• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

看護師志望動機の添削お願いします(>_<)!

警察病院看護専門学校を受験するものです。願書に書く看護師志望動機を自分なりに考えたのですが添削お願いします…! 看護師志望動機 私が看護師を志したのは部活動での怪我で入院すること になったときに手術前担当の看護師さんが私を勇気づける話をしてくださいながらも仕事を手際良くしているところを目の当たりにして不安な心情を理解し精神的にも身体的にも人を支えるという仕事姿に憧れを抱いたからです。そして私もこの方のような看護師になりたいと強く思いました。 お願いします(>_<)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数375
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

(原文) 句読点が少なく、読みづらい。 文面が子供っぽい。 結論は初めに書く。 原文を元に考えてみました。人それぞれ色々な意見があると思いますが、参考にしてみて下さい。 私が看護師を志したのは、人を支えるという仕事に憧れを抱いたからです。そのきっかけは、部活動で怪我をし手術をした際に、担当の看護師さんが私の不安な心情を察して励ましの言葉をかけて頂きましたが、それ以上に仕事を手際良くされており、その姿を見ているうちに安心感が沸き、不安が和らぎました。私もこの方のような言葉だけでなく、行動で患者さんを支えられる看護師になりたいと強く思いました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

句読点省いて打ち込んでしまいました(>_<) 原文にはきちんとかいてます! 読みづらくてすみません(>_<) ご丁寧にありがとうございました!

関連するQ&A

  • 看護師志望動機の添削お願いします

    看護大学、専門学校を志望するものです。 願書を出すにあたって、志望動機の添削をしていただきたいのです。 よろしくお願いします。 (大学中退からの受験です。) (看護師志望動機) 私が看護職に興味を持ったきっかけは、高校生の時の看護体験でした。 実際に看護師の後ろについていると、看護師の経験や科学に基づくケアだけでなく、患者さんひとりひとりに合わせたケアもしていることに気が付きました。また、看護師は患者さんひとりひとりと会話をしたり、作業しながら何気なく患者さんのその日の状態を把握してました。 患者さんそれぞれがさまざまな背景を持っており、自分とは異なった価値観を持っている場合は受け入れるのは大変なことです。また、患者さんの変化の気づきは看護師の大きな役割でありますが、忙しい仕事なので、なかなか難しいと思います。そのような点で看護職の責任の重さを感じ、少し不安ではありますが、患者さんの多様性を受け入れることは、看護師と患者さんの信頼関係を築き、そこからよりよい治療、生活を送るサポートができることにつながっているというところに強い憧れを感じ、私も看護師という患者さんに1番身近な存在として人の役に立ちたいと思い、看護師を志望しました。 補足 願書に書く文字数は、上の文章でいっぱいいっぱいです。 その場合は、面接のみで中退理由を述べるということではむずかしいですか?

  • 看護師の志望動機について教えてください。

    看護学校を受験します。 看護師になりたい本心は「どこの土地に行っても就職できる」というのが志望動機なのですが、 これは志望動機として願書に書いても問題ないのでしょうか? 打算的な感じがして、心象が悪くならないか心配です。

  • 看護師 志望動機

    保育士から看護師になりたく、 今年看護専門学校を受験予定の25歳です。 志望動機が上手くまとまらない為、 省略できる所や無駄な文を 教えて頂けたらと思います(;_;)、、 (くどい文が多いかと思います…) よろしくお願いいたします。 (看護師志望動機) 私が看護師を志望する理由は、保育経験の中で、 人に対してもっと自分の出来ることを増やし、 支えたいと感じたからです。 保育生活の中で、子どもの怪我や病気は 日常茶飯事でした。応急処置や声かけなど、 自分が関わる事で子どもの安心する姿や 笑顔を見る事が出来ると共に 保護者の方からの「ありがとう」の言葉に 大変嬉しさとやりがいを感じました。 しかし、保育者として出来る医療行為は わずかで有り、もっと知識があれば、と 痛感しました。 また、保育者を経験し、たくさんの人と 関わる中で、人が好きという事を 改めて感じ、子どもだけでなく、様々な 年齢層の方々の役に立ち、支え、助ける仕事が したいと強く思い、看護師に興味を 持ちました。 苦しみや不安に共感し、心身共に支える事が できるのは看護師であると感じ、 志望いたしました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

>私が看護師を志したのは部活動での怪我で入院すること になったときに~憧れを抱いたからです。 一つの文が128文字。長すぎるし、読点(、)もないし。 読みにくいと思わないかなあ。 もうこの文を読まされた時点で、どれだけ素晴らしいことが書いてあってもマイナスポイントです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

句点は省いていました。 読みづらくてすみませんね。

  • 回答No.1

句読点は? 無茶苦茶読みにくい。 で、本題 私が看護師を志したのは、以前手術で入院した時の看護士さん在り方に憧れたからです。 手術前の不安に勇気づけて頂き、仕事も手際よく行っている姿を見て「私も看護士となって同じ様に、患者さんを勇気づけれる看護」を目指したいと考え応募しました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 看護師志望動機の添削のお願い

    看護学科を志望するものです。 看護師志望動機の添削をしていただけませんか?お願いします。 私が看護師を志望したきっかけは大学生時代にこども医療センターでボランティアをさせていただいたことでした。子どもたちはさまざまな病気を持ちながら、笑顔だったのが印象的で、私もこの子たちの役に立ちたいと思い、子どもたちの病気、実際の痛みや苦悩を知り、一番近くで支える存在である看護師に強く憧れました。看護師は手術前の子どもにわかりやすく、かつ不安を軽減できるように絵を使って手術内容等を説明したり、子どもの学校について悩む母親の相談にのったりなどをしていました。その仕事ぶりをみて、責任の重い仕事だと思い、自分にもできるか少し不安になりましたが、子どもたちの笑顔を見たとき、清拭をしたあとありがとうと言ってくれたときに感じたやりがいを糧に頑張りたいと思い、志望しました。

  • 看護師になろうと思った志望動機について

    無事繰り上げ合格をいただき、4月から看護学校に通うことになりました。 私の志望動機は『カッコいい職業だから看護師になろうと思ました』です。 おそらく入学したら友人から志望動機を聞かれると思うのですが、上記の様なことを言って、友人の気分を悪くさせないでしょうか?

  • 看護師の志望動機

    看護師の志望動機について困っています (1)人の為になる仕事がしたい (2)どの土地に行っても就職できる (3)一生続けられる仕事 以上3つがうまくまとめられません アドバイスやまとめた文などを頂けたら嬉しいです。 ちなみに高校3年生です よろしくお願いします。

  • 看護専門学校の志望動機。

    高3です。 看護専門学校の一般入試がこれからあるのですが、現在願書を書いています。願書に志望動機を書く欄があって、考えているのですが良い理由が 思い浮かばないのです。姉と叔母さんが看護師 なのですが、どう組み合わせればいいのかわかりません。 何か良いアイデアが あったらぜひ回答 よろしくお願いします!!

  • 志望動機の添削と付け加え お願い致します

    看護学校の志望動機(1500&#65374;2000字程度)を書くことになりました。いざ書いてみると全く字数が足りず、志望動機からずれてきているような気がして、皆さんに添削と他に付け加えてみたらいいと思うことをアドバイスしていただきたいです。 志望動機 看護師になるためには、医療に関する知識はもちろん、経験に裏付けされた技術を高める必要があります。そのためには、実習での経験を豊富に積むことができる○○看護専門学校に入学し、自らを高めながら、理想の看護師になるということが、私の志です。 私が看護師という仕事に興味を持ったきっかけは、看護師をしている母の職場に行ったことでした。患者さんの笑顔が印象的で、職場にいる母は患者さんからとても慕われていました。その姿が憧れで、小さい頃からずっと母のような看護師になりたいと思っていました。高校生になり、授業の一貫として進路学習があり、看護師について深く調べていくうちに、さらに興味が増し、看護師になることを決意しました。 私はユーモアを持って患者さんと接することができる看護師になることを目標としています。『病は気から』という言葉があるが、癌(ガン)などの重い病気をわずらった患者さん自身が笑うことによって、病気の進行が抑制されたり、症状が軽くなったりしたという事例を聞いたことがあります。病院に居る患者さんは、それぞれに何かしらの苦痛を抱いているはずです。その苦痛を笑顔によって少しでも和らげることができるように、優しさとユーモアを持ち合わせ、患者さんと接する必要があります。しかし、優しさとユーモアだけでは看護師の仕事が勤まるはずがありません。時には厳しさも必要だと思います。治療や助言に従わない患者さんには注意しなければなりません。だから私は、優しさとユーモアに加え、厳しさも兼ね備え、時と場合に応じて使い分けながら患者さんと接することができる看護師が理想です。そして、医療という仕事に対し、深い関心を持ち、意欲的に学び、チームワークに不可欠な協調性を高め、看護師を志す仲間と共に切磋琢磨しながら、理想の看護師になれると感じた○○看護専門学校に入学を希望致します。 これは恐らく800字程度だと思います。 誤字・脱字もあると思いますが、よろしくお願い致します。

  • 看護師の志望動機

    来月、看護学校を受験します。 看護師の志望動機を添削していただけませんか。 『私が看護師を目指すきっかけとなったのは、父が病気を患い、二年前に再手術のために入院していたことです。「早く家に帰って普通の生活がしたい」という言葉が、今も心に残っています。 自由に動けないもどかしさと、人工装具を付けての生活から精神的に不安定となった父にどういう言葉をかけたらよいか分からず、私は戸惑いました。ある日、母や私が止めるにも関わらず、無理矢理歩こうとする父を看護師さんが止めてくださったことがありました。患者さんの不安な気持ちを落ち着かせるのは、病気に対する深い理解を持ち、患者さんと接することができる看護師なのだと感じました。 このような体験から私は、医療の知識と信頼関係によって不安を和らげ、患者さんの「普通の生活に戻りたい」という願いに応えられる看護師を目指す決意をしました。』 率直なご意見、よろしくお願いいたします。

  • 看護学校 志望動機

    看護師志望動機について添削をお願いいたします。 看護学校の公募推薦を受験する高3です。 ※面接で志望動機を質問された場合です 私が看護師を目指そうと決めたのは、祖母の入院がきっかけです。 祖母は肺炎で、酸素マスクを付けていてとても苦しそうでした。 そんな祖母や、見守るだけの私たち家族に声をかけ、寄り添って下さったのが看護師の方々で、その姿を見て私も、心配りや笑顔を忘れない、患者さんやその家族にも安心を与えられる看護師になりたいと思いました。 以上が志望動機なのですが、もしよろしければ、添削やアドバイスをお願いします(>_<)!

  • 看護専門学校受験。志望動機添削お願いします。

    社会人入試にて看護専門学校を受験するにあたって、願書作成の為の志望動機と自己PRの添削をおねがいします。 老人ホームにて勤務7年目の25歳女です。 ○志望動機○(看護師志望動機及び本校受験の動機) 私は父親の介護を3年間、主な介護者として行っておりました。 ある時、病院の担当看護師に(今からでも看護学校に通って、看護師になったら?向いていると思うよ。)と言われました。そのことがきっかけで、看護師になりたいと思うようになりました。 貴校を志望した動機は、年齢や立場等様々な方と共に学び触れ合えることが、卒業後の人生においても役に立つと思ったからです。 また、今年の看護師国家試験では全員合格されたということで、教員や生徒が一丸となって努力しておられるのだろうと思いました。 私もぜひ貴校に入学し、看護師という目標に向かって精一杯努力をして参りたいと思います。 ○自己PR○ 私の長所は、人当たりが良いところです。誰に対しても明るく笑顔で接することができます。 それは介護の現場で役に立つことがあります。例えば、他の職員には言いにくいことを、利用者様からお話して下さることがあります。 (今日は○○さん来てるの?嬉しいなぁ。)と言っていただいた時には介護の仕事をしていて良かったと思いました。 私は父親の介護経験があり、その時には医師や看護師等、沢山の方々に助けていただきました。助けられる側に立ち、優しく声を掛けてもらえることがどれ程嬉しいことなのかを知りました。 看護と介護は、似ているようで全く違います。看護師は介護が出来ますが、介護士に看護は出来ません。自分に看護師の知識や技術があれば、と思うことが何度もありました。 私はこれまでの経験を生かして、知識や技術だけでなく、精神面でも人の役に立てる看護師になりたいとおもいます。 ・かぎかっこの出し方が分からず()を使用しています。 ・スペースの関係で長さはこれ位になります。 自分なりに書いてみたのですが、自信がありません。お暇があれば、添削お願いします。厳しい意見でもいただければ嬉しくおもいます。よろしくお願いします。

  • 看護師 志望動機 添削お願いします

    今年看護師の学校を受験しようと考えています。 志望動機の欄が1つしかありません。 締め切りも近いので添削宜しくお願いします。 これ以上字数は増やせません。 私が看護師を志したきっかけは、身内に看護師が多く仕事内容ややりがいを聞いて興味をもったことです。私は高齢者施設で、介護職員として利用者の援助を行っていましたが、日々の関わりの中で利用者が体調を崩したときなどに何も出来ない自分に無力さを感じました。このような経験から、医療に関する知識や技術を身につけ、自分のできることの幅を広げたいと考えています。しかし看護師という職は患部の治療だけでなく、不安や恐怖を抱えた患者さんとご家族の心のケアーも行う職だと思っています。その為、この職に就くには、臨機応変に素早く冷静かつ正確に判断する能力や患者さんやご家族とのコミュニケーション能力が必要だと思います。また、看護を行う上で相手を尊重し、常に相手のことを自分のことのように考え行動できる思いやりの心や気遣いがとても重要だと思います。このように知識や技術だけでなく、患者さん一人一人の気持ちを理解し、身体的にも精神的にも支え、信頼される看護師になりたいと考えています。以上の理由から貴校で資格を取得するだけでなく、技術面でも精神面でも必要とされる看護師を目指したいと思っています。

  • 看護師の志望動機について

    20代半ばの男なのですが看護師の志望動機大変苦戦しております。下記に一応作成したものを記載したので添削やアドバイスをいただければ幸いです。 [私が看護師を目指そうと決めたきっかけは、私自身が10代のころから20代前半にかけてがんを患ったことがきっかけです。 当時私はがん治療のため、長期の入院をしておりましたが、今ではつらい治療の結果完治ますることができました。 この入院の中で中で自分と同じように苦しんでいる患者さんと出会い、中には治療をしても、 なくなってしまう方もおりました。 私はそれからせっかく助かった命だからこそ、自らのつらい治療経験を乗り越えたことを生かし、 患者の回復を手伝う医療の仕事に進みたいと考えました。そして数ある医療職業なかでなぜ看護師を選択したかというと、 、手術前後の患者さんのケア、入院時の生活の介助、採血や点滴の投与などの患者のかたの治療などの多角的な面から患者さんの回復をサポートできると考えたからです。 、以上の理由から私は看護師を志望しました。」