解決済み

転勤と異動

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9502666
  • 閲覧数121
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 47% (1482/3103)

宜しくお願いします。

転勤と異動の違いを教えてください。


転勤は地方で働くイメージで、住居が賃貸なら家賃や、転勤に伴う出費や手続き、家族持ちなら学費や住所変更の手続き、住民票の異動など、会社はどこまで面倒を見てくれますか?

逆に、異動も賃貸なら家賃や光熱費など、異動に伴う手続きは会社側はどこまで見てくれますか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

アドバイザー 詳しい分野:就活、面接、ES

ベストアンサー率 43% (2427/5526)

他カテゴリのカテゴリマスター
住居を替える必要のある異動=「転勤」と考えてください。
扱いは同様。
法で決まっているのは高すぎる家賃補助、交通費補助をすると、
給与扱いになって所得税がかかることくらいです。

住居が賃貸なら家賃補助 -会社規定による。
 定額が多いです。福岡市内なら4万まで補助とか。

転勤に伴う出費ー引越し代、会社規定による。上限あり。
手続きーご自身で。
(住民票変更など本人以外は委任状と身分証明が要ります。
委任状には本人のはんこが要ります)
学費ー補助なし
住民票の異動など、ーご本人もしくはご家族が役所へ。

引越し手続き
・住民票変更
・電気ガス水道の停止、開栓
・ネット契約
・住民票と免許もって警察署で、免許の住所変更
・携帯やカード、銀行、保険の住所変更
お礼コメント
a014e4f3adad

お礼率 47% (1482/3103)

有り難う御座いました。
投稿日時 - 2018-05-28 21:02:56
悩みは調べるより詳しい専門家に聞こう!OKWAVE 非公開Q&A

『会社設立、開業、法人化に関する』悩みに強い専門家

※完全非公開、1,080円(税込)

起業支援の専門家
アックス
経営支援事業部

質問する非公開
他カテゴリーの専門家を見る

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 32% (1664/5070)

他カテゴリのカテゴリマスター
東京の山手線の各駅に支店がある会社。
西日暮里から日暮里へ これも転勤。
駅のホームに立って見える距離。通勤時間が2~3分ちがうだけ。
品川が本社で
本社の総務課から 田端の配送課に異動。
住居は川崎からの通勤だった
通勤時間は30分増える ちょっと大変だから引っ越そう。

ということもあったりして。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 44% (4033/9133)

他カテゴリのカテゴリマスター
転勤とは,同じ会社(組織)内の異なる勤務場所に配置転換することです。勤務場所が変われば転勤ですから,どちらの勤務場所も同じ住居から通勤できるのであれば,住居を替える必要があるとは限りません。

異動とは,同じ会社(組織)の中において担当する職務または役職,勤務場所が変わることです。従って転勤があればそれは異動でもあります。担当する職務が変わるだけであれば座る席が同じ場合だってありえます。

会社は,転勤や異動の際に,社内の規則に従って,ある一定限度までは面倒を見てくれる場合があります。つまり規則がなければなにもしません。どのような規則になっているかは会社によって様々ですが,一般的なところでは
住居が賃貸なら家賃...社内規則通りの家賃補助は出るでしょう
転勤に伴う出費...引っ越し費用は距離に応じて定額あるいは実費で支給されるでしょう。引っ越しのための旅費も出ることがほとんどです。
手続き...自分でやる。しかしそのための時間を特別休暇として認めている会社もあります。
家族持ちなら学費や住所変更の手続き...自分の費用で自分でやる。子供も天候のためにかかる費用を補助することは一部の会社で行われています。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 39% (2707/6919)

ビジネス・キャリア カテゴリマスター
異動と転勤が違うという感覚がおかしいのです。

No.3の方がようやく明瞭に書いていただきましたが、作業の現場が変わることはすべて異動です。

何が違うかと言うと責任を持つ担当者が変わるということです。

メンテナンス課からクレーム処理課に行くなら、当然上司はメンテナンス課長からクレーム処理課長になりますし、給料や経費はそれぞれの予算枠で処理することになります。
座る席が当然変わりますけど、同じフロアの東から南へ程度かもしれません。だからロッカーなんかはそのまま使うことになる可能性があります。

これが、仙台支社営業支援から、東京本社営業統括に異動する場合は転勤が伴うといいます。転勤というのは自宅の住所も変更しなければならない場合です。

自宅の住所ですから会社は知ったことではありません。どこに住もうがつべこべ言いません、というよりプライベートなことなので口をはさみません。
したがって、住民票の移動(住所変更)だとか電話局への連絡や郵便局への引っ越し届はすべて個人がやるべきものです。引っ越し自体もおなじことです。会社は何もいわないのですから好きにやればいいのです。アートにしようかアリにしようかパンダにしようか、は自由です。
当然ですが、その費用は自分持ちです。会社持ちなんかを許すなら複数の見積書を経理に提出してもらい、どこが適正かの内部会議の末稟議を経て最終的にハンコをつかれたところ以外には頼めません。こんな手間は当人が引っ越し代を支払うなら発生しませんから。

また、どこに住みたいかというのも当人の意志ですから、億ションに住むのも自由ですし、月2万のアパートに住むのも自由です。そのときの契約金だとかは自分の把握で勝手に払えばいいのです。そんなものを会社が払ったら、無意味に高い賃貸に住みたいという人間がでて会社の和が壊れます。
たまたま転勤先の東京に親戚がいてそこに住まわせてくれることになったとしてもそれはそれで勝手です。その親戚との間で家賃の合意がどうなろうとも知ったことではありません。

家族がある場合は、扶養家族という意味では社会保険とかはそのままキープされます。しかしそれがどっかの学校に行くから学費をくれなどと会社に申し出ることなんか許されません。そもそも仙台にいたときに会社が学費を支払ったわけじゃないですから。

原則引っ越し代も出しません。この辺の理由は次のことと同じ地平線です。

出る可能性のある費用について言います。おそらくひとつしかない。
転勤先が網走だとかとても寒い場所の場合は、さすがに普通の状態で暖房もなく部屋にいたら凍死する可能性があります。外が零下15度なんていう場合はありえなくありません。したがって冬季手当として暖房費に当たるものが別に支払われます。

ただ、別の方も言っていますが、「手当」というのはいわば給料として支払うものです。つまり源泉徴収の対象だし株主総会で話し合われる人件費の問題にかかわります。その意味で、絶対必要な暖房手当もあまり払いたくないんです。

いいでしょうか。もし住宅補助なんていうことをしたら、それも給料になるんですよ。仮に億ションに住もうとしたって会社が払うかといいましたけど、万が一払われたら本人のクビが締まるんです。その分数十万高い給料をもらうことになりますから、手取りぶんの給料はエラク低くなります。そのうえ家族に障害者なんかがいた場合そのための福祉政策の対象から外され、補助金類が一切はらわれないことになります。

異動のとき必ず会社が金払ってくれるというのはどこから教わったんですか。
そんなわきゃないとだれでもいうはずです。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 14% (1497/10119)

異動は別の部署に変わることであって、同じ勤務地のこともあります。転勤の際に会社がどこまで面倒を見るかについては勤め先により異なります。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 13% (183/1364)

移動は部署や勤務地が変わることで、転勤は移動の中の一つで勤務地が変わった場合だったような。
会社側がどこまでやってくれるかは、会社に確認してください。おそらく法的には、ある程度は決まってるでしょうが、質問者様の会社が法に則った形で、全てやってくれるかは分かりません。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
職探しで苦労したこと、重視したポイント。あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ