• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

旦那のマイルール どこまで受け入れるべき?

  • 質問No.8181443
  • 閲覧数641
  • ありがとう数7
  • 気になる数1
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 100% (62/62)

いつもこちらでお世話になっております。

ご夫婦でいろんなかたちがあって
いろんなそのお宅なりのルールがあるとおもうのですが
どこまで受け入れられますか?

我が家は私はあまりこだわりなく
旦那が神経質なので旦那の希望・考え方を優先しております。

旦那はアレルギーもちでけい皮毒に対して
神経質な部分があるので
我が家では食材やお風呂用品 化粧品に
この成分が入っていたらNGなものが
沢山あります。

食事は市販のレトルトやお惣菜はもちろん不可で全て手作り
化粧水や石鹸、歯磨き粉なども手作りしています。

昨日薬局で自分用にヘアカラーを買ったことが
旦那の逆鱗にふれました。

私自身はアレルギーもなく肌荒れなども
おこしたことはないのですが
旦那と共有でつかうものも多いため
最近は無添加製品だったり手作り品をつかっていましたが
それが全部無駄だ!と。。

私の体を気遣ってくれているのは
分かるしそれには感謝なのですが
髪を好きな色に染めることも
パーマかけることも旦那的にはNGです。

好みの問題で言われたらちょっとなと思うのですが
体を心配してくれているのが分かるので
聞きたい気持ち半分と
スタイルは好きにさせて欲しい気持ちと半々です。


まさか結婚を機に
パーマもカラーリングもできなくなるとは思いませんでした。。。

神経質な旦那様をお持ちの方
結婚したらこういうことも受け入れてますか?

また受け入れてきたというかたがいらしたら
どうしたら気持ちよく受け入れられますか?

しょうもない質問で恐縮です。
最後までお読み頂きありがとうございました。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 22% (81/363)

アレルギーについては、人の好みとはまったく別物です。
ひどい場合は、『アナフィラキシー』と呼ばれるショック症状を起こし、
それは劇的なショック症状で、通常は生命に係ります。

アレルギー症状には、2通りの現れ方があり、一つは、原因物質に少しずつ
触れることによって馴化(慣れること)するものでして、この場合は、
年齢とともに症状が緩和される特徴があります。
生まれた時からのアレルギーは、大体がこれに相当しますが、一生涯
変わらない原因物質もあります。
あなたは、何か月か前、『茶のしずく』という洗顔ソープによって、
多くの人に炎症や回復不能な障害、そして死亡者まで出した事件をご存じ
でしょうか?
あれは、小麦成分によるアレルギーでしたね。
症状の程度は、一人ひとり違いますので、おしなべていうことはできませんが、
随分多くの人が被害を受けたとはいえます。

アレルギー症状のもう一つは、加齢とともに症状が出てくるものでして、
小さな頃はまったくアレルギー症状が出ていなくても、その後の生活で
少しずつ体内に取り込まれて、ある限度値を超えると、症状が現れる
というものです。
この場合は、原因物質に触れるたび、アレルギー症状が出て、一生涯
慣れるということはありません。

あなたの旦那さんのアレルギーが、どんな原因物質によるのかわかりませんが、
ものによっては、生命に係るものがあると推測しております。
それは、『神経質』といった問題ではなく、『命』の問題であることを
あなたはどうか忘れないでください。

最近は、代表的アレルギー物質を含まない食材や調味料がたくさん発売
されておりますので、それを用いるとともに、シャンプーや石鹸類も
同様なものが市販されていますので、それを使うことも考えてはいかがで
しょうか?

多くの人にアレルギー症状の出ないのが普通ですが、これは見方を変えると、
アレルギー物質については『鈍感』だということができます。
私も『花粉病』とはまったく無縁で過ごしていますが、一方、かなりの
人が花粉病に苦しんでいるのも事実です。

さて対応策ですが、あなたがもう少し『アレルギー』について理解度を増し、
一方、あなた自身は、アレルギーには無縁であることをあなたの旦那さんに
理解してもらうようにし、『女の美容』については、それぞれ好みが相当
違うので、自分も自分好みのスタイルをしたいことを説明して、少しずつ
納得してもらうよう努力してはいかがでしょうか。

身近にアレルギーのひどい人がいる男性からの意見でした。
お礼コメント
syoukei77

お礼率 100% (62/62)

詳しいご回答有難うございました。

私の周りも友人・兄弟にアトピーやアレルギーもちがおおく
花粉で発疹がでてしまう方もいます。

旦那も血液検査経験済みで絶対ダメなものは認識しております。

ただ、アレルギーとは違うところで
これはこういう副作用があるらしい、とか
こういう悪影響がでる可能性がある
って情報があるともうNGで
半分は病は気からなのかなぁ・・・と思ってしまうんですね(^^;

客観的なご意見感謝です

有難うございました★
投稿日時:2013/07/19 10:26

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 51% (84/163)

まず 経皮毒!

はっきり言っときましょう

そんな物はありません!!
健康志向の人に自社製品を売るための
造語です
気のせいです

その代わり
アレルギーはありますが。

痒くなったらステロンドでも使えば良いのです
それとも
脱ステロイド志向ですか

ステロイドを使わなくなったから治ったなんてのも
たまたまです
その証拠に使った期間が同じでも 治る期間はまちまちです


直接アレルギーを起こす
物質に触らなければかんけいありません
触る可能性があるから 使わせてくないのだと思います。
ですので
ちゃんとした知識でアレルギーを理解して
お二人楽しく生活してください
お礼コメント
syoukei77

お礼率 100% (62/62)

経皮毒は賛否両論で難しいですね。

私はあまり信じてないのですがなかなか説得に
てこずってます(^^;

そして旦那は脱ステロイド派ですね。

悪い可能性のあるものは避けたい気持ちはわかるので
私自身すこぶる健康体であまり知識がない部分もありますので
身につけて過剰に反応する相方を
制することができるようになりたいと思います。

有難うございました!
投稿日時:2013/07/23 09:23
  • 回答No.5
友人や知人はイヤでもご主人のルールに従っておられます。

私は今まで好き勝手生きて来たアラフォー結婚なので、
結婚生活で我慢なんて絶対したくありませんでした。
だから結婚前にいろいろ聞いておきました。
今のところ我慢は一つもありません。

うちの主人は白髪を黒に染める以外のカラーリングや
パーマはNGだと結婚前に聞いていました。
受け入れられるので結婚しました。
だってイヤなのに気持ち良く受け入れられるわけありません。
イヤなものはイヤですからね。
お礼コメント
syoukei77

お礼率 100% (62/62)

黒に染める以外のカラーリングやパーマはNGな方
割といらっしゃるんですね。

我慢がないなんて素敵なご夫婦ですね★

ご回答有難うございました。
投稿日時:2013/07/23 09:58
  • 回答No.4

ベストアンサー率 25% (3251/12592)

 我が家は全員違う物を浴室で使っています。
 タオルも決まっているし、ボディースポンジの類もそうです。

 ヘアカラーは美容院でやります。これで自宅で誰かにアレルギーを起こさせることもないと思うからです。
 というのか…私が下手なだけかも・・。

 マイルールは自分だけにしてほしいですよね。

 私もアレルギーもあるし喘息なので結構大変です。
 でも、犬猫好きなんで飼っています。命がけ・・・・。

 私自身が食物アレルギーがあるので、手作り派ではありますが・・・・。他人に強要したりはしません。

 ご主人のいないときにはレトルトなど食べたらどうです?

 ヘアカラーとパーマについては人権問題まで持ち出すことはないでしょうけれど、個人には個人の考えがあることをわかったうえで、それぞれの主張については認めると・・・・。(すみません。裁判書類を作った後なので固いですね)

 相手に強要するのはすでにマイルールを超えていますよ。

 そういう人は実家を出ちゃいけないと思った・・・・。面倒だし。

 あ、そうしたらうちは逆かあ。と。思ったのは私がはしかとおたふくをやっていなくて、子供がかかったらどうしようかなと考えたことがありまして・・・。先天性の免疫不全なんで…抗体が出来ないんですよ。結局はり患することなく大きくなったので、これからり患した場合は自分で対処してもらうことにしてますけれど。

 まあ、そういう面倒な体質の人は世の中全体で観たらそんなに珍しくはありませんが、他人にまで口を出すのはちょっとねえ。

 自宅でのカラーリングは溶液が付着するのが困るので…という理由ならわかるけど、大丈夫な人に説教してもね。意味ないな。うざいだけですよね。

 受け入れる?また始まったと聞き流し、譲歩できるかもしくは折り合える地点を模索するかな・・・・。

 ともかくは日々の生活が大変そうですけど、どこかで落ち合えるといいですね。
お礼コメント
syoukei77

お礼率 100% (62/62)

うちの旦那は
添加物・化学製品・アレルギー物質に限らず
物事の考え方が世の中の一般とは違った部分が多く
そういう見方もあるのか~と新しい気づきをくれるので
それは感謝なんですが
家族にはそれを理解して欲しいのだそうで。

心配や気遣いもあるので本人に係る部分では
気をつけておるつもりなのですが(^^;

ある部分では
みんなちがってみんな良い でいきたいんですけどね~
逆をいえは私の見解は理解してくれないの?とおもったりもします(苦

E-1077様のおっしゃるとおり「折り合える地点」をみつけたいと思います。

今年は寒暖差が激しいのでお辛いやもしれませんが
どうぞご自愛くださいませ。

ご回答有難うございました☆
投稿日時:2013/07/19 10:41
  • 回答No.2

ベストアンサー率 31% (117/368)

旦那さん、マイルールを押しつけているだけで、気配りとはちょっと違うような・・・。
質問者さんが体に悪いこと(軽い話では喫煙とか毎日の飲酒とか)を続けているなら、
止めたくなるのもわかりますが、ヘアカラーくらい好きにさせてほしいというか、
奥さんがそれで楽しい気分になるなら、エコで縛りをかけ過ぎるより精神衛生上健康的じゃないですか?
精神も健康の大事な要素ですからね。それでストレスを溜め込んだら健康的じゃないです。
お礼コメント
syoukei77

お礼率 100% (62/62)

おっしゃるとおり喫煙とかなら分かるんですけどね(^^;

「精神も健康の大事な要素」これ旦那に言ってみようとおもいます!

有難うございました☆
投稿日時:2013/07/19 10:18
  • 回答No.1
面倒なんで、お互い自分のペースです。
片方のルールで縛ったら、息が詰まってやってられないですから。
お礼コメント
syoukei77

お礼率 100% (62/62)

そうですよね。有難うございました。
投稿日時:2013/07/19 10:17
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ