• 締切済み
  • 困ってます

SUS304の平面研削加工

SUS304の板材(厚さ30mm×700×600)を平面研削盤で今度加工したいのですが、マグネットチャックでは引っ張る事が出来ません。 どなたか、いい方法知りませんか? 加工精度は平面度0.01&平行度0.01です。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数3025
  • ありがとう数6

みんなの回答

  • 回答No.5
noname#230359
noname#230359

マグネットに付く材質で、小型の真空チャックを作成して、4個または 5個を加工物が最も自重変形しずらい箇所に並べておきます。 この状態で、加工物を乗せずにまず真空チャックの上面研削します。 真空チャックの上面の精度がでたら加工物を真空チャックして加工物を 研削します。 当然チャックの無い部分は加工圧により逃げますので、一回の切込み量 は小さくする必要があります。 この方法を使用すれば、マグネットに付かない材質でも高精度に研削でき ます。 形状や研削盤自体の精度により出る精度は違いますが、弊社では 1~2μmの精度を出しています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

真空チャックを数個並べる方法ですか。 参考にさせて頂きます。 ありがとうございました。

  • 回答No.4
noname#230359
noname#230359

平面度0.01&平行度0.01はSUS304で30×700×600では かなりかなり難しい精度だと思います。 仮にチャッキングが出来たとしましても平研で出ればいいのですが、 特にSUSは歪みやすいので出にくいのではないでしょうか。 弊社ではそのくらいの精度が要求されるものはすべてキサゲで出して おります。キサゲはもっとも歪みの出にくい加工ですので、コストは かなりかかりますが、間違いなく0.01以内の精度には仕上がります。 ご参考までに。

参考URL:
http://www.teramoto-c.com/kisage.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

キサゲですか。 お恥ずかしい話しですが、キサゲ作業の出来る作業者が減り 現在ほとんどいないのが現状です。 弊社では難しいかもしれません。 でも、アドバイスありがとうございました。 参考にさせて頂きます。

  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

私のところでは、SUS304やアルミなどは、 ワークの周りから、瞬間接着剤を流し込んで 反り取り研磨してます。 切り込み量は、あまり入れられませんが…。 参考まで。 >またどんな接着剤なんでしょうか? 下記アド参照願います。(普通のアロンアルファですけど…) http://www.monotaro.com/p/0233/4507/ >接着剤を流したら、今度取り外す場合どうしたらいいのですか? ワークをマグネットテーブルにそのままのせると反りがとれません。 ですから、全体に接着するのではなく、パラレルブロックを三点置き、 その上にワークをのせ、 パラレルブロックとワークの隙間に点付けで数箇所(6箇所くらい) 瞬間接着剤をつけます。 また、ワークの飛び防止で、ワークの横のマグネットテーブルのほうに、 ブロックを2個ほど置きます。(ワークの高さよりも低いブロック) しばらくおいて(3~5分程度)乾かしてからマグネットを入れ加工します。 外すときは、パラレルブロック(接着剤をつけたところ)を ワークの上から木槌で少々叩けば衝撃で接着がはがれます。 私のところではこんな感じでやってますが、危険が伴いますので、 もし試すようでしたら、くれぐれも気をつけてやってください。 以上、参考になれば幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございます。 追加で質問なんですが、接着剤を流したら、今度取り外す場合どうしたらいいのですか?またどんな接着剤なんでしょうか?よろしければ教えて下さい。 再度の回答ありがとうございました。 参考にさせて頂きます。

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

1.JIGなどで使用するクランプユニットで外側と内側から対向でクランプする 浮き上がりは防げるがバランス良くクランプする必要あり http://www.nabeya.co.jp/search.php?action=List&Parm=35 ■ワーク ◆クランプユニット □□◆□□□◆□□ □■■■■■■■□ □■◆□□□◆■□ □■□□□□□■□ □■◆□□□◆■□ □■■■■■■■□ □□◆□□□◆□□ 2.製品のネジ穴を利用して鉄板に縫いつけて吸着させる 1. トウアジャストクランプが良いのじゃないでしょうか

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼遅れて申し訳ありませんでした。 アドバイスありがとうございました。 参考にさせて頂きます。

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

真空チャック (真空ポンプ必要)  http://homepage2.nifty.com/fuji-e3/vacuum.unit.mark3.top/vacuum-kakou.photo.top/vacuum-kakou.htm エアーチャック(コンプレッサー使用) http://www.monotaro.com/c/032/031/ (冷凍)アイスチャック http://www.sayaka.co.jp/ice.htm http://www.ipros.jp/products/146222002/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のアドバイスありがとうございました。 ただ、追加しますと、加工ワークは中央部分約350×500mm抜けた額縁形状で、多数ネジ穴が空いています。 ちょっと難しい感じです。

関連するQ&A

  • 平面研削による精度

    平面研削について質問なんですが、 サイズ長手方向で2000mm超のワークを 平面度の精度を1μm以内など超精密に仕上げようとする時、 平面研削盤のテーブルチャックの磁力がどうしても ワークに影響を及ぼすのではないかと思うのですがどうなんでしょうか? 現在、出来るだけ弱い磁力で引くなりして、 だましだましやっているのですが、 どうしてもそこまでの精度では仕上がらなくて悩んでいます。 磁力の影響を受けない様に、チャックの上に 精度の出ているブロックを置いてその上にワークをのせて‥ など考えているのですが、どういったものかなぁという状況です。 どんな事でも良いので、良きアドバイスなどお待ちしています。 よろしくお願いします。

  • 平面研削盤(横軸)加工について

    会社で平面研削盤(横軸)を触っています。前任者が退社し、他の社員も詳しく知らないためこちらに投稿しました。 ?テーブルの回転数を上げれば、研削抵抗が上がる→加工効率の向上 しかし、遠心力により製品が浮き上がり平面は出ても、平行が出なくなる? ?テーブルの送り速度は、テーブル回転、ワークの周速(m/min)、研削量(1N)によって変わってくる?また、その値の求め方を教えてください。 よろしくお願いします。 非磁性材の薄い材質のものを加工する際、加工前後で製品とテーブルの間に研削液が入りこみます。加工後、製品は研削液の上に乗った状態になるのは面精度に影響でますか?

  • SUS・アルミの平面研削によるソリ

    こんにちは、いつも質問や回答を見て参考にしております。 SUSオーステナイト系、マルテンサイト系の焼入れ無し材とアルミ材の平研中にソリが発生し材料が食い込み焼けが出る症状が長年改善されずにいます。 材料の厚さは5mm~30mmで形状は平板や中央が開いている等、多々あります。 今まで加工条件で実施したこと。 1、ハイポーラス砥石の組織を変える。 2、砥石幅を35mm~20mmまで段階的に細くした。 2、切削油を大量にかけて切込み量を1~2μ。 3、砥石周速度1200m~1700mの範囲で研削調整。 4、材料のチャッキングは真空チャック固定、両面テープ固定、磁性材で4方向から固定。 研削抵抗を極力抑えて材料に負荷をなるべく与えないような加工方法で挑戦してきたのですが、研削中に反りあがる症状は改善されません。 約0.05mm研削あたりから症状があらわれ、約0.1mm研削時には材料の料端が跳ね上がってきます。 加工方法、工具、材料(熱処理?)の面から良い方法がありましたらご教授願います。

  • SUS313の研削加工

    SUS313の円筒研削加工について教えてください。 今まで、磁石で切粉を回収できるSUS440C以外のステンレスの研削加工をしたことがありません。対象設備の円筒研削盤の切削油タンクには、磁石で切粉を回収する装置以外のものがついていません。磁力のつかない材質を加工しようとした場合に後付けで対応できる装置があるのでしょうか? 教えてください。よろしくお願い申し上げます。

  • 平面研削機

    平面研削機の電磁チャックの支持台ってどんなものかわかりません。 また電磁チャックとはどういったものでしょうか?? 色々調べたのですがまったくわかりません。 誰か助けて下さい!!

  • 平面研削で表面粗さが粗くて平面度が良い加工面を作…

    平面研削で表面粗さが粗くて平面度が良い加工面を作りたいです 平面研削なんですが、研究を進めるうえでなるべく粗さを粗くしてかつ平面度が良い加工面を作りたいです。 現在材料はS45Cで今はWA60を使用してますが、やはり粗くすると平面度が悪くなります。 どすれば粗くて平面度が良い加工面が出来ますでしょうか?候補としては砥粒径やドレッシング条件の変更などあると思われますが、何か少しでもアドバイスがありましたら返答お願いします。

  • 平面研削盤のテーブル研磨

    平面研削盤の磁気チャックを2ヶ月おき、または精度のいる仕事の前に0.015ほど切り込み0.001で研磨して使っています。この間見学に行った金型メーカーはだいぶ前から研磨していないようでした。研磨してはいけないのかなと思ってしまいました。みなさんどうしてみえるかおたずねします。

  • ジェラルミンの研削加工

    ジェラルミンの研削加工を行ないたいのですが、マグネットの磁石に付かない為、何か良い加工方法は有りますでしょうか?

  • 鋳物の平面研削加工について

    FC250の鋳物300×300の定盤を平面度5μ以内に入れようと平面研削(トラバース)していると砥石のもちが悪い(目づまり)ような気がします。研削後にキサゲ加工をするので荒仕上げ程度の表面粗さでいいのですが・・・研削砥石の営業マンとも話をしているのですがみなさんが使っている鋳物用の砥石を参考までに出来るだけくわしく教えてください。単純に結合度を軟らかく、組織を粗にしたらいいのか?よくわかりません。よろしくお願いします。  ちなみに、横形平面研削盤ナガセSGEー63 砥粒C 粒度46 結合度I 組織6 355×38×127 研削液はジュラロン S500N です。 

  • 超硬の成型研削

    超硬の角ピン(□で1mmくらい)にRを加工したいと考えています。精度は±0.005mmくらいです。プロファイル研削盤では時間が非常にかかるため、平面研削盤(成形)で行いたいのですが砥石は何がいいのでしょうか?