• 締切済み
  • すぐに回答を!

SNCM420の端面切削について

NC旋盤でSNCM420材の端面を切削する際、端面中央付近がえぐれて へこんでしまい、端面中央部がえぐれず、形として、端面中央部にバリが 残ったかのような形になり、顧客からクレームが出てしまいました。 いろいろ切削条件を変更して切削してみましたが、なかなかうまくいきません。 どのような切削方法がいいのか、どのようなチップを使用すれば いいのか、まったくわからず、途方に暮れています。 なにかいい方法があればご指導の程よろしくおねがいします。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 切削
  • 回答数3
  • 閲覧数343
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

NC旋盤だと、加工の回転数クランプで周速が小さい状態で切削になってませんか 周速がある程度ないと、構成刃先による食い込みや、削りではなくむしりが発生しやすくなります 構成刃先の防止には切削水(油)をしっかりかけることで少しは効果がでてきます

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

バイトの心高が合っているなら、構成刃先の影響と考えます。 下記は試されましたか? ◇仕上げ代を思い切って多くする。(最大ノーズR分くらいまで) ◇中央付近のみ送り速度を下げる。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

仕上げ代を多くしたら切削表面は汚くなりましたが、端面中央の バリのようなものが消えました。 数パターンテストしないと確証はもてませんが、なにかを掴めた気がします。 本当にありがとうございました。

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

刃先先端が主軸中心に対して心下がりになっているかもしれません。 バイトの底面にシムをいれて、0~+0.01ぐらいに調整してみては 如何でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 端面溝切削

    NC旋盤にて端面溝加工しているのですが、どうしても溝端面にビビリ痕が残ってしまいます。仕上げ加工を横送りで仕上げているときに異音がします。溝加工のポイントや事例などなんでもいいのでアドバイスお願いします。ちなみに切削条件は下記のとうりです。 SUS304 溝幅 6.0ミリ(Φ150円周) 深さ 4.2ミリ 回転数 315 送り 0.08(端面・側面共) 切削速度 80 仕上げ代 端面0.2ミリ      側面 0.2ミリ ★工具 コーティング(Φ150からΦ500用)    幅4.0ミリ    横送り可能工具    最大深さ15.0ミリ

  • SNCM616???

    教えてください。 NC旋盤で外径、内径、外径ミゾ等、一般的な加工で材質がSNCM616という材質の加工があります。私はこの材質の加工は未経験なので宜しければ、切削性や注意点、45CやSCM材との 切削性の違いなど分かる範囲で教えてもらえませんか? 宜しくお願いします

  • 焼入れ鋼の端面加工

    NC旋盤での端面切削加工やポケット加工での底面切削で、中心部がどうしてもきれいに仕上がりません。というより、中心部に突起が残ったりチップが割れたり、ワークがむしれるような感じになったりしてしまいます。私は放電加工も担当しているため、どうしても放電に逃げてしまいます。旋盤加工において、焼入れ鋼(SKD11等)の中心部に至る端面加工は無理なのでしょうか。それとも世間では当たり前のように旋盤加工されているのでしょうか。初心者ですのでよろしくお願いいたします。 大変申し訳ございませんが、追記させていただきます。質問で、(SKD11)と記載し、大変参考になる回答をいただきましたが、例えば、他の材質(生材)(M9)(SKD61)等でも同じ回答を頂けましたのでしょうか。(HRC)でいう所のいくら位の硬度までならば、中心部の端面切削が可能なのでしょうか。ぜひ回答をよろしくお願い申し上げます。

  • 普通旋盤作業での端面切削について質問です。

    普通旋盤作業の端面切削についての質問です。    TAKISAWA550TSLの旋盤を使用してタンガロイTNMG160404-TSF(NS730)のチップで最高回転数1800rpmで端面切削を手回しで切削していますが、中心部分がどうしても荒くなって表面がくすんでしまいます。    表面あらさは図面表記がRa1.6のため中心まで均一にきれいに仕上げたいのですが、切り込み0.1~0.3くらいでやってみたり切削条件を使用チップの条件に合わせてみてもどうしてもきれいになりません。  色々なチップを試したいのですが予算もあまり無く困っています。何か良い方法や良い使用チップがありましたらご教授願います。よろしくお願いします。  現在は、住友TNGG160402R-FX(T2000Z)で表面アラサは均一になるので、ごまかして切削しています・・・。 切削材料はS45Cです。 切削材は、S45Cです。よろしくお願いします。

  • SUS材 端面切削

    現在、下記内容の切削で悩んでいます。 何かいい方法はないでしょうか? 端面切削(被削材φ70より中心部までX=0) 被削材:SUS316 周速:180m/min 送り:0.3(中心部X=φ5以下は、F=0.05) 切込み:0.3 使用チップ:住友・CNMG120408N-EX AC630M 以上の条件で加工をしていますが、チップが欠損(10ヶくらい)します。 ブレーカーを変えたり、切削条件を変えたりしましたが、効果がありません。 中心部までの加工の時、みなさんはどの様にされていますか? いい方法があれば教えて下さい。宜しくお願いします。

  • ねじ切った時の端面なのですが・・・

    初めまして。 今年から仕事でnc旋盤を使っています、初心者なのですが ねじ切りをした後の端面と、ねじ切りの最後にバリが出てしまいます。 ちゃんとねじ切りの前に外形を仕上げているのですが 何故でしょうか? お願いします。

  • ネジ切り後に端面の加工は大丈夫?

    NC旋盤でネジ切り加工後にネジ部の端面と面取りを荒、仕上加工を共にした場合 ネジとして機能しますか? インチネジの12山を使用しています。 加工物は一度チャックから外してしまっています。 ネジ部の入り口にバリが出るが、そのバリを除去すればネジとして使えるのではないかと思っています。 説明不足で申し訳ありません。 回答お待ちしております!

  • NC旋盤で端面切削する時に、任意の切削時間で切削…

    NC旋盤で端面切削する時に、任意の切削時間で切削を停止したい NC旋盤にて端面旋削(半径方向で外側から中心に向かって)を行っていますが、任意の切削時間(30秒、1分、2分・・・以下1分ごとに、工具寿命に達するまで)で旋削を停止できないかと悩んでいます。 被削材は直径165mmの円柱状のFCD400で、加工条件は速度300m/min(G96のプログラムで設定)、送り0.1mm、切り込み0.5mmです。 任意の切削時間切削で止めるよう、切削速度と時間から切削終了時のX座標を指定しようと思いましたが、その都度、複雑で幾何学的な計算が必要になってしまいます。 例えば30秒では切削距離は300×0.5=150mとなり、この点のX座標を導くために、直径165mmの円の外端から一周で0.1mmのピッチの螺旋が回転中心まで続くことを想定します。 この螺旋の長さが外端から150mになる点の座標(半径でもいいのですが)を求めるところが難解で、私には解決することができません。 そこでストップウォッチで任意の切削時間の時に強制的に停止しようともしましたが、正確なデータは得られないと考えられます。 切削時間を反映できるようなプログラムを組むことができれば1番いいのですが・・・ 何か解決方法はありませんでしょうか。よろしくお願いします。 こちらのスペースを使って回答を下さったすべての方にお礼をさせて頂きたいと思います。 この1週間ほど事情があってパソコンに触れることができず、投稿して下さった方々の回答をまとめて見ることになり、驚き、また申し訳なくも思っています・・・ 寄せて頂いた回答に対し、しっかりと自分なりに考えないと回答者の方々に失礼だと思います。 ですので、時間をとっていろいろと検討し、この問題を解決していきたいです。 最後に、どの方も時間を割いて、無知な私に知恵を与えて頂きました。 大変感謝しています。本当にありがとうございました。

  • 止まり穴の内径及び端面の切削方法について

    教えてください。 外径φ23、内径φ10.4程度のS45Cの鍛造品をNC旋盤で加工します。 素材の端面に深さ15くらいの止り穴があり、その内径を広げ、かつ、穴の奥端面を切削しなければいけません。穴奥の面粗度はほとんど必要ないのですが、内径は6.3S程度必要です。 内径が小さすぎる為ホルダーを動かせず、また切込角が90°のものもなく、内径と穴奥面を同時加工することが出来ず困っています。後からエンドミルを入れると段がつく恐れもあります。数の多い量産品のため、工数を増やすことも出来ません。 皆様良い方法をご存知の方がいましたらお願いします。

  • NC旋盤加工で端面が波打ったようになってしまいま…

    NC旋盤加工で端面が波打ったようになってしまいます。 NC旋盤加工で板厚12mm、外径が270mm程のプレートを端面加工した際に 中心部に向かって5mm間隔ぐらいで波をうった様なボコボコした面に なってしまうのは何故なのでしょうか? 以前は、現在の条件でもキレイに仕上がっていたのでビビっているという 訳でもありません。 チップのノーズRを変えてみたり、生爪整形や加工条件は試行錯誤して いますが、完全にキレイにはなりません。 機械的な問題なのか解からないので、申し訳ありませんが、 わかりやすく教えて頂きたく。 宜しくお願い致します。