• ベストアンサー
  • 困ってます

退職日と解雇予告手当に関して

12月末で退職したいと考え退職届を出しました。 受理されましたが、あとになって雇用主は12月よりも前に解雇をしようと考えている事が分かりました。 30日前に解雇通知をしなかった場合には解雇予告手当を支払わなければならないと調べてみて分かったのですが、やはり解雇予告手当は雇用主が退職を指定した日付からの計算になってしまうのでしょうか。 会社都合の退職にして失業保険を早めにもらうしか方法はないのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数482
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • seble
  • ベストアンサー率27% (4038/14669)

>解雇日から本来の退職日までの保証なり手当なりは会社に請求する事は出来ないという それはまた別問題です。 先に書いたように、解雇自体に違法性が高いので、それに対する損害賠償請求は可能です。 ただ、予告手当という事にはなりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度ご回答ありがとうございます。 違法性があった場合は損害賠償請求ということになるのですね。 大変参考になりました。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 解雇予告手当/会社側のメリット

    解雇予告手当/会社側のメリット について、質問があり、コメントを寄せました。 2月18日に、2月末日にて解雇を言い渡されました。 3月分に関しては、解雇予告手当も30日分を支払うとのことです。 会社都合による退社(=解雇)となり、失業保険もおりるのですが 「30歳未満」、または「30歳以上」によって 下記の通り、失業保険の給付期間が、異なってくるかと思います。 ------------------------------------------------------ 「30歳未満で、5年以上雇用保険に入っていた場合、給付期間が120日」 「30歳以上で、5年以上雇用保険に入っていた場合、給付期間が180日」 ------------------------------------------------------ 私の場合、3月に誕生日を迎え、30歳になる為、 2月末解雇ですと、失業保険が「給付期間が120日」と減ってしまいます。 解雇予告手当は、会社側が払うものだと思いますが 解雇予告手当(3月のお給料の30日分)を、会社側が払えるのであれば このような手段ではなく 3月も、通常通り、お給料を払い、3月解雇にすればいいかと思いますが それをせずに、「2月末日にて解雇し、 3月のお給料の30日分を解雇予告手当として、支払う」といったところに 何か「会社側のメリット」があるのでしょうか。 宜しくお願い申し上げます。

  • 解雇予告手当 について

    「やむを得ず解雇を行う場合でも、30日前に予告を行うことや、予告を行わない場合には解雇予告手当(30日分以上の平均賃金)を支払うことが必要がある」 ということを最近知ったのですが、 1年半ほど前の解雇について、解雇予告手当の請求をしたいと思うのですが、 この場合、少額訴訟ということになるのでしょうか。 また、消滅時効はありますでしょうか。 ご教示いただけると、助かります。 よろしくお願いいたします。

  • 解雇予告手当について

    労基法において少なくとも30日前には解雇の予告をしなければならない。 30日前に予告をしない使用者は30日分以上の平均賃金を支払わなければならない。 とあります。 先日、会社に呼び出されて当日限りで解雇(諭旨解雇)という通知を受け取りました。 当然、会社側は解雇予告をしていないので30日分以上の平均賃金を此方に支払う義務があるのですが、 私の会社において就業規則内にある退職金規定において 「従業員の退職が労働基準法第20条及び第21条の規定に該当する場合における給与(解雇予告手当て)は退職手当に含まれるものとする」 とあります。 ここで質問なのですがこのような扱いは許されるのでしょうか? あくまでも予告手当は予告手当であり退職手当とは別物のような気がするのですがどうなんでしょうか? 尚、解雇手当より退職手当が下回る場合は差額を支払うことになっています。 また、当然の事ながら就業規則には掲載されています。

その他の回答 (5)

  • 回答No.6
  • afdmar
  • ベストアンサー率50% (211/419)

いったん退職の合意をしたのにも関わらず、後出しでそれよりも前の日付での解雇を告げられた場合に、残りの期間の補償等はあるのか、ということだよな。 結論としては、その解雇が合法であれば、原則として解雇予告手当以外の補償等はない。 なお、「合法であれば」という条件付だ。ここは注目しておくといい。今回の場合、退職の合意後に合法の解雇事由が発生したか、合意時点では分かっていなかった合法の解雇事由が発見されたかであれば、正当な解雇とならざるを得ないだろう。 解雇は得策ではない、とそれとなく分からせるのがいいだろうな。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 合法であれば、ということですね。 解雇に持ち込ませないようにそれとなく伝えてみてそれでもダメだったら…。 また考えてみます。 大変参考になりました。 ありがとうございました。

  • 回答No.5

そや… 今ご質問者様の置かれてる立場教えてあげる。 ポーカーで例えるね。 ご質問者様は、機嫌良く会社という相手に「どや!この4枚いいでっしゃろ」と見せてる状態。 相手は「フルハウスやストレート・フォーカード」の要素があるなら未だしも、後1枚で「ワンペア」の要素しか無いのに、非常に強気なご質問者様 と言う状況。 会社はどうすると思う?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

つまり私の立場は弱い、いらないという事でしょうか。 回答ありがとうございました。

  • 回答No.4

およ。 微妙に捉え方が間違ってる。 まず、会社都合と自己都合の違いは理解してるとして書きます。 12月末で辞めると意思表示して、会社が了承した。 よって「12月末日」で辞めるのは、自己都合。 で、会社が「アホか!何で12月なんや!もっと早く辞めさせろ!」と下記の日を言った場合。 1.明日辞めさせろ! →30日分の解雇予告手当と会社都合に変更となる。 2.会社が「悪いけど9月末で辞めてくれない?」と打診され快く「判りました。」と返事 →辞表を自ら変更した事になるため、自己都合で予告手当ナシ! 3.会社が「悪いけど9月末で辞めてくれない?」と打診され固くなに拒否。しかし「解雇」となった。 →会社都合での退職で、辞める前30日以前に告知されてるため、残念ながら予告手当はナシ! 判るかな? ポイントは、会社が解雇と言って30日以内に退職日を決めたら、30日達していない分は予告手当として貰える。 期日も前倒しして、ご質問者様が快く「判りました。」と言った時点で、自己都合となる。 会社も馬鹿じゃ無いので、その辺考慮して話をしてくる。 ご質問者様の取れる手段は一つだけ。 固くなに「12月末までは仕事するんじゃい!」と言い続けるだけですわ。 普通は苦しい期間を少なくするので、1ヶ月前に言うんだけど。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 とてもわかりやすいご説明ありがとうございます。 実は私の他に4人初期から働いている社員が退職いたします。 業務の引き継ぎの為に早目に退職届を出したわけですがそれが裏目と出たようです。 大変参考になりました。 ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • seble
  • ベストアンサー率27% (4038/14669)

推測で物を言っても仕方ありませんが、まずは退職を申し出たのですから自己都合であって会社都合ではありません。 ただ、実際に会社があなたが指定した退職日以前に解雇とした場合は解雇ですから会社都合となります。 解雇自体も違法性が高いですけど。 >退職を指定した日付からの計算になってしまう・・ 分かってんだか分かってないんだか、さっぱり意味不な記述になってしまってますが、 解雇予告手当は、30日の予告期間が不足する場合に必要になります。 退職を指定するのではなく、解雇する日がそれを通知した日の何日後に当たるかが問題になります。 9/1に明日9/2に解雇、と通知された場合は予告日数が30日不足するので30日分。 9/1に9/3に解雇(9/2は就労)、という場合には29日分となります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

質問の内容が分かり辛く申し訳ございません。 質問したかった事を要約します。 例えば、12月末での退職を受理されたが後になって10月末での解雇にすると雇用主から言われた場合、解雇予告手当が30日以上出るのかと思い質問したかった次第です。 seble様の回答で解雇予告手当の意味がよくわかりました。 やはり解雇日から本来の退職日までの保証なり手当なりは会社に請求する事は出来ないという事ですね。 回答ありがとうございました。

  • 回答No.1

意味が不明・・・ 解雇予告手当が貰えるパターンは 「今日でクビ!明日から出てくるな!」の場合。 >12月末で退職したいと考え退職届を出しました。 12月で「自主的に辞めます」を公表してるので 解雇予告手当には該当しません。 それに「自主的」で辞めると言ってるので、自己都合です。 会社都合にはなりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 12月末で退職予定でそれを承諾したのにも関わらず後になってそれよりも前に解雇する場合は会社都合による解雇だと思うのですが違いますか?

関連するQ&A

  • 解雇予告手当は解雇を早めてもらった場合、請求出来るのでしょうか?

    先月7/31に会社の経営不振により、8/31付け解雇を言い渡され 今まで一生懸命働いてきて急に解雇になり、モチベーションも下がりました。 今回の解雇では30日以上前の通告になるので解雇予告手当は出ないと思いますが、 もしも、解雇を早めてもらう事が出来た場合は解雇予告手当は請求出来るのでしょうか? 8月末で解雇になるのならば転職活動を早くしたいので、解雇を早められないかという事を会社に相談した所、 有給消化後に解雇辞令の日にちを早めて解雇にしてもいいと言われました。 (今の所、8月初旬での早期解雇に出来るとの事。) ただし、新たな解雇辞令は ・変更辞令という形であること。 ・本人より解雇を早めたいと希望があって早めた。 ↑この様な文書を書面に加えての辞令を出しなおす。 との事でした。 労働基準監督署にTELした際は、本人希望の早期解雇は自己都合になるので解雇として会社は取り扱わないですよ。 といわれたのですが、 会社へ相談した結果は 条件付き(本人希望での早期解雇という条件付きでの解雇)で解雇は出来るとの返答。 ※失業保険離職票の退職理由は会社都合での解雇にしてくれるのは確実です。 ちなみに会社への相談の際は解雇予告手当についてはお互い触れていません。 会社としては解雇予告手当の請求を私がするとは思っていないと思います。 長くなりましたが、上記の場合は解雇予告手当の支払義務は会社にあるのでしょうか? 解雇予告手当が貰えないのであればこのまま8月末の解雇にしてもらおうと思っています。 詳しい方、回答をお願いします。

  • 解雇予告手当は解雇を早めてもらった場合、請求出来るのでしょうか?

    先月7/31に会社の経営不振により、8/31付け解雇を言い渡され 今まで一生懸命働いてきて急に解雇になり、モチベーションも下がりました。 今回の解雇では30日以上前の通告になるので解雇予告手当は出ないと思いますが、 もしも、解雇を早めてもらう事が出来た場合は解雇予告手当は請求出来るのでしょうか? 8月末で解雇になるのならば転職活動を早くしたいので、解雇を早められないかという事を会社に相談した所、 有給消化後に解雇辞令の日にちを早めて解雇にしてもいいと言われました。 (今の所、8月初旬での早期解雇に出来るとの事。) ただし、新たな解雇辞令は ・変更辞令という形であること。 ・本人より解雇を早めたいと希望があって早めた。 ↑この様な文書を書面に加えての辞令を出しなおす。 との事でした。 労働基準監督署にTELした際は、本人希望の早期解雇は自己都合になるので解雇として会社は取り扱わないですよ。 といわれたのですが、 会社へ相談した結果は 条件付き(本人希望での早期解雇という条件付きでの解雇)で解雇は出来るとの返答。 ※失業保険離職票の退職理由は会社都合での解雇にしてくれるのは確実です。 ちなみに会社への相談の際は解雇予告手当についてはお互い触れていません。 会社としては解雇予告手当の請求を私がするとは思っていないと思います。 長くなりましたが、上記の場合は解雇予告手当の支払義務は会社にあるのでしょうか? 解雇予告手当が貰えないのであればこのまま8月末の解雇にしてもらおうと思っています。 詳しい方、回答をお願いします。

  • 解雇予告手当

    まだ8月からなので3ヶ月も働いてないですが 10月20日に派遣会社から今月で仕事が無くなると言われました その時に契約期間の残りが丁度今月末で終わることを聞かされました 最初は2ヶ月更新だと聞かされてましたので10月入って次12月だと思ってた 契約期間満了で解雇であれば30日前告知は必要なかったのでしょうか? 会社側は急な減産での人員削減だと言うことで会社都合の解雇だと言ってます 解雇予告手当は無理でしょうか?詳しい方お願いします

  • 退職金を解雇予告手当に振り替えられてしまいました。

    先日、会社を一方的に解雇されました。予告ナシのいきなりの解雇でしたので、解雇予告手当を請求しましたところ、経営者から、今月分の賃金と、退職金として、○○円振り込みました。と、手紙がきました。解雇予告手当分が、明記されていなかったので、再度請求しましたが、退職金を差し引いた分の金額が、振り込まれていて、明細も送ってくれません。このまま受け取らなくては、いけないのでしょうか?ちなみに、この会社は、従業員(社員)1名、バイト6名で、就業規則なるものは、あるのかないのか、見たこともありません。宜しくお願い致します。

  • 解雇予告手当

    解雇予告手当について 私は平成23年8月1日に失業した物です。 解雇通知には、 平成23年7月1日から同月31日までの間は、通常の給与に代え、「解雇予告手当」として1ヶ月文の賃金を支給します。 と書いてありました。 解雇通知を受け取ったのは同年6月30日です。 疑問なのが、 7月分の給与明細には、特に手当等の記述もなく、通常の給与額が振り込まれていました。 社会保険料等が徴収されていたのですが、解雇予告手当なのに、社会保険料が徴収されるんですか?

  • 解雇予告手当は請求できますか?

    3月30日に、解雇されました。 社長に呼ばれ、『退職日は自由に決めていいから、辞めてもらいたい』 と言われたので、社長の合意を得た上で当日に辞めました。 今年の1月1日から2ヶ月間の使用期間を経ての解雇です。 離職票の事由も、最初社長は渋っていましたが、当然会社都合にして もらった上で、解雇予告手当の話をしたら、『その点はクリアーして いるので、支払う義務はない』と言われました。 おそらく、『退職日は自由に決めていいから』という前振りがあった からだと思いますが、この場合は解雇予告手当の支払い義務はない のでしょうか? どうか力を貸して下さいますよう、よろしくお願いします。

  • 雇用保険、解雇予告手当と勤務の延長、退職金について質問です。

    雇用保険、解雇予告手当と勤務の延長、退職金について質問です。 ・1年間半前頃から勤務(今はっきりわからない) ・最初は月100時間程度のアルバイト ・去年9月から週18時間程度に変わりました 会社都合で月末の10日前に月末で辞めてくれとの解雇を言い渡されました。 30日前に解雇通知をしないと解雇予告手当が出るときいたのですが 10日前なので残りの20日分と言うことになりますよね? もし会社との話し合いで次の月の10日まで退職する日を延長してもらうとなると 解雇予告手当は20日分→10日分に減ってしまうのでしょうか? そして会社から失業保険がでるといわれましたが 調べると月11日未満、週20時間未満の勤務だと雇用保険に加入できないんですよね。 労働局で調べた所雇用保険にはまだ未加入で、入れない可能性があるといわれました。 2年前までさかのぼって支払いが出来るとの事ですが 去年の9月から現在までの分は加入できないという事ですか? 勤務期間で計算するという事はしないのでしょうか? もし加入できなかった場合、当然失業保険が支払われないので 会社に退職金を請求しても良いのでしょうか? たいへん困っていますので返信よろしくお願いします

  • 解雇予告手当て

     先日リストラされました。10日後に退職と言うことで解雇予告手当てを20日分もらう事になりました。解雇予告手当ての一日分の金額と言うのは賃金額を出勤日数で割るのでしょうか?それとも30で割るのでしょうか? あと解雇予告手当てには課税されるのでしょうか?退職金のように課税対象(一定の額ですが)にならないのでしょうか?後このような時はどのような機関に相談したら良いのでしょうか? 会社の総務と話をしてるのですがあまり良く判ってないようなので教えて下さい。

  • 解雇予告手当について

    解雇予告手当について 勤めていた会社を突然解雇されました。 雇用契約書を見ると、突然解雇の場合は 解雇予告手当として、平均賃金の30日分を支払うと約束しているのに、 私の勤務シフトが週2日程度の出勤を繰り返していたため、 会社は、週2日計算として、平均賃金の8日分しか支払わないと言います。 会社の言い分は正しいのでしょうか??

  • 解雇予告手当

    今月19日に勤務先が撤退するので9/30までの営業となり、うちのスタッフ全員が解雇の通告を受けました。 30日前通告ではないので「解雇予告手当」の対象になると労働局に聞き、9/25に19日分の「解雇予告手当」の請求をしました。 そうしたら、突然「じゃあ10/19まで倉庫の方(業務は同じ)で働くのはどうだろう?」と急に職の打診をしてきました。 19日時点では会社では雇う事は出来ないと言っていたにもかかわらず、解雇予告手当対象の者だけに今回の打診です。 雇える人数についても曖昧にしか答えず、10/19以降の勤務はどうなるんですか?と聞くと、応相談だねと濁されました。 これは、倉庫で働くか、自己退社にするかの二択ということになりますか? 取って着けたようなこの対応に何か策がありますでしょうか? どちらかを選ぶしかないのでしょうか? 全員が倉庫を希望した場合、一人採用で他は不採用なら、不採用メンバーは解雇予告手当をもらえますか? とても困っています。よろしくおねがいします。