• ベストアンサー
  • 困ってます

人生において、最もインパクトを残した音楽は何ですか

こちらはOKWAVEが主催するイベントカテゴリー 【特別企画】『OKWAVE Stars』からの質問です。 http://okstars.okwave.jp/ 『永遠のジャンゴ』(2017年11月25日公開)エチエンヌ・コマール監督から質問です。 「あなたの人生において、最もインパクトを残した音楽や楽曲を、その理由も合わせてぜひ教えてください。」 たくさんのご回答お待ちしています(^^)/ ※参加にあたっては、下記リンク先の注意事項をご一読ください。 http://okstars.okwave.jp/ ☆エチエンヌ・コマール監督への映画『永遠のジャンゴ』についてのインタビューも下記からどうぞ! http://okstars.okwave.jp/vol712

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#230414
noname#230414

汚れなき悪戯。 マルセリーノの歌。 戦災孤児でしたので、自分と共通する分があり感動しました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。OKWAVE Stars編集部です。 『汚れなき悪戯』子どもの頃に見た覚えあります。 あらためて「マルセリーノの歌」を聴くと、心をつかまされますね。 公開された時代的にも、同じ気持ちになられるということにも、改めて思いをはせる次第です。

その他の回答 (7)

  • 回答No.8
  • leaf19
  • ベストアンサー率18% (37/202)

中森明菜さんの「desire」です。 親世代ではあるのですが 偶然テレビでみてから 好きになりました。 独特な踊りや古風な雰囲気が 魅力的でなかなかこんな人 いないよなぁーと思います。 今時見かけない タイプの女性ですよね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。OKWAVE Stars編集部です。 「desire」とかになるとOKWAVE Starsの中の人は告白しますと音源を持っていませんが、それでもほぼ歌えてしまえる暗い印象的ですよね(けっして簡単なメロディじゃないんですけどね~)。やはり明菜さんは一つのジャンルですよ。

  • 回答No.7
  • psytex
  • ベストアンサー率21% (1065/5004)

中学、高校の多感な時期、世は学生運動の末期で、 過激なフォークソングが席巻していました。 私も、一方で若者を支配していた受験戦争に嫌悪を 感じながらも、趣味の天体観測や昆虫採集で自然の 中を駆け巡りながら、自然や人間について掘り下げ ない左派の活動にも疑問を感じ、高校~大学と右翼 の新興宗教や左翼の社研の集会に誘われて議論をし ながら、手作りのパンフレットを作って、戦い続け ました。 しかし社会人になると、巨大で強力な実社会の前で 無力感に打ちひしがれ、青年海外協力隊に参加し、 拝金主義の経済競争とは距離をおいた国際協力に身を 投じました(協力隊の後は海外コンサル)。 そうした敗北感の中に見出した孤独な希望を支えて くれたのは、過激なメッセージソングではなく、 笠木透の静かなフォークソング「わたしの子供たちへ」 でした。 ただ、長い海外暮しから帰ってみると、この曲は合唱 コンクールのテーマ曲に使われ、高石ともやが編曲し、 ややこしい事に笠木透本人もそちらでレコードを出した ため、私のずっと口ずさんでいたメロディーとは違って しまっていました。 この書き込みのために、やっと古いメロディーを探しました。 「わたしの子供たちへ」笠木透 作詞作曲 http://www.dailymotion.com/video/x2jt0b1

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。OKWAVE Stars編集部です。 楽曲の変遷の歴史が見られますね・・・!

  • 回答No.6
  • agiito
  • ベストアンサー率7% (14/180)

たどり着いたらいつも雨降り http://j-lyric.net/artist/a001cc0/l0054ca.html なんか、男の人生の悲哀があるなあ、と思いました

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。OKWAVE Stars編集部です。 吉田拓郎さんの歌詞も素晴らしいですよね。男の人生の悲哀、まさにそういう感じですね。

  • 回答No.5

ベタですが、「ボヘミアンラプソディー」ですね。 偶然全くどこかで耳にすることがなく、事前情報ゼロで通しで聞きました。バラードで始まり、突然オペラになってなんじゃこりゃ!と思ったらハードロックに展開してどういうことだ!?と思っていたら最初のバラードに戻って終わり。全てが計算づくでバラード、オペラ、ハードロックと全く違う楽曲が破綻なく組み合わさっている。 私がボヘミアンラプソディーを聞いたのは、フレディ・マーキュリーが亡くなった後でしたが、どうしてこの曲を知らずに今日まで生きてきてしまったのかと衝撃を受けました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。OKWAVE Stars編集部です。 「Bohemian Rhapsody」は曲の展開が本当にびっくりですよね~。 Queenは音楽性幅広いですよね。

  • 回答No.4

50代妻子持ちの♂です。 映画音楽では、ある愛の詩 (Love Story)のサウンドトラックや卒業(Sound Of Silence)等を聞くと、中学や高校の頃の青春時代を思い出します。 その他のジャンルでは、Shakatakの曲(Night birdsやInvitation等)が好きでよく聞いていました。 車を運転している時にShakatakの曲を聞くと、リラックス出来るで、今でもたまに聞きながら運転しています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。OKWAVE Stars編集部です。 『ある愛の詩』フランシス・レイは名曲揃いですね。 Shakatakはドライブ・ミュージックに合いますね♪

  • 回答No.3

「モーツアルト、アイネクライネナハトムジーク」 受験勉強をしていた高校生の頃、偶然ラジオから流れてきたこの曲を聴き、いっぺんにクラシック音楽が好きになりました。それまでクラシック音楽など聴いたことがありませんでしたが、以来クラシック音楽にのめり込み、LPやCDを買い込み、それをいい音で聴くためのヘビーオーディオマニアになりました。 「Ray Bryant Trio, Golden Earrings」 https://www.youtube.com/watch?v=LqQgsPeA_7o 40歳になった頃、偶然秋葉原で買ったCDでこのジャズ演奏を聴き、いっぺんにジャズが好きになりました。それまでクラシック以外聴いたことがありませんでしたが、今ではレコード、CDの半分がジャズです。 この二つの曲と演奏はクラシックとジャズのエッセンスが詰まっています。これがなかったら、一生音楽趣味を楽しめなかったでしょう。感謝しています。 この映画「永遠のジャンゴ」は見たことがありませんが、天才的ギタリスト、ジャンゴ・ラインハルトの死を惜しんで、MJQの名ピアニスト、ジョン・ルイスが作曲したDjangoはジャズのスタンダードナンバーになっていて、多くのジャズ演奏が残っています。1曲目は作曲者ジョンルイス自身のオリジナル演奏、2曲目は私が好きなRay Bryantの演奏です。 https://www.youtube.com/watch?v=MlBaHeUYrE8 https://www.youtube.com/watch?v=8TY7kGFDwMI

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。OKWAVE Stars編集部です。 アイネクライネナハトムジークはクラシックに興味が無い方もハマる楽曲だと思います~ ジョン・ルイス作曲のDjangoも有名ですね!レイ・ブライアントの演奏も素敵ですね。

  • 回答No.2

ビートルズの「Let It Be」 幼少期から母親が弾き聴かせてくれたので記憶に深く刻まれています。 心を落ち着かせたい時、リラックスしたい時の効果は絶大です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。OKWAVE Stars編集部です。 もともと名曲ですが、お母様からの弾き聴かせ、さらに記憶に刻まれるようになったのですね。

関連するQ&A

  • 足立紳監督から質問:初監督作品『14の夜』について

    こちらはOKWAVEが主催するイベントカテゴリー 【特別企画】『OKWAVE Stars』からの質問です。 http://okstars.okwave.jp/ 映画『14の夜』(2016年12月24日公開)にて初監督を務めた足立紳監督から質問です。 「皆さんはこの映画のポスターやあらすじを見て興味を持ちましたか?」 詳しくはインタビューページをご覧くださいね♪ http://okstars.okwave.jp/vol622 たくさんのご回答お待ちしています(^^)/ ※参加にあたっては、下記リンク先の注意事項をご一読ください。 http://okstars.okwave.jp/ ☆足立紳監督への『14の夜』についてのインタビューも下記からどうぞ! http://okstars.okwave.jp/vol622

  • 熊谷まどか監督から質問:あったかもしれない人生

    こちらはOKWAVEが主催するイベントカテゴリー 【特別企画】『OKWAVE Stars』からの質問です。 http://okstars.okwave.jp/ 映画『話す犬を、放す』(2017年3月11日公開)にて長編デビューを飾る熊谷まどか監督から皆さんに質問です。 「皆さんにとっての「あったかもしれない人生」はありますか。それと現在の生活とどう折り合いをつけていますか?」 たくさんのご回答お待ちしています(^^)/ ※参加にあたっては、下記リンク先の注意事項をご一読ください。 http://okstars.okwave.jp/ ☆熊谷まどか監督への『話す犬を、放す』についてのインタビューも下記からどうぞ! http://okstars.okwave.jp/vol636

  • 雑賀俊朗監督から質問:皆さんは最近号泣しましたか?

    こちらはOKWAVEが主催するイベントカテゴリー 【特別企画】『OKWAVE Stars』からの質問です。 http://okstars.okwave.jp/ 公開中の映画『カノン』の雑賀俊朗監督から質問です。 「皆さんは最近何かで号泣しましたか?」 たくさんのご回答お待ちしております(^^)/ ※参加にあたっては、下記リンク先の注意事項をご一読ください。 http://okstars.okwave.jp/ ☆雑賀俊朗監督への『カノン』についてのインタビューも下記からどうぞ! http://okstars.okwave.jp/vol597

  • カルラ・シモン監督から質問:子どもの頃の遊び

    こちらはOKWAVEが主催するイベントカテゴリー 【特別企画】『OKWAVE Stars』からの質問です。 http://okstars.okwave.jp/ 映画『悲しみに、こんにちは』(2018年7月21日公開)のカルラ・シモン監督から質問です。 「皆さんは子どもの頃を思い出す時に、どんな遊びを思い出しますか。」 皆さんからのたくさんのご回答お待ちしています(^^)/ ※参加にあたっては、下記リンク先の注意事項をご一読ください。 http://okstars.okwave.jp/ ☆カルラ・シモン監督への『悲しみに、こんにちは』についてのインタビューも下記からどうぞ! http://okstars.okwave.jp/vol774

  • ラージクマール・ヒラニ監督から質問:インド名優の…

    こちらはOKWAVEが主催するイベントカテゴリー 【特別企画】『OKWAVE Stars』からの質問です。 http://okstars.okwave.jp/ 映画『きっと、うまくいく』の監督&主演タッグの最新作『PK ピーケイ』(2016年10月29日公開)のラージクマール・ヒラニ監督から質問です。 「皆さんは本作主演のアーミル・カーンのヌードが見たいですか?(笑)」 ポスタービジュアルもインパクト大な本作、皆さんいかがでしょうか?(笑) たくさんのご回答お待ちしています(^^)/ ※参加にあたっては、下記リンク先の注意事項をご一読ください。 http://okstars.okwave.jp/ ラージクマール・ヒラニ監督への『PK ピーケイ』についてのインタビューも下記からどうぞ! http://okstars.okwave.jp/vol601

  • ブライアン・フィー監督から質問:人生を変えた師匠

    こちらはOKWAVEが主催するイベントカテゴリー 【特別企画】『OKWAVE Stars』からの質問です。 http://okstars.okwave.jp/ 2017年7月15日公開の大人気シリーズ最新作『カーズ/クロスロード』ブライアン・フィー監督から質問です。 「この作品は師と仰ぐ指導者との物語です。先代の方々の寛容さと支援があって今の私たちが存在しているものだと思います。質問は、皆さんの人生を変えた師匠のような人のことをお聞かせください。」 たくさんのご回答お待ちしています(^^)/ ※参加にあたっては、下記リンク先の注意事項をご一読ください。 http://okstars.okwave.jp/ ☆ブライアン・フィー監督への『カーズ/クロスロード』についてのインタビューも下記からどうぞ! http://okstars.okwave.jp/vol669

  • 喜多一郎監督から質問:観る映画を選ぶ基準は?

    こちらはOKWAVEが主催するイベントカテゴリー 【特別企画】『OKWAVE Stars』からの質問です。 http://okstars.okwave.jp/ 2017年9月9日公開の映画『桃とキジ』喜多一郎監督から質問です。 「一年間に観る映画が数本くらいの方はどういう基準で選ぶのか知りたいです。」 たくさんのご回答をお待ちしています(^^)/ ※参加にあたっては、下記リンク先の注意事項をご一読ください。 http://okstars.okwave.jp/ ☆喜多一郎監督への映画『桃とキジ』についてのインタビューも下記からどうぞ! http://okstars.okwave.jp/vol685

  • 荻上直子監督から質問:映画を映画館で観ますか?

    こちらはOKWAVEが主催するイベントカテゴリー 【特別企画】『OKWAVE Stars』からの質問です。 http://okstars.okwave.jp/ 2017年2月25日(土)公開の映画『彼らが本気で編むときは、』の荻上直子監督から質問です。 「皆さんは映画を映画館で観ますか?それとも配信やDVDなどで観ますか?」 たくさんのご回答お待ちしています(^^)/ ※参加にあたっては、下記リンク先の注意事項をご一読ください。 http://okstars.okwave.jp/ ☆荻上直子監督への『彼らが本気で編むときは、』についてのインタビューも下記からどうぞ! http://okstars.okwave.jp/vol631

  • あなたにとっていちばん大切なことは何ですか

    こちらはOKWAVEが主催するイベントカテゴリー 【特別企画】『OKWAVE Stars』からの質問です。 http://okstars.okwave.jp/ 映画『子どもが教えてくれたこと』(2018年7月14日公開)のアンヌ=ドフィーヌ・ジュリアン監督から質問です。 「あなたにとっていちばん大切なことは何ですか。皆さんがどんなことを考えているのか興味深いです。」 皆さんからのたくさんのご回答お待ちしています(^^)/ ※参加にあたっては、下記リンク先の注意事項をご一読ください。 http://okstars.okwave.jp/ ☆アンヌ=ドフィーヌ・ジュリアン監督への映画『子どもが教えてくれたこと』についてのインタビューも下記からどうぞ! http://okstars.okwave.jp/vol772

  • 内藤瑛亮監督から質問:今までで一番痛かったこと

    こちらはOKWAVEが主催するイベントカテゴリー 【特別企画】『OKWAVE Stars』からの質問です。 http://okstars.okwave.jp/ 映画『ミスミソウ』(2018年4月7日公開)の内藤瑛亮監督から質問です。 「この映画にはいろいろと痛い描写があるのですが、皆さんがこれまでに一番痛かった経験は何ですか。」 つらい思い出かもしれませんが、ここはひとつぜひ皆さんからのたくさんのご回答お待ちしています(^^)/ ※参加にあたっては、下記リンク先の注意事項をご一読ください。 http://okstars.okwave.jp/ ☆内藤瑛亮監督への映画『ミスミソウ』インタビューも下記からどうぞ! http://okstars.okwave.jp/vol747