は取り除きましょう。(高圧洗浄機があれば作業がはかどります。) 壁に高圧洗浄をかけると、壁が落ちますから、泥が付いていたら拭き取る程度で様子をみましょう。 とにかく「乾燥」が大前提で、復旧しましょう。 以上の事は数年前の東北での水害の経験からの助言で、当てはまるかはわかりません。 あと、行政に罹災証明をだして、補助金申請も忘れずに、 私も月に4回程、東京から東北を往復して浸水した家の復旧をしました。大変ですが、あせらず、気持ちを確かに持ってください。 ところで御両親の居場所は確保していますか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答くださいましてありがとうございます 倉敷市真備町です 両親は避難所にいるようです 参考にさせていただきます

  • 回答No.3
  • seble
  • ベストアンサー率27% (4039/14671)

床上浸水した事がありますが、基本的に根太が水に浸かると全部だめです。柱から何から全て取り替える、つまり建て替える必要があります。 取りあえずは畳を剥がして簡易的な物を敷きます。新規に畳を購入する意味はありません、柱が腐りますから。 費用も人手も全て自前になります。保険で賄えない分は大変ですね。 今回のように被害が広範囲だと人手なんてどこにもないでしょう。大工だって自分の住む家が無くなってるでしょうから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答くださいましてありがとうございます 建て替えですか だいぶ時間かかりそうですねぇ 費用もかなり

  • 回答No.2
  • f_a_007
  • ベストアンサー率20% (955/4572)

Q、2階まで浸水したような家の復旧費用と人手。 A、費用は、補助と保険金+預貯金。人手は、自力、ボランティア、業者。  2階まで浸水した場合は、完全リフォーム。これには、補助と保険金を充当しますが、それでは足りないのが普通。ですから、預貯金を崩すか、復旧支援ローンを組むことになります。  まず、復旧でやることは、 1、後片付け 2、消毒 3、並行して《罹災証明の提出》、《保険の手続き》 4、工務店、HMへの見積り依頼 だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答くださいましてありがとうございます 大変、参考になりました!

  • 回答No.1

浸水した家の作り方で処理方法が異なります。 まず、畳は総取替えです。床下がコンクリなら、乾燥の為に床板を剥がします。 家の外壁や壁に断熱材があれば、水を吸って全滅ですから、柱だけの状態まで、解体しなければなりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答くださいましてありがとうございます 築150年くらいの木造なんですけども

関連するQ&A

  • 幅広の本棚を2階へ上げたい!

    我が家に幅約1間の本棚がありまして、今の家に引っ越した時、2階に運び上げようとしたのですが、階段のスペースが狭く、出来ませんでした。 今は1階に置いてありますが、何とか2階に運びたいと思っています。 素人では人手があっても無理なので、プロの手を借りたいのですが、 こういう場合、どこに相談するべきでしょう? 家具店?引っ越し屋さん?…アドバイスお願いします!

  • 断舎離を始めた私の実家の両親。

    40代の主婦です。 夫の実家がいわゆる「汚屋敷」で少しずつ片づけて来ました。 それでも何かしら増えていくので半分は諦め気味、生活圏なのでそれもありなのかと。 一方、県外にある私の実家の両親は子供世代の家具も服も捨てて、帰省するたびに家の中が広くなっていきます。 2階の子供部屋にはピアノだけという見事さ。 「老支度を始めた」と両親は笑いますが、義実家と実家の落差に複雑な想いです。 親世代が汚部屋で悩む子世代の話は聞きますが、実家が段々何も無くなって行くことを目の当たりにしている子供の立場の方は居ませんでしょうか? 複雑な心境ではありませんか?

  • 独居老人の行政手続き

     一人暮らしの伯母が入院することになりました。高齢で,妹である母とその夫である父が現在の身元引受人のような形で入院手続きを行いました。  今後,費用やら住居の後始末やら,高齢の両親ではどうしようもありません。行政にお任せすることは可能でしょうか。また,その場合の手続きを教えていただきたいのですが。

  • 実家が恥ずかしい・・

    私のコンプレックスは実家です。 戸建ての3kですが、父が色々とがらくたを置いていて 私が帰省しても、狭い居間に無理矢理布団を敷いて寝る始末です。 結婚して4年になりますが、夫は私の実家に来たことは一度もありません。 両親も家に人を呼ぶのが嫌いで、私が連れていくと行っても、汚いし狭いから呼ばないでほしいと言います。 私もあんな家に連れていくのは恥ずかしいけれど、結婚して何年も経つのに一度も私の実家に連れていったことがないという事実の方が辛いんです。 でもあんな家に連れていくなら離婚しようか・・まで思います。 こんなことで悩むなんてバカバカしいと思う方もいらっしゃるでしょうが、本当に貧乏な実家が嫌でたまりません。 死にたいと思ったこともあります。 こんな私に発想の転換はないでしょうか?

  • 2階の暑さをやわらげるには

    コロニアル葺きの木造2階建てに住んでいますが、夏場2階が暑いのが悩みです。夜、外が涼しくなっても室内は暑いままで、どこの家もそうだとは思いますが、瓦屋根の実家は多少ましだったように思います。クーラーは苦手で、なるべく使いたくありません。葺き替えも考えましたが、費用の点で踏み切れません。 小屋裏換気扇というものをつけるとだいぶ違うという情報をリフォーム業者の方に聞いたのですが、実際に使っておられる方のご意見などお聞かせいただけるとありがたいです。他にもなるべく費用がかからずいい方法がありましたらご教示ください。

  • 彼の実家

    もしかしたら彼の実家へ行く事になるかもしれません。 先日、これから実家へ行こうと逢っていきなり彼に突然言われ、断固拒否しました。実家へ行くならば行くなりの服装や身だしなみ、手土産など色々と準備もあるじゃないですか。 そしたら秋...いや夏までには、実家に挨拶に必ず来て欲しいと言われました。 私と彼は付き合って8か月になります。もうすぐ24になります。 この歳になりますと、単純に彼の家へ挨拶になんて出来ません。 両親の気持ちもありますし。 彼は私の実家には来ていて両親とも会っています。 ただ彼は遊びに行く位の感覚で来たので、家族総出で食事には焦っていましたが、お正月に実家に来るって普通親ならば気を使いますよね? で、こんな彼なんで心配なんですね。挨拶ってどんな挨拶でしょう?彼の実家に行くなんて二年ぶりで・・・ もし何か食事など出して頂いた際にはお手伝いもしたいと思いながら、台所は女性にとって安易に入り込まれたくない場所でもあると思ったり… 彼をたて、謙虚に礼儀正しく笑顔で位しか思い浮かびません。 でもあちらの両親からしたら、結婚の約束もないのに挨拶に来るってどうなんでしょうか? 不安です。

  • 床上浸水の復旧

    先月の台風で実家が床上浸水しました。 土砂崩れのため、ずっと通行止めになっていた道が10月8日にやっと通り、 先日、実家に行くことができました。 両親共に祖母宅に避難していたため、何も復旧していない状態です。 自然乾燥されていましたが、床はドロだらけ、布製品(カーテン、衣類、タオルなど)も ずいぶん使用不能になっていました。 母親は、建設業者で経理をしているので 土砂崩れ現場に作業員を派遣するという仕事で忙しいようで なかなか家が片付きません。 私は現在育児休暇中なので、子どもを保育園に預けて実家を片づけようと思うのですが、 全部片付くのに、だいたいどれくらいの期間が必要なのでしょうか。 ちなみに実家は平屋1階建。100平米ほど+庭です。

  • 実家を離れるにあたって

    実家を離れるのは初めてですが、気掛かりなことがいくつかあります。 過剰かもしれませんが… それは… (1)高齢の両親が心配 ・体を壊さないか ・食事はとっているか ・老後生きていけるか ・事故に巻き込まれないか (2)ペットが心配 ・病気とかしないか ・死んじゃわないか (3)家が心配 ・火事にならないか ・地震で崩壊しないか ・空き巣や強盗に入られないか みなさんはこれからの想いをどう振り払って実家を出ましたか?

  • 2階の音が響きます。

    新築4年目の家に住んでいます。1階が将来の両親用に設計してあります。同居は先ですのでずっと使っていませんでしたが、最近私が一時的に寝室として使い始めました。 使用を始めて初めて気がついたのですが、2階の物音が非常に聞こえるのです。静かな夜間であることを差し引いても聞こえ過ぎるのです。2階の一挙取一等即が全て聞こえるようでして、家族が起きている間は気になってなかなか寝付かれません。 将来、両親が同居を始めると高齢者ですので恐らく気になるでしょうが、息子である私に気を使って我慢するでしょう。大きなお金をかけて建てたマイホームがこれではとても困ります。 設計が甘いのか、施工が悪いのかどう対応すればよろしいのでしょうか。 ちなみに、床は無垢材を使用しています。設計施工は、茨城県東海村の「オーヌキ」です。

  • 主人の実家での同居する予定です。キッチン+風呂を2階に作りたいのですが

    主人の実家での同居する予定です。キッチン+風呂を2階に作りたいのですが、義両親は反対します。 理由は「あとから2階に水まわりをつけると家が傷む。1階に水漏れする。」からだそうです。 ネットで調べてみましたが、2世帯リフォームで2階に水周りを作る例は数多く、そのようなデメリットは見つけることができませんでした。 昔はリフォームのトラブルがよくあったのかもしれませんが、現在は技術が向上したし特に心配しなくてもよいと思うのです。実際のところ、2階に水周りを作ることによるトラブルの可能性はあるのでしょうか? ※ちなみに主人の実家は築15年、建坪50坪の木造住宅です。 1階のほとんどが仏間(普段誰も立ち入らない)なので、1階に水周りをつくることも反対されています。でも、現在のキッチンは狭すぎて、義両親+私たち家族3人が全員同時に食事をとるのは無理です。 よろしくおねがいいたします。

専門家に質問してみよう