• 締切済み
  • 困ってます

円筒研削盤、内面研削盤

円筒研削盤や内面研削盤で精度のよいメーカと言えばどこでしょうか? 対象になるワーク径は丸450mm長さは300mm 内径は丸200程度。材質はSUS420を円筒度、新円度、直角度等0.1μ単位で仕上げれる。しかも経年にも強い。そんなメーカってどこでしょうか?当方研削盤の知識がほとんど無く設備の選定を任されてしまいました。 虫のいい質問かもしれませんが、皆さんのここがすごいというメーカ、機種等ありましたら教えていただけないでしょうか?困っております!

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数292
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.5
noname#230359
noname#230359

内研なら立形研削盤がいいと思いますよ 真円度0.1μはきついですけど、横軸より精度は出しやすいですね 日本だと、太陽工機が有名です

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
noname#230359
noname#230359

#3さんのおっしゃる通り、そこまで厳しい加工になると環境が大きく影響します。クーラントの温調とかも必要ですね。 機械メーカーは、日平トヤマ・ツガミ・豊田工機・シギヤ等いかがでしょうか?しかし、Φ450で真円度0.1ミクロンとは厳しい・・・。 IGは東洋ですかね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

加工精度は、機械も大事ですが、加工する機械の環境に大きく左右されると思います。特に砥石で研削する場合は。 1.恒温室 2.機械据付場所(地盤) ------------------------------------------ あとは、定寸装値(東製、マーポス)を使用すれば、よほどの機械メーカでなければ大丈夫でしょう。 国内メーカでは シギヤ、豊工、三菱当たりがよく耳にします。 ただ、今は絶好調のトヨタさんが大半の機械メーカに発注予約していますので納期は1年先があたりまえになっています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですね。今いろんなメーカさんとやり取りを始めているところですが、営業担当者とのアポとりすら大変です。やはり外国製は値段もさることながら保守の面で難しいような気もします。国内のオークマ、豊工、シギヤ等と話してみようと思っています。ありがとうございました。 もうひとつ、選定で気になっていいるのはNC装置は必要か?手動のほうが精度がよいのではないか?個人的にはNCでいけると思っているのですが...アドバイスありがとうございました。参考にいたします。

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

高級な円筒研というとどうしても輸入機というイメージが強いです。 スチューダとかケレンベルガーとか。。。 一流の舶来品は値段も一流ですが。。。 一度、ユニテックやYKTの人と会ってみるのはいかがかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

スチューダ、ケレンベルガーですか、ありがとうございます。検討してみようと思います。

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

こんにちは 精度が厳しいですがオークマはどうでしょうか? 要求をぶつけてみればいいんじゃないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

オークマですか、どうも旋盤、マシニングのイメージが強かったんですが研磨機も扱っているのですね。個人的にOSPは好きなのであたってみます。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 小径物円筒研削について

    円筒研削盤について質問致します。 現在センタレス研削については加工をおこなっているのですが円筒研削盤についての知識がまったくありません。φ2.5程度のSUS焼入れ材を±1ミクロンの精度にて加工したいのですが色々なメーカーさんのHP等を拝見させて頂いてももっと太い径の円筒研削盤ばかりにヒットしてしまい機械選定が出来ていない状態です。小径の加工に適した機械を作られているメーカーを御教授願いたいです。 御回答宜しく御願い致します。

  • 内面研削の仕上げ方について

    新規で豊工の円筒研削盤を入れたのですが、オプションで内面研削装置をつけました。 内面研削をすると穴の手前と奥で0.005ミリ~0.01ミリ程度径が違い、困っています。 当方、内面研削に関して初心者の為、どなたか教えて頂けると嬉しいです。 加工内容としては、材質SKS3、硬度はHRC55、穴径Φ12、深さは20ミリです。傾向としては手前が大きく、奥が小さいという感じです。 砥石はCBNの軸付き砥石です。色々試してみたのですが、なかなか直らず、なにが原因なのかも分からず、とても困っています。どなたか教えて頂けると嬉しいです。宜しくお願い致します。

  • 円筒内面への溝加工について

    長さが14mm内径がφ50の円筒内面に溝を加工したいと考えています。溝の幅は5mm,深さは0.7mmで溝の方向は円筒の軸方向に対し45度傾いています。円筒内面のような曲面にこのような斜め方向への溝加工は可能でしょうか? ちなみに円筒外径は66mmです。材質は構造用鋼です。 宜しくお願いします。

  • 円筒研削においてのスクラッチ防止策について

    STAVAXやNAK80などの材質を円筒研削で加工を行い、その後に鏡面に近い段階まで 磨くのですが、どうしても円筒研削の際のスクラッチが原因で磨きにかかる時間、 形状精度の保持が困難です。平均的な面粗さはRmax1.0前後は出てるのですが、深い傷が数箇所についてしまいます。何かよい対処の方法を教えてください。

  • 円筒研削盤によるハードクロムメッキの研削

    円筒研削盤を使い、ハードクロムメッキの研削をしたいのですが、 加工実績が無く、砥石の選定について教えていただけませんでしょうか? 被削材の外径はφ230とφ410の2種類です。 普段はステライトNO.1を研削しています。 ステライト研削時に使用している砥石は、 形状 1A 寸法 610×75×304.8 砥粒 60 結合度 K 組織 8 結合剤 VSK-1 です。 この砥石を使って実際に研削できるかを試す時間があれば一番良いのですが、被削剤にメッキが乗って研削できる状態になるのは納期ギリギリなので、砥石の選定をしておく必要にせまられています。

  • 円筒絞り内面の荒らし方法

    現在、外径Φ3.5内径Φ3.1絞り深さ8の円筒形内面のみショットブラスト処理を行なっています。外面は、バレル研磨で光沢処理を行なっています。 この内面のみの荒らし方で、他の処理方法がありましたら指導願います。 処理数は、10万個/月程度。

  • 外径用円筒研削砥石の仕様

    外径用円筒研削砥石の内径で最も一般的な仕様を調べています。どのようなものが多く用いられているのか、ニーズはどうなのかなど、詳しい情報をお持ちの方ぜひアドバイスいただければ嬉しいです。 どのような径のものが一般的に多く用いられているのか、寸法などもわかるとさいわいです。よろしくお願いします。

  • 内面研削の芯だし

    内面研削を担当しております。 今月から全長700外径260内径140クラスの重量物を加工することに なりました。この様な振れ止めを必要とする重量物はどのようにして芯だし をしたらよいのでしょうか。 たとえダイヤルゲージの振れがおさまっても振れ止め側がチャック側よりも 下がって回転しているせいか、振れ止め側で振動が発生します。 ちなみにチャックは四つ爪です。

  • 技能検定円筒研削2級について

    お世話になります。 タイトルの技能検定を受けたいのですが、内容にわからないところがあって質問いたします。 アーバを円筒研削するのはわかりました。通常の外径、端面研削は問題ありません。 テーパーを研削する際、研削盤のテーブルを任意の角度に回転させて研削する、というのはわかりますが、その角度をどうやって計測するのかがわかりません。当方テーパーゲージしか使用したことのない素人です。 試験の際持ち込みしてもよい計測器具で、具体的な方法を教えていただければ、もしくはよくわかるサイトや動画画像など、お分かりになる方教えてください。よろしくお願いいたします。

  • フランジ物の研削

    研削については素人です。 外径Φ150~200、内径Φ40~50のプーリーのボス部、外径Φ60~80を研削で仕上る必要があります。 ワーク重量3~4kg 数量約3000個/月 今はNC旋盤にこれhttp://www.uht.co.jp/products_grinding/grinding_gu1.htmlを 取付けて加工していますが効率が悪いため円筒研削盤での加工を検討しています。 カタログ等を見ると円筒研削盤は両センタで加工することを前提に作られている様です。 写真を見ると主軸が華奢でチャックなど取り付きそうもありません。 似た様な加工をしたことがある方、良いアイデアがある方があれば教えていただきたいと思います。 わかりづらかったかもしれません。 申し訳ありません。 下のような形状です。   ↓約Φ170 ┌───┐ │   │ │   │↓約Φ70 │   └─┐ │     │ └─────┘   ↑約Φ40 ┌─────┐ │     │ │   ┌─┘ │   │ │   │ └───┘ 約Φ70の部分を研削します。