-PR-
締切済み

動物愛護

  • 困ってます
  • 質問No.80296
  • 閲覧数1731
  • ありがとう数35
  • 気になる数0
  • 回答数22
  • コメント数0

お礼率 1% (8/510)

動物愛護とよく言いますが、牛や鶏等を殺して食べていますが、それはいいのですか?人間が生きる為には仕方のないことだではすまないと思います。種別でわけるのではなく動物としてみると殺りくしているのにどうして身近な犬、猫が虐待をうけるとTVなどで報道されるのでしょうか?人間が殺された時も報道されますが、牛などが殺されたりころしたときはなぜしないのでしょうか?動物愛護に矛盾しているはずなんですが・・・。
通報する
  • 回答数22
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全22件)

  • 回答No.13
レベル3

ベストアンサー率 0% (0/2)

結局、身近じゃ無いって事じゃないですか? 犬とか猫とかとかって日常生活中においてよく見かける生き物でしょ。普通に一般家庭で飼われてたり街中で見かけるでしょ。それだけに、まあ、普通の人なら情が湧いてもおかしくない。でも、牛とか鶏とかって普通の街中では見ないし、生きてるのを見てもまあ、農家の方とか以外は生活を共にしないじゃないですか。肉を食べるっていっても自分達で殺すわけじゃないでしょ。店に並んでるのは既に ...続きを読む
結局、身近じゃ無いって事じゃないですか?
犬とか猫とかとかって日常生活中においてよく見かける生き物でしょ。普通に一般家庭で飼われてたり街中で見かけるでしょ。それだけに、まあ、普通の人なら情が湧いてもおかしくない。でも、牛とか鶏とかって普通の街中では見ないし、生きてるのを見てもまあ、農家の方とか以外は生活を共にしないじゃないですか。肉を食べるっていっても自分達で殺すわけじゃないでしょ。店に並んでるのは既に殺され、解体されたただの肉の塊、食用の肉以外の何者でも無いじゃないですか。肉を食べてる時にこれは牛、豚、もしくは鳥の死体を食べてるって意識しますか?
愛護って言う概念は可哀想とか個人の価値観とか主観とかそういうレベルの問題ですからね。結局、情と罪の意識の問題だと思いますよ。
言ってしまえば、自己満足の世界ですから。(動物愛護に限りませんがね)
結論的には、人間は利己的な生き物だって事ですよ。

個人的には動物愛護運動は金持ちの道楽だと思ってます。宗教がらみじゃなきゃ発展途上国、また、いわゆる第三世界などではあまり見られない光景ですからね。だから、動物愛護しようがしまいが私は何とも思わないのですが、動物愛護という大義名分を掲げて愛護しない奴は情が無い、人間じゃないみたいな愛護の押し付け的運動をする人はお世辞にも好きとはいえませんが…
だから、最近の愛護の風潮はちょっとイラつくかな…
関連するQ&A
  • 回答No.7
レベル11

ベストアンサー率 24% (92/378)

すでに話題にのぼっていますが、食用のものは食用として育てられています。 オーストラリアでは、乱獲で数が減っている野生のワニは 法で保護されていたと思います。 で、野生のワニの保護と並行して、ワニ皮やワニ肉の供給を確保するため ワニの養殖をしています。 あるワニの養殖場では7000匹のワニがいるそうです。 脱線しますが、オーストラリアでは「ワギュウ」を育てている牧場が あるそうです。 ...続きを読む
すでに話題にのぼっていますが、食用のものは食用として育てられています。

オーストラリアでは、乱獲で数が減っている野生のワニは
法で保護されていたと思います。
で、野生のワニの保護と並行して、ワニ皮やワニ肉の供給を確保するため
ワニの養殖をしています。
あるワニの養殖場では7000匹のワニがいるそうです。

脱線しますが、オーストラリアでは「ワギュウ」を育てている牧場が
あるそうです。
「ワギュウ」って品種なんですかね?
私のいた牧場のウシは、オフランスの血が流れているそうです。
  • 回答No.8
レベル10

ベストアンサー率 26% (37/140)

虐殺された牛の死体と屠殺された牛の死体とは、どこが違うと思いますか?殺された牛の気持ちに(傲慢にも)なってみたなら、同じことですよね?しかし殺した側の気持ちを想像してみた時、心情の違いははっきりと理解できるでしょう? これが報道されるかされないかの違いだと思います。矢ガモなんかいい例でしょう。動物愛護というのは、あくまで人間の視点からのものなんですね。動物の気持ちをわかってあげるなどというから、矛盾が出 ...続きを読む
虐殺された牛の死体と屠殺された牛の死体とは、どこが違うと思いますか?殺された牛の気持ちに(傲慢にも)なってみたなら、同じことですよね?しかし殺した側の気持ちを想像してみた時、心情の違いははっきりと理解できるでしょう?
これが報道されるかされないかの違いだと思います。矢ガモなんかいい例でしょう。動物愛護というのは、あくまで人間の視点からのものなんですね。動物の気持ちをわかってあげるなどというから、矛盾が出てきます。
環境を維持するため動物の生態を理解するという意味での動物保護運動とは、また別問題。
  • 回答No.10
レベル10

ベストアンサー率 18% (8/43)

めちゃくちゃ動物愛護な人です  私的にこの世で生きてる命はみな平等で 私が嫌いと感じてしまう虫もいるんですが それも 同じだと思ってます 社会がそれを許してない  安定した食事を得るために 牛たちは家畜という概念で いずれ食べられるか捨てられるかは別として 食料になるために殺されるという概念があるからだと思います 犬や猫は 人といっしょにあり 食べるためじゃなく 確実に娯楽のために殺されたり  ...続きを読む
めちゃくちゃ動物愛護な人です 
私的にこの世で生きてる命はみな平等で 私が嫌いと感じてしまう虫もいるんですが
それも 同じだと思ってます
社会がそれを許してない  安定した食事を得るために
牛たちは家畜という概念で いずれ食べられるか捨てられるかは別として 食料になるために殺されるという概念があるからだと思います
犬や猫は 人といっしょにあり 食べるためじゃなく
確実に娯楽のために殺されたり 糞をするなど小さなことで殺されたりする
犬や猫は 器物損害罪 になる それ自体間違ってるけど
動物を大量虐殺した犯人を死刑にすれば
その家族は間違いなく犬畜生いかかと思うって本に書いてました それでも、
人間社会的で言う 非人道的であるから怒りを かうんだと思います
このような世の中の思想は一変に変えれる物ではないと思います だから すこしづつでも変えていけば総てが変わると思います 
結果論だけを言うとそれは無理ですけど
裕福な日本で ハンティングがされてる動物がいるのを考えればわかると思います どこかで隠れて やる人もいるだろうし サディストもいるしネクロフィリアもいる
いろんな思想がでてきて 一つに統一する事は出来ない
けど、
  • 回答No.6
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

ウシやニワトリを食べるために飼育して殺すのは止むを得ないという考え方なのですネ。これは、既に回答されているとおりですネ。 数年前、フランスのフォアグラが動物虐待であるとして騒がれ、一時ヨーロッパの内部が険悪になったことがありますネ。 或いは、イギリスで日本料理の店が活け作りを虐待であるとして訴えられたり‥ 一方でイギリスのキツネ狩やスペインの闘牛は構わない‥ 結局はエゴなんですネ。 動物というよ ...続きを読む
ウシやニワトリを食べるために飼育して殺すのは止むを得ないという考え方なのですネ。これは、既に回答されているとおりですネ。
数年前、フランスのフォアグラが動物虐待であるとして騒がれ、一時ヨーロッパの内部が険悪になったことがありますネ。
或いは、イギリスで日本料理の店が活け作りを虐待であるとして訴えられたり‥
一方でイギリスのキツネ狩やスペインの闘牛は構わない‥
結局はエゴなんですネ。
動物というよりも生き物すべてを愛護するという感覚であれば‥バルサ●のような殺虫剤は虫達を皆殺しにするものですから、あってはならないものなのですよネ。
パンダのように愛くるしく見える動物、クジラやイルカのように可愛くて賢い動物、犬や猫のような愛玩動物‥こういったものは擬人的なとりかたをされやすいものですから、勝手な感情移入をしやすいのですネ。
食べるためという正当な目的がある場合、動物の命を奪うことはどうしようもないことです。そして、その行為はヒトの命を保つために必要なこととして正当化されます。これは、仕方がないことなのですネ。
中国などでは犬や猫は日常的に食べられています。なかなか美味しいものなのですが、これも食べるために殺すのであれば正当化できるのですネ。
けれども、そういう食文化のない地域からみると残虐非道な行為に見えるものです。
動物愛護はヒトが生きるための行為に対しては成り立たないものでしょう。しかし、必要以上の殺戮や虐待は倫理的に避けるべきものであるというのは理解できますよネ。
暴力・破壊という本能的な衝動を抑えることの必要性は否定できないものだと思いますから。
とりとめのない回答で失礼しました
以上kawakawaでした
  • 回答No.5

他の方も書かれてある通り、宗教的に見れば食料として動物をあやめる場合は、神から与えられたものと解釈するようです(動物愛護は元々西洋からきたものですし)。ただし必要な分だけ、という注釈が本当はあるのですが、現代ではそれは守られていないような気もしますが・・・だからこそ現代になって動物愛護が叫ばれているのかも知れませんね。
他の方も書かれてある通り、宗教的に見れば食料として動物をあやめる場合は、神から与えられたものと解釈するようです(動物愛護は元々西洋からきたものですし)。ただし必要な分だけ、という注釈が本当はあるのですが、現代ではそれは守られていないような気もしますが・・・だからこそ現代になって動物愛護が叫ばれているのかも知れませんね。
  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 21% (84/382)

目的が食用でない行為だからだと思います。牛などでも同じだと思いますが… 報道は全部を取り上げないので、視聴率などの高くなるものに集中するからだと思います。
目的が食用でない行為だからだと思います。牛などでも同じだと思いますが…
報道は全部を取り上げないので、視聴率などの高くなるものに集中するからだと思います。
  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 27% (496/1784)

動物愛護の精神は元々キリスト教的発想からうまれたものです。豚や牛等の食肉獣は、いわゆる神が人間の食料にするために造ったとされているので、動物愛護の基準から外れてしまいます。 仏教的に考えるならば全宇宙に存在する生命体には魂が宿っていると考えるのですが…。
動物愛護の精神は元々キリスト教的発想からうまれたものです。豚や牛等の食肉獣は、いわゆる神が人間の食料にするために造ったとされているので、動物愛護の基準から外れてしまいます。
仏教的に考えるならば全宇宙に存在する生命体には魂が宿っていると考えるのですが…。
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 23% (36/154)

私もいつもその事を考えます。 グリーンピースだかなんかが『鯨の殺すなんてかしからん、いるかは知性が高いから殺しちゃならん!毛皮をとるなんて言語道断!・・・牛?牛は食べるために育てているから良いんだ!』なんて言ってるとなんだか滑稽です。 ネコが可哀想なら我々に被害を与えるゴキブリやネズミは殺して良いのか?ありは知らず知らず踏みつぶしても良いのか? ベジタリアン?痛みがないからと言って野菜だって生 ...続きを読む
私もいつもその事を考えます。

グリーンピースだかなんかが『鯨の殺すなんてかしからん、いるかは知性が高いから殺しちゃならん!毛皮をとるなんて言語道断!・・・牛?牛は食べるために育てているから良いんだ!』なんて言ってるとなんだか滑稽です。

ネコが可哀想なら我々に被害を与えるゴキブリやネズミは殺して良いのか?ありは知らず知らず踏みつぶしても良いのか? ベジタリアン?痛みがないからと言って野菜だって生きているんだぞ!ノミは潰して良いンか!?

なんて言ってると人間は餓死してしまいますけど・・・
何が言いたいか分りませんでした、すみません。
  • 回答No.12

やはり「食べるために殺す」というのは仕方が無いと思います。 どうしても人間中心の世の中ですから。 でもそれ以外の犬や猫が虐待を受けるというのは・・・ 不必要だからじゃないですか? 別にそんなことをしなくても良いのにいじめるなんて。 でも動物愛護、の考え方って難しいんですよね。 動物実験もあるし・・・ 御免なさい、回答になってないですね
やはり「食べるために殺す」というのは仕方が無いと思います。
どうしても人間中心の世の中ですから。
でもそれ以外の犬や猫が虐待を受けるというのは・・・
不必要だからじゃないですか?
別にそんなことをしなくても良いのにいじめるなんて。

でも動物愛護、の考え方って難しいんですよね。
動物実験もあるし・・・

御免なさい、回答になってないですね
22件中 1~10件目を表示
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ