• 締切済み
  • 困ってます

他人の評価を恐れない人間は人に優しくなれない?

昔の自分は誰かに依存的で、嫌われないように常に人の顔色ばかり伺っていました。 今は自分の評価を他人に委ねなくなったことで、幸福度が上がったと思います。仕事・趣味・美容などに精を出し、自分の人生を楽しめていると思います。 その代わり周囲の人に優しくできなくなってしまいました。 他人を悲しませたくはないのですが、昔のようにエネルギーを割いて他の人のために動けなくなってしまいました。 とはいえ、昔の自分だって本質的には変わらず自分本位でした。でも人に嫌われないように気を配るほうが表面的には優しい人でいられ、そっちの方が好ましい気がしてしまいます。。 こんな心境は初めてで戸惑っています。この変化は良かったのでしょうか。また今の自分のまま、自分だけでなく他の人の幸せを考えられるにはどのような心構えでいればよいのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数201
  • ありがとう数7

みんなの回答

  • 回答No.8

ここで「歳だから」とするか、または、映画などをみて過去の感じ方を思い出す。他者との話し方や気の使い方などで、今でも使える言い方などを思い出して、今の自分にサクっと取り入れる。ということができる気がします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 社畜に成る人ってさぁ…自己評価が他人に大きく依存し

    社畜に成る人ってさぁ…自己評価が他人に大きく依存し過ぎている人、 で合ってる? 他人なんて所詮同情するときしか言葉吐かないのに、 失敗したとき助けてくれないのが殆ど、 皆自分だけで精一杯、 たまに一時期だけ助けてくれるヒトもいるけどそれだけ。

  • 「人と楽しませる」=「自分が楽しむ」とは何ですか?

    人に好かれたくば「人を楽しませられる人間であれ」と言いますが、 楽しませよう、喜ばせようと思うと自分を押し殺してどうやって 相手の希望に沿えるか、どうやってご機嫌を取るかに終始して 結局、何もかもが嫌な状態に陥ることが多々あります。 そんな時には「まず自分が楽しむことが大切」と言われますが、 自分が楽しいこと=他人も楽しいことでは決してなく、 自分が楽しもうとすると他人本位⇒自分本位へと変わってしまう、 自分しか見えなくなるので、結局他人を楽しませることが出来ません。 「人を楽しませる」と言われるとピエロになる方法ばかり考えてしまいます。 「人を楽しませる」という言葉がずっとずっと重荷のように感じます。

  • 自分が理解できないからといって、事情も知らずに、端から他人を否定するの

    自分が理解できないからといって、事情も知らずに、端から他人を否定するのはよくないのに 結局自分も同じことをしていることに気づいてしまいます。 その人の気持ちはその人の立場にならないとわかりません。 自分本位の正義感を振り回す人が苦手です。 他人を認めないと、自分も否定することになるのですが、嗜好や考えが合わない人を認めるのは苦痛です。 結局、自分が嫌いな人と自分が同じ存在であることに気づいてしまいます。 人はわかり合うことができないのでしょうか?

  • 回答No.7
  • sutorama
  • ベストアンサー率34% (1156/3312)

>特に意識せずともできるのですか? 自分の短所は、イライラ持ちです 自分の中に勝手な正義がありまして、空き缶やゴミなどを平気で捨てる馬鹿が嫌いなのです なので、ゴミなどをみたら、イラっとして拾うというだけのことです 空き缶が道に落ちているのに、その横を平気で歩いている、子どもからお年寄りまでに、おそらくイラっとしています もちろん今では、書かれているとおり時々思い出すだけで、意識なく拾うことが癖になっています 先に書いたお爺さんの話も、自分の亡くなった父を重ねているだけです しかしこれも、きっと誰かが通報してくれるだろうなどとは思っておらず、その横を平気で歩いている、子どもからお年寄りまでに、まんべんなくイラっとしています なので、イラっとしないための防御で、体を少し動かすだけならまぁいいか程度だと思います もちろんいい大人なので、これらの行動が、優しい人間と同じ行動になっていることはわかっていますが、自分を過大評価することはありません つまり、自分本位ではありますが、人に対して評価を求めておらず、なにかしらの芯を持つことが大切かと思います 逆に、綺麗な町やお店をみれば、気持ちいいですし、そこにいる人を尊敬します 自分がイラッとしないための行動だったり、他者が良いことをしていたら、こちらも気持ちがいい・・・・これがわたしの幸福度だと思います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
  • Osric
  • ベストアンサー率17% (276/1555)

評価という言葉を使っていらっしゃることが少し気になりました。多分、人の目をとても気になられる方なんでしょうね。人の目を気にせず、自分の世界に入ると人生が楽しく感じるけど、今度は人に優しく出来ないと思う。自分ではそうおっしゃっているけれど、実は人に優しい方なのだと思います。 少し人間関係も方の力を抜いてみましょうよ。 一緒に暮らす家族ならともかく、世の中の人たちの殆どは、そんな評価という言葉ほど、他人を見ていないと思いますよ。真面目な人、おっちょこちょいな人、大人しい人、元気人、そんなものです。自分の世界を大切にしながら、周りには優しい視線を送る、それで良いのでは無いでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • yaasan
  • ベストアンサー率19% (1216/6144)

>昔の自分だって本質的には変わらず自分本位でした。 大丈夫。あなたは何も変わっちゃいない。単なる自分本位だけ。人に優しく、なんて都合のいい言葉で自分のために他人に親切めいたことをしてただけじゃないですか。少し頭で考えて自然に振る舞えない行為なら、無理にしなくていいんですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。私も変わってないと思います。でも自然に優しく振る舞いたいと思いこうして質問しているのですが、ご助言いただけますか?

  • 回答No.4

自分に嘘をつかず、自身を欺かず、 自身を騙さず、自身に正直に 暮らすようにしていれば、後は、 アナタ様が幼少期から培われて来ている 人間性が巡りの人々を幸せにするでしょう。 置かれた所で咲くという言葉が有りますが、 それは、自分だけが咲くのではなく、 他の人をも咲かせることを意味するそうですので、 そのように自他共に咲かせてみるのも 1つの方法ではないでしょうか。 <嫌われたくないという理由で、真の自分を 抑圧してしまうことを続けていますと、 いつの日にか、蓄積された負のエネルギーが 爆発するか、さもなければメンタルヘルスを損なって しまう方向に向かうかもしれませんので、 どちらにせよ危ういですね>

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 自然と周りを幸せにできることを祈りながら生きます。

  • 回答No.3
noname#228046

人の顔色伺って自分を作り偽り、偽りの自分に好感を持った人間の為に 終わりなく自分を演じ偽り疲れ、人の勝手さに疲れ面倒になり放棄する。 誰もが通る道なのかもですね。 ともあれ優しさも善意も愛情も常に良く巡る訳じゃないですよね。 善意を受けると甘えや打算、執着や倦怠や不満など。 その場は円満に行っても後の経過観察すると良い事ばかりじゃない。 不幸を拭い幸せを守る為の社会保障が生活苦や将来の不安を招きもする。 どんな物事にも恩恵も弊害もあり、それは視点次第で簡単に覆りもする。 自分なりにその人の長期的な未来の幸せの為になるか考えて、 あとは自己満足に生きつつ、適度に反省し生きて行くしかないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。たしかに、自分を偽ることに疲れていました。気が楽になりました。

  • 回答No.2

現状のままでイイんじゃないでしょうか。 〇自分がされてイヤな事は他人にもしない。 〇自分がされてありがたいと思ったら、いつか誰かに返す。 〇過度の干渉は避ける。 そんなとこかな。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。最低限人の迷惑にならないよう心がけたいです。

  • 回答No.1
  • sutorama
  • ベストアンサー率34% (1156/3312)

道を歩いていて、空き缶が落ちていたら、拾う 先月、小雨の夕方、傘も差さずに犬を散歩させているお爺さんがいました 足元をみると裸足 あきらかに痴呆症だと思い、自宅までスマホを取りにいき、交番に電話 交番から警察官が来るまで、数メートル離れて、見守り 5分以上、そのお爺さんの横を車や自転車が通りましたが、みんな素通り とうとう大通りの交差点まで、お爺さんが着いたとき、やっと警察官が到着 その数分後、家族が車で到着して、無事保護されていきました 人に感謝されたくてしたわけではありませんし、警察官に名前を聞かれもしないし、会釈程度でしたが、それで良いと思います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 自然とそのような行動ができるって良いですね。やはり特に意識せずともできるのですか?

関連するQ&A

  • 人に無関心なのは、良くないことですか?

    私は自分大好きで他人に興味を持つことが殆どありません。 その性格が良くないということを、この本で知り将来の 先行きに不安を感じていたので迷わず購入しました。 特に写真に載っていることがリアルに自分に当て余っていたので『ドキッ』 としました… http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88%E7%89%... ここでは「30歳でストップしてしまう人の特徴として自分のためだけに 仕事をする人である。 仕事は相手があって成り立つものなので自分本位でやるとうまくいかない。」 …とのことですがφ(・ω・ )かきかき 本当にそうですか? 環境がそうさせたのか私は一人っ子でお世辞にもフレンドリーとは言えず 普段は一人で黙々とネット鑑賞や ゲームをして引きこもることが大半です。 それに学生時代も友人殆どおらず、またいなくても何もさみしさを感じた ことはありませんでした。 人のためにする解り易い例と言えば結婚と子育てでしょうか。 利害関係のない他人と一生を沿い届け時にはパートナーを立てたり 内助の功として日陰でいるなんて我の強い主には考えられません。 いつも自分が主役でいたいのが本音です。 子育てにしてもそうではありませんか? 十月十日まだ見ぬ赤ん坊のために自分の体力を消耗させられ 出産したあとも大変で少なくとも20年もの間、子供のために 自分のエネルギーを吸い取られると考えるとゾッとします…… とにかく他人のことに興味がないのです。 念のため書いておきますが最低限周りの配慮はあると思います。 例えば人が並んでいたらちゃんと並んだり法に触れることは しないなど………… ですが、ソレが世の中で生きていくには良くない風潮ですか? 自分本位だと仕事がうまくいかないのは先ほどの本でも触れていますし プライベートでも一人での行動が多いと奇天烈な人間になると聞きました。 もともとの性格なのか私は『他人のために役に立ちたい』という 気持ちがピンときません。 他人に無関心なのは生きていくうえで障害になりますか?

  • どうして人間は他人に優しくできないのか

    タイトルの通りですが、なぜ人間は他人に優しく(親切に、懇切丁寧に、きめ細かく)接することができないのでしょうか。 なぜ人間は他人を(継続的に)愛することができないのでしょうか。 なぜ人間は自分が中心で、他人の立場、状況、気持ち、感情、心などを理解してやれないのでしょうか。 もともと生物は自分が中心です。自分を中心にして生きています。だから人間もそうなのかもしれません。 しかし、人間が人間らしく生きていくためには、利他的な心を持たないといけないと思います。 しかし、現実的には人間は非常に利己的です。 どうして人間は他人に優しくできないのでしょうか。 私はこれで悩んでいます。 私は障害者です。とはいえ身体ではありません。広汎性発達障害です。 詳しくいえば自閉症スペクトラムです。 それゆえ、日常生活が困難で、苦労することが多いです。 しかし、人はそれを馬鹿にして通り過ぎるだけで、絶対に手を貸そうなどとはしません。 これに憤りを感じます。 この質問に回答して下さる方は、なるべく厳しい回答はいたさず、できるだけ柔らかい回答をしてくださることをのぞんでいます。 なるべく多くの方からの回答をお待ちしています。 よろしくお願いします。

  • 人の気持ちがわかる人間になるには?

    40歳前の独身女性です。 これまで学校や転職や恋愛などで様々な人達と出会ってきました。 人間関係をつくるのが下手なので、せっかくの出会いはたいてい「通り過ぎていった人たち」となってしまいます。 私の最初の印象は良いみたいです。 が、長く続きません。 人の気持ちがわからないから?自分本位だから? といろいろ考えています。 1.人の気持ちがわかるようになるにはどうすれば良いか 2.おもしろくない人間を脱したい 3.傾聴するための心得など 今更ですが、このままの自分でいたくないのでお知恵をいただけたらと思い質問させていただきました。よろしくお願いします。

  • 人間は他人を蔑むように出来ているのでしょうか

    某掲示板とかの論議を見ていて思うのですが、人間は放っておくと他人を攻撃し蔑むように出来ているんじゃないかと思うことが多々あります。 名前も顔も分からないという事を笠に着て、言いたい放題に他人を蔑み、あまつさえ人格攻撃、しまいには「死ね」等と、人生そのもの否定するような言葉を投げかける人々を、非常に沢山見かけます。 週刊誌やワイドショー等のゴシップメデシアも、そうやって他人を蔑むネタには事欠かないですし、そういうネタの方を好む人間が多いからこそ、そんな他人を蔑むネタばかり特集されるのでしょう。 逆に、他人を認め、尊敬するには、膨大なエネルギーと技術が必要な気がします。 自分自身も、放っておくと他人に対する怒りや蔑みの心が湧いて出てくることを感じる事があります。 そして、他人を認めるのは簡単には出来ないということも感じています。 「汝の隣人を愛せよ」という言葉ができるという事は、逆説的に考えれば、ふつうにしている分には人というのは他人を愛する事が出来ない、認めることが出来ない、揚げ足を取って蔑むことばかりに執心するものであるということではないでしょうか。 一体、そこにはどんな心理があるのでしょうか。 そしてそれは、人間の持つ本質的な何かなのでしょうか。 ひょっとしたら心理学では収まりきれない問題なのかも知れませんが(哲学あるいは宗教学まで広がってしまう問題かも知れません)、よろしくご回答お願いいたします。

  • 他人との距離の取り方

    人間関係において「他人との距離の取り方が上手い」と言われる人がいますが、それは具体的に、他人とどういう接し方をすることなのでしょうか。 私は社会人で、人間関係はおそらく希薄の部類に入ると思います。 誰に対しても本音やプライベートの話はしません。聞かれれば答えますが、誰しも自分のことばかり話したがるので聞き役だったり、私の知らないジャンルの会話ばかりなので、加わることもできません。それでもとくに不満なく、とりあえず表面的には上手くやっているつもりでしたが、そうでないことが分かりました。 知らないうちに、職場での歓迎会や送別会などといった行事のお知らせがこなくなり、私一人だけ呼ばれていないことをしりました。 同性が一人もいない職場なので、そのせいなのか、 それとも単純に嫌われての仲間外れ扱いなのか。 判断が付きかねて、精神的なショックから誰とも話したくなくなり、話しかけられても聞こえないふりをしたり無視したりしています。 とはいえ、このままを続けるわけにはいきません。 こういう事態は、どう考えたらいいのでしょうか。

  • 他人を気遣うことができない…

    他人のことを考えられない人の特徴って二通りとあると思います。 ひとつは、  (1)単純に自己中心的な人 もうひとつは、(2)自分の事で精一杯の人  自分は周りの人のことを考えることができない人間です。 たとえば、人の話は聞かないのに自分の話をきいてもらおうとしたり、 人に使うお金はないくせに自分に使うお金はあったりする。 他には、恩を仇で返したり(過去にその逆があったからかもしれませんが) 何事も損得で考えたり… 結果的に、他人を気遣うことができる人って自分に余裕がある人なんだと 思います。 自分のやることが終わってるから、他人に教えることができる。 他人を気遣っても自分に余力があるからできる。 よく、他人の心配をするくらいなら自分の心配をしろと言葉がありますよね。 これを言い直すと、自分の事ができない人に他人への気遣いができないということになりますよね。 世の中、他人に気遣う事ができない人って生きづらいと思う人が多いと思います。 どうしたら他人に気遣う事ができると思いますか? よろしくお願いいたします。

  • なぜ

    26歳、男。 なぜ、人は他人の心配をするのでしょう? 私には人のことが分からない、心配もしない。でも、心配されて嫌ではない。 自分本位というやつなのでしょうか? 周りは自分がびっくりするくらい私のことに関心をもっています。

  • 他人に嫌われることが極度に怖いです

    20代女性です。 私は他人に嫌われることがとても怖くて、嫌われないようにと自分の本心とは全く違う行動をしてしまうことが多いです。 本当は言いたくないし、やりたくもないことを、相手を喜ばせようとしてやってしまいます。 そんな自分のせいで、他人と関わるととても疲れます。 本心を隠して、他人の言いなりになっている自分は好きではありません。 私は自分のやりたいことや言いたいことをズバッと表現できる人になりたいと心の底では思っているのに、どうしてもそれができません。 なぜできないのかと考えてみたところ、他人に嫌われるのが極度に怖いからだとわかりました。 他人に嫌われるということを想像しただけで怖くなるような、自分でも言葉では言い表せない恐怖や不安があります。 そして、他人に嫌われるのは自分にとって損であり、できることならば好かれていたいし、その方が得だと思っています。 しかし、自分の本心をさらけ出して、自分の意見をはっきりと言える人になっても、別にそれで他人に嫌われるとは限らないと、私は考えています。 むしろ自分を出していった方が好都合なことも多いのではないかと思っています。 このように、私の間違っている思考として、自分をさらけ出す=他人に嫌われてしまう、という部分があると思います。 でも、そこまで考えていても、やはり私はどうしても他人の顔色を窺い、他人の嫌われまいと行動してしまうのです。 どうして私はこんなにも他人に嫌われることに恐怖を感じているのか。 そして、頭ではわかっているつもりだし、本当は自分をもっとさらけ出したいと思っているのに、なぜ自分を変えられないのか。 とても疑問です。 他人に嫌われることが怖いと思うのはなぜなのか、その心理などを教えていただけると幸いです。 ご回答よろしくお願い致します。

  • 自分を愛せていない、けれど他人は好きになるという人

    先に質問そのものを書いてしまうと、 「どうしたら他人、特に異性を愛することができるでしょうか」 です。 あなたは自分を愛しているでしょうか? 好きでしょうか? 受け入れられているでしょうか? そんなあなたは好きな人はいますか? 愛している人はいますか? 以上は前置きですが、 「自分のことを好きではないが、好きな人はいる」人に聞きたいです。 どのようにしたらそのような心境になることができるでしょうか? 僕は、自分のことを愛せていない、肯定できていないという自覚があります。 (今それを改善しようとはしていますが、なかなかうまくいきません。) だから、女の人が僕のことを好きになってくれたとしても、 とたんにその人が感情的に受け入れられなくなってしまいます。 気持ち悪くなってしまいます。 「嬉しいと思わなければ」とは「思い」ますが、 実際は 「アホじゃねぇの」と「感じて」しまいます。 どうしようもなく、「感じて」しまいます。 どうしたら、それを改善し、愛しあう人間関係を作れるでしょうか。 アドバイスあれば御願いいたします。

  • 他人に依存しすぎてしまう

    私は、他人(主に友達)に依存しすぎてしまいます。 仲良くなると、その友達に依存しすぎてしまい、他人との境界が見えなくなります。色んなことが不安になったり、相手の気持ちを深読みしすぎたり。 いわゆる、境界性人格障害です。(精神科・カウンセリング暦あり) 自分でもそれが解っているため、今は、仲良くしている人とも、自ら、近距離で接しすぎないようにしています。 接しすぎないようにするように、ここまで出来るようになるまでにもとても時間かかりました。 友達から「遊ぼう」と誘われるだけでも躊躇します。 遊んでしまうと、心が接近しすぎてしまい、嫉妬や束縛、寂しさ、不安・・・そのあとがとてもつらくなるからです。 なので今は、誘われても、たまにOKするくらいに控えています。 でも、正直、悲しいです。 本当は誘われたら遊びたい。遊びたいと思ったときは誘いたい。 だから、友達と遊んでも、相手に対して心が近くなりすぎないで、他人との境界を自分の中で引くことが出来るようになりたいんです。 なぜ、皆さんは、他人と遊んだり、接近しても、他人との間に境界をしっかりつけていくことが出来るのでしょうか? 依存せずにいられるのでしょうか?