-PR-
解決済み

中国語韓国語等の表記表音について誰か知ってる方

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9293343
  • 閲覧数342
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 42% (6/14)

(1)平昌? へいしょう? 韓国語中国語の地名人命にいつも思うが、読めないし書けない。従ってその文章を読むのが嫌になります。表音を英語またはカタカナで表記してほしいのですがどういう規則性があるのだろうか。実態はアラビア文字ロシア文字を見てるのと変わりません。(2)「遼寧省」を「りょうねいしょう」と表音して肝心の中国人は解かるのだろうか?当方、中国語の表音は知らない。北京をbeijingと表記してあるがほんとに「ペキン」と現地で表音するのか当方知らない。「ベぇぃジン」ではないのか?(3)「TOKYOときょ」ではなく「TOUKYOU」で「KYOTOきょと」ではなく「KYOUTO」のはずだが、なんでこうなったのか?「梅田」は「MEDA」と表記するのかな?「U」は何処行ったのか。[OSAKAおさか]ではなく「OOSAKA」のはずだが。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 46% (10791/23019)

外国語 カテゴリマスター
 #1です。補足です。

>>私たち外国人に「遼寧省」を「りょうねいしょう」と表音させるのではなく ホントの中国表音の Liáoníngまたは「リャオニン」と表記表音させるのが自然と思いますが。何故、自然な中国現地の表音表記ではないのでしょうか、日本側にどんな問題があるんでしょう?

 わかりません。でも漢字は、三つの国を取っただけで、書体(簡体字など)の変化と、発音の変化に二面があります。

>>日本における韓国中国の地名人名の読みはホントいらつきます。日本にこんなの[遼寧辽宁」無い。

 これは、中国だと毛泽东と書いてマオツェトゥングと読むか、お隣さんの例を挙げるなら 이승만 と書いてイスングマンと読むか、になります。いわば外国語のカタカナ読みです。

 これを、毛沢東と書いてモウタクトウ、李承晩と書いてリショウバンと読めば、日本の人にはわかりやすいですが、外国人に日本語で話すようなもので、通じないのは当たり前です。
お礼コメント
sisinai

お礼率 42% (6/14)

ありがとうございます。中国、韓国の地名人命について、ホントの現地発音をカタカナ表記することが日本に定着すると、新聞雑誌を読むのはかなり楽になる気がします。中国韓国の漢字は日本には無いものであり当然読めない外国文字なのでカッコ書きでくくってカタカナ表記の後に表記することで良いのではないかと思います。私の場合、中国韓国関連の文章を読むときのイラつきは解消できませんね。ありがとうございました。
投稿日時 - 2017-02-24 14:59:13
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 46% (10791/23019)

外国語 カテゴリマスター
1。平昌? へいしょう? 韓国語中国語の地名人命にいつも思うが、読めないし書けない。従ってその文章を読むのが嫌になります。表音を英語またはカタカナで表記してほしいのですがどういう規則性があるのだろうか。  正確には、いつ、中国のどこから、日本語に入った「漢語」と、いつのどこの読みとを比べるかで決まります。  大きな問題は、輸入してから1000年以上経っているので、中国側でも、日本側でも、朝鮮側でも違っ ...続きを読む
1。平昌? へいしょう? 韓国語中国語の地名人命にいつも思うが、読めないし書けない。従ってその文章を読むのが嫌になります。表音を英語またはカタカナで表記してほしいのですがどういう規則性があるのだろうか。

 正確には、いつ、中国のどこから、日本語に入った「漢語」と、いつのどこの読みとを比べるかで決まります。

 大きな問題は、輸入してから1000年以上経っているので、中国側でも、日本側でも、朝鮮側でも違った音変化が起こったため、大規模の中和が起こっており再構ができないことです。

 例えば「平」ですが、今の中国の普通語では下記で「ピン」p'ing 、朝鮮では「平壌」の「ピョン」、日本語では「平均値」の「へイ」、「平等」の「ビョウ」があります。 
 http://dictionary.hantrainerpro.com/chinese-english/translation-ping_level.htm

 中和の結果、日本語では同じ「ヘイ」でも、兵、柄、丙、並、弊、屏、併、などは bing に、聘は、 ping に、閉や陛は、 bi に対応するため、日本語の漢音から現在中国語の再構は不可能です。

 ですから、現在日本語を出発点とする限り「規則性」はありません。答えは、中国上古音から出発することです。そうすれば規則はまるきりないわけではないようです。

2。「遼寧省」を「りょうねいしょう」と表音して肝心の中国人は解かるのだろうか?

 辽宁 Liáoníng、仮名書きだと「リャオニン」ですね。 難しいと思います。

3。「TOKYOときょ」ではなく「TOUKYOU」で「KYOTOきょと」ではなく「KYOUTO」のはずだが、なんでこうなったのか?「

 日本語の長短を無視してローマ字で書いたためでしょう。

4。梅田」は「MEDA」と表記するのかな?「U」は何処行ったのか。

 間違いだと思います。
補足コメント
sisinai

お礼率 42% (6/14)

私たち外国人に「遼寧省」を「りょうねいしょう」と表音させるのではなく ホントの中国表音の Liáoníngまたは「リャオニン」と表記表音させるのが自然と思いますが。何故、自然な中国現地の表音表記ではないのでしょうか、日本側にどんな問題があるんでしょう?日本における韓国中国の地名人名の読みはホントいらつきます。日本にこんなの[遼寧辽宁」無い。
投稿日時 - 2017-02-13 18:54:33


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 42% (3076/7167)

他カテゴリのカテゴリマスター
(1) 韓国語も中国語も現地の発音を現地のローマ字規則に従って表記するやり方は決まっています。現地の発音はどちらも古代中国語が元になっていてそれが変化したものです。これは日本語の音読みも同じであって古代中国語が元になっていてそれが変化したものです。 だから日本語の音読みがわかれば,規則性に従って韓国語あるいは中国語の現地の発音がほぼわかります。 (2) 「遼寧省」を「りょうねいしょう」と表音しても肝心の ...続きを読む
(1)
韓国語も中国語も現地の発音を現地のローマ字規則に従って表記するやり方は決まっています。現地の発音はどちらも古代中国語が元になっていてそれが変化したものです。これは日本語の音読みも同じであって古代中国語が元になっていてそれが変化したものです。
だから日本語の音読みがわかれば,規則性に従って韓国語あるいは中国語の現地の発音がほぼわかります。

(2)
「遼寧省」を「りょうねいしょう」と表音しても肝心の中国人は解かりません。現代中国語の音で発音してください。
北京をbeijingと表記してありますが,カタカナで書けば「ペイチン」に近い音になります。中国語のローマ字表記規則がわかれば簡単です。英語ではありませんから英語風に読むと,現地音とは異なることになります。

(3)
日本語でもローマ字の表記規則があります。一般的には修正ヘボン式と言うやり方が使われます。東京であればTokyoですね。長音は表記しません。発音は「トーキョー」ですが「トキョ」と同じ表記なのです。
「TOUKYOU」と言う表記は使いません。実際のところ「とうきょう」と書いても「う」とは発音しないですよね。発音は「とーきょー」ですから「ときょ」と書くのです。
お礼コメント
sisinai

お礼率 42% (6/14)

「TOUKYOU」と言う表記は使いません、について。東京は「とうきょう」と書いて発音は「とーきょー」ですから「ときょ」と書くのは違うと思います。「ときょ」と書いては、ここ日本では通用しません。
投稿日時 - 2017-02-24 15:57:05
  • 回答No.5
レベル9

ベストアンサー率 33% (16/48)

(1)『平昌』は,北朝鮮の首都;平壌(ピョンヤン)から,なんとなく分かるように,ピョンチャンとカタカナ読みされています..日本語の音読みでは,ヘイショウですが,かつて,古代日本の,飛鳥時代以前などの日本でも,言葉の単語の語頭は,韓国・朝鮮語(ハングル)に,多く見られるような発音;破裂音・撥音で,発音されていたらしいという説なども有り,韓国・朝鮮語では,いわゆる濁音が,言葉の語頭に来ることは,少ないようです ...続きを読む
(1)『平昌』は,北朝鮮の首都;平壌(ピョンヤン)から,なんとなく分かるように,ピョンチャンとカタカナ読みされています..日本語の音読みでは,ヘイショウですが,かつて,古代日本の,飛鳥時代以前などの日本でも,言葉の単語の語頭は,韓国・朝鮮語(ハングル)に,多く見られるような発音;破裂音・撥音で,発音されていたらしいという説なども有り,韓国・朝鮮語では,いわゆる濁音が,言葉の語頭に来ることは,少ないようです..又,日本の首都の東京も,韓国・朝鮮語では,トキョと発音するようですが,日本語のように,トーキョーや,トウキョウのように発音する,長母音?や,伸ばす発音の習慣などが,韓国・朝鮮語には,無いようで,韓国・朝鮮語の地名などの,漢字に関する読みは,日本語の音読みに似ているので,割と読みやすく,韓国・朝鮮語は,文法や,単語の語彙や発音などが,日本語と似ている為,韓国・朝鮮語は,割と,馴染みやすいと思います..

(2)中国語の単語の発音は,日本語の漢字の音読みの発音や,韓国・朝鮮語の漢字の読みや発音とは,かなり異なる為,又,四声などの抑揚や,イントネーションの規則などが有り,発音が,すごく難しい為,中国語の地名などは,ほとんど,日本語の音読みで,マスメディアなどでは,表されているようです..北京も,ベィジィンですが,清朝末期の,中国に来た,欧米諸国の外国人などが,北京を,ピーキンなどと聞き取ったり,発音した為か,日本でも,ペキンと発音されるようになり,現在に至っているようです..中国で,北京を,ペキンと発音しても,通じないと思います..

(3)これは,いわゆるローマ字の,ヘボン式とか○○式などの,表記方法の違いだと思われます..梅田は,UMEDAだと思います..
  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 22% (2790/12621)

他カテゴリのカテゴリマスター
  円 YEN、と表記されてるが、これを英語圏の人が発音すると「ぃえん」になる YENG、と書けば「えん」になります 大阪も「おおさか」と聞こえる様にしたいなら「OHSAKA」としましょう   ...続きを読む
 

YEN、と表記されてるが、これを英語圏の人が発音すると「ぃえん」になる
YENG、と書けば「えん」になります
大阪も「おおさか」と聞こえる様にしたいなら「OHSAKA」としましょう
 
お礼コメント
sisinai

お礼率 42% (6/14)

ご回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2017-02-13 20:01:10
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ