• 締切済み
  • すぐに回答を!

SUS313の研削加工

SUS313の円筒研削加工について教えてください。 今まで、磁石で切粉を回収できるSUS440C以外のステンレスの研削加工をしたことがありません。対象設備の円筒研削盤の切削油タンクには、磁石で切粉を回収する装置以外のものがついていません。磁力のつかない材質を加工しようとした場合に後付けで対応できる装置があるのでしょうか? 教えてください。よろしくお願い申し上げます。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数240
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

こんにちは。 2種類のものが考えられると思います。 1つはフィルターを使用する方法です。 もう1つは「スピクロン」と呼ばれる装置を付ける方法です。 コストとしてはフィルターの方が安価と思います。 除去率は「スピクロン」の方が優れていると思います。 どちらも非鉄系の切り粉や砥粒の除去が可能です。 ご参考までに。

参考URL:
http://www.spindle.co.jp/coolant/index_main.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ナカヨシ様 早々のご回答ありがとうございます。 早速、資料請求してみました。

関連するQ&A

  • SUS304の加工方法について教えてください

    NC旋盤で材質SUS304、内径φ1mm深さ2mm(内径口元面取りC0.2)を手研削バイトで加工しているのですが、バラツク、面取りコーナーがダレル、構成刃先が大きい等でまともに削れません。 最適な刃物(スクイ角、材質・・・)、切削条件、切削油などを教えて下さい。

  • SUS304の中グリ加工

    SUS304の中グリ加工で刃物の摩耗が早く、寸法が安定しないので困っています。 加工工程は、 ドリルで下穴加工 → 手研削バイトで中グリ加工 です。 穴は止まり穴で寸法はφ4[+0.02/0]です。 刃物のスクイ・逃げ角や切削油、切削条件など何でも結構ですので、寸法が安定する方法を教えて下さい。 宜しくお願いします。

  • SUS316磁気について

    SUS316Lにて磁気について質問です。 SUS316Lの切削加工後に、ネオジウム磁石がくっついてしまします。 磁力を抜くために熱処理を入れ磁力が抜けることはわかりましたが、熱を加えることにより材料が収縮してしまいます。 収縮無しで磁力を抜くことは出来ないでしょうか? よろしくお願いします。

  • NSSC180というステンレスの加工

    ステンレスで代表的な存在はSUS304だと思いますが、いろいろ調べていった結果磁石につくステンレスでSUS430に近い存在のNSSC180という材質を見つけました。 メーカーのカタログではかなりいいことだけ書いてあるんですけど、実際のところどうなんでしょうか? いろいろな数値が並んで表示されてても良くわかりません。 実際に加工されたことのある方教えてください。 SUS304の加工については大体のことは理解できるのでSUS304と比較してもらえるとわかりやすいです。 比較するポイントは ?穴(ドリル)加工について ?エンドミル加工について ?レーザー加工について ?プレス加工について ?溶接加工について この5点になります。 よろしくお願いします。

  • 歯車研削盤の研削焼けについて

    いつもお世話になっております。 歯車研削盤で加工したワークで研削焼けが発生し、いろいろ試しているのですがどうしても解消されません。このワークに関しては加工する全てのワークで焼け発生しています。 そこで、皆様には研削焼けの原因や焼けの解決事例等がありましたら教えていただきたいです。一般の研削盤での事でも結構です。 また、加工条件、ドレス条件に関してはかなりたくさんの条件を試しましたので、できればそれ以外の事をアドバイスいただければ幸いです。 切削油、砥石材質、粒度は一般的に実績のある物を使用しています。 お伝えできる範囲の情報を下記に記載します。 ・歯車諸元  外径・・約50mm  歯数・・30  ねじれ角・・20度 ・砥石  ネジ状砥石 ・切削油吐出圧  2MPa 以上 少ない情報で申し訳有りませんが、よろしくお願いします。

  • 軸受け鋼、バネ鋼の切削加工、研削加工時間の件

    械加工工場で働いています。 材質の違いによる切削、研削加工時間の変化について教えて下さい。 定常的に実施している、S-C材(機械構造用炭素鋼)での切削、 研削加工の実績は例えば下記です。 鍛造加工後、熱処理した長さ500mm×縦50mm×厚み40mm の板状の材料の一面(長さ500mm×縦50mm)を フライス盤にて2mm程度切削加工した後に、0.5mm程度 研削加工して三角印三つまで仕上げる。 加工前の熱処理は900℃×1.5h後に空冷。 この場合に切削加工時間は1.5分/枚 研削加工時間は15~20分/枚。 同様のプロセスを軸受鋼、バネ鋼で実施した場合、 切削加工時間および研削加工時間は長くなるのでしょうか? ・熱処理を実施しているので、両者とも同様な時間で終わる? ・材質の違いから切削性が悪くなり、加工時間が伸びる? 全くの素人で申し訳ないですが、知見のある方、ご教授下さい。

  • SUS430材の加工

    御世話になります。 NC自動旋盤での加工についてですが。 最近SUS430の引き合いが多くなってきました。 弊社はSUS303は多く加工していますが、SUS430は余り加工実績がありません。 (SF20Tは、少しありますが…) SUS430は、加工し辛いと聞きました。 精度良く量産するには、やはりチップの交換時期を早くしていかなくてはならないのでしょうか? また、お勧めのチップ・切削油がありましたら教えて下さい。 弊社では、NC自動盤シチズンB-12、チップ住友DCET-ACZ150、切削油サーチングカットHG-50を使用しています。

  • SUS321の磁化について

    ステンレスの丸棒にネジ穴を開けて、ある寸法に切断し、鉄板に溶接を行った所、磁石がステンレス材にくっつく現象が出ました。 文献を調べた所、ステンレス材を曲げたり、絞ったり熱したりの加工を加えると残留応力により磁化する事が有ると書かれていたました。 しかし、使用している材質がSUS304で同じ加工をしても同じ現象にはなりません。SUS321では磁化しやすくて、SUS304では磁化しにくい、何らかの要因が有るのでしょうか?

  • チタンの加工について

     チタン加工について、ご指導をお願いします。  外径φ27-79 公差0.005 粗さ0.5μmという部分があり研削も必要。  ? 推奨チップ・ブレ-カ-・材質及び切削条件  ? 切削油(水溶性を希望)  

  • 小径物円筒研削について

    円筒研削盤について質問致します。 現在センタレス研削については加工をおこなっているのですが円筒研削盤についての知識がまったくありません。φ2.5程度のSUS焼入れ材を±1ミクロンの精度にて加工したいのですが色々なメーカーさんのHP等を拝見させて頂いてももっと太い径の円筒研削盤ばかりにヒットしてしまい機械選定が出来ていない状態です。小径の加工に適した機械を作られているメーカーを御教授願いたいです。 御回答宜しく御願い致します。