• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

この英文がわからないので教えてください。

この英文の「tomorrow」の位置が理解できません。 明日は今日よりずっと暑くなるでしょう。 It will be much hotter tomorrow than today. 「er+than」で比較級ですが、どうしてtomorrowはこの位置なのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数4
  • 閲覧数471
  • ありがとう数17

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

- er と than は必ずひっつくというものでもありません。 日本語に置き換えると、than ~が「~より」であり、 比較級というものがないので hotter だけで「より暑い」としてみたり、 それぞれの役割がわかりにくいですが、 hotter という比較級自体で、「相対的に勝っている」という意味があり、 than は接続詞(あるいは前置詞的に)として、後とつなげる役目です。 今回の場合、 It will be hot tomorrow. と It is hot today. の比較です。 hot を比較級にして It will be (much) hotter than でつなぎ、 it is ×hot today hot は当然消え、共通の it is を省略すると、この英語になります。 比較のもとになる英語があって、それを最後まで書ききってから、than でつなぎ目 と考えると、tomorrow はこの位置になります。 比較級というのは主語や目的語同士の比較が多く、-er の前にくる語の比較であるため、 多くの場合、er than はつながります。 でも、比較級となる形容詞・副詞の後にくる表現同士の比較の場合はそうなりません。 たとえば、2月は1月より寒い、という場合、 it is cold in February と it is cold in January の比較なので、 It is colder in February than in January. cold の後にくる、in February と in January の比較。 簡潔に言うと、ここでは hot の後にくる、tomorrow と today の比較。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます! 二つの文章を「than」で繋いでいると考えれば tomorrowの位置がここである事が理解できました。 何と何を比較しているのか考えればいいのですね。 自分なりの解釈ですみません! 分かりやすい説明と、例文を教えて下さって大変すっきりできました。 ありがとうございます。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • oignies
  • ベストアンサー率20% (673/3353)

この文章は、 It will be hot tomorrow(あすはあついだろう) を変化させたものです。 It will be hotter tomorrow(あすのほうがあついだろう) これに、いつよりかにあたる、今日よりもを情報として つけくわえたのが、あなたのさがしてきた文章です。 きょうよりも、という情報は、単純にthan today.として 文末につけるとおぼえましょう。 tomorrow than todayのようにかってに文章をきりと ると意味不明となってしまいます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 頭が固く、時刻を表す単語は最後に持ってくるとばかり思っていたので 教えて頂いてすっきりしました。

  • 回答No.2

天候や時刻などを表す it の用法です。 It will be much hotter tomorrow 明日はずっと暑くなるでしょう、 than today. 今日よりも。 となります。 口語ではTomorrow will ... もよく使われます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 時刻を表す単語は全部後ろに持って行くと思っていたのですが このような文の構成でいいんだなと理解できました。 ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • bakansky
  • ベストアンサー率48% (3502/7239)

It will be A than B. のパターンの文で、It will be much hotter (day) tomorrow than today. という文の tomorrow は本来は day を修飾するものだったのですが、day は無くても分かるので省略されているというふうにとらえたらどうでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 そこへdayを入れる理由が理解できません。 英語って難しいですね。

関連するQ&A

  • 比較級の強めた英文

    「~よりはるかに・・・」      ↓↓↓ 「much+比較級」ですね。 例):彼は私よりずっとおもしろい。 He is much more interesting than me . にはならないのですか? 短い形容詞などの He is much taller than me . はあっているそうです。 長い形容詞を使う比較級の強めた文の英文が分かりません・・・ つまり、much+more interestingとはならないのか?

  • 英文

    いつもお世話になっています。 英語が苦手で全然できない中学生です(>_<) 明日は雨が降るでしょうか。 →Will it rain tomorrow? って答えに書いてありますが、 私はこんなのはだめなのかなとおもいました Will it be rain tomorrow? どうしてこれじゃだめですか。英語が苦手でばかなこといってたらすみません。

  • "will fine" と"will be fine"の違いは??

    「明日は晴れて欲しい」の英文をネットで調べたら、”I hope it will fine tomorrow”と”I hope it will be fine tomorrow”の2通りあったのですが、”be”は必要ですか?? それとも、別の言い方をするのでしょうか?

  • この英文の間違いを教えてください。

    It will be rainy tomorrow as it is a rainy seoson.  この英文の間違いを探しなさいという英語の問題です。 冠詞が違っているのかと思いますが自信がありません。 よろしくお願いいたします。

  • 助動詞mustとwill

    「明日晴れるだろうな」という英文はIt will be sunny tomorrow.が普通だと思うのですが、mustは間違いない、絶対という話し手の気持ちがこめられてるので、It must be sunny tomorrow.「明日絶対晴れるね。」といったように使うことはできるのでしょうか?また、willも確信度合いがmustに並んで強いと認識しています。しかし、この2つのイメージは似通っていてよくわかりません。どう2つを分けていいか教えてください。 以上2点をよろしくお願いします。

  • あってますか? 英語の問題です

    事故があって大事な会議に遅れた。 he was late for an important meeting [cause] of an accident. 新聞では、明日はもっと暑いってさ The newspaper [says] that it will be much hotter tomorrow. エレベータは故障中だって The elevator isn't [ ] now. この道を行けば着きますよ This road will [take] you there

  • 英文 beの用途

    it will be rainy tomorrow のbeがなぜ入るか教えてください。

  • 中学の比較の文についてです。

    「今日はきのうより暑いです。」の英訳を Today is hotter than yesterday. としたのですが、 模範解答は It is hotter today than yesterday. となっていました。 自分の解答ではダメでしょうか。その場合理由も説明していただけると助かります。

  • be going toとwillの違いについて。

    be going toとwillの違いについて詳しく教えて下さい。 It is going to be rainy tomorrow.という英文と、 It will be rainy tomorrow.の違いが分かりません。どちらも文法的には合っているのでしょうか?? どなたか教えて下さい。お願いします。

  • 英語

    英語の比較級で The climate of Japan is hotter than that of Iceland. というものがありますが、ここで用いている that は it や one ではいけない理由を教えてください。宜しくお願いします。