• ベストアンサー
  • 困ってます

MC21S ワゴンR RR エンジン内の線が切れて

  • 質問No.8047128
  • 閲覧数2298
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数8
  • コメント数0

お礼率 12% (1/8)

画像の赤丸の線が錆びて切れているのですが大丈夫なのでしょうか?
エンジンの不調は今のところありません。
宜しくお願い致します。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.7
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 73% (134/182)

 MC系ではあまり起こらないと思いますが、エギゾーストパイプ(排気管)のアースが導通不良になると排気温度警告灯が点灯する事があります。

 エンジン本体やセンサー自体には異常が無いのに排気温度警告灯が点灯する症状はもう少し前の年式のスズキ車ではよく起こりました。
※センサー自体の不良ではなくセンサーの回路としてマフラー自体をアースとして利用していたために起こる症状で、症状としてはエンジン始動直後は消灯していたのに気が付いたらいつの間にか点灯していたり、しばらくの間点灯していたかと思うといつの間にか消灯していたり、時々点灯したり、薄っすらと点灯したり色々です。

 アース線なので、導通抵抗が増える程度の半断線(切れかけ)状態や完全に断線した状態になってしまうとエンジンやトランスミッションに装着されている各種のセンサー類からECUへの信号や、ラジオやオーディオ機器などにノイズがのりやすくなりますので、出来れば直しておかれた方がいいと思います。

 エンジンやトランスミッションはゴム製のマウントを介して車体に取り付けされていますので、ほとんどの車両でマウント経由でアースが落ちる事はありません。エンジンやトランスミッションに取り付けられているセンサー類やアクチュエーターなどのその他の電装機器に繋がるエンジンルームハーネスにもアース回路がありますので、そちら側の回路を経由して電気回路が成立している(アースが落ちている)ものと考えます。

対処法としまして、

(1)スズキディーラーや整備工場などにスズキ純正の新品部品を注文して交換を依頼する。
(2)純正の新品部品もしくは、同様の平編み線で作られたアースケーブル(マフラー用のアーシングケーブルやボンディング用ケーブルなど)が売っていますので近い長さの商品を購入して、ご自身で交換する。

上記の2点が考えられますが、スズキの看板をあげている街の自動車整備工場(部品取り用の廃車を敷地内に数台置いているような店舗だと尚良し)や自動車解体業者(一般者向けにも販売を行っているところ)などに相談されると、廃車や部品取り車などから程度の良い同等品を剥ぎ取って安価に取り替えてもらえるかもしれません。

 このアース線が接続されているエンジン側の場所は、とても高温になる排気マニホールド部分に配線されていますので、通常のビニール被覆のアーシングケーブルは絶対に使用しないでください。
※鉄で出来たマニホールドが真っ赤になる位高温になりますので、ビニール被覆のケーブルを使用されると最悪燃えます。
 また、交換時に工具が入らないようでしたらフロントバンパーの脱着作業が必要になるかもしれません。(特にラジエーターコアサポート側のボルト)

 ご自身で作業を行われる場合は、先の回答者様の回答文にもありますが高温になる場所のためボルトが錆びて固着していると思います。不用意に力任せに緩めようとするとかなりの高確率でボルトが折れてしまうと思いますので、予めスプレータイプの潤滑剤をたっぷり吹き付けて10数分程度待ってから作業に取り掛かってください。(それでも折れるときは折れますが…)
※排気マニホールド付近は走行直後は高温になっています。潤滑剤や缶の中に入っているガスは可燃性がありますので、しばらく時間を置いてある程度温度が下がってから使用してください。
お礼コメント
naokis52

お礼率 12% (1/8)

詳しく説明して頂きありがとうございます。
他の方も言われている通りボルトも錆びてますので修理工場に行ってみようと思います。
他の方もご返答頂きありがとうございました。
投稿日時:2013/04/17 20:56

その他の回答 (全7件)

  • 回答No.8

ベストアンサー率 24% (166/687)

エキマニとボディーをアースしている線です。

無くても大丈夫ですがラジオに雑音が入いったり、静電気が起こり易くなります。

エキマニのネジは、もろく折れやすいので交換は業者に依頼するのが良いですよ!
  • 回答No.6
一応、アース線ですが切断されていても、取り付けボルトからアースが落ちてるのだと思います。

問題は無いのですが、若干のエンジンの力が弱くなったりが有るかもしれません。

ただ、着いている物ですので、やはり切断された線は変えるべきです。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 24% (71/293)

エンジンアース及び雑音防止のアースです

エキマニカバーと共じめになってるところがよく錆びて折れてしまいます

自分で修理するとなるとおそらくボルトを舐めるか折ってしまいます

整備工場に頼んでください (そのままでも良いですよ)
  • 回答No.4
アーシング・・・ですかね。
エンジンは振動をボディーに伝えないようにゴムを
間に挟んでいます。
このため、ボディーやバッテリーのマイナス端子に繋ぐための
ものだと思います。
切れていても大丈夫なものなら、
最初からついていないと思います。
ということで、早めに修理したほうが良いと思います。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 27% (3921/14471)

エンジンからのアース線でしょうかね?
心配ならアーシングキットでも買って取り付けてみては?
オークションなら比較的安く出てますよ。
見た目も派手になります。
http://page14.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/s328410873
  • 回答No.1

ベストアンサー率 25% (379/1495)

なんかのアース線ですね。その総元は何処に繋がってます?
写真だけでは解りません。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ