• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

南スーダンのPKO部隊を取材する記者はいないのか?

アフガニスタンやイラクの現地報道に対して、南スーダンの現地報道が少ない気がします。首都ジェバには日本の自衛隊、中部のボルには、韓国軍がおり、特に韓国軍基地では難民を抱えて、かつ補給線がきれて2週間になる。現地報道するような勇敢な記者はいないのか?あるいはいても報道管制されているのか?韓国でも日本でも、あるいはインドやバングラディッシュでも、現地に部隊を派遣している国々の国民は情報を待っていると思うがどうだろう? 少なくとも、現地部隊の安全情報、避難民の情報、さらにいえば、この訳のわからない部族対立の原因は何か?大手新聞社、国際通信社、フリーライターなどレベルがいろいろあると思うが、どうだろう。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数197
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

日本以外ではよく報道されていますよ、「south sudan」でニュース検索すれば沢山出て来ます。 例えば1月2日にNYタイムズは現地記者から以下の記事を出しています。 http://www.nytimes.com/2014/01/02/world/africa/south-sudan.html?_r=0 以下の記事は1月7日国連ニュースセンターからですね。 http://www.un.org/apps/news/story.asp?NewsID=46883&Cr=South+Sudan&Cr1=#.Us45UdJ_v_Q Guardian誌は昨日「南スーダンは何が間違えだったの?」という記事を出していますね。 http://www.theguardian.com/world/2014/jan/08/south-sudan-war-mistake 以下は先月末の毎日新聞ですが、AP通信から貰っていますのでAP通信は南スーダンに入っていますね。 http://mainichi.jp/english/english/newsselect/news/20131228p2g00m0in008000c.html というか、 現地部隊の安全情報、避難民の情報、さらにいえば、この訳のわからない部族対立の原因は何か? なんてインターネット全盛の今、興味がある人であれば上記の内容を知らない人の方が少ないと思いますよ。 以下の画像は添付画像と同じものです。 https://pbs.twimg.com/media/BdQdXgrCIAE5FX6.png:large 今どのような事がどのくらいの大きさの規模で起っているのかが一枚にまとめられています。 まず、これを御一読下さい。 ・反政府軍と政府軍の対立が何に起因しているのか? ・現地の戦闘状況はどうなのか? ・反政府軍はどのあたりに居るのか? ・中国軍や韓国軍はどこにいるのか? 全て書いてあります。わりと有名な画像なので最低知識の一つと思ってください。 その後、以下のページで学習して下さい。 wikipedia 南スーダン http://bit.ly/1aJ77j2 さらに国連プレスセンターやgoogleニュースなどで最新ニュースを得られます。 国連プレスセンター http://www.un.org/News/ google南スーダン関連ニュース(日本語) http://bit.ly/1aJ9nqJ google南スーダンニュース(英語) https://www.google.co.jp/search?q=south+sudan+news 必要なのは知りたいと思う気持ちです。 日本のテレビや新聞は本当に知りたいことは教えてくれませんよ。 以上参考になれば幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

英語で検索して、ひとつひとつ翻訳して読むのは、面倒くさく感じていましたが、貴殿提示の事例を、一通り見させていただいて、やはりこのような方法が、一番であることがよくわかりました。特に、Guardian誌の「南スーダンは何が間違えだったの?」は勉強になりました。現地政府にも指導的人材がいても生かされにくい状況がよくわかりました。 ありがとうございました。  なお、それでも、韓国部隊の食糧・弾薬の補給は心配ですが、それに、ぴったりとするものはありません。この辺は軍事機密なのかと推測しておきます。

関連するQ&A

  • 南スーダンの韓国軍の哀れについて

     韓国の新聞社、朝鮮日報/朝鮮日報日本語版では、南スーダンの韓国軍を、非難して、次の様な社説を書きました。  しかし、戦場で、命をかけて戦っている韓国軍に対して、あまりにも無慈悲、突き放した扱いでは、ないですか。  戦場で弾薬が足りなかったのは、国が貧しいから、弾薬は賞味期限があるから、必要以上には、持てない。  そんな、国の事情を棚に上げ、韓国軍を悪く言うのは、国内で内紛を招くだけ。  ここは、言いたくてもじっと、我慢し、内紛を抑えるべきだと、思います。  命を懸けて戦っている韓国軍を支えるべきだと思いますが、みなさんどう思われますか。  戦っていて、身内の後ろから、鉄砲が飛んでくるようじゃ、任務を遂行したくなくなるじゃ、無いですか。  みなさんどう思われます?  長くなりますが、朝鮮日報/朝鮮日報日本語版の社説を記載します。 これを読んで、ご回答下さい。 【朝鮮日報/朝鮮日報日本語版の社説】日本に集団的自衛権の口実与えた韓国軍の無能さ  国連南スーダン派遣団(UNMISS)の一員として現地に派遣されている韓国軍の「ハンビッ部隊」が23日、国連を通じ現地で日本の自衛隊から小銃用の弾丸1万発の提供を受けていたことが分かった。  韓国は今年3月、南スーダンに210人の工兵部隊とその警護に当たる70人の兵士を派遣。 自衛隊も主に工兵を中心とする320人規模の平和維持部隊を派遣している。  韓国と日本は兵力の構成や部隊の規模ではほぼ同じだが、韓国軍は個人で携帯が可能なレベルの実弾のみを保有していたのに対し、自衛隊は不測の事態に備えて余分の実弾や火器を所持していたことが分かった。  今月15日以降、南スーダンでは現職大統領と前副大統領のそれぞれが率いる部族間の紛争が内戦にまで発展し、国連平和維持軍の安全まで脅かされるほどになってしまった。  これは7月に大統領が副大統領を解任した時点である程度は予測できていたことだ。 だとすれば10月に現地に到着し、第1陣と交代した韓国軍の第2陣は、自分たちを守るための最低限の武装は当然しておくべきだった。  ところが韓国軍の上層部は派兵に先立ち、当然やっておくべき現地の状況把握やその分析さえ怠っていたのだ。  韓国軍は当初、現地に展開するUNMISSに実弾の支援を要請したという。  UNMISSの一員として南スーダンに派遣されている11カ国のうち、韓国軍が使用する5.56ミリ口径の実弾を保有する国は米国と日本しかなく、最終的に国連軍が中間に立って米軍と自衛隊から実弾を確保し、韓国軍に提供されたというわけだ。  これについて韓国国防部(省に相当)は「現地にいる責任者の判断を尊重し、国防部の次元で決定を下した」と説明している。  日本は韓国からの要請を受けると同時に、安倍首相を中心に関係閣僚による会議を開き、直ちに官房長官が会見を開いて実弾提供の事実を公表した。  日本の各メディアはこれを大きく報じ、一部では「安倍首相が推進している『集団的自衛権』の必要性を示す最初の事例」といった評価まで出ている。  今回の一連の事態を受け、日本は首相が直接会議を主宰したが、韓国は現地にいる責任者の提案に基づき国防部が単独でこの重大な決定を下した。  しかしこの韓国の対応についてはどうも納得がいかない。今回の決定が呼び起こす外交面での影響について、韓国政府は誰も検討さえせず、頭を悩ますこともなかったのだ。  これでは何のために毎週のように外交安全保障の関係閣僚会議を開催し、また何のために大統領府に韓国版国家安全保障会議(NSC)事務局を新たに設けたのか、理解ができない。  日本は今回の事態について、安倍政権が掲げる「積極的平和主義」に韓国が同調したかのように主張するだろうが、そのようなことは絶対にあり得ない。  しかし日本がこのような主張を行う口実を与えたのは、間違いなく韓国国防部と軍の無能さにある。 今回明らかになった韓国政府の外交安保政策における意思決定プロセスの問題点は、必ず早急に修正しなければならない。

  • PKO弾薬供与に関して、大統領は感謝しましたか?

    日本自衛隊がPKOに際して自らの護身用に持参した貴重な弾薬ですが、日本政府は韓国兵の命を守るために南スーダンの戦場で異例の弾薬融通を実施しました。 国内法により自衛隊、武器・弾薬に関しては何かと制約が多い日本政府ですが、政治的なリスクを顧みず、韓国兵の命を最優先のえ、英断、即刻実施したそうです。 ここまでの深い思いやりと行動力を目の当たりにして、韓国軍最高司令官であるパク・クネ大統領は安倍総理大臣に感謝の電話を入れたのでしょうか? それもと、感謝の電報を事務官に送信させるだけで済ませたのでしょうか? まさか、これだけの恩義に対して何も謝意を表さないなどということは、礼儀をわきまえる韓国人としてありえませんよね? 1.自ら電話し、深い感謝を伝えた。 2.事務方に感謝の電報を打たせた。 3.日本自衛隊のリスクをともなう支援を受けながら黙殺した。 韓国大統領の動静、発言に詳しい方からの回答をお願い申し上げます。

  • 与野党に疑問!PKO南スーダンからの撤収を巡る論戦

    安倍首相の南スーダンPKO撤収の発表についての与野党の反応 我が国における自衛隊・PKOは、どこか認知されない日陰の子のような存在であり、差別・不当評価の気の毒で残念な思いがするが、皆様は一連の報道をどのように感じておられますか? <質問の背景> 自衛隊のPKO南スーダン派遣が5月末にて任務完了し撤収とのことです。 その報道を巡っての ◇政府与党:所期の目的任務を終え、現地政府や国連にも感謝され了承を得た撤収。 ◇野党:現地で内戦ともいえる戦闘や政情不安、治安面から活動に危険性が増し撤退。 と任務を果たし、活動中の自衛隊員への敬意や慰労よりも政争の具にしている感がある。 また、国内では災害救助の時には感謝・持ち上げても、日ごろは違憲・合憲を曖昧にした存在であり、そのアヤフヤな基盤に立ったPKO活動は認知されず日陰の3K活動、戦争をしに行く海外派兵との批判さえある。 任務完了に伴う撤収でも、危険性増大とPKO要件からの撤退でも良い、そんな言葉遊びより、無事に任務を果たし貢献実績を挙げ、作戦の目途を付け危機管理の面からのオペレーションの終了・全員の無事帰還だということが本質本意だと思う。 連想するのは、先の大戦時・大本営の退却を転進、全滅を玉砕と言葉の言いかえ曖昧取り繕い、情報操作・後ろめたさや誤魔化しを感じる。 堂々と活動の成果実績を示し、その任務の目途がついたことと、現地の政情不安と戦闘発生リスクの増大に伴い、PKO法案の趣旨に照らし撤退方針を決めたと言えば良い。 今回の決断こそ、シビリアンコントロール、PKO派遣要件に叶い統制の行き届いた法治国家・合法的な方針決定だと思うのに・・・ 一方で野党や一部マスコミにも、自衛隊やPKOそのものに反対ありきの反政府・反安倍の標的にした揚げ足取りやトラブルを望むかの国会論戦、報道内容には自衛隊への偏見を感じる、ことさらPKO派遣終了を政府与党の失政や汚点のようにレッテル貼りしての批判は、自衛隊PKO不在の政争、我田引水と悪用便乗の浅ましさ卑劣さを感じる。 ※関連記事 http://www.mod.go.jp/j/approach/kokusai_heiwa/s_sudan_pko/ http://www.asahi.com/articles/ASK3B5WR8K3BUTFK00X.html

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • jumpup
  • ベストアンサー率14% (64/443)

腰抜け日本のマスゴミどもは、こういう国は取材しないだろう。 シリアで取材中暗殺された故山本美香さんのような骨のある記者はほとんどいない。 日本のマスゴミは、全部腰抜けだ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 韓国軍への銃弾の譲渡について

      自衛隊の銃弾がPKO活動中の韓国軍に譲渡されたとのことで、その際、国連と現地の韓国軍から要請があったとのことです。   私は、日本政府のこの発表については、信じていますが、「国連から要請があった」ことについて、私たち一般国民も知りうるような証拠はありますか?あるいは要請文書のような明確な証拠が公開、報道されていますか?それとも、要請はあったけれども、具体的内容については、「国家機密」ということなのでしょうか?  それと、国連からの要請ということであれば、当然、国連の事務総長(たしか韓国人だったと思いますが。)は承知していますよね。何か発言はありましたか?あったら、その内容を教えて下さい。  現地の韓国軍から要請があったかどうかということについては、どうでもよいです。どうせ、「要請していない」という話になるだけでしょうから。

  • ハンギョレが一番信頼できる?’韓国メディア’

    「こんな国とどうやって首脳会談するのか。」 今月24日、日本政府のある高位関係者は南スーダンに派兵された韓国ハンビット部隊が日本陸上自衛隊から実弾1万発を緊急支援された後、韓国政府が見せた反応に怒りを隠さなかった。 韓国軍の切迫した要請に誠意を尽くして迅速な支援をしたのに、感謝するどころかこちこちな反応を見せたということだ。実際、韓国のキム・ミンソク国防部報道官は24日、記者会見でこの弾薬を補充用に確保したもの」と明らかにし、チョ・テヨン外交部報道官も日本政府の措置を評価して欲しいという質問が二回も出たが即答を避けた。 すると日本防衛省は南スーダン派遣施設の井川賢一、隊長(大佐)との画像通話場面まで公開して「韓国軍から‘1万5000人の避難民を守っているが周辺は敵だらけだ。弾薬が不足している。弾薬を1万発貸してほしい’と要請された」「韓国軍部隊長がその後、深い感謝の気持ちを伝えてきた」という事実を明らかにした。 日本政府がこのように敏感に反応するのは弾薬提供で韓日関係回復の契機を作るという当初の目的は達成できず、「武器輸出3原則」を改正しようしていると批判される危機に陥ったからだ。菅義偉(スガ・ヨシヒデ)官房長官が23日、弾薬支援を決めて出した談話を見れば「韓国軍が保有した小銃に使用可能な弾薬を保有しているのは日本自衛隊だけ」といったが、韓国では「自衛隊だけでなく米軍にも数千発の弾薬を受けた」という反応を見せたと<朝日新聞>が25日書いた。 安倍政権が特に緊急でもない韓国政府の要請を言い訳にして‘武器輸出3原則’廃止に向かって一歩踏み出したのではないかという指摘だ。日本共産党の市田忠義、書記長も24日、記者会見を開いて「積極的平和主義の名前で自衛隊の海外派兵と海外で戦争できる国を作る危険な一歩を踏み出した」と猛非難した。 今回の措置をめぐる論議が広がる気配を見せるとすぐに日本政府が‘武器輸出3原則’ではこういう弾薬支援措置を今後も容認しないという方針を定めたと<毎日新聞>が25日報道した。<朝日新聞>は今回問題になった国連の南スーダン派遣団に配置された陸上自衛隊を撤収させる問題を検討していると伝えた。日本政府が撤収検討を始めたのは南スーダンの状況が日本の国連平和維持活動(PKO)参加5原則の一つである「紛争当事者間に停戦合意が成立した後」という条件から外れる状況になったためと見られる。 東京/キル・ユンヒョン特派員 ソース:ハンギョレ(韓国語) ‘弾薬与えて非難された’日本、韓国に‘激昂’ http://www.hani.co.kr/arti/international/japan/617047.html さすがは朝鮮日報、東亜日報から解雇された民主主義志向の記者だからのレポートですか?

  • ベトナム戦争での韓国軍の派遣に対する疑問

    最近、戦後責任で韓国は日本に向かって戦争責任を追及しますが、韓国 もベトナムにおいて残虐なことをしたことが何かの雑誌を読んだのですが、そこで以下の質問にまとめたので、知っている範囲でよろしいですので回答をよろしくお願いします。 1.なぜ韓国軍が派遣されたのですか。 2.現地で韓国軍がしたことを教えてください。(本当のことをお願いします) 3ベトナムは韓国に対してこのことを追及しているのですか。 4.韓国軍の行為は国際法違反の場面があったのでしょうか。 5.韓国軍の帰還兵は現在どうしているのでしょうか。 もし、残酷なことをしていれば、日本だけでなくどこの軍隊も同じとおもいます。

  • 北朝鮮の「美人暗殺部隊」について知りたいです

    以前、韓国発の日本語ラジオ放送で、北朝鮮の悪事を暴くような番組がありました。その中で「牡丹の花小隊」という都会育ちの美しい娘で組織された暗殺部隊が存在するという話がありました。韓国に潜入して要人を誘拐・暗殺するための殺人部隊でした。 この組織について何か情報をお持ちの方いらっしゃいましたら教えて下さい。 卑劣な拉致犯罪を知るにつけ、おそらく日本にも潜入、暗躍しているのではと怖れます。

  • 自衛隊が韓国軍に怯える理由。

    政府も自衛隊も日本人に向けての国内報道だと自信満々な表情で堂々と意見主張できるのに、どうして韓国政府や韓国軍人の前でそれができないのか。 竹島が占領されてて、武力で取り返すことはいまの憲法の今まで通りの解釈で可能なのに、なぜ直接対決を避け口先で建前のように非難する発言しかできないのか。 日本よりはるか劣る兵力しかない韓国・韓国軍に日本政府も自衛隊もビビッて何もできない理由は何か。 自衛官に、韓国軍とは戦いたくない戦ってはいけないと思わせる部分が韓国軍のどこにあるのか、おしえてください。

  • 日本は北朝鮮のミサイル発射を

    自国の力で察知できないのですか? 韓国軍やアメリカの情報待ちのように報道されているようで、、、 日本よ大丈夫かい?って思います。 そんなので防衛できるの?って思います。 Jアラートもきっちり作動するの? ニュースを見るたびに考えてしまいます。 日本の防衛力の威力は世界基準でどの位なのか一国民として 知りたいです。 お礼が遅くなるかもしれませんが回答お願いします。

  • 殺されかけた韓国軍は、いつ立ち上がる!

    以前、弾薬不足で、日本が、弾薬を供与した韓国軍は、いつ祖国で、暴動、反乱を起こすのでしょうか?弾薬不足なのに、援助も受けられず、これでは『犬死に』に等しく、『死ね』と言われたも同然の部隊には、政府に向かって、謝罪させ、何人か?監禁してもバチは当たらない気もするのですが?

  • 北朝鮮の難民問題

    北朝鮮情勢が不安です。もし北朝鮮の体制が崩壊し、大勢の難民が溢れたとき、中国、韓国、ロシア、日本のに難民受け入れ体制は問題だと思います。 さて、多くの在日朝鮮人を抱える日本ははたしてそれらの難民に対してどのような政策をとるべきでしょうか? また、多くのマスコミは拉致被害者の報道に終始し、この難民問題に対して沈黙しています。今のうちに制度やコンセンサスをまとめるべきではないでしょうか?

  • 韓国軍艦の遭難救助中に自衛隊機が威嚇飛行で脅す

    日韓の射撃管制レーダ照射疑惑騒動では、客観的に見て自衛隊と日本のクズっぷりが明らかになりましたが。 韓国軍艦が民間漁船を遭難救助中に自衛隊機が低空接近飛行で韓国軍艦を威嚇した上に、韓国軍艦から射撃管制レーダーを照射されたと勘違いし若しくは意図的に曲解し、その勘違い若しくは捏造が安倍晋三にまで伝達され、これをチャンスとばかりに総理が韓国叩きに邁進しネトウヨ達がギャーギャー騒ぎました。 事実は韓国側の一貫して整合性ある主張の通りである模様でして、しかし日本側は韓国憎し一色に染められいつもの安倍晋三の御用聞き一味がデマ・フェイクニュースを垂れ流し100年前なら戦争勃発寸前まで行きましたが。 ああいう輩はいつの時代でも戦争の火種なのです。憲法9条があるから奴らを何十年間も制止できて来ただけであって、なければいつどこで戦端が開かれていてもおかしくありません。 9条改正を考慮するのは奴ら全員を始末してからですわ。← どう思いますか。 或いは本件事件についてのご感想などお知らせください。 ■ レーダー照射問題、外交問題化した日本側が一方的に投げ出し。「威嚇飛行」も再発生!? https://hbol.jp/184221 ■ レーダー照射問題、韓国国防部ブリーフィング全文訳からわかる、日本に跋扈するデマの「曲解の手法」 https://hbol.jp/183842 ■ 日韓「レーダー照射問題」、膠着状態を生み、問題解決を阻む誤情報やフェイクニュース https://hbol.jp/183653 ■ レーダー照射問題、「千載一遇の好機」を逃したかもしれない「強い意向」 https://hbol.jp/183410 ■ 日韓「レーダー照射問題」、際立った日本側報道の異常さ。そのおかしさを斬る https://hbol.jp/183226 ■ 日韓「レーダー照射問題」、何が起きていたのか、改めて検証する https://hbol.jp/182872 リンク先は「ハーバービジネスオンライン」というニュースサイトの「政治・経済」カテゴリ内の記事です。

  • 広がる慰安婦問題

    正直、戦争時にはあることだと思います。 それはどこの国でもあるはずですが、 普通は、隠すと思うのですが韓国は派手に宣伝していますよね。 日本以外にも米国にも 「慰安婦は日本軍だけではない」・・・韓国の元米軍慰安婦、韓国政府に賠償求め提訴=韓国報道 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140627-00000006-scn-kr&pos=1 一応ソースとかいう人がいるので・・・ ついこないだオバマ大統領は韓国との会談後の共同記者会見で、 旧日本軍の従軍 慰安婦問題について「言語道断な人権侵害だ」と述べた。 面目丸つぶれですよね(違うのかな?) しかし、韓国はベトナムに対して慰安婦的なこともしてるし より卑劣なベトナム戦争に派兵した韓国人兵士による 現地ベトナム人女性に対する強姦などの性的交渉によりもうけられた子供 ライダイハンとかどうかんがえてるんですかね? 猛虎部隊、白馬部隊、青龍部隊の強姦や虐殺行為をどう思っているんでしょ? 他国にもありますし日本に軍隊があった時にもあるでしょうけど 自国のことは棚上げにしてここまで国として意見する国としてどうなんでしょ? どんな考えが韓国にあるか教えてください。 自分なりに考えましたがよくわかりませんでした。