• 締切済み
  • 暇なときにでも

SUS420j2の加工

SUS420J2素材の加工をしたいのですが、1)研削加工は可能でしょうか? 2)焼き入れ後の硬度はHRCでどのくらいでしょうか? 3)外径(φ1.3×30L)に仕上げたいのですが、細物素材はあるのでしょうか? 4)最小径φ0.7程の部分もありますが、材質上加工可能でしょうか?また、研削加工におけるホイールは、ダイヤモンドホイールで良いものでしょうか? 以上宜しくお願い申し上げます。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 金属
  • 回答数4
  • 閲覧数1364
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.4
noname#230359
noname#230359

 燃料噴射関係で加工した事がありますが、旋削ではケバ立ちが発生しやすく、研削はそれほど難しくありません。  420J2は流通量も少ないので、可能なら他の材料に置き換える事をお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

現在の市場在庫品の最小径は SUS420J2 Φ2.5×2500です。 特注作成になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

420j2で熱処理後の保証で良いならask3400(秋山精鋼)j2の快削材です。切削性はかなり良いです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

詳しくは判りませんが、まず1).研削可能です。 2).HRC5560、かなり堅く入ります。 3). 素材径はφ8が最小径でしょう。 4).可能です、熱処理前加工で材質的に堅いので切削条件(芯ぶれ、刃物、回転数、追込み量)に注意して加工すれば良いと思います。 研削は一般の焼き入れ材用の砥石で良いのでないでしょうか。 PS 小径な物ですので、小型研削盤でないと無理ではないでしょうか、 例えば、ツガミCGD型(φ0.8),コパルCG型(φ1)などが最適でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答有難うございます。 SUSの加工は、社内で実績がないものでご相談いたしました。是非参考にさせていただきたいと思います。また、何かありましたらご相談させていただくと思いますが、宜しくお願い申し上げます。

関連するQ&A

  • SUS304と焼き付かない、SUS420J2の焼…

    SUS304と焼き付かない、SUS420J2の焼き入れ硬度について SUS304同士のボルト・ナットの焼き付きが発生したため http://www.silicolloy.co.jp/silicolloya2Tribo.html を根拠に、ボルトの材質をSUS420J2に変更しようと考えています 調べてみたところ、SUS420J2に焼き入れ焼き戻しを行った場合 HRC20~55まで様々な硬度が出せることが分かりました SUS420J2のボルト(M8x70)をSUS304のタップに焼き付かせない為には 焼き入れ硬度がどのくらい必要なのかお教えいただきたいのです と言いますのも、根拠とした上記リンクでは SUS420J2の硬度を約HRC53~54の条件化で試験されている為 その程度の硬度を想定していたのですが SUS420J2を旋削加工後に熱処理を加えると、変形する可能性があるとのことで 熱処理済のHPM38を加工することが加工先様より提案されて参りました しかし、熱処理済HPM38はHRC50~55もあり 加工費用が大変高価になってしまいます 経済性を加味した上で ?SUS420J2の旋削加工後に焼き入れ(HRC50~55) 問題点:曲がり等の変形が大きい場合には使えない ?HPM38焼き入れ後に(HRC50~55)旋削加工 問題点:加工費用が高価になる ?プリハードンHPM38(HRC29~33)に旋削加工のみ 問題点:この程度の硬度でSUS304のナットと焼き付きを起こさないのか不明 ?~?のうちどれかに決めたいと思っております 決定に際しての要について、ご教示いただけますと大変有難いのですが よろしくお願い申し上げます 変更材質をSUS420J2に決めた根拠 http://www.silicolloy.co.jp/silicolloya2Tribo.html

  • SUSの材質について

    SUSの材質についてお聞きしたいです。 現在SUS420J2でHRC48まで焼入れが入っているものを使っているのですが、SUSの焼入れ高度が50以上(高ければ高い方がよい)で靱性もSUS420J2より高い材質のものはありますでしょうか? SUSの使用頻度が少なく知識に欠けるところもあり、ネットで調べてはいるのですが、調べ方が悪いのか見つかりません。 焼入れができる、マルテンサイト系がよいのですがSUS420J2より、焼入れ高度があり更に靱性が高く 衝撃に強い材質を教えていただきたいです。 材質に詳しい方、ご回答宜しくお願いいたします。

  • SUS440系の熱処理について

    お世話になります。 早速ですが 厚さ2mm弱のSUS薄板に加工後 焼き入れを行いたいと考えてます。材質はSUS416・SUS440C・SUS440F等としたときにそれぞれに見合った焼き入れの方法をご教授ください。 条件1 コストはなるべく 低く 条件2 硬度はHRC2530 条件3 そりは0.1以下 寸法精度は0.01以下にて変形無きこと 以上にて 宜しくお願いします

  • パイプの焼き入れ焼き戻し加工ついて教えて下さい。

    パイプを外径約【φ73×t6×L80】(焼き入れ温度830℃~860℃・焼き戻し温 度600℃~650℃ 表面硬度HRC18~23 材質欄にSC45Cと記載)に加工と指示の あるものを加工する場合に、パイプ材のSTKMを購入し焼き入れ焼き戻しをした 後に指定寸法に加工するのか、またはS45Cで表面硬度HRC18~23のパイプがJIS 規格で存在するのですか? 良いアドバイスを頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

  • SUS420J2焼入れ後の錆対策について

    SUS420J2の板材を真空焼入れを行いHRC40~50ほどに行なって、裏表のみ研削加工を施しました。 その製品を水につけていた所研削してない面に錆が発生してしまいました。 その錆を発生させない。または錆を防ぐ方法何かあればご教授下さい。 また、錆に関して、研削面と切削面とを比較した場合、研削面より切削面の方が錆び易いとも聞いた事があります。それは本当なのでしょうか?また理由も解る方いたら教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • SUS420J2のタップ加工

    M12,M16ともにOSGのSUS用スパイラルタップを使用し下穴を+0.05くらいで 同期タッピングにて深さ30mmを5回に分けて難削材用の油(高い)かけて加工してますが メネジが少しムシレたような感じで奇麗にたちません。 タップはしっかり直掴みし固定しています。 材質の特性上、仕方ないのかと思っていますがもしかしたらJ2素材ではないのかな? とも思っています。ヘリカル切削は時間かかるので考えていません。 材質の特性と何かいい方法があれば教えてもらえないでしょうか?過去にもSUS40系は 苦戦したことがあります。

  • SUS313の研削加工

    SUS313の円筒研削加工について教えてください。 今まで、磁石で切粉を回収できるSUS440C以外のステンレスの研削加工をしたことがありません。対象設備の円筒研削盤の切削油タンクには、磁石で切粉を回収する装置以外のものがついていません。磁力のつかない材質を加工しようとした場合に後付けで対応できる装置があるのでしょうか? 教えてください。よろしくお願い申し上げます。

  • 転造加工について

    転造盤でM7のネジを加工したいのですが、ワークがHRC40程度の硬度があります。この位の硬さでも5000/月位の量産加工は可能でしょうか? ちなみに材質はSUS630です。

  • 焼きの入ったものに加工で来ますか?

    焼入れした素材に(SUS440C)硬度50位のものにM4のタップを 深さ15で切りたいのですが加工は可能なのでしょうか? 聞いたところによりますと放電加工で可能とか 聞きましたが、出きるとすればお教え下さい。 また、出来ましたらどこか、お手伝いできる所が有れば お願いしたいと思います、弊社には放電加工機がないので。

  • ワイヤーカット用治具製作について

    SUS420J2材で治具を作製を考えています。 以前、同材料で焼入れを頼みましたが欲しい深さまで硬度が入っていなかったり指定した硬度が、入っていなかったり問題だらけです。 HRC50以上の指示で出しましたが、指示の出しの方詳しい方いたら教えて下さい。 1.中心部まで出来るだけ均等に焼きを入れたい。 2.HRC50以上で最大でいれたいのですが。 3.焼入れ後焼き戻し処理とかあるのですか? 4.焼きいれ方法の種類 焼きいれ後研磨加工したりワイヤーで加工したりしたいので出来るだけ深く入れたいのと、また計測治具で、すき間ゲージみたいなものをつくらないといけないのでブロックで加工し焼きを入れて、都度スライス加工後研磨したいので出来るだけ中まで均等に焼きを入れたいのですが。 宜しくアドバイスお願いします。 材質選択に問題が有ったのか?良かったのかも知りたいのですが。