• ベストアンサー
  • 困ってます

年俸制の残業代について

私の会社は年俸制を採用しているのですが、残業代や賞与などは含まれているとしています。 しかし口頭で聞いただけで、就業規則をしっかり見たことはありません…。 なので、就業規則によるところが大きいとは思いますが、雇用契約書は下記の通りです。 【勤務時間】 (1) 原則的に午前10時00分から午後6時00分までとし1週間40時間以上とする (2) 勤務により、時間外勤務および深夜勤務が発生する場合がある。 【休憩時間】 1時間 【給与】 年俸額÷12を毎月支給する 以上のことから特別契約書上では、残業代や賞与のことは触れていないように感じます。 私の勤務状態は下記の通りです。 平均すると毎日8時半頃~19半 最近は8時~21時 ちなみに毎日タイムカードを打刻しているのですが、給与明細書には実際に働いている時間ではなく、契約書に書かれている勤務時間の稼働日数分が労働時間数として明記されています。 以上のことを踏まえ、残業代を請求するには就業規則にどういうことが明記されていない場合にできるものなのでしょうか? また、勤務開始時間より前に出勤したもの(早出残業)は労働者の都合、勝手として残業代の適用外だという噂も聞いたのですが、そういうものなのでしょうか? 詳しい方いらっしゃいましたら、教えていただきたいです。 よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数285
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

年棒 というと、年間定額である というように解釈しがちですが、日本の労働法ではそのようなわけにはいきません。 このような形では、何時間残業しても同じ  となってしまうからです。 結論としては「残業代」を主張することは可能です。 詳しい説明は、以下に資料となるリンクを貼ります。 ・年俸制における残業代の思わぬ落とし穴とは?    http://www.zeem.jp/2010/10/27/zeem-6030/ ・私の会社は年俸制ですが、残業代はもらえないのでしょうか?    http://www.daiichi.gr.jp/topics/work/work1-3.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答いただきありがとうございます。 資料までリンクしていただき、とても参考になりました。 やはり年俸にどれだけの残業代が含まれているのか確認する必要がありますね。 就業規則を一度見せてもらうことにします。 ありがとうございました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • uitinka
  • ベストアンサー率20% (205/995)

使役側の落とし穴に落ちないようにするしかないのです。落ちたら自分で這い上がるしかなのです。どこの会社もそうだが,規則がありながら実行したの聞いた事がない。 例えば定年退職者が有給休暇で新しい仕事を探すので消化したいと申し出たら,担当課の課長は前例を作りたくないというのです。これじゃ何のための有給休暇かと云いたい。 その他,手当・残業諸々の諸手当も会社の都合で決めているのです。回答者が正解を書いても,例えるならただの紙屑なのです。もし書くとしたら膨大な文字数になります。 私は思います。あなたが,その会社に耐えられるか否かなのです。大変曖昧な回答で申し訳ないが,これが現実なのでです。 私はタイムカードの廃止を提案して実行させました。5課ありましたが,出勤・欠勤・遅刻・残業は各課に任せます。例えば1課の人が遅刻したら,当然取引先に決められた時間に行けない,この場合はペナルティーを与えられ,もし1ヶ月の残業が20時間とすればマイナス1時間にして19時間の残業。だから怖いので遅刻をする人を見たことありません。残業も申告制なので2時間のところ1時間50分仕事して10分間机について時間待ちしても2時間の残業になります。残業も申告制で1ヶ月間に10時間・20時間のようにします。もし18時間しかしないかった時はその時間で計算します。20時間を超える場合は改めて上司に別申告をします。 上記は我社の事だから参考にしてください。私は思います。労働者にも,何らかの権利と云うか有利なものがなければ会社の云うなりなのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答いただきありがとうございます。 確かに会社の言いなりは嫌ですもんね。 ただいつものパターンから推測すると、残業代請求したら立場が悪くなるだけで終わる気がして… お答えいただいた中にもあったように、私が耐えられるか否かな部分も大きいと思うので少し模索しようと思います。 ありがとうございました。

  • 回答No.1

年俸なのだから残業代も早出手当もないのが普通。更に休日出勤しても何も出ません。ただ出張のときだけ現金清算でほぼプラスになります。たとえば私用で席を外す、朝出勤が遅れるなどしても連絡して業務に支障がなければ、届けを出したり給料から引かれることはありません。うちの場合ですが参考までに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答いただきありがとうございます。 会社によって対応の仕方が様々なんですね。 参考にさせていただきます。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 年俸制での残業代について

    年俸制での残業代について  こんにちは、ちょっとお伺いしたいのですが、私はある企業に勤めているのですが、そこの給与形態が年俸制です。勤務して3年になるのですが、以前ネットサーフィンしていて偶然目にしたのですが、年俸制でも残業代は支払われる、見たいな事が書いてありました。  私も年俸制の企業で働いているのですが、勤務して3年、月平均約30~40時間ほどの残業をしていても、残業代が支払われているという事はないみたいで、先輩などにこっそり聞いても貰っていないと答えられます。  上司に話をしたのですが、年俸制だから残業代なんて無縁だよ、といわれてしまいました。  私の見たネット上でのページが間違っているのか、会社が間違っているのか判りません。ネットでは貰えるって書いてあるところが大多数なのですが、つまるところどうなのでしょうか?  

  • 年俸制の場合の残業代

    年俸制契約をしているが、残業が業務上必然的に発生する業務の場合、皆さんどれくらいの月の額として残業代を年俸額として組み込み、何時間以上の残業に関しては時間外労働として残業代として支払う事を会社と契約していますか? 年俸制で会社に入ったものの、この明確な規定がなく、これから会社と交渉するところです。会社総務に問い合わせたところ、「年俸制の人に関してはまだ明確な規定がないのでちょっと待ってくれるかな・・」と曖昧な回答をされたのですが、すでにこの2ヶ月で70時間!!。管理職であるならいざ知らず、会社の曖昧性から今交渉すべきと判断しました。 ちなみに、周囲の人に聞いたところ、私が中途入社した際にちょうど会社の給料体型がかわったらしく、 従来全員年俸制で、年俸額を14で割り、2か月分を賞与とし、残業代は30時間までしか支払われていなかった(?!)が、残業代未払い問題で会社がびびったらしく、年俸制はやめ月給制(その際すこし皆基本給が下がったらしい)になったが、残業代は全額制とし (申請制度を設けたが)賞与を若干個人により差を出すらしいですが、まだ賞与の時期を迎えていないので どうなるかは誰も経験していない、のが実情です。 私の年俸内訳を明確にしてもらい、残業代発生時間を明確にしてもらう必要があるのですが、何時間くらいが通常でしょうか?ちなみに、平均月30時間発生、繁盛期の1月~3月は70時間くらいは平均発生する部です。

  • 年俸制の残業代について

    お世話になります。1年半前に退職した会社について。 年俸制をとっており、残業代も月20時間含むとあったと思います。 現実の就労では月60~80時間の残業をしていた時期があり、 年俸制といえども法定労働時間を越えている部分については割増賃金をもらっていませんでした。 年俸制といえどもタイムカードで出退勤を確認していました。 この場合、さかのぼって年俸制契約に含まれていない分の、 法定労働時間外の割増賃金を請求することは可能でしょうか。 可能であればどのような手順で請求するのが適正ですか。 よろしくお願いします。

  • 残業代について

    会社に、年俸契約の為、残業代及び休日手当はでませんと言われました。 もともと、月給(賞与あり)だったのが、急に、年俸制に切り替えられ、就業規則も社員の承諾なしに、改定されてしまいました。 そういうことは、普通なんでしょうか?

  • 給与体系が年俸制の場合の残業代に関する法律

    労働基準法についてご教示ください。 当方、給与が年俸制という形の会社に勤めております。 また、残業代に関してはこの年俸額の中に残業代も予め含まれているとする賃金規定の元働いております。 しかし、年俸制のうち、どの程度の割合が予めの残業代とされているのか、社内の規定に一切明記されておりません。 会社の残業代の規定に疑問を感じ、年俸制と残業代の関係性について、様々なサイトを調べた結果、 「労働基準法では、労働条件について書面で通知することを義務付けており、年俸制でその年俸額に残業代も含まれているとする場合、具体的に予定されている残業時間数と、その残業時間に相当する金額を明示する必要がある。」 という決まり事があることを知りました。 この決まりごとは、労働基準法 第何条に示されておりますでしょうか。 残業代の疑問点について、社内の担当の者に質問・相談をしてみようかと思っております。 労働基準法 第●条を違反していないか?と、具体的に指摘したいと思っております。 何卒、ご教示願います。

  • 年俸制 残業代

    今勤務いている会社は年俸制です。 新年度からの、年俸は、見込み残業代25時間分/月も含んだ物とすると通達がありました。 実際、年俸交渉に臨むと、昨年比3%UPの査定だと説明を受けましたが、見込み残業代を加味すると実質年俸DOWNという評価になると思うのですが、どう受け取ったらよいでしょうか? また世の中的には、3%upでも多いほうだと説明をされましたがイマイチ納得できていません。 ちなみに私は都内勤務30歳年俸470万です。 この年俸は、一般的に見てどうなんでしょうか? よろしくお願い致します。

  • 年俸制なんですが契約書にも特に残業代の記載はありません。

    年俸制なんですが契約書にも特に残業代の記載はありません。 この場合残業代は出るのでしょうか。 年棒制=残業代なし なのでしょうか。 もし記載なくても含まれてるなら時間は会社の都合で決められるのでしょうか。 ちなみに入社時は残業代は出るとのことでした。 宜しくお願いいたします。

  • 年俸制の労働時間について

    詳しい方、お手数ですがご教示いただけると助かります。 年俸制の企業で内定がでて、入社してみたところ雇用前の話とは違う条件だったのですが、契約時に会社側が明示しなければならない事項(賃金および時間外労働)について教えてください。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 1・面接で「残業代はでます」といわれましたが、36協定を結んでいる事(一定の時間は残業代がでない)は言われませんでしたので、43時間時間分の残業代はつかないことを入社してから知りました。 2・雇用通知の文面には、報酬総額と給料体系はかかれていますが、特に残業に関しての記載(44時間以降は支払い)など、まったく書かれていません。 36協定を結んでいる場合は特にそのような記載は必要ないのでしょうか? (こちらは、条件に合意すればサインをして、会社に返送する手順となっています) 3・36協定締結については就業規則に明記はあるものの、入社前に就業規則は閲覧できない 4・人事にこのことをたずねたところ、雇用通知は雇用契約書ではないので残業に関する明記は必要ない と言われました。 結局のところ、43時間は残業代が出ないことを事前に告知していないないことは特に問題にならないのでしょうか? すみませんが、労基法に詳しい方がいらっしゃいましたら、ご教示ください。足らない情報がありましたらご指摘ください。 宜しくお願い致します。

  • 年俸制と残業代

    最近、年俸制になり、残業代が付かなくなりました(もちろん8時間は働いております)、これは当然なのでしょうか?現在、ある会社に出向と言う形を取っております、そちらの勤務表ではちゃんと残業を記録しています。 法律ではどのようになっているのでしょうか? (ちなみに、勤務地、現住所とも東京です) 無料で、安心して相談できるところありましたら、教えて下さい。

  • 残業代の発生とは?

    私の勤める会社では、支店ごとの所属長に残業代支払いが一任されており、100時間残業しようが 5時間分しかつかなかったり、まったく支払われない月もあります。 もちろん裁量労働制や、年俸制といった雇われ方でなく、就業時間は9:00から17:30までです。 タイムカードなど勤務時間を計算するものは一切なく、月の終わりに残業代が発表され、 それに基づいて自分で勤務表を作成します。(当然発表された分の残業代しかつけれずに、 勤務していた時間であったのに、帰宅したことになっている偽りの時間を書かされます) このことについて課長に尋ねてみたのですが、「実績が上がってこなければ、その残業時間は 何をしていたの?遊んでいたのと変わらないでしょ」 という答えが返ってきました。 経営者側の心情としてはわからなくはないですが、法律の観点からして、このような体制は問題ないのでしょうか。  それとも就業規則に抜け穴のように下記のような一文が添えてあり                               ↓              (*ただし残業代に関しては所属長の裁量による) この文章があるから労働基準に違反していない。ということも可能性としてはあるのでしょうか。