• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

コレスポンス分析とは何ですか

リサー用語ですが わかる方お教えください。 また 因子分析わかったらお願いします。

  • 007
  • お礼率81% (528/645)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数691
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

コレスポンデンス分析とは日本語で言う対応分析です。この分析の手法は、基本的にχ二乗検定を行い、その結果をX軸、Y軸にプロットして知覚マップを作り、項目と項目の距離の近さで関係性(連関)を探る手法です。カテゴリーデータの分析手法として一般的に用いられます。なお、因子分析とはあるものを構成している代用的な因子を探り、そのものを簡単に説明する事です。統計学的な理論はこのページでは説明できませんが、因子を分ける方法によって、平均を使う場合と分散を使う場合などがあります。詳しくは統計の本を読む事を薦めます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

返事が遅くなり、一年立ちましたが わかりやすい説明でした。 参考に統計学の簡単な本読んでいます。

関連するQ&A

  • 因子分析のMとかFとかって何を表わしているんでしょうか?!

    因子分析のMとかFとかって何を表わしているんでしょうか?! 今大学のゼミで使う資料をまとめていて、因子分析結果(プロマックス回転)を説明したいのですが、因子分析のMやF1、F2などの意味が分かりません。 恥ずかしながら、そもそも因子って何?!という状態です; 馬鹿でも分かるように教えていただける方はぜひ教えてください!

  • 因子分析(心理分野ではない)

    こんにちは、教育面での因子分析について お聞きしたいです。 ある問題集の説明に 「因子分析について」 ・学習時間 ・問題数 ・出席率 などと試験の点数などと相関関係で 因子分析を行う。 と、書かれていました。 統計などとは全く違う分野を勉強していたら、 この因子分析という言葉が出てきました。 簡単にこの因子分析のことを説明すると どういうことなのでしょうか? ご存知の方、ご教授いただけると うれしいです。 よろしくおねがいいたします。

  • (続)因子分析の方法に問題(落ち度)がありますか?

    SD法で5段階尺度の20項目の形容詞を因子分析します。 A群、B群、C群をプロフィール曲線の中で3本の折れ線として描く予定ですが、、、この場合、因子分析そのものは全ての回答者(全数)で行うつもりでした。 疑問が浮かびました。A群のみの因子分析、B群のみの因子分析、C群のみの因子分析をしたほうがいいのでしょうか??? 前者(はじめの私の考え)だとプロフィール曲線までは書いていいと思いますが、表の左側に因子分析による形容詞の分割はできないのでは?と疑問がわきました。 因子分析するからには、それぞれの群にわけて3回因子分析を行うべきでしょうか??? そうなると、一つのプロフィール曲線にまとめて比較することができなくなりますが。 それとも、プロフィール曲線は1つで3本の折れ線を書いて、因子分析結果だけを別に表を作り表す必要があるのでしょうか? 個人的には、最初の考えどおり、全てのサンプルで因子分析したいのですが。(3群に分けたらサンプルサイズが確保できないリスクも高い) 大丈夫でしょうか???? ダメでしょうか??? アドバイスお願いします。

  • 分析方法はあってるのでしょうか?

     データ分析をしているのですが、「Pearsonの相関マトリックスを求め、直接バリマックス法による因子分析を行った。また、因子2と因子5を組み合わせて右へ25度回転した」と記述のある先行研究に記載されているデータを使って、SPSSで因子分析すると、「この行列は正値行列ではありません」となり、因子分析ができませんでした。ただ、このデータで主成分分析をして、バリマックス回転をかけると、似たような値はえることができました。しかし、因子2と因子5を「組み合わせる」という記述の意味がわからず、困っております。  また、別の先行研究では、「偏差積相関を求め、主成分分析からバリマックス回転によって因子分析を行った」とありますが、そもそも主成分分析から因子分析へと移行することはできないのではないかと思います。  統計処理に疎く、この先行研究ではいったい何が行われているのか、想像がつかず閉口しております。  どなたか、お分かりになる方がいらっしゃいましたら、お教えください。  よろしくお願いいたします。  

  • 因子分析について。

    ある論文の中で下記のような記述がありました。 因子分析を行い、その結果得られた5因子を命名した。またその5因子に対して「2次構造??」の因子分析を行った結果、3因子が抽出された。 恐らく最初得られた5因子を構成する質問項目か、因子得点を元にさらに因子分析をした、という意味だと思うのですが、この「2次構造??」の部分の正確な記述(分析名)がわからず、そういった分析を行った論文が調べられず困っています。 上記の記述があった論文がどういった論文だったか、不覚にも忘れてしまい、そこから調べることも出来ません。 どなたか参考になるサイトか、記述の意味が分かる方がいましたら教えてください。

  • 統計の主成分分析と因子分析って

    主成分分析と因子分析の違いというのは、簡単に言うとどのような点なのでしょうか?? また、それぞれを簡単に言うとどのようなものなのでしょうか?? どうも上手くまとまりません。宜しくお願いします。

  • コレスポンデンス分析と因子分析、主成分分析でのポジショニング

    マーケティングを勉強しているものです。 現在、企業をブランドイメージでポジショニングをしたいのですが、因子分析、主成分分析、コレスポンデンス分析ではどれがもっとも適しているのでしょうか? SPSSの本や、マーケティングの多変量分析の本の事例では、ポジショニングでは主成分分析、コレスポンデンス分析がよく載っていますが、僕は因子分析がもっとも適しているのではないかと思っているのですが・・・。 ポジショニングをする際に、因子分析、主成分分析、コレスポンデンス分析をそれぞれ適用する長所・短所を添えていただきたいです。 お忙しいとは思いますが、どなたか詳しい方お願いします。

  • 統計学 主成分分析と因子分析

    主成分分析と因子分析の違いを教えてください。

  • SD法の因子分析について

    SD法の因子分析についです。 SD法による印象評定を行い、それを因子分析したのですが、その解釈に困っています。 まず始めに因子分析を行う際、逆転項目を処理せずに分析を行いました。 そして、その因子分析の結果の中で各因子の中で因子負荷量がマイナスの値になっているものを、分析の原本で逆転項目として処理し、再度因子分析を行いました。 因子はきれいに3つに分かたのでよかったのですが、結果を因子構造の表として載せる際、逆転項目を処理したにも関わらず、不明な点が出てきました。 それは、第1因子と第3因子は左側にネガティブ(負)な形容詞がきて、右側にポジティブ(正)な形容詞がきちんと並んだのですが、第2因子だけは右側にポジティブ(正)な、左側にネガティブ(負)な形容詞が並んでしまいました。 逆転項目をきちんと処理したにもかかわらず、このようなことは起こるものなのでしょうか? また、こういったことが起こるのは特異なものではなく、ごく当たり前に起こるものなのでしょうか? また結果の記載に関しては、ありのまま載せ、考察もそのまま行えばいいのでしょうか? どなたかご回答よろしくお願いします。

  • 因子分析のあとはどうすれば?

    教育心理学の授業を受講していますが、因子分析についていまいち深い理解が得られません。 質問紙から得られたデータをもとに因子分析をし、テーマに沿った必要な2因子を抽出できました。 しかしその後、その2因子を比較するなどどういった分析方法をとっていいかがわかりません。 イメージとしては、その2因子には関係があるのか、性差、年齢差はみられるのかなどを検証して結果を出したいと思っています。 どなたかご存知の方、ご回答よろしくお願いします。