締切済み

佐藤慶紀監督から質問:死刑制度について

  • 困ってます
  • 質問No.9371944
  • 閲覧数101
  • ありがとう数36
  • 気になる数1
  • 回答数15
  • コメント数1

お礼率 76% (6117/7980)

こちらはOKWAVEが主催するイベントカテゴリー
【特別企画】『OKWAVE Stars』からの質問です。
http://okstars.okwave.jp/

映画『HER MOTHER 娘を殺した死刑囚との対話』(2017年9月9日公開)の佐藤慶紀監督から質問です。

「世論調査では日本の8割の方が死刑制度を容認していますが、OKWAVEユーザーの皆さんは死刑制度に賛成、反対どちらでしょうか。ぜひその理由もお聞かせください。」

たくさんのご回答お待ちしています(^^)/

※参加にあたっては、下記リンク先の注意事項をご一読ください。
http://okstars.okwave.jp/

☆佐藤慶紀監督への『HER MOTHER 娘を殺した死刑囚との対話』についてのインタビューも下記からどうぞ!
http://okstars.okwave.jp/vol686

回答 (全15件)

  • 回答No.15

ベストアンサー率 19% (250/1270)

おおむね賛成ですが、
亡くなった方々と同じ恐怖を味わってもらってから
その後何らかの形で社会に貢献してもらい、
その後、生き続けるという権利を与えるのは良くないと思うんですよね。
どうせ死刑なんて無いんだからといって、
凶悪な事件を起こされてはたまらないからです。
お礼コメント
10q-OK

お礼率 76% (6117/7980)

ご回答ありがとうございます。OKWAVE Stars編集部です。
お考えを聞かせていただき、重ねて御礼申し上げます。
投稿日時 - 2017-10-05 12:12:33
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる
  • 回答No.14

どちらかといえば反対です。

ただし、終身刑とか、懲役○百年、の様な刑が確立したら、です。
お礼コメント
10q-OK

お礼率 76% (6117/7980)

ご回答ありがとうございます。OKWAVE Stars編集部です。
お考えを聞かせていただき、重ねて御礼申し上げます。
投稿日時 - 2017-10-05 12:12:12
  • 回答No.13

ベストアンサー率 33% (2/6)

犯罪が 何時までも続く未来が平和に なるとは思えない・・

人間は幸せを好む・・

なので 未来は 犯罪そのものが無くなり刑法が無くなる世界にまで 変わって行く筈です・・
お礼コメント
10q-OK

お礼率 76% (6117/7980)

ご回答ありがとうございます。OKWAVE Stars編集部です。
お考えを聞かせていただき、重ねて御礼申し上げます。
投稿日時 - 2017-10-05 12:12:03
  • 回答No.12

ベストアンサー率 23% (1061/4470)

他カテゴリのカテゴリマスター
アメリカのように、懲役100年のような終身刑があるのなら死刑は廃止してもいいかな、と思います。

被害者としたら、危害を加えた、または身内を無惨な殺され方をしたなら、二度と顔もみたくないでしょう。
また二度と出て来ないことで、安心もできるでしょうし。

それができないのなら、死刑制度は必要かもしれませんね。
お礼コメント
10q-OK

お礼率 76% (6117/7980)

ご回答ありがとうございます。OKWAVE Stars編集部です。
お考えを聞かせていただき、重ねて御礼申し上げます。
投稿日時 - 2017-10-05 12:11:36
  • 回答No.11

ベストアンサー率 12% (27/209)

冤罪などの可能性がまったくないと断定できる事件であれば賛成です。
もう生かしておいてもしょうがないという悪人もいます
お礼コメント
10q-OK

お礼率 76% (6117/7980)

ご回答ありがとうございます。OKWAVE Stars編集部です。
お考えを聞かせていただき、重ねて御礼申し上げます。
投稿日時 - 2017-10-05 12:11:28
  • 回答No.10

ベストアンサー率 10% (327/3118)

死刑があるのが自然なことなのかとも思います。

人は、何かしら理由つけて生かすのも人だけど
何かしら理由つけて殺すのも人間な気がします。

動物には、そんな理由はないし、敵味方で殺し合うけど同類を殺す動物は少ないです。

けど、何かしら理由つけては人殺したり、生かしたりしているのは、人間社会的な特性なのかなと思います。
お礼コメント
10q-OK

お礼率 76% (6117/7980)

ご回答ありがとうございます。OKWAVE Stars編集部です。
お考えを聞かせていただき、重ねて御礼申し上げます。
投稿日時 - 2017-10-05 12:11:17
  • 回答No.9

ベストアンサー率 57% (3141/5482)

 事実の認定はしっかりやってほしいですが、死刑そのものは大賛成です。

 私は、私にとっては「私の命」ほど貴重なものはない、と思っています。

 だから、他人も、やっぱり自分の命が一番大切だろうと素直に信じられるのです。

 べつな言い方をすると、犯人候補が、私の命を奪うと「自分(犯人)の命も奪われる」と信じれば、わざわざ私を殺しはしないだろう、と信じているわけです。

 自分(犯人)の貴重な命を賭けて私を殺しに来るほど、私は恨まれていないと思っていますから。カネもないし。

 なので今、私は心安らかに夜の眠りに入ることもできますし、道を警戒もせずに歩けるわけです。

 もし、死刑を廃止して、私を殺しても自分(犯人)の命を奪わないと国家から保証されたら、誰かが小ガネを狙って私を殺すかもしれません。その可能性に怯えて、私は夜も眠れなくなるし、道を歩くこともできなくなるかもしれません。

 そう言うと、「そんなヤツ(殺人者)おらんやろぉ」と嘲笑するのですが、そう笑う彼らには、私が殺されても責任を負うつもりはサラサラないのです。まったく無責任な放言。信じるに値しません。

 また、もっともらしく「死刑に犯罪抑止力はない!」と言い張る人間もいますが、死刑に犯罪抑止力がないなら、懲役にだって禁固にだって抑止力があるとは思えません。

 死刑でさえ、犯罪抑止力を持たない無駄な刑罰なら、「懲役だの罰金だのは死刑より無駄な刑罰です。犯罪抑止力を持ちません」。

 この「~」の点については確信があります。

 なぜなら私、これまでに殺したいと思った相手はいません(撲りたいと思った人が一人だけいました)が、家族が殺されたりして、かつ、「死刑廃止によって私の命が奪われない保証がある」なら、無期懲役刑があっても私は殺人犯を殺すでしょう。私にとって、殺人犯が刑の執行を終えたかどうかなんて関係ナイ。

 現時点で家族を殺されても、犯人を法律の手にゆだね、私が手を出さないのは「手を出すと、貴重な私の命が奪われるから」、つまり死刑があるからです。死刑には犯罪抑止力がアル!。

 なので、「死刑に犯罪抑止力がない」なんて言葉は信じられませんし、また信じたくもないのです。

 信じたら、その瞬間から眠れなくなりそうです。道が歩けなくなるかも、です。眠らなくてもいいように、覚醒剤でも買いますかねぇ(笑)。

 万一、億一、死刑が廃止されたら、私は「国家の法律が私たち家族の命を守るのを拒否した」と判断するかもしれません。

 そう判断すれば、命を守るのを拒否した法律類は無視して、武器を集めるなど、自分で自分や家族の命を守るべく努力を始めることでしょう。

 ですから、絶対に死刑廃止はしないでほしい(但し、事実の認定は厳密に)と願う、今日この頃です。
お礼コメント
10q-OK

お礼率 76% (6117/7980)

ご回答ありがとうございます。OKWAVE Stars編集部です。
お考えを聞かせていただき、重ねて御礼申し上げます。
投稿日時 - 2017-10-05 12:10:59
  • 回答No.8

ベストアンサー率 10% (246/2240)

反対。

社会を守るため、きちんと壁をへだてておいてくれさえいれば十分です。


少し前にこんな記事を読みました。

袴田事件で重い十字架を背負った男
http://m.huffingtonpost.jp/tomoko-nagano/post_7239_b_5061378.html


裁判官を含めて、死刑を実行するプロセスにある人たちに他人様の命を奪うという苦役を強いることになります。私たちはこんなことを強要できるほど偉くはございません。

それに、あとから冤罪が分かる可能性もある。だから、死刑はなくてもいい。
お礼コメント
10q-OK

お礼率 76% (6117/7980)

ご回答ありがとうございます。OKWAVE Stars編集部です。
お考えを聞かせていただき、重ねて御礼申し上げます。
投稿日時 - 2017-10-05 12:10:13
  • 回答No.7

ベストアンサー率 16% (75/448)

他カテゴリのカテゴリマスター
死刑それも臓器提供に賛成です。
理由は簡単です。
人間は平等だからです。
人の生きる権利奪えば、自分の生きる権利は消滅します。その時点で人権云々も関係ありません。
当然、冤罪、情状酌量部分はあります。
人の生きる権利奪た人間が生き長らえるのは
不平等です。
お礼コメント
10q-OK

お礼率 76% (6117/7980)

ご回答ありがとうございます。OKWAVE Stars編集部です。
お考えを聞かせていただき、重ねて御礼申し上げます。
投稿日時 - 2017-10-05 12:09:57
  • 回答No.6

ベストアンサー率 27% (651/2347)

同じ問題が高校時代の倫理社会で出題されたことを思い出しました。その時の私の解答は、
人は資源であり、犯罪者を単に処刑しては資源の浪費でしかない。角膜、腎臓、血液、骨髄…それらを必要に応じて必要な方に有料で提供し、その代金を被害者の補償に充当すれば文字通り「その身を以て償う」機会を犯罪者に与えることになるだろう。そうすることで被害者の応報感情もある程度満たされるであろうし、本当の意味で「命の大切さ」を自覚することになる。更に社会において犯罪の抑止効果も期待できる。

当時の評価は、かなりひどいものだったが、あれから40年近く経った今でも、あの解答こそ正解であると自信があります。
お礼コメント
10q-OK

お礼率 76% (6117/7980)

ご回答ありがとうございます。OKWAVE Stars編集部です。
お考えを聞かせていただき、重ねて御礼申し上げます。
投稿日時 - 2017-10-05 12:09:45
15件中 1~10件目を表示
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
    • 2017-10-05 12:17:35
    • コメントNo.1

    今回の質問は内容がセンシティブなため、OKWAVE Stars編集部としてはベストアンサーの選出を控えさせていただきました。ご回答いただいた皆様にはあらためて御礼申し上げます。あり ...続きを読む

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ