• 締切済み
  • すぐに回答を!

窃盗で「犯罪人名簿」

役所の臨時職員として働いています。 昨年、窃盗罪で起訴猶予を受け、 今年、2度目の窃盗罪で略式起訴されました。 罰金以上の刑なので、市役所の「犯罪人名簿」に載ってしまうと思うのですが、検察庁から市役所へ通達があった時点で解雇処分は免れないのでしょうか? 警察官の方に、「職場にも連絡がいくのですか?」と聞いたら、 警察署から連絡することはありませんと言っておりました。 検察官の方には、印象が悪くなるようで聞けませんでした。 また、検察庁から市役所に「犯罪人名簿」としての通達があるのは、略式起訴の判決がくだってから、どれくらいの期間で報告されるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数791
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.2
noname#141547
noname#141547

検察庁からの通達? 1度ならず2度も・・・癖です。 役場にいてほしくないですね。 ばれれば、処分対象でしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

どれくらいの期間で報告されるのかはわかりませんが、臨時職員ならそのままセーフの可能性があります。 ただ、正式の職員に昇格するときにチェックを受け判明する可能性は大です。 もし昇格するとき執行猶予期間が過ぎて犯罪がなかったものとされた場合は正式の職員になれる可能性もあると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 窃盗罪の罰金

    15000円を友達の財布から盗み窃盗罪になりました。 15000円は返済ずみ. 初犯.前科なし. 今日検察庁に呼ばれて略式起訴で罰金という判決になりました。 罰金はいくらぐらいと考えておいたほうがいいですか??

  • 窃盗罪について

    窃盗罪は盗んだ金額によって刑の重さが変わるといいますが、実際にはいくら位から起訴されますか。少額だと起訴猶予になるとよく耳にします。前科がない場合は金額はどのようになるでしょうか。宜しくお願い致します。

  • 略式起訴決定から

    先月29日に窃盗罪で検察庁に出頭し略式起訴で罰金刑が決まり、その時検察庁の人に『罰金がいくらかは裁判所(簡易裁判所)から郵送しますからちゃんと払って下さい』と言われたんですが大体検察庁に出頭した日から何日位で郵送が家に届きますか?教えて下さい。

  • 窃盗罪の刑について

    窃盗罪で東京区検察庁へ出頭しなければなりません。 初犯で、被害者と示談も成立しているのですが、実刑の可能性はありますか? 起訴猶予の可能性はありますか? 罰金刑の場合だといくらくらいなのですか?

  • 犯罪歴について

    警察官を受験しようとおもっていますが、以前、暴行罪で略式起訴の犯歴があります。 犯罪歴があると警察官になれないと聞きましたが、略式起訴でも警察官にはなれ ないのでしょうか? ご回答お願いいたします。

  • 窃盗罪でその後・・・

    先日、夫が窃盗罪で現行犯捕まりました。 初犯ということで逮捕はなかったです。 現在、書類送検され、略式起訴にて起訴されましたが・・・。 しかし、正直余罪があるらしく全て話していないみたいです。 (見つかるのが怖くて言えなかったみたいです。) この場合どうなるのでしょうか? 盗品は全て売却済みで手元にありません。 相手側(お店から)被害届などが出ている場合どうなうのでしょうか? すごく心配です。子供が二人います。生活出来なくなります。 どうなるのでしょうか? (被害届が出ていなければと罪ながら思います。) 当たり前ですが本人は、 今回のことで懲りて二度としないと深く反省しています。 宜しくお願いします。 ご回答により、正直に話しつもりです。

  • 略式起訴?

     略式起訴とは、何でしょうか?また起訴猶予とは何でしょうか? すいませんが、教えてください

  • 地方検察庁の犯罪人名簿の記録抹消について

    法律?行政? どっちか良くわかりません。 他の方の質問や回答を読んでいて市町村役所と地方検察庁にそれぞれ犯罪人名簿があることをや記録抹消の時期を知りました(刑期終了から市役所は最大10年、検察庁は本人死亡時)。 ですが一つ気になることがあります、こういう場合どうなるのでしょうか。 (例) Aさんの場合 Aさんは30歳の時に初めて犯罪を犯し略式命令で罰金20万円を支払いました。 その後、死亡するまで法を犯すことはありませんでした。 ↓ 10年後40歳の時に市役所は検察庁にAさんのその後の犯罪が無いかを確認後、 市役所の犯罪人名簿から記録を抹消しました。(これは理解できます) ↓ 40年後、Aさんは80歳で老衰で亡くなりました。医師の死亡診断書と共に死亡届が出されました。 ↓ 検察庁は本人が死亡したので検察庁の犯罪人名簿からAさんの記録を抹消しました。 → 終了・・・ ここでわからない事があります。  “ 検察庁はAさんが死亡した事をどうやって知ったのでしょうか? ” 市役所は死亡した人全員(犯罪歴の有無に関係なく)の氏名を検察庁に報告しているのでしょうか? それなら検察庁は該当者がいるかどうかを自分の所の名簿と照らし合わせればいいだけなので納得できます。しかし、市役所の犯罪人名簿に名前の載っていない人(抹消された人も含む)の死亡は報告していないとなると・・・。 役所の記録抹消から40年が経っていてもやはり役所に記録自体は残っているのではないでしょうか? 二重線を引いて消してあるだけで・・・。 ちなみにAさんは自動車運転免許を取得していないと仮定してください。本人死亡で免許返納となった場合、警察署から検察に通知が回る場合が考えられるので。 お時間あるときにでも回答していただければ幸いです。 何かスッキリしないのでよろしくお願いします。

  • 6月に窃盗の容疑で逮捕されてしまい、現在会社の処分がどのようになるか悩

    6月に窃盗の容疑で逮捕されてしまい、現在会社の処分がどのようになるか悩んでいます。 状況としては、 1 会社へは自認書・反省文で報告済み 2 人事部にて処分検討中 3 被害者との示談書を会社へ提出済み 本日、検察官から略式起訴の処分になると言われました。 もちろん会社によって処分の考え方は異なると思いますが、一般的に略式起訴を受けた場合、会社はどのような処分を下すことが多いのでしょうか?(けん責・減給・出勤停止・懲戒解雇) なお、職場の上司が人事部へ報告した際に、人事部長から「解雇はないと思うが、口頭処分では済まないと思う」言われたとのことです。 刑事処分が不起訴・略式起訴・起訴によって、会社の処分も変わるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 略式命令の同意書を撤回してから

    長くなります、複雑ですみません。知人とモメて刑事事件で加害者となり書類送検後→検察庁に呼ばれ調書をとられ→二回目の呼び出しで起訴するから略式命令で罰金刑と言われ同意書にサインを求められ一度は署名をしました。しかし、告訴した側から私も嫌がらせをされてたにもかかわらずが私ばかりが有罪になるのも納得がいかずサインした翌日に「正式裁判をしたい」と撤回して検察官もそれに了解。でも翌々調べてみると正式裁判にすると無罪か有罪かの判決しかない為、99%有罪になると知り…翌日にまた「罰金払って終わりになるならやっぱり略式起訴で構わないです」と検察官に言ったところ「じゃあもう一度調書を取りましょう」と言われました。1月の下旬に検察官から連絡があり「2月の中旬頃に来てもらうようになります」と言われそれからしばらく連絡なし、略式命令撤回から2ヶ月が経ちました。この場合、またどういった流れになりますか?