• ベストアンサー
  • 困ってます

ハイラックスサーフ全塗装をDIYで行うに当たって

お世話になります。 この度、サーフ185の塗装が痛み、屋根にサビが出ている箇所もあり、全塗装をDIYで行おうと思います。DIYですので当然仕上がりがプロの職人さんに施工してもらった場合に比べて劣ることは覚悟していますが、時間をかけて丁寧に施工し、「素人にしては上々の出来」を目指すつもりです。 現在は純正のダークティールグリーンマイカトーニングGです。 目指すカラーは非常に難易度が高く手間もかかると承知ですが、パールホワイト(パールでなくてもラメ入りのような感じメタリック?)で、ツートンでブラックパール(こちらもラメ入り)でキラキラピカピカのツートンを目指したいのですが 画像の通り、フェンダー、バンパー、窓から上部を黒、ボディー全体が白というツートンにしたいのです 施工の工程について 取り外しのきく部品の取り外し→♯800ヤスリでの足付け研磨→サビの完全な除去→サビ止め処理、パテなどでの補修や下地整え→脱脂→全体のプラサフ吹付け→♯1000又は♯1200での研磨→脱脂 までは理解しているのですが、この後の工程について御教授お願いします。 白と黒のパール系ですとプラサフの色も白部分と黒部分で変えなければならないでしょうか?変えるとしたらマスキングできっちり仕切る必要はありますか?それともグラデーションのようにしても大丈夫でしょうか? また、塗装の順序はプラサフ→全体に白→マスキング→黒部分塗装→研磨でのマスキング部の段差取り→マスキング→白パール塗装→黒パール塗装→クリア→研磨の工程でよかったでしょうか? なにか抜けていたり間違っていたりしたらご指摘お願いします。 単色でしたら比較的簡単に考えれるのですが、パールが入ると工程がわからなくなります。 どの段階でマスキングの段差を研磨するかもわかりませんし、段差が取れるかも心配です。自分が考えた工程ですと、段差をとっても結局パール塗装の段階でまた段差が出来る気がします。 素人には大変難しいことは承知していますし、失敗も覚悟しています。 正しい工程をご存知のプロの職人の方などに御教授いただければと思います。 そして、自分でも面積などを計算して確認してみようと思うのですが、塗料はこの車種でもツートンなので1つずつ用意したら間に合いますよね? あとはヤスリとコンパウンドはどの使用するものなのでしょうか?田舎住まいでかなり遠くまで行かなければ紙やすりなども購入できないのでこれぐらいあったら多分大丈夫という目安が知りたいです。 道具に関しては容量はわかりませんが比較的大きいコンプレッサーと塗装を行える車庫はあります。 ガンについてですが、プラサフ用やメタリック、パール用、クリア用とガンを3つくらい用意しなければならないでしょうか?あと、綺麗に仕上げたいのでガンにつける水分除去?のようなアタッチメントと、電動ポリシャーも購入しようとおもいます。 また、雪国住まいでして、施工する時期も、仕事の時間の都合上冬に時間に余裕があるので冬に施工使用と思うのですが寒い時期ですと塗料の薄め方など変わってきますよね? 当方、ガンを使用しての塗装は初めてです。仕事柄、ペンキ屋さんではありませんが、トタン屋根や外壁に刷毛とローラーで何度も塗装はしているのでマスキングや塗料の扱いには慣れているつもりですが自動車塗装については素人です。 缶スプレーで色々塗装して遊んだりはしていました。 最近は自動車の塗装のことばかり考えていて時間の許す限りネットで勉強しています。 素人にはかなりの難問だと自覚しておりますが、祖父から譲り受けたサーフをかっこよく大事に乗りたいですし、一番は予算的に厳しいものもあるので自分の手で愛情を込めて綺麗にしたいので、どうか素人の私に道具から工程まで一からですし、質問も一度にたくさんしてしまって大変恐縮ですが綺麗に仕上がるコツなど御教授いただければ幸いです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数2244
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • mocmoc
  • ベストアンサー率48% (153/313)

サフを分ける必要は無く、白かグレーで車体丸々吹けば良いでしょう。 パールだと3コートが一般的になりますので、 白のベース>白部パール>黒のベース>黒部パール>全トップコート(クリア) で良いかと。 トップコートを何回か吹くようになるので、その際に色分け部の段差をトップコートを平らにすることで取っていけば良いです。 ただしパールまで削らないように徐々に。 ガンは3台用意する必要は無いでしょう。 1.0~1.5ノズルで一台でいけます。こりたいなら1.0と1.5ノズル2台。 アネスト岩田かデビルビスが推奨で、1.5万円以下のものは名前だけのおもちゃなので除外。 ガンにつける水分除去 レギュレータはコンプレッサー側に付けるものだけでも良いでしょう。 うちは二段接続でコンプレッサー出口と、作業ホース手前までのジョイント部と2ヶ所に繋いでいます。 予算があって後々まだ専門的レベルで色々使うなら手元型シルカゲル吸着式で対応。 シリカゲルの交換カートリッジのコストとして仕事でなければもったいない気はします。 予定していると思いますが、練習はしたほうが良いです。 特にパールは多く吹いた部分と薄い部分でムラがでると仕上がりは残念になるので、一定量を吹けるように練習してください。 養生シートは絶対に購入するはずなので、そのシートに塗装して練習。 裏から光を透かせると影で塗り厚のムラが良くわかります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。せっかくご回答いただき、丁寧かつわかりやすい回答いただきましたが、北海道の冬場の自動車塗装DIYは気温の面で厳しいとわかりました。夏場ですと仕事が大変忙しく、日曜日だけしか作業できませんが、気長にやるか、結局プロに任せてお願いしようかと考えています。 ですが、塗装できる環境下で気長に挑戦する場合はご回答を参考にさせていただき頑張ります!大変丁寧にわかりやすくご回答いただきありがとうございます。ご親切に感謝いたします。

関連するQ&A

  • 木工製品の仕上がり塗装について

    素材は桜材を使って 塗装は白赤のツートンにしたいと思っております。 木目を出したくないので塗装前にプラサフを塗って研磨する方法も 知りました。 白を全体に塗ってから部分的に赤を上乗せすると赤の色が より出ることも知りました。 そのため白色の部分をマスキングで隠し赤色を塗る作業に なるのですがマスキングを剥がすとどうしてもその部分の 光沢まで剥がれてしまいます。 最終的には光沢感を出したいのですが上塗り用で何か 光沢感のでる塗料などがあるのでしょうか? 雑文ですいませんがお教え願えないでしょうか?

  • マイクロバスのDIY塗装

    後部ガラスの縁の塗装がサビ進行のせいで膨らんでいます。カラーは白ツートンなので、後部ガラスから50センチまで白で塗装を考えています。サンダー、吹き付け道具などはあります。問題はガラスの縁のゴムの中までサビが入っているので、どうしようか迷います 観てくれは超古い車なので、ほどほどでも良いですがどなたか参考情報をぜひお願いします。

  • 塗装(プラサフ)について

    板金塗装の職人さんに質問があります。 よろしくお願いします。 今回、バイク(マジェスティー)のカウルの塗装を試みています。 現在、足付けの段階なのです。 基本的に旧塗膜はそのままで上に塗ろうと思ってるので全体は1500番相当で足付けを行いました。 ですが、10円パンチのような線傷が大量にあり、さすがに1500番では消えないので400番くらいの物で消そうと試みました。大部分の物はそれで消えたのですが深い所は微妙に線が残ってしまいます。 といっても、パテをするほどではなく(素人判断ですが・・・)、触指で微妙にわかるかどうか位です。 この場合、プラサフを吹いて研磨すれば線は消えるのでしょうか? もしくはプラサフを吹かなくても線は消えるのでしょうか? また、400番で線が消えた所に関してですが、その後600、1000、1500と段階を追って研磨しました。当然、旧塗膜は削れ下地が出ています。この状態で塗装をした場合、色むらなどは出ますか?下地が出た場所はプラサフを吹いたほうがよろしいのでしょうか? 塗装はスプレーガンで行う予定です。 素人の質問で申し訳ございません。 お返事頂けたら幸いです。よろしくお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • nitto3
  • ベストアンサー率21% (2656/12204)

だいたいはそれでいいですが、 雪国住まいでして、施工する時期も、仕事の時間の都合上冬に時間に余裕があるので 冬に施工使用と思うのですが寒い時期ですと塗料の薄め方など変わってきますよね? 塗料の薄め方は吹く粘度に調整すればいいだけですが、 乾燥、硬化に問題が出やすいですよ。 火気による温めは絶対にしてはならないし、 温度が低ければ結露、硬化不良による白化が起こります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。色々調べてみますと、硬貨の促進の為にプロはヒーターを使用していますが、中古のヒーターの購入も考えましたが、北海道の真冬のDIY塗装はヒーターがあっても厳しいのかなと考えております。中古ヒーターを使っても気温自体が氷点下ですと、御教授いただいたとおり硬化不良などがおこりそうですし、ヒーターの購入費や材料の購入などコストを考えるとプロにマスキングでの看板塗装の方がまだ仕上がりがよいのではないかと思えてきました。 ご親切にご回答いただきありがとうございました。ゆっくり考えて見ます

  • 回答No.2
  • yasuto07
  • ベストアンサー率12% (1343/10622)

一つだけはっきり言えるのは、コンプレッサーは2タンクのもじゃないと、、、作業効率上がりませんよ。 後、いきなり、大きな車じゃなく、、、何かの軽自動車などで、ためして見たらどうかな、と思いますけどね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。H5年の軽トラも所有しているのでおっしゃるとおりそれから練習してみようかな?とおもいます。 コンプレッサーは容量不足でしたら予備タンクの購入も検討します。 ご親切にご回答いただきありがとうございました!

関連するQ&A

  • プラサフの研磨

    パテを盛って、研磨後、プラサフを塗りますが、この次の工程の研磨がうまくいきません。 例えば10cm四方のパテを盛って、研磨後、少し広め(20cm四方くらい)にプラサフを数回に分けて塗ります。 一応丸一日乾燥させて、軽く600番くらいで研磨してある程度整えた後、1000番くらいで研磨する際に、塗装との境目の段差をなくそうと研磨していくと、なぜか、プラサフが網の目状になってしまいます。 そのまま研磨を続けると、プラサフがポロポロと剥がれてしまいます。 何が悪いのでしょうか?

  • オリジナル塗装の上からプラサフはOK?

    中古バイク(スーパーカブ)を全塗装しようと思います。取り敢えず樹脂部品は除外して、鉄鋼フレームの塗装についてお尋ねします。 よく、元の塗装を完全に落とさずに、ペーパーで研いた上から全体にプラサフ(プライマー)を塗っている人がいます。しかし、プラサフとは下地(鋼板)との密着性を良くする為のものであり、オリジナルの塗料(成分不明)の上に塗ったら相性が悪い(又は効果が薄い)と言うことは無いのでしょうか? 逆にもし元の塗装の上から塗るなら、ベース塗料のようなものは残っている筈なので、直接上塗り塗料でも良いのではないでしょうか?(相性はどちらにせよ不明)。 尚、塗ろうとしているのはアクリルラッカーです(ウレタンは好みの色が無いので)。また、ところどころ細かなサビはあるので、その部分は下地が見えるまで研磨すると思います。ただし、パテで修正する予定はありません。

  • 全塗装に必要な塗料の量

    全塗装に必要な塗料の量 1200ccの車ですが、スプレーガンで自家塗装を考えています。 緑から水色なのでプラサフからと思っていますが「足りなくならず 大量に余らない」となると何リットル用意すればよいですか? カブリオレなので屋根は塗りません。 また、ワックスがけをしていくことを考えて、プラサフの色が 消えてからどれだけ重ね塗りをしたほうが良いかなどアドバイスを 頂けると助かります。

  • 浴室の壁のDIY塗装での不安点

    集合住宅の浴室の塗装の剥げがひどいのでDIYで塗り替えしようと思います。 手順はネットであらかた調べたのですがまだ不安な点があるので質問させてください。 浴室の壁は、たぶんコンクリだと思うのですが、剥がれ掛けた塗装を含め (1)ディスクサンダー(べベルカップワイヤー)・皮すきによる塗装剥離 (2)研磨スポンジで軽く表面を磨く (3)水性塗料で2度塗り と簡単に工程は考えましたが(もちろん養生は行います)(1)の剥離の工程では 皮すきではなかなか取れない古い塗料の部分まで完全に剥離しないとだめなのでしょうか? また、部分的にあるコーキングの部分はまたどうすれば? 個人的には古い塗料・コーキング箇所は表面をスポンジで磨けばOKなのかな?と思って いますが、実際どうなんでしょうか? 次に(2)から(3)の工程の間でシーラーを塗るべきかも悩んでいます。 あまり、時間もお金もかけないつもりなので、 シーラーはけれん作業がしっかりできてればどっちでもいい。という意見があればそちら の意見を参考にしますがどうでしょうか? お願いします。

  • 軽自動車のDIY塗装について(缶ラッカー)

    おはようございます。 現在軽自動車をDIYで全塗装、と考えています。 車種はジムニーJA11Vです。 こういう車なのでプロに頼むつもりはありません(笑) で、ネット検索すると色々塗料の種類等出てきますが DIYでやる場合どのような方法が最も安くついて耐久力があると思いますか? 元は紺色ですが赤にしようと思っています。 この暑い時期にやるものでもないと思うのでもう少し涼しくなってから、とも思ってますが (乾燥も速いですし今のほうが乱暴にやるなら楽というなら今やります)ひとまず工程としまして 下地作り(パテ、スチールウールで磨き、サビ部分をサンポールで除去、556でサビ止め)1日 脱脂、塗装。パーツクリーナー等で脱脂、マスキング後プライマーサフェイサー白、数時間置いて 赤で全塗装(アクリルラッカー缶)1日 コンパウンドで磨き、3日以上乾燥 仕上げとしてクリア塗装。エナメル、できればウレタンクリアー(1日) この工程で問題ないでしょうか。 古い車ですし、山にでも入れば傷もつきますからクリア要らないかな? とも思ってます。作業自体楽しむつもりですのでプロに依頼する気はありません。 コンプレッサー等購入して、のほうが安くつくならそれも考えてます。 なにかそれは間違っている、こうしたほうがいいよ、クリアいらないよ、等 知恵をお貸し頂ければと思います。 よろしくお願いします。

  • キャリパーブレーキの塗装

    ロードバイクのキャリパーブレーキbr-2400(Claris)をデュラエースっぽく塗装しようと考えてるのですが、分解して塗装を落として鏡面になるまで磨き上げて、マスキングして黒を吹いて、ウレタンクリアで全体をコーティングするつもりです。 カッティングマシンはあるのでロゴはステッカーでもマスキングシートをカットして塗装でもできます。 イメージは9000系ですが、形は7900系に似てるので7900系をイメージして塗装しようと思っています。但し黒は濃い黒で。 プラサフが必要や鏡面だと色が乗らないなど何か計画に不備などあったら御指摘お願いします。

  • バンパーDIY塗装について

    PPE製のバンパーを自家塗装しています。 これまでにミッチャクロン→プラサフ→黒パールまでは吹きました。 黒は何度も重ね吹きしています。 この時点でバンパー自体の凹凸肌が分かる部分と、吹きすぎて凹凸が埋まり既にテカり気味の部分とがあります。 このままクリア吹いても良いものでしょうか? もう一度垂れる寸前まで黒を吹いて、少しでも均一のテカリ具合までもっていった方が良いのでしょうか? (ボカシ剤を使っても100%同じテカリ具合まではもっていけません。どうしてもムラができます。) 2液タイプのウレタンクリアを使うので、最終確認として質問させて頂きました。 宜しくお願い致します。

  • 車の塗装が上手くいきません・・・・

    パテを1500#で研磨し斜めから歪みのないことを確認し、プラサフを吹き付けるとパテをした一部分が、何故か帯状にプツプツの線が出てきます。構わず耐水ペーパーで研磨し塗料を吹き付けると、またまた、同じ場所に帯状にプツプツの線が出てきます。塗料が乾燥するとその部分だけザラザラになっています。これは乾燥がたらないからなのでしょうか。  車の塗装は難しい・・・だれか教えてください。

  • 危険マークの塗装について

    はじめまして 危険マーク(黒・黄色の縞)の焼付け塗装について教えてください。 1 黒・黄色の塗装範囲(幅?)は、規格などで決まっているのでしょうか? 2 工程において一色を塗装後、マスキングでもう一色かと思われますが、塗る色の順番は決まっているのでしょうか? 皆さん、よろしくお願い致します。

  • バイクのカウルの塗装について

    バイクのカウルを塗装したくてネットで色々調べたのですが、イマイチ分からないので質問させて もらいました。 今現在はペーパーにて塗装を落とし、ABS樹脂(黒)が出ている状態です。 ABS樹脂(黒)の場合いきなりプラサフなのかプライマーを吹いてプラサフでしょうか? はたまたプライマーだけでいいのか? カラーはホワイトに塗りたいのです。 またプラサフにも白とグレーがありどちらを使用していいのか分かりません。 すべてホルツ製品で行う予定です。 どうかアドバイスお願いします。