• 締切済み
  • 暇なときにでも

ニンニクは中国産でも可?それとも日本産に限る?

中国産のピーナッツとかの発ガンリスクが週刊誌に載っています。 関連して ニンニク生 そりゃあ青森産とか良さそうなんですが高め。一方、中国産は安い。ついそちらに手が伸びそうです。 中国産の生ニンニク、はたして大丈夫ですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数9
  • 閲覧数1449
  • ありがとう数11

みんなの回答

  • 回答No.9

中国は食べたくないですね。チューブや刻みのニンニクも調べてみるとほぼ中国産。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有り難うございました

関連するQ&A

  • 中国産のニンニクが小さいのはなぜ?

    なぜ青森産など国産のにんにくは身がでかいのに 中国産のニンニクってすごく身が小さいのですか?

  • 中国産のニンニクの安全性

    ニンニクが好きです。今日スーパーで見ると、国産(青森産)のものは一個\298で、中国産のものは1kgパック(15個くらい)\198でした。ここまで極端に価格が違うと、安い中国産の方の安全性を疑ってしまいます。一応お店に並んでいるのですから形式的な基準は満たしているのでしょうが、実際のところ農薬など、大丈夫なのでしょうか。 これは単なるデマだと思いますが、中国では反日感情が極めてつよいため、日本への輸出用の食品にはヘンなものを入れたりするなどという噂も・・・

  • 中国産のニンニクを使わないようにしてる人は

    中国産のニンニクを使わないようにしてる人は お店で食事をする時はどうするのですか? 私の彼氏は中国産の物には過剰に反応する人で 彼氏のために料理を作ってる時も「それどこ産?中国産?」と聞かれます。 以前、中国産のにんにくを使って喧嘩になったことがあるので 自炊する時は使用には気を付けています。 先日彼氏と激安の中華料理を食べに行ったところ ふと疑問に思ったのですが 中国産を使わないように意識している人は外食時はどうするのでしょうか? そこの中華料理店で一皿600円くらいのエビチリを食べたのですが 値段から考えて中国産っぽいです。 彼氏に「このニンニクどこ産なのかな?」と言ったら 「国産じゃない?」と言ってました。 その時はお店の人に確認していません。 中国産を使わないように意識してる人は外食自どうしてるのでしょうか? 「中国産を使ってます!」と言われない限り国産の食材を使ってると思い込んでるのでしょうか? それとも 彼氏みたいに安いお店にはいかないのでしょうか? それとも ひとつひとつどこの産地の食材を使ってるか お店に確認するのでしょうか? ご回答よろしくお願いします。

  • 回答No.8

中国の野菜は危険です。中国の人でも、二時間野菜を水に浸けて、農薬を除去しないと食べないそうです。というか、水に浸けただけで農薬を落とせるんでしょうか。 中国は農薬を山ほど使っています。日本の比ではありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7

大丈夫じゃないと思います。 どんな薬品が使われてるかわかりません。 確かに値段が国産とは大違いですが、病気を引き起こすかもという不安をとりのぞけるの思えば安いものかもって考えるように してます。 ちなみにみじん切りにして密封して冷凍にしても使ってます。 。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有り難うございました。参考になります。

  • 回答No.6
  • w_katuo
  • ベストアンサー率25% (131/507)

今年だと山東省産のショウガに劇薬アルジカルブが使われているという情報で、 ベトナム当局はホーチミン、ハノイの市場で売られているショウガを検査、 ホーチミンで売られていたショウガからアルジカルブが検出されています。 この様に悪くなるばかりなので中国産はパスです。 残留農薬でも大変なのに劇薬には呆れます。 去年に中国でバイヤーをされて荷物を日本発送されている方と話しましたが、 1日のコンテナ数700本、 荷揚げ場所も違いますしチェックはされません。 と話していました。 コンテナ毎にインボイス一式が必要ですから700セット、 貴方が係官として全部読みますか? 700のコンテナ確認しますか? そんなものです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

怖くなってきましたね。 高くとも日本製ですね・・・・ 有り難うございました。

  • 回答No.5
noname#237141
noname#237141

大丈夫かどうかは何とも言えません。 日本の大手商社が現地の農家をきっちり指導し、 出荷前に(抜き打ちでも)それなりの検査を しているものであればまあ大丈夫なんじゃないかと思います。 その反対に例えば爆発するスイカとか 巨大に成長する農産物とか、 洗うと白くなるイチゴ(赤い染料が落ちるため)などといった 大陸で消費される産物はやはり危険としか言いようがないですね。 過度に与える成長促進剤っていうやつみたいですね。 残留農薬も怖いですけど、こういうホルモン剤はもっと怖いですよ。 従業員4~5人くらいの日本の商社で100均卸しをしている 会社を知っていますが大陸で商品(瓶詰めなど-商品名はここでは言えませんが。。) を生産しても検査すらしていません。 使う材料も工場任せなんでどういった地域からどういう生産方法で 材料が工場に運ばれてきているかなんて気にもしていません。 つまり大陸国内で消費されるホルモン剤漬けの材料も使われている 可能性は否定出来ないわけです。味付けの調味液も得体不明ですね。 商社は原価40円前後で出来ればいいだけのことなんです。 そういうことを知っていると、、大陸産農産物(加工品も)なんて買う気は失せますね。 もちろんUSビーフ、ポークも気落ち悪いです。 絶対食べないことはないですが年数回です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有り難うございました

  • 回答No.4
  • makocyan
  • ベストアンサー率39% (1039/2622)

 大丈夫じゃないですか。  実際問題として、中国産にんにくでヒトに危害が予想されるほどの残留農薬が検出されたケースなんて皆無です。もちろん全量検査じゃないので完全に全部大丈夫とはいえませんが、仮に中国産の産物を「危険かも」と忌避するのであれば、それよりももっと検疫時の検査の違反率が高い北米・中米・東南アジア諸国の産物も同様以上に忌避しなけりゃ筋が通りません。  大丈夫じゃない、とするのであれば、具体的にどんな危害例があったのか、危害が予測されるほどの例があったのかを具体的に示さなきゃならないでしょう。  一部週刊誌の輸入食品怖いキャンペーンは概ね5年おきに繰り返されていますが、取材元も同じですし記事の内容自体もほぼ同じものの使いまわしです。そもそもまともな数値が全然出されていないので、信じるには値しないんじゃないですかね。  なお、個人的には国産のにんにくを愛用しています。確かに高いですが、味はいいし、そもそもそんなに大量につかうものじゃないので価格差は財布に響きませんから。 代替品が無いのならともかく、すすんであんな理不尽国家のものを買う必要は無いと思いますし。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有り難うございました

  • 回答No.3
  • gldfish
  • ベストアンサー率41% (2895/6955)

大丈夫かどうかなんて誰もわかりませんよね、(日本産もまぁ同じですが)生産者の「顔(地域含む)」が見えないんですから。 中国は国土も田舎もとーっても広いんですから、一部の都市部の環境汚染の話なんて全く参考にならないですし。 ちなみに自分はいつも中国産買ってます。日本産は小さいのが安くても1つ百円強。中国産は大きめのが安くて3つ百円くらい。ニンニクをよく使う者にとっては、価格では日本産は完敗です。 大衆的なスーパーでは中国産の量が日本産を圧倒しているので、やはりそれなりに購入者も多いということになるのでしょう。 中国は最近の経緯から加工食品には特に不安は大きいですね。 ニンニクは収穫したそのままだし、皮に包まれているし、中国国内でも非常にポピュラーな素材なので、まだマシかな~なんて。これも何の根拠もありませんが、どこ産でも「絶対安全」なんてことはないのですから、結局リスクをどう捉えるかですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有り難うございました

  • 回答No.2
noname#196134
noname#196134

200歳まで生きたいなら日本産。 100歳まで生きたいなら中国産。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有り難うございました

  • 回答No.1

これを読んで、判断しましょう。

参考URL:
http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有り難うございました

関連するQ&A

  • 日本産にんにくと中国産にんにくの栄養は?

    スーパーに行くと、日本産ニンニクと中国産ニンニクがありますが、 値段的に得なのは中国産ニンニクです。 日本産が1つ300円くらいに対して、中国産は3つ300円くらいです。 中国産のほうが得なのでそちらを買いたいのですが、引っかかる点があります。 中国産は、値段的に得する分栄養は少ないのでしょうか? 宜しくお願いします

  • にんにくは中国産と青森産どう違うの?

     タイトル通りです。 いつも青森産のにんにくしか買ったことがありません。 最近中国産が気になっているのですがあまりにも値段が違い過ぎて(安過ぎる)手が伸びません。 風味や安全面などどうなのでしょう?

  • 中国産にんにくの恐怖

     日本で流通している安いにんにくはすべて中国産ですが、あれは危険なんですかね?  中国産のニンニクは逆に体がわるいとものすごい主張している人がスーパーにいました。  本当でしょうか?

  • 中国産の食品について

    自分は、必ず、食品類を買うとき、まず、何処産かチェックします。 とにかく中国産は、アウト、北朝鮮産絶対にアウト、という感じです。 今日も蜂蜜を買いに行ったとき、ドンキホーテで、中国産のものばかり、すこし高めで、中国産もはいっているが、アルゼンチンやらなにやらで、いろいろ混ざっているものが、一番高かったです。 そして、仕方なく、蜂蜜って中国産が入っているものしかないのかな、と仕方なく、購入しました。 しかし、気になっったので、他のスーパーに行ったところ、南アメリカ系のものや、ヨーロッパ系のものが置いてありました。 それで、ついに国産のものを発見しました。しかしながら、国産のものは、中国産と比べ量的にも考えたら、5倍ぐらい高いものでした。  それでも、自分は中国産は嫌なので、それを購入しました。 ちなみにいまは、昔よく愛飲していた、烏龍茶でさえ、飲んでいません。 普通の日常でも中国産を、知らぬ間に、口にしてるのは、分かってるんですが、中国産と表示されちゃうと、だめなんですよね。 皆様はどのくらい気にしていらっしゃいますか。 そのことについてどう思われますか。 その他意見お願いします。 

  • ニンニクについて

     最近、中国産のニンニクが沢山安い金額で でまわっていますが、このニンニクについて 教えてください。 添加物はないといっておりますが、 中国産はすり下ろして、置いておくと 青インクのような、薄い色が付いてきますが、 これはいったい何なのでしょうか? 国産品ではこのようにはなりません。 添加物なのではないでしょうか?  宜しく教えてください。

  • 中国産の「にんにく」や「栗」

    マロングラッセの栗は中国産ででしょう? 中国産の野菜など敬遠する方が多いのですが、日本で売られているマロングラッセなんかも栗は中国産なんでしょうね?また、中華料理屋さんで頂く料理はまちがいなく中国産でしょう・・・まさか「青森県田子のにんにく」を使う中国料理店はないでしょう?それを考えたらスーパーで中国産と日本産を見て残留毒素が多いから日本産をなんてのもばからしいと思います。それが嫌なら外食は出来ないですね

  • 青森産&中国産のにんにく

    いつも中国産の3個100円のものを買ってますが、今日美味しそうなカツオのたたきを頂いたので、奮発して1個258円の青森産を買いました。 結果…中国産と変わらない、涙が出るほどの辛さでがっかり。 青森産のにんにくは辛みがなく甘みがあって美味しいと聞いていたので、とても期待していただけにほんとにショックでした。 やっぱり青森産でも当たりはずれはあるんでしょうか… 産地偽装までは疑いませんが、あれだけ青森産にんにくがもてはやされてるのにはずれがあるって…

  • 中国産の“毒野菜”を食べても大丈夫ですか?

    日頃からなるべく国産の野菜を食べようと思っているのですが、外食などをすると中国産の毒野菜を食べているみたいです。 新聞や週刊誌を読んでいると 「中国野菜47%に残留農薬安全基準超す 中毒症状で死者も」(産経新聞より) 「中国産ブロッコリーから禁止猛毒農薬検出」(日本農業新聞より) 「中国産野菜から発ガン性農薬」(農民運動全国連合会より) 「EU、中国産冷凍エビを輸入停止へ・使用禁止の抗生物質検出 」(日経新聞より) 「中国産の鶏肉もBSEの危険性あり」(BizTechNewsより) 「中国産のウナギから水銀が検出」(読売新聞より) などたくさんの報告があります。 噂では「中国産のニンニクは3年間、倉庫に保管しても腐らない。」とかあります。 調べていると、こんなサイト(『アジアの安全な食べ物』 http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/)を見つけました。 みなさんは中国産の毒野菜を食べていますか? スーパーなどで購入しないように気をつけていても、外食などをすると中国産の毒野菜を口にしているみたいですが、大丈夫でしょうか? 不安になってきます。

  • 中国産の食品の安全性について

    今、ニュースでPM2.5なんかが問題になっていますね。 PM2.5に限らず、以前から中国産の食品に関しては、安全性に問題があるといわれてきましたが やっぱり、PM2.5が食品に及ぼす影響は大きいのでしょうか? PM2.5関連だけでなく、今現在の中国産の食品の安全性に興味があります。 たとえば、スーパーに行くと、中国産の野菜や魚介類・・・シイタケやタケノコ、ハマグリや甘鯛などが並んでいたりしますが食べても大丈夫でしょうか? 時々中国産の食品を買ってみると、ハマグリの色が変に黄色かったり、甘鯛は焼いてみるとすぐに身がぼろぼろと崩れたりします。なんだか、汚染物質が大量に含まれているのではないか、 と怖いのですが・・・・。日本の行政は中国からの輸入食品の安全性をちゃんとチェックしているのですよね? それでも、やっぱり心配なので できるだけ産地が表示してあるときは避けるようにしているのですが、それでも知らずに食べてしまうときってあると思います。 具体的に、中国産の食品にはどういう汚染物質が含まれていたりするのか教えてください。

  • 国産ニンニクと中国産ニンニク

    ニンニク好きの私の地元のスーパーでは、ニンニクの 相場が日本産・・・1玉198円、中国産・・・3玉100円 なのですが、安い中国産のは1片が小さく、料理に使用 しにくいのが難点です。中国産のニンニクがこのような 形態のまま生産を続けている理由は何でしょうか。