締切済み

交通事故の被害者です。

  • 困ってます
  • 質問No.9503389
  • 閲覧数264
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 0% (0/6)

先日車対車で事故を起こされました。
信号待ちの所後ろからガツンです。過失割合も10対0で相手も自分が悪いと非を認めてますし、私の怪我も軽いので物損事故で処理しました。
ところが日数経つにつれてややこしくなってきました。
加害者は自ら保険に入ってますと言っていながら加入登録なし
聞いた電話番号に私の保険会社からかけてみたら父親になりすまして逃げようとしたり。
仕事で遠くにいるから対応できないと嘘つかれたり。
これら全部警察に相談して物損事故から人身事故に切り替えました。
警察から加害者に電話して被害者にちゃんと謝罪するようにと言ったみたいですがその電話も来ない。

現在警察、保険会社、私誰が電話掛けても電話に出ない状態です。

こっちとしては裁判やら訴訟やらやらないといけないのかなと思うのですがやり方が分からず、弁護士特約に加入してないため弁護士費用は実費です。

悩んでるのは弁護士雇ってまでやるのか自分でやるのかです。
弁護士雇うと足が出る可能性があります。
相手もここまで逃げてるとちゃんと払えるか信用できないので困ってます。

何かアドバイス頂けたらと思い相談しました。
現在わかってるのは
相手の免許証
相手の自賠責保険
相手の車検証
相手の社員証です。

みんなが選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 30% (1341/4408)

大変ですね。一説によると無保険車って全体の3割くらいいるとか・・。

弁護士特約を付けていなかったのは後悔ですね。
少しのプラスで特約付帯出来ますから今後は必須でしょうね。

確認ですけど、車両保険は付けてないのですかね?
もし付けていれば、自身の車両保険を使って車を直す。
そうなるとあなた加入の保険会社は、あなたに代わって相手への請求をします。
(保険会社に要確認)

しかし、車両保険未加入だと、こういう場合は基本的には
0:10事故なので「自分で取り立て」しかないです。
住所も分かっている、勤め先も分かっている・・ならそこまで行って
取り立てに行くしかありません。

無保険車との事故処理に関しては、ここで聞くよりもネット検索
すればいくらでも出てきます(だいたいが弁護士のHPですが・・)。
最初は内容証明郵便ですかね。

強制執行認諾条項付き公正証書の作成も必要でしょう。
裁判なしで強制執行可能みたいですし。
可能な限り「公権力」を身につけて示談にのぞむことです。

なお弁護士に関しては、最初の無料相談で大体のことを把握すれば
後は自分で出来ると思いますよ。
感謝経済

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 13% (189/1358)

災難ですね。まず相手の加入している自賠責保険会社に被害者請求からされた如何でしょうか?
そこから先は順次状況を見ながら・・・。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 14% (1/7)

相手をどうしても懲らしめたい場合は別としてまずは自分の損害をなんとかしたいなら、
人身に関しては相手自賠責に請求。自賠責の範囲ですみそうですよね。
もしくはご自身保険の人身傷害を利用。これは等級下がらないはず(要事前確認)
車修理に関しては保険会社によりますがあなた完全無過失なら車両保険使っても等級下がらず保険がおります。同様ケースでも等級下げる保険会社もあります。
確かめましょう。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 32% (1786/5427)

社会 カテゴリマスター
社員証で会社がわかるのなら 会社に連絡です。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 40% (2893/7154)

>過失割合も10対0で

無過失事故だと、貴方の保険会社は交渉に参加できないので
貴方がやるしかありません。なので弁護士特約があるんです。
自賠責保険に関しては
体のけがに対するものですが
被害者請求という手段がありますね。
貴方の保険会社にアドバイスをもとめたらどうですか。
無保険車特約があったりしませんか?

被害者請求には多くの書類が必要になるので

保険金請求書、交通事故証明書、事故発生状況報告書
死体検案書または死亡診断書
診断書、診療報酬明細書
交通費明細書
被害者本人の印鑑登録証明書、戸籍謄本
加害者が賠償済みの領収証
休業損害証明書事業主の源泉徴収票、または課税証明書
後遺障害診断書
など用意しておいた方がいいでしょう。

車や物に対する賠償は自賠責ではでないので
民事で争うことになりますけど
相手に金がなければとれませんから
調査して着手した方がいいと思います。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 22% (95/420)

 民事と刑事訴追の違いを知るべきです。

『全部警察に相談して物損事故から人身事故に切り替えました。
警察から加害者に電話して被害者にちゃんと謝罪するようにと言ったみたいですがその電話も来ない。』ですか。

だったら、警察へ、医師の診断書を持って行き、当て逃げ障害事件として、刑事事件として処理するように依頼すること。

ただ、相手が、警察と親しい相手だと、手こずるから、それなら、弁護士が必要。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ