• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

痴漢の被害者が、かなり大げさな供述をした場合。。。

例えば、痴漢(迷惑防止条例として) 被害者、加害者の供述が合わず、二十日間の勾留期間が過ぎ、結局、検察は被害者の供述を参考に、起訴したとします。加害者はそこまでは、してないと言っても、被害者優先で仕方なく認める他無かったとします。(加害者は略式で罰金刑だが、まだ支払い期日まで時間がある) しかし、起訴後、被害者の供述に嘘の供述があると検察が気付いたり、加害者の供述を裏返すような新証拠が上がった場合… 1.起訴の取り消しは可能でしょうか?もしくは、起訴猶予になるのでしょうか? 2.二十日間の拘留後に、起訴猶予はありうりますか? 3.また被害者、加害者が検察、警察に呼び出されるとしたら、検察、警察のどちらでしょうか?そこから調書の取り直しなんでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数427
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • nep0707
  • ベストアンサー率39% (902/2308)

(加害者は略式で罰金刑だが、まだ支払い期日まで時間がある) しかし、起訴後、被害者の供述に嘘の供述があると検察が気付いたり、加害者の供述を裏返すような新証拠が上がった場合… >1.起訴の取り消しは可能でしょうか?もしくは、起訴猶予になるのでしょうか? 略式命令という前提ですよね? 略式だと即日判決なわけですが、 判決が出てしまってから起訴を取り消す術はありません。 下った判決を覆すには正式裁判請求しかありません。 >2.二十日間の拘留後に、起訴猶予はありうりますか? 質問の意味がわかりません。 起訴されてしまってから起訴猶予というのはありえません。 「起訴猶予」そのものは法律用語ではありませんが、 法律的な性格として「起訴しないこと」なのは間違いないところ、 あなたの質問のケースでは、すでに起訴しているわけですよね? >3.また被害者、加害者が検察、警察に呼び出されるとしたら、 >検察、警察のどちらでしょうか?そこから調書の取り直しなんでしょうか? まぁやってはいけない、という決まりはありませんが… 刑事訴訟が進行しているのに、調書を作り直すというのはそう滅多にないとは思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

早急に答えて頂いてありがとうございます! 2の質問は単独で別件での質問でした。すいません! 例えば、捕まり、二十日間勾留されたケースで、起訴猶予はありうりますか? ということでしたが、そりゃありうりますよね…(汗)

関連するQ&A

  • 痴漢の被害者について

    加害者を警察に突き出して拘留されたとします。 加害者は罰金釈放か起訴されるかと待つ状態になります。 いずれ被害者に対して示談を試みようと接触を計ろうとするでしょう。 そういう時、被害者は示談に応じなかったとします。 示談に応じなくて罰金釈放された場合や、 起訴された場合、終わった後に慰謝料を請求されるものなのでしょうか? どなたかご存知の方、回答をお願いします。

  • 検察や警察から被害者に加害者の処分を・・・

    加害者が公判請求されて、裁判にかけられた場合、検察とかから被害者には連絡いくのでしょうか?被害者から検察とかにきけば加害者がどうなったか教えてくれるかもしれませんが・・・ 加害者が略式起訴された場合も被害者には連絡来ないのですか? というか検察から積極的に被害者に加害者が不起訴になったとか、起訴されたとか、どんな判決が出たか教えないものなのでしょうか?被害者から尋ねない限り・・・ 警察もどうなのでしょう?警察限りの処分に加害者がなっても被害者には特に報告しないのですか?

  • 痴漢冤罪

    痴漢をしたと誤認逮捕されました。罪状は迷惑防止条例違反です。 身に覚えのないことなので否認していましたが、女性が勘違いしているため話が進みません。いち早い釈放をするため認める供述をしました。翌々日に大事な仕事があったためです。もちろんやってはいません。 これは痴漢事件の特徴で、男が何を言っても信じてもらえません。否認し続ければ何日も勾留され、裁判になったとしても99%勝てません。冤罪でも。 私は少しこういった事件に詳しく、起訴猶予になるべくそういった行動を起こしました。ただ起訴猶予か罰金かは検察が決めることです。 どうなるかまでは分かりません。 ある意味賭けにでたのです。 1日勾留され、2日目に検察にいき、その日に釈放されました。警察、検察ともに女性の供述どおりだと話しています。これには理由があります。 弁護士にそうすすめられたからです。どうしても早くでたいなら認めるしかない。闘っても難しいのでと・・ ただあなたのケースの場合は起訴猶予になるんじゃないかと。うのみししました。 こういった経緯から一転認める供述に転じました。 しかしどう考えても略式で罰金になるようなきがしてなりません。 初犯という扱いですがどう思いますか? 私の決断が合っているか間違っているかは賛否両論あると思うのでなんともいえませんがどうなりそうかだけ知りたいのです。 やっぱり略式でしょうか? 弁護士は信用できません。示談(慰謝料)交渉もまだしてない。 私の処分はどうなるのかお答えいただきたいと思っています。 検察の判断によって罰金か起訴、起訴猶予がきまるとおもいます。 弁護士は早い釈放だから起訴猶予の可能性が高いといいます。自分なりに調べた結果は罰金になり前科者になった人も多いように感じます。 悔しくてなりません。私はどうなる可能性が高いですか? 誰か教えてください。お願いします。 わかる範囲だけでもお答えいただければと思います。

  • 酒気帯び運転、ひき逃げ、被害者

    先月、飲酒運転、当て逃げの被害者になりました。物損事故扱いにしてます。もし、加害者が略式起訴になった場合、被害者である私に検察から連絡が来るのでしょうか?

  • もし、加害者と被害者の供述が食い違っていたら?

    もしもの話しですが、 例えば、被害者は階段で突き飛ばされ大ケガを負う 突き飛ばした加害者は、殺意をもって殺すために突き飛ばしたと供述 被害者は、突き飛ばされた事実は無く、自分から誤って落ちた事故 と、双方食い違う供述をしたら、どうなるのでしょうか? 状況・物的証拠では、どちらの供述でも成り立つという前提です

  • 迷惑防止条例の被害届けの結果報告は来るか?

    迷惑防止条例の被害届けの結果報告は来るか? ・質問1 迷惑防止条例で、被害届けを警察に提出した場合、 後日、加害者が、起訴されて有罪になった場合、 被害届けを出した被害者には、 「起訴になったか、不起訴になったかの報告」は来ますか? ・質問2(質問1と多少重複します) 被害届けを出した人物は、被害にあい、警察に被害届けを出した日以降に どこかから、何か、連絡は来ますか? (警察から事件の結果報告がくる。検察から事件の結果報告が来る。など) ・質問3 被害者は、加害者の「氏名、住所」などを知ることができますか? 検索しても、見つかりませんでしたので 質問いたします。

  • 被害者と加害者の供述が違っても判決って出るの?

    いろいろな事件が世の中で起きていますが、疑問に思ったことがあります。 それは、被害者と加害者の言っていることが違うのに判決が出ていることです。 自分なりに調べたところでは、書類送検なり身柄送検なりされた後、 検事さんや検察事務官さんに審理を受けて起訴されるらしいのですが、 互いに言っている事が違うのに判決が出るのってどういうことなんでしょうか。 あと、こういう場合略式起訴にはなったり不起訴になったりする場合もあるんでしょうか。 ぜひ、教えていただきたいです。よろしくお願いします。

  • 加害者の名前

    迷惑防止条例違反に関する事件の質問です。 加害者側が被害者の方の氏名等を知ることはできないのは当然ですが 被害者側は加害者側の個人情報をどの程度まで知ることが可能なのですようか? 略式起訴後、被害者側へ検察側から処分の詳細(罰金等)の 結果報告はあるのでしょうか? その際は電話等口頭での報告なのでしょうか? それとも書面で正式にいただけるのでしょうか? その際被害者の氏名、住所等は記載されているのでしょうか?

  • 先日、ある事件に巻き込まれ(加害者で、直接の被害者でもありません)警察

    先日、ある事件に巻き込まれ(加害者で、直接の被害者でもありません)警察に事情を聞かれました。 その後、加害者は何日か勾留(?)されていたそうですが、その後の経過について知りたいと思っています。 このとき、警察に問い合わせれば、教えてくれるのでしょうか?

  • 冤罪被害者

    迷惑防止条例違反(痴漢ではない違反)で、誤認逮捕され、22日間勾留されました。 事情により、罪を認めて、釈放されました。 略式起訴され、罰金刑が決定しましたが しかし、納得いかず、正式裁判をしています。 刑事事件のため、弁護士を頼んでいますが、弁護士は、あまり、乗り気では、無いようです。 このままでは、冤罪で、罰せられそうです。 どなたか、力になって、いただける方、組織などを、紹介ください。                  宮崎県○○市 冤罪被害者