• 締切済み
  • 困ってます

ポケット加工の底面仕上げ

ポケット加工の底面を綺麗に仕上げたいのですが、どうしてもエンドミルの加工スジ(回転に対してではなく、進行方向に対して)が入るのですが、どうしたら綺麗になるのでしょうか? 先日、超硬エンドミルの底刃をフラットに研磨してもらい刃先を1RほどRを付けて、加工してみたのですが駄目でした。 材質はA2017、A5052など。 この説明で加工スジの意味がわかりますでしょうか?

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.20
noname#230359
noname#230359

#7の者です。 その後はいかがなものでしょうか?解決しましたか? S6000 F500 ということですが、 逆の発送で、切削速度を落としてみてはいかがでしょうか。 当然送りも、比例して落とします。 私の場合は、これでよい結果を得たことがあります。 また、切削油としては、 アルミには、灯油に油性の切削油を少し混ぜたものを使用しています。 当然、DLCコートの刃物です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

その後は下にも書いたとおり、まだ解決していません。 DLCは試してみましたが、ある程度は綺麗に加工できましたが、僕の求めている物ではありませんでした。 しかし、いままでNONコートの超硬エンドミル使用していたのをDLCコートのエンドミルに変えて行こうと思います。

  • 回答No.19
noname#230359
noname#230359

#6で研磨について述べた者です。 先日アルミを削っていてふと研磨について少し思ったことあるので書き込みます。 普通のエンドミルって中心付近の逃がしは前面がフラットのような感じで、外周付近のスクイ面は丸くなっていますよね? エンドミルの形状を先端から見ると中心当たりのこの平らな部分の方が外周付近スクイ面よりも前に出ていません??(意味分かるかなー) この状態で底をフラットにすると逃げ角との関係で、この中心付近逃がしの方が外周スクイ面より高くなってしまう(飛び出す)と思われます。 元々中心ほど逃げているのはそのせいかも? 中心付近に出来る渦はそのせいではないでしょうか・・・。 となると二番の逃げ角を無くすか、刃前面もフラットにするか・・・という話になってきます。 どちらも切れ味が落ちそう・・・というか研げないかも・・・。 なんて事考えました。 以前私が述べた形状は少しはこの問題を避けられるものの、やはり完全ではありませんね。 逃げ角を無くすのはマズそうなので、前の案に加えて二番の逃げ角を限りなくフラットに近くすればマシかもしれませんね。 解決案とは行きませんが、研磨の参考にしてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お久しぶりです。 あれから色々とやってみましたが、まだまだ綺麗に加工できません。 研磨屋さんにもなかなか意見が通じず、時間が掛かっています。 これからも色々試していきますので、またアドバイスお願いします。

  • 回答No.18
noname#230359
noname#230359

一本歯のエンドミルか、チップタイプのエンドミルで先端に0,4Rくらいがついていて、すくい角が鋭いもので(ダイヤモンド)コーティングしてあるものを使う、切削油を堅いものを使う、(ふつうの潤滑油かエンジンOILみたいなの) Zのアプローチを斜めに切り込む。送りを下げる。仕上げの切り込みは0.01mm てな感じでやってますが?いかがでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 やはり1枚刃ですか。 一度試してみます。

  • 回答No.17
noname#230359
noname#230359

面粗度を鏡面仕上げまでは仕上げられませんが、電磁バレルにて線スジを除去する事が出来ます(非磁性体のみ) 加工容器Φ175×200mm以内に入る製品でしたら自信がございますので、一度製品サンプルをお貸し下さい。 実験後、報告書添付の上、ご返却をさせていただきます。

参考URL:
http://www.apollorink.co.jp

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 せっかくのアドバイスですが、後加工を追加しますとコストUPになりますし、機械加工で綺麗に仕上げている工場がありますので、自分もチャレンジしたいので。また最終手段の時には、ご連絡させていただきます。 すいません。

  • 回答No.16
noname#230359
noname#230359

偶然こんなの見つけましたので、また書き込みます。 アルミを鏡面2000番仕上げ・・・。底面はどうなのかな・・・。 http://asahikougu.co.jp/shouhin/a2000/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 よく似た物を取り寄せ中です。

  • 回答No.15
noname#230359
noname#230359

説明が足りませんでした。 ボールはプリズムボール3000です プリズム3000は3枚刃のスクエアです 再度確認してください

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

すいません。ありました。

  • 回答No.14
noname#230359
noname#230359

すいません。#13のものです。製品名はプリズム3000です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 この製品はボールエンドミルですよね? エンドミルは無いんですかね?

  • 回答No.13
noname#230359
noname#230359

以下のエンド見るをテストされたらどうでしょう? 結構いい実績があるのを聞いています。

参考URL:
http://btt.co.jp/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 一度試してみます。

  • 回答No.12
noname#230359
noname#230359

一度、二枚刃のエンドミルの刃を一枚殺して、 一枚刃にして加工してみてはどうでしょう?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 一枚刃にするのも1つの手でしょうね。 フェイスミルも一枚刃にすると楽に綺麗に仕上がりますもんね。加工時間を気にしなければ・・・。

  • 回答No.11
noname#230359
noname#230359

スジの程度がわからないですが、ナシにしたいとゆうのであればすごい手間がかかります。 爪でスジがひっかかって、何とかしたいと言うのであれば、どんな刃物でもいいと思いますが、DLCはなかなかいいです。あと、側面の切り込みを増やせば刃物スジの数は減りますよね。 スジのレベルが鏡面レベルを目指すのであれば、マシニングのカバー類を全部とって無振動状態をつくって加工してみてください。はっきりいってめちゃくちゃむずかしいです。 それか、先日、日立か日進がプリズム加工できますって宣伝したエンドミルがでてるはずなんで探して見てはいかがでしょう? ちょっと憎たらしい回答になってしまってすみません

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 鏡面レベルを目指しています。 カバー類を外すのは現実的に難しいですよね。 手間がかなり掛かってしまいますよね。 下に出しました話の他工場さんは普通に加工していると思うのです。

関連するQ&A

  • ポケット加工の底面荒さ

    ポケット加工をして、底面の面荒さが 酷く困っています 試しに三枚刃や四枚刃のエンドミルも 使いましたがどうしても、 うまく、できません フライスで削ったようにピカ-とうまく加工するにはどうしたらよいでしょうか よい知恵がありましたらご指導おねがいします。 材質はs50cとSSです エンドミルは、再研磨したやつを、しようしていますが、やはり、新品を使用すべきでしょうか?

  • ポケット粗加工

    初歩的は質問で恐縮なのですが、フラットエンドミルによる ポケット粗加工についての質問です。 材 質:S50C/NAK80/STAVAX 形 状:□50~100?×深20?(底は角)程度のポケット加工 超鋼4枚刃/径10.0?でS1200/F100/Z1.5?くらいで加工しています。 しかし、これでは先端のみ磨耗し、すぐに工具がダメになってしまいます。 メーカーに再研磨を依頼したところ新品を購入するのと金額的に差がない といわれました。当初2枚刃で加工していましたが、再研磨をしないため 4枚刃が余ってしまい、これで加工しています。 メーカーの条件では4枚刃の場合、Z方向に1.0~1.5D、側面の切り込みを 0.3~0.5?でかなり高い送りが記載されていますが、 これをポケット加工にあてはめられないでしょうか? ポケット中心にドリルで穴を加工し、そこから側面切削で内から外に 加工したいのですが、1番最初の加工負荷はかなりになるので 怖くて加工できません。トロコイドパス検討したのですが、 CAMが対応していませんでした。また、ボールエンドミルで粗加工し、 底Rをフラットで加工しても良いのですが、 余っている4枚刃を有効に使用したいのです。 なにか、アドバイスがあれば宜しくお願いします。 お礼 アドバイスを頂いた方々へ たくさんの方から貴重なアドバイスを頂き有難うございました。 それぞれの意見を参考に良い方法を検討してみます。 また、お世話になるかもしれませんが、宜しくお願いします。 有難うございました。

  • 底面仕上げ

    底の仕上げ面が、きれいに仕上がりません。 S45Cで、幅35、深さ4の溝加工をしています。 チップ交換式の仕上げ用の20パイのエンドミルで、 仕上げています。 底面と側面を同時に仕上げるため、どうしても 切粉がかんでしまうせいか、底面が汚くなります。 底面が、多少汚くなってしまうのは、 みなさんの場合もありえますか? 何か、アドバイスがあれば、教えてください。 よろしくお願いします。

  • 超硬ボールエンドミルの荒加工、仕上げ加工

    こんにちは、今回始めて私の会社で超硬ボールエンドミルを使いまして荒加工、仕上げ加工をする事になりました。従来は時間の関係でラフィングボールエンドミルを使っていましたが、今回の仕事につきましては小径を使う個所が、多くある為に超硬ボールエンドミルを使いまして、荒加工、仕上げ加工を行う事になりました。 私の機械では最速が6000回転で、本来ですと10000回転ぐらい必要かと思いますが、できましたら6000回転以下からの条件で、切削条件を教えて頂けないでしょうか。 加工物は、深さが約30.0mm 、形状の段曲げ、それを45度曲げ(山形)、それを90度曲げ(2段曲げ)となっています。 使用エンドミルは日進工具MRB230深リブボールエンドミル(3R)を使用します。 (知りたい情報は) 荒加工の切り込みピッチ(xR)+切り込み深さ 回転数、送り速度 仕上げ加工の切り込みピッチ(xR)+切り込み深さ。 回転数、送り速度 その他の超硬ボールエンドミルの条件でも切削条件が御座いましたら、お願い申し上げます。 以上。アドバイスを宜しくお願い申し上げます。  

  • 荒加工用ボールエンドミル

    現在削り出しパーツの切削を行っているのですが、荒加工に使用しているラフィングボールエンドミルの消耗が激しくて困っております。 また、エンドミルの材質はハイスです。(超硬のものを探したのですがありませんでした) それに、加工方法の都合上(掘り込み加工みたいな感じです)、フラットエンドミルは使用できず、工具径も12mm以下の径のものまでしか使用することができません。 他の加工で使用している超硬のコーティングラフィングエンドミル(フラット)が調子が良いのでボールでも同じようなものを探しているのですが、荒加工用に適した高能率のものや小径のスローアウェイチップの工具があれば紹介していただきたいのですがいかがなものでしょうか? もしくは掘り込み加工でもフラットエンドミルを使用できる加工方法がありましたら教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • フラットエンドミル加工について。

     宜しくお願い致します。  私はプラ型の製品部のMC加工を担当してますかずぼうです。  フラットエンドミル加工について、とても悩んでます。アドバイスをいただけたら幸いです。    材質はNAK80などで、側面テーパ_底面フラット_面交差部エッジ のいわいる2.5次元的な加工です。ボールで可能な所をしあげて、最後に底のエッジ部をフラットで仕上げてるのですが、すでに仕上がり済の底面に当たらないように、長補正を+0.02から+0.03ほど上げて加工するのですが、底面に-0.015くらい食い込みます。加工前に30分から1時間程度の暖気(実加工回転数)はしてます。パスは、角度がキツければ等高線加工で、ユルければZ軸を斜めに駆け上がる加工です。 感じ的には、駆け上がり加工のほうが、より食い込むようです。また、高回転のほうが食い込むようです。 Z軸運動が多い為、Zサーボの熱変位だと思いましたが、検証の結果は違うような感じです。主軸の暖気はしてるのですが、例えば「ボールよりフラットの方が、工具自体が伸び易く、さらにZ軸アプローチを繰り返すうちに底面に垂直に接触して食い込む」のではないかと思うのですが、いまいちシックリきません。 仕上げの人たちに怒られて困ってます。かといって、できるだけ無人で仕上げないと、社長がおこります。 どなたかアドバイスを宜しくお願いいたします。

  • 超硬エンドミル

    質問です、お答え頂ければ幸いです 超硬のエンドミルがかけたり、折れたりして交換します その場合交換したては、ビビリ(っていうのかな)みたいなのが入ります。 こういう場合、送りを変えたり、径補正等で修正したりするのでしょうか?  違う方法(エンドミルに細工したりする)いい方法を教えてください。 ちなみに、材質はアルミのA2017、5083などを加工しています。 超硬のφ10のフラットエンドミルで送り2000回転数10000です 初歩的な質問ですいませんが、宜しくお願いします

  • ポケット加工

    はじめまして。こんにちわ。材料s50c 寸法160x20x18のポケット加工を径10mmの4枚刃のTiAlNの超硬エンドミルでZ切り込み・・・0.4mm xy方向・・・3.5mmの切り込みでS4900 F650の条件で、Z方向にヘリカルでおとして加工しているのですが、工具がかけてしまいます。 この条件はまずいでしょうか? 皆さんはどのように加工されていますか? ご意見をよろしくお願いします。

  • エンドミルで穴の加工 底面が山形に・・・・

    エンドミルでφ10mm、深サ10mmの穴をあけたいのですが、 穴の底面は平らにならないと聞きました。 理由は、エンドミルを横から肉眼で見ると平らに見えるが、 実は三角形のように山になっており、その形状が穴の底に残ってしまうからだそうです。 溝を入れるように引いてしまえば、真ん中の山の部分は削られていまうので平らになりますが、 キリ穴をあけるように真っ直ぐに下ろすだけの加工は、先ほども言いましたが、底面に三角形の様な山形になるそうです。 底面を平らにしたいのですが、他に違う方法はないでしょうか? 因みに、この穴の底面にM6のメネジを加工し、M6オネジ付きのシャフトを入れたいのです。 しかも、この穴の深サも100分代の精度で加工したいです。 できればフライス加工や旋盤加工など、一般的にどこの会社にもあるような工作機械で加工できるようなものにしたいのです。 放電加工ならできそうですが、高いのでできれば避けたいです。 可能な加工方法を教えて頂きたく思います。 宜しく願いします。

  • エンドミル再研磨

    超硬エンドミルを再研磨したいのですが、CBNとダイアモンドどちらが良いでしょうか??できれば何番くらいでやればいいかも・・・・ 再研磨は刃先だけを思ってます。よろしくお願いします。