• 締切済み
  • 困ってます

MC11S ワゴンR エンジンがたまに始動しない。

寒い朝セルモーターは回転しますが、なかなかエンジンが始動しなく、 一度始動すると、一日快調に走りますが、朝は同じようになります。 そこで、O2センサー(中古品)とプラグ(新品)デスビ(中古)ハイテンコード(中古)を交換したら、 最初はなかなか始動しませんでしたが、その後快調に走っていますが、 たまに前みたいに始動不良になってしまいます。 コンピューターが学習すれば直るのでしょうか? それとも他がわるいのでしょうか? 何とか自分で直したいと思っています。 アドバイスお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数2249
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.3
  • kuro804
  • ベストアンサー率29% (522/1761)

こんばんは ドシロウトのアイデアとでも言いますか、それなりに効果はありますよ! 何気筒かは知りませんが、取りあえず外しやすいプラグ一本を、従来タイプのカギたいぷのプラグにして、このギャップを0.5~0.7mmに縮めます。 これで、高圧ケーブルが少々劣化しようが湿っていようが火花が飛びやすくなります。 一気筒でも爆発すれば、あとの気筒は付いてきます。 デメリットは神経質な人には合いません。燃費とカーボンが少し溜まりやすくなるでしょうが、今のままと同等か改善するはずです。 本来は根本的に不良箇所を探し出し修理することです。 単に、修理するのではなく、原因を突き止めてから適切に修理をすることです。 以上 金のないヤカラの発想です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • rpm243
  • ベストアンサー率8% (186/2090)

プラグコードをドライヤー等で乾燥させてかかるか 霧吹きや濡れ雑巾で湿らせたらかからないか 上記でプラグコードの診断を試してみて

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

自分も同じ型のワゴンRに乗ってました。 じつは以前に同じ内容で困っている質問者様がいたので回答をしたことがあります。内容が被りますが回答をさせていただきます。 1番怪しいのがプラグコード(ハイテンションコード)不良です。出来れば中古より新品への交換が良かったかもしれません。 この型のワゴンRはほとんどが必ずエンジン不調になります。乗っていた自分の車も他の友人のワゴンRも同じでした。 スズキに勤めていた知人の整備士に聞くと『恥ずかしい話だけどプラグコードに欠陥があるので、新品に交換したらなおるから試してみてよ…』と言われ交換したら自分と友人の車とも元に戻りました。 絶対とは言えませんが可能性が大なので、専門家に確認してもらって交換してみて下さい。もし原因が違っていたらすみません…(笑)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ワゴンRのエンジン始動不可 原因不明

    平成12年式のワゴンRに乗っています。(正確にはマツダのAZワゴン) 型式 GF-MD21S エンジン型式 K6A ノンターボ 走行 約11万キロ 去年の末ごろから何度かエンジンが始動できない状況になって困っています。 ・セルモーターは元気よく回る ・初爆はほとんど無し(たまにセルの音が変わるくらい) ・プラグはほぼ新品(交換後走行1000K未満) ・燃料ポンプからは作動音がする 今回の始動不可で3回目ですが、その全てに共通しているのが、 エンジンが冷えた状態からエンジンを始動し、少し移動しすぐエンジンを止める。 それから2時間ほど経過してから再びエンジンを始動させようとすると初爆はあるがすぐに止まる。 その後、始動ができなくなる。 始動不可になるときは必ずこの状況からです。 (少し移動とは隣の駐車スペースへの移動程度です) 一度目は、翌日にかかりました。 二度目は2日してもかからなかったのでディーラーへ連絡し引き取りに来てもらったらところ、 何もしないで始動してしまいました。 その後点検をお願いするも原因はわからず・・・ (マフラーの詰まりとかなんとか・・・) 三度目は現在もかかりません。 なお、一度エンジンが始動して水温が温まってからは、 何度エンジンをかけたり止めたりしても普通に始動します。 二度目に始動不可になった時にプラグを交換したのですが、 何度もセルを回したせいか多少かぶり気味でした。 (燃料系統はOK?) 以上のことから、どのような事が考えられるでしょうか? はっきり言ってこの車にはもうお金をかけたくは無いというのが本音です。 原因がわかれば部品の交換は自分でやって修理費用を節約しようと思っています。 買い替えも視野に入れていますが、車検を取ったばかりで何となく悔しいです。 以上、よろしくお願いします。

  • ワゴンR エンジン始動不能

    CV21SワゴンRを修理中です。 F6Aターボ、3AT、4WDの車両です。 症状はエンジン始動不能です。 セルモーターは回りますが、初爆が全くありません。 僕は整備士ではないのですが、思い入れのある車なので修理してあげたいです。 現状としては ・突然始動不能になった ・セルモーターは回るが、初爆が全く無い ・ダイアグノーシスコード出力されない。 ・火花が飛ばない(タイミングライトで確認。コイルまで電圧は掛かっている)→不確実です。すみません。 ・燃料供給されていない(キーONで燃圧かからず、ポンプも回転しない。) ・燃料ポンプ単体としては機能している(タンクを降ろして確認) これらの現状を考えて ・コンピュータ不良 ・デストリビュータ、プラグコード不良 ・燃料ポンプ配線断線、接触不良 を原因として考えています。 先ず燃料ポンプ配線関係のトラブルシュートを進めたいと思っています。 そこで皆様にご意見をお伺いしたいのですが。 (1)コンピュータ不良で燃料ポンプは回転しなくなるのか? (2)燃料ポンプリレーの場所はどこか? この二点についてご存じ、又は何かしらの知識おお持ちの方がおられましたら是非とも回答をお願いします。

  • スクーターのエンジン始動について

    スクーターのエンジン始動について バッテリー、プラグともに新品なのですが、エンジンがなかなかかかりません。セルのみでキックがついていないため、そのうちキュルキュル音もなくなり、 ジーッとなってしまいました。エンジン始動させるにはどうしたらいいでしょうか?しばらく間を置いても同じですか?押しがけはスクーターではだめですよね?

  • エンジンの始動について

    エンジンのかかりが悪い(スィッチONにして5分後ぐらいで始動します。)バイクはSUZUKI RF400 です。プラグ新品に交換,エアークリーナー清掃済み,キャブレターはOH済みです。スィッチONにしてすぐセルを回すとかかりませんが,時間(5分程度)がたてば,始動します。原因は何でしょうか。よろしくお願いします。

  • 中古車です。エンジン始動時に回転数が上がりません。

    2週間前から乗っている中古車は10万km走行しています。 タコメーターが付いていないので回転数は解りませんが、寒い朝にエンジンを始動しても通常のアイドリングのままです。 通常冬場は回転数が上昇して数分後に落ち着くと思うのですが不具合でしょうか。 朝や夜は低水温表示のマークが5分ぐらい消えませんし、あまり暖房が利きません(足元への温風が生暖かい風しか出ません) 車の購入費用で使ったので余裕が無いのすが、修理は高くつきますか。 宜しくお願いします。

  • エンジン始動

    ホンダ オデッセイ H8年式に乗っているのですが、エンジンのかかりが時々悪いのが気になっています。 クーラーを使ってしばらく走って駐車し15分後位に再始動しようとしたらいつもならキーを捻った瞬間に始動するのに、5秒以上セルを回さないと始動できないという状態です。 また、その際最初はアイドリングがとても弱々しいのですがすぐに安定して正常になります。 中古で購入の為、バッテリーの寿命だろうと思い新品に交換し解決したつもりだったのですが 今日また同じ症状が出たので相談させて頂いた次第です。 購入後自分でいじった点はアーシング・純正プラグ・純正交換タイプエアクリーナーフィルターくらいです。 購入時よりもメンテナンスにより調子はかなり良くなったのですが、この症状だけが気がかりです。 なにかアドバイス頂けたら幸いです。

  • エンジン始動時の異音

    こんにちは。 セルを回した後、エンジンが始動します。 その直後、『ギャーッ』とモーターとギアを過回転させたような音がします。 始動直後直ぐにキーを戻しているので、セルの回しすぎではありません。 二ヶ月前にタイミングベルト交換&その他ベルト調整済み。 始動後は何事も無かったかのように走行できます。 始動後セルモーターも回り続けている事はなさそうです。 症状の頻度は、朝の始動時は100%異音がします。 前回の始動から2~3時間放置するとまた音がなります。 (逆に言うと、コンビニ等でエンジン停止後10分ほど経ってセルを回しても音は鳴りません。) 症状は寒くなってから出はじめた気がします。 (10月上旬辺りから) 車種はGTO H2年TTです。 以上の症状からだと、やはりセルモーターに原因があると思われますでしょうか? 万一、始動直後のタービンから鳴っていたりすると気が気で運転出来ません。。 いずれにしても、近いうち修理工場に出すつもりです。 覚悟しておいたほうがよい金額等教えて頂けると幸いです。

  • エンジン始動できず。バッテリーあがり?

    昨日バイクへ乗ろうとしたらエンジンがかかりませんでした。 最後に乗ったのは、2、3週間前に200キロ位です。  車種:ホンダ ホーネット250  バッテリー:2カ月位前に新品交換 今までに試してみた事 (1)セルスイッチを押してもカチカチって  (リレースイッチ?の)音がするだけです。  ヘッドライトは点灯してるのですが、セルモーターが動作する  様子がありません。 (2)バッテリー上がりを疑い、押しがけを数度試みると  エンジンがかかりかけても直ぐに、プスンと止ります。 (3)押しがけでも無理だったので、車とケーブルで繋いで  エンジン始動を試みたのですが(1)と同様でした。 (4)家庭用充電器でバッテリーを充電して  エンジン始動を試みたのですが(1)と同様でした。 こんな状態なのですが、エンジン始動できない原因って 何が考えれるでしょうか?

  • エンジン始動時に起こるトラブル

    いつもお世話になってます。 また一つ教えて頂きたいのですが、 最近になって愛車(JZA80スープラ(AT))の調子がイマイチ。 平成8年式と古いので仕方ないのかもしれませんが、今気になる事があります。 エンジンを始動するとその直後にごくごく稀ですが、回転数が落ち着かない事があります。 ブルブルブルンみたいに、1000回転以下を行ったり来たりしている感じで とにかく今にもエンストしそうな感じなのです。 で、一旦エンジンを切り、再始動すると何事も無く始動します。 プラグがかぶっているのか、死んでいるのか、よく解らないのですが、 どなたかご存知の方いらっしゃいましたらご教授ください!!!

  • エンジンの始動不良について過去ログの意味を教えてください?

    20年落ちの中古車のエンジン始動不良に関連し、過去ログを見つけたのですが、専門用語が理解できず、解説及び補足して頂ける方よろしくお願いします。私の車のチョークは手動と思います。 http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1720987 過去ログ1  エンジンが冷えている時は「チョーク」を使って始動するようにして下さい。 そして少しずつストールしないようにチョークを戻していきます。 その際アクセルは回さないようにして下さい。  Q1:たぶん、私の車のチョークは運転席の横についている前後するレバーで手動調整するものと思います。ここで「ストール」とは?エンジンが止まることでしょうか?何故そういうのでしょうか?また、何故、その際、アクセルを踏んではいけないのでしょうか?(今日、踏んでしまい、かかりませんでした)。 過去ログ2  チョーク使用中は燃料が濃くなっているのでアクセルは開けてはいけません。開けるとプラグがかぶります。ご質問の車両のアクセルを開けていないとストールするのは気温の低下でエンジンが暖まるのに時間が掛がかかるようになった為でしょう。 ストール後すぐにかからないのは始動失敗によりプラグがかぶっただけで、しばらくすればかかるのならば問題ありません。 Q2:「かぶる」とはどういう意味でしょうか? Q3:エンジンがかかってなくても、アクセルを踏む具合により、燃料がエンジンに供給されるのでしょうか?それはセルモーターが回っているときだけでしょうか?