• ベストアンサー
  • 困ってます

検察や警察から被害者に加害者の処分を・・・

加害者が公判請求されて、裁判にかけられた場合、検察とかから被害者には連絡いくのでしょうか?被害者から検察とかにきけば加害者がどうなったか教えてくれるかもしれませんが・・・ 加害者が略式起訴された場合も被害者には連絡来ないのですか? というか検察から積極的に被害者に加害者が不起訴になったとか、起訴されたとか、どんな判決が出たか教えないものなのでしょうか?被害者から尋ねない限り・・・ 警察もどうなのでしょう?警察限りの処分に加害者がなっても被害者には特に報告しないのですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数501
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

 法的には「正式な刑罰」で十分なので、それ以上の「見せしめ」「さらしもの」にするのは本意ではないので、被害者から尋ねても警察・検察ともに回答はしないと思います。  殺人の容疑者でも、本人が拒まなければ、衣服などを頭にかけて顔が見えないようにするアレと同じです。  かぶせてあげなかったというので、あとで新聞から叩かれたこともありましたよ。  裁判は公開でおこなわれていますので、当日裁判所へ行けば判決言い渡しを見ることができます(傍聴希望者が多数のときは抽選)が、記者などでなければ裁判所に尋ねても教えてはくれないと思います。一応は上訴の余地があって、未確定なわけですし。  ちなみに私は、返信用葉書を同封した文書で、刑の結果だけ教えてくれと「警察」に依頼したことがありますが、(予想通り)梨の礫でした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 被害者と加害者の供述が違っても判決って出るの?

    いろいろな事件が世の中で起きていますが、疑問に思ったことがあります。 それは、被害者と加害者の言っていることが違うのに判決が出ていることです。 自分なりに調べたところでは、書類送検なり身柄送検なりされた後、 検事さんや検察事務官さんに審理を受けて起訴されるらしいのですが、 互いに言っている事が違うのに判決が出るのってどういうことなんでしょうか。 あと、こういう場合略式起訴にはなったり不起訴になったりする場合もあるんでしょうか。 ぜひ、教えていただきたいです。よろしくお願いします。

  • 痴漢の被害者が、かなり大げさな供述をした場合。。。

    例えば、痴漢(迷惑防止条例として) 被害者、加害者の供述が合わず、二十日間の勾留期間が過ぎ、結局、検察は被害者の供述を参考に、起訴したとします。加害者はそこまでは、してないと言っても、被害者優先で仕方なく認める他無かったとします。(加害者は略式で罰金刑だが、まだ支払い期日まで時間がある) しかし、起訴後、被害者の供述に嘘の供述があると検察が気付いたり、加害者の供述を裏返すような新証拠が上がった場合… 1.起訴の取り消しは可能でしょうか?もしくは、起訴猶予になるのでしょうか? 2.二十日間の拘留後に、起訴猶予はありうりますか? 3.また被害者、加害者が検察、警察に呼び出されるとしたら、検察、警察のどちらでしょうか?そこから調書の取り直しなんでしょうか?

  • 加害者の名前

    迷惑防止条例違反に関する事件の質問です。 加害者側が被害者の方の氏名等を知ることはできないのは当然ですが 被害者側は加害者側の個人情報をどの程度まで知ることが可能なのですようか? 略式起訴後、被害者側へ検察側から処分の詳細(罰金等)の 結果報告はあるのでしょうか? その際は電話等口頭での報告なのでしょうか? それとも書面で正式にいただけるのでしょうか? その際被害者の氏名、住所等は記載されているのでしょうか?

  • 酒気帯び運転、ひき逃げ、被害者

    先月、飲酒運転、当て逃げの被害者になりました。物損事故扱いにしてます。もし、加害者が略式起訴になった場合、被害者である私に検察から連絡が来るのでしょうか?

  • 先日、ある事件に巻き込まれ(加害者で、直接の被害者でもありません)警察

    先日、ある事件に巻き込まれ(加害者で、直接の被害者でもありません)警察に事情を聞かれました。 その後、加害者は何日か勾留(?)されていたそうですが、その後の経過について知りたいと思っています。 このとき、警察に問い合わせれば、教えてくれるのでしょうか?

  • 被害者側が、加害者の前科を知るには?

    裁判で、少しでも重い刑を科すため、加害者側の前科を知りたいのですが、 警察・検察庁とも、「初めてではない。過去に何度か同じような事で逮捕されている」としか 教えてくれません。 個人情報として、保護されているのでしょうか? 被害者側が、加害者の前科を知ることは出来ないのでしょうか?

  •  事故被害者が加害者にされた。

     事故被害者が加害者にされた。  事件は2004年1月11日午後5時55分頃、西宮市上ヶ原5番町1-60地先で起こりました。  当時、郵便局勤務のUさんは、上述場所の変形4差路を集配業務のためバイクで走行中、突然左から強い衝撃を受け転倒、気を失いました。気付いたときには、左の路側に男性が倒れており、病院に搬送後死亡。 Uさんは幸い軽傷でしたが、警察はUさんが死亡被害者を跳ねた犯人として、何らの捜査もしないまゝ送検、検察も警察の言いなりに起訴しました。  その間Uさんは一貫して、自分も跳ねられた被害者で犯人のひき逃げ車は別にいると主張していましたが、裁判官も検察の事実を取り違えた主張をそのまゝ認め、Uさんに対し有罪判決を下してしまいました。 Uさんは当然ながら二度に及ぶ上告をされましたが、不当にも再審は棄却され、強く抗議しています。  そこで、支援者の皆さんは事件が起こったときにひき逃げした乗用車(と思われます)の目撃者を探しています。死亡された被害者の傷痕レントゲン写真等より乗用車以外に付き得ないことは明らかなのです。    どうか、皆さんのお力添えをお願いします。冤罪事件はもう沢山です。

  • 検察の処分

    あることで相手を警察に刑事告訴し、最近検察から処分通知が送られてきて被告人を起訴し公判請求となっています。この事件は50万以下の罰金の略式命令になるような事件でありなぜ公判請求にまでなったのでしょうか?また裁判の方式は普通の刑事裁判と同じ法廷でやるのでしょうか?

  • 被害者と加害者

    ニュースで被害者の写真は、より良く写真を使うけど、 加害者の写真は、お茶らけ写真をわざわざ探して使ってるんでしょうか?

  • 加害者です。示談後被害者の連絡がつきません

    夫のことで、質問です。 傷害で逮捕され拘置されています。 弁護士も頼み、相手との示談を済ませ(示談金を支払い)、 示談書と被害届の取り消しの書類を検察へ提出しました。 検察が被害者へ、示談しましたかという電話の連絡を取るそうなのですが、一切電話に出なく、確認が取れていません。 結果、夫はまだ拘置されたままで、出てくることができません。 被害者が電話にでない、電話をかけない理由はわかりません。 弁護士に被害者と連絡できないなら、自宅に行くことはできませんか と聞くと、それは検察の仕事だ。と言われてしまいました。 加害者の弁護士にはできないことなのでしょうか。 弁護士は被害者との仲介の人などに連絡して、検察の電話に出るように伝えているらしいのですが、もうできることはないのでしょうか。 また、もし連絡のつかない場合、被害者に対して行使できることはありますか。 法律や事件に詳しい方 よろしくお願いいたします。