• ベストアンサー
  • 困ってます

就職活動の裁量が分からないです。

現在大学三年生です。 就職活動について質問させていただきたいのですが、先輩方に 「合同説明会には一回しか参加していない」 「SPIの本は買うだけ買ってやってないままだった」 などという方々がいるのですが皆さん就職は決まっているそうです。 そうかと思えば周りの友達はSPIの勉強をしたり、合同説明会やセミナーに頻繁に誘ってきたり個人的に参加したりしています。 そこで質問なのですが、 ・合同説明会に足繁く通ったり、SPIなどのテスト対策をしたりする人は基本的に大手企業を狙っているのでしょうか。 ・逆にいえば大手に行きたければそのような努力をし、そこそこの企業でいいならばマイペースな就活もありということなのでしょうか。 なのでこのような質問をさせていただきました。 就職をなめているように見える文章かもしれません。気分を害してしまったらすみません。 しかしこれが今の素直なわたしの疑問なのです。よろしくお願いいたします。

noname#211483
noname#211483

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数262
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

こんにちは  質問者様のちょうど倍生きており、ある会社で採用業務をしています。  まず、就職というのは「運」というか、「きまぐれ」という点も無視できない部分を占めているものです。面接官との相性もあります。納得いかないかもしれませんがそれで採用は決まっていきます。 >「合同説明会には一回しか参加していない」 >「SPIの本は買うだけ買ってやってないままだった」 >などという方々がいるのですが皆さん就職は決まっているそうです。  志望された会社にすでに大学として採用実績があり、うまく採用担当の目に留まる、いわゆる「はまった」場合には説明会1回でとんとん拍子に進むこともあります。また、SPIをしない会社にあたった場合は本を買っただけになります。あくまで偶然の産物であると考えたほうが得策です。 >・合同説明会に足繁く通ったり、SPIなどのテスト対策をしたりする人は基本的に大手企業を狙っているのでしょうか。  質問者様は、日本にいくつの会社があるかご存知でしょうか?平成21年のデータですが、約600万社です。このようなたくさん(ほぼ無限と言っても良いと思います)の会社の中から「就職したい会社」を選ぶのですから、様々な手段で探すことになります。HPしかり、合同説明会しかり。  逆にいうと、「合同説明会に行った方が、今まで自分が知らなかった仕事をしている様々な会社をまとめて知ることができるのでためになる。」と言えるでしょう。 >・逆にいえば大手に行きたければそのような努力をし、そこそこの企業でいいならばマイペースな就活もありということなのでしょうか。  これはそんなことはありません。  質問者様のお考えに反して、実は一度に多くの人間を採用する大手企業のほうが、採用者一人当たりにかかる採用活動費用(HPの掲載料、説明会の参加費用、応募受付・対応にかかる人件費など)は少ないとも考えられます。1千万円かけて100人採用(大企業・一人10万円)と、100万円かけて5人採用(中小企業・一人20万円)を比較してみてください。かけるお金は10倍ですが、採用者あたりで考えると逆転します。  また、中小企業(そこそこの企業?)で生き残っている会社ということは、他の会社にないこだわり(強み)が必ずあります。その強みの点においては、大手企業を凌駕するという場合も多いです。ですので中小といえども甘い考えは捨てるのが賢明です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 やはり合同説明会もいったらそれだけの価値があるということですね。 社会に対して斜に構えてしまうのでもっと素直になって前向きに参加しようと思います。 中小企業に対する多くの知見を得ることが出来ました。 社会人の方から見たら当たり前に分かっていることなんでしょうね。 細かくご丁寧なご回答ありがとうございました!

その他の回答 (5)

  • 回答No.6
  • f-uga
  • ベストアンサー率37% (168/445)

大学4年、就活を終えた者です。 ~~要点~~ ・合同企業説明会(以下、合説と表記)にブースを設けている企業は、従業員10名以下の小企業から、3000名を超える大企業までピンきりです。 ・合説の利点:会社のことを知ることができる。多くの企業を見て回れる。志望する業界以外にも、多業他社を見て回ることで広い視野を確保できる。他の就活生との交流を持てる。有益な情報が多量にある。 ・中小企業でもSPIを実施する企業はあり、大企業でもSPIは行わない企業もあります。 ~~結論~~ 「合説に通ったりテスト対策をする人は大手企業を狙っているのか」 人それぞれです。 合説に行く目的意識によるので、一概に「大企業狙い」とは言えません。 「中小企業狙い」の人もいれば、「情報交換」が目的の人もいるでしょう。 「そこそこの企業ならばマイペースな就活もありか」 基本的にはそんなことありません。大企業だろうと中小企業だろうと、変わらない努力が必要です。 自己分析を徹底し、企業のことをとことん調べ、質問を考え、その企業一筋な気持ちで試験に挑まなければなりません。 例外として、何らかのコネがあるのであれば、さほどの努力は必要ないかもしれませんね。 私の友人にもいますが、「親戚の家業を継げばいい」というバックがあるが故に先週まで、バイトとパチンコ、卒研活動のみで、一切の就活をしていなかった人もいます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 説明会を情報交換の場として使う方もいらっしゃるんですね。 やはりみなさん、就活は軽く考えない方がよいという意見をお持ちですね。(当たり前と言えば当たり前ですがそのへんの感覚が学生にはわからないのです;) 例外のコネをお持ちの方の例も教えて下さってありがとうございました!

  • 回答No.4

結論を言うと王道を行きましょう。 僕も高3の学園祭(11月?)前の試験期間にふつうに学園祭の話をしてきた秀才がいました。そいつは学校では1分も勉強しないんです。僕はその時期、必死にやってました。 そいつはフツーに東大行きましたよ。そういう奴はいます。でも少数です。真似してミスっても誰も責任とってくれません。 もしそいつと一緒になって学園祭頑張ってたしまってたら僕の人生は狂ってたでしょう。 「コイツと俺とは違う!!」とちゃんと直感で判断できた当時の自分に感謝です! シュウカツ。半年で体型変わるぐらい、必死になってやりましょう。 いやマジで。 >・合同説明会に足繁く通ったり、SPIなどのテスト対策をしたりする人は基本的に大手企業を狙っているのでしょうか。 今は中小でもテストする所は多いし、タイムラグ(大手は12-4月、中小は4-8月)あるから大手から流すのが王道でしょう。 推薦メインの女子大、短大とかは知らないけど・・ >・逆にいえば大手に行きたければそのような努力をし、そこそこの企業でいいならばマイペースな就活もありということなのでしょうか。 俺の知ってる中小企業は2人採用に応募が50人だよ・・ なめるな。 >なのでこのような質問をさせていただきました。就職をなめているように見える文章かもしれません。気分を害してしまったらすみません。しかしこれが今の素直なわたしの疑問なのです。よろしくお願いいたします。 就職、転職の経験者です。 シュウカツ時は流されてやってるようなやってないようなでしたね。 でもすんなり決まりました。 時代柄が違ったし今ならもうちょっと必死に戦略的にやったと思いますけどね。 もちろん個人のポテンシャルや運、学歴の素養はあると思います。 ただ合格の可能性は高めてっていいと思う。と言うかそうすべき。 合否とかよりも後悔するか否か?ですね。 例えばあなたが広告業界希望で、電通の最終まで行った、とかインターンは行けたとかってなると仮に受かって無くても他社受ける時に有利だし、あるいは将来なにかで挫折しそうな時に「勇気、力」になるんですよ。どうせ・・ってテキトーに受けてSPIで落ちちゃったりしたら何にも残らないですよね? 要は バリキャリ系の友人に引いてしまうってことでしょう? それでいいと思う。 ただ中小企業だからテキトーでいいんだ、てのは無い。 受験と違って偏差値とか無いんで先が読めないし確約もないから。 バリキャリと戦略は違うよ、ってのは分かる。 でも手抜きして痛い目を見るのは自分だよ。 要するに (女子なら)黒髪ポニーテルにして目を輝かして素直です!なアイドルみたいな感じで自分をCMして高く売りつけるのがシュウカツなんだからそれに乗っかればいい。 そこで自分らしさはいらないと思うよ。それは後々で出てくるし、社会でて2,3年もしたらきちんと汚れるし会社はそれ折り込み済みだし。 戦略が違うってのはあり。手抜きするのはなし。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました! 中小に人が来ない、という話をよく聞くので2人採用に50人という現実もあることが知れてよかったです。 普通の生活をするためにはマイペースにやるという道はないとわかった今、どうせなら高いところも目指そうと思いました。やる気が出てきました。ありがとうございました!

  • 回答No.3
  • sppla
  • ベストアンサー率51% (185/360)

中小企業でしか勤務したことはないですが >合同説明会に足繁く通ったり、SPIなどのテスト対策をしたりする人は基本的に大手企業を狙っているのでしょうか。 そうだと思います。私は3社ほど中小企業に勤務していますがSPIを実施しているところはなかったですね。もともと大学生の皆さんも有名企業、大手企業志向のようですし、たぶんそうだろうと思いますよ。 >逆にいえば大手に行きたければそのような努力をし、そこそこの企業でいいならばマイペースな就活もありということなのでしょうか。 こちらは違いますね。能力のある人間はさほど努力しないでも好成績をたたき出し、能力のない人間は努力しても彼らに及ばないという現実もあります。 また、大手企業だと募集人員、応募者とも多くある程度確率的な表現ができる(100点満点で85点取れればまず受かるみたいな感じです)と思いますが、私のいるような中小企業では募集人員が少ないので(私のところだと1~2名ですね)確率的な表現がしにくいです。募集が1名ならたとえ95点を取っても採用されるかはわかりません。他に98点を取った人間がいればそちらが採用されますので。逆に70点でも他のレベルが低ければ採用されます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

結局は縁だと思いますが、友人が某大手携帯会社の本社勤務しています。 「エントリーシートが苦手で、ない会社を選んだ」結果が そこでした。今やキラキラOLです><>< あたしは、グラフィックデザイン専攻してて ボンヤリして面接した先が 映画監督さんの事務所で、そのまま内定もらいました。 その後魚屋になり2年間担当で売場を作った後、 転職。フラワーデザイナーを経て やっと本業のイラストとデザインの仕事してます。 説明会にも行ったことないし、 SPIやったことありません。 あなたが自分のやりたい道は 難しく考えなくともひらけてると思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 「エントリーシートが苦手で、ない会社を選んだ」なんていうやり方もありなんですね・・・!驚きです。わたしの周りはまじめ過ぎなんでしょうね。 わたしは社会学専攻ですが、実はグラフィックデザイナーを目指しているので回答者様の経歴も大変興味深かったです。 元気が出てきました。ありがとうございました!

  • 回答No.1
  • dogday
  • ベストアンサー率29% (2314/7952)

SPI対策は、マッチングを数値化するだけだから、就職活動の本来の目的である、個人の才覚を採用企業に発揮しません。 全員対策をして参加するんだから、合同説明会はSPIのビンゴ大会。 ただし、合同説明会は、基本的に大手企業の唯一の窓口。参加してエントリーシートを提出しないとビンゴ用紙がもらえませんし、参加数を増やすだけ抽選会が増えます。 だからといって、当選確率が上がるわけじゃない。分母数と分子数は変わらないから。参加しないと当たらないだけ。 >・合同説明会に足繁く通ったり、SPIなどのテスト対策をしたりする人は基本的に大手企業を狙っているのでしょうか。 そうなんでしょうが、努力したところで近道にはなっていません。大企業への可能性を消さないだけ。 >・逆にいえば大手に行きたければそのような努力をし、そこそこの企業でいいならばマイペースな就活もありということなのでしょうか。 これもまた違う。そこそこの企業を狙うなら、就活生のほうが企業を厳しく審査する目を養わないと、ハズレを引きます。ブラック企業ってやつですね。 逆に、先方企業体質の精査を研ぎ澄まし、自分から売り込む度胸があったら、SPIなんて必要ありません。 近年の就職活動があまりにくじ引きと就活対策に偏りすぎて、学生も採用担当者もわけ分からなくなっているところがあって、 今の就活は、小手先の手段に踊らされて目的を忘れている学生がほとんど。だから決まらない。 就職という活動の本来の意味を考え、目的のために手段を選んで、自ら企業に切り込んで自己アピールできる人は、割とあっさり就職先がきまるのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 ビンゴの例え、よくわかりました。また、就活がいかに過酷なのかということも分かりました。努力が物を言わない世界だからこそ苦しむ方が多いのですね。 回答者様は就活経験者もしくは就職問題に詳しいお方なのでしょうか。 とにかく数学の問題が尋常じゃないくらい出来ないのでSPIに不安を抱いていましたがそれほど気にしなくてもよさそうなので安心しました。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 就職活動について

    就職活動において希望の企業がある時に、その企業が参加する合同説明会には常に参加したほうがいいですか?一応企業の人事の方には顔も覚えて頂いて会社訪問もさせて頂いきました。これ以上合同説明会に参加してわざわざ挨拶に行くのはこいつやる気あると取られるか何回も来てうっとうしいかどちらの気持ちになるでしょうか?

  • 就職活動について、どんな活動をするべきでしょうか?

    就職活動について、どんな活動をするべきでしょうか? 私は理系で来年大学院に進学します。就職活動について、大きな会場で開催される企業合同説明会と、 大学で開催されている企業説明会、どちらに参加する方がいいですか? 大学にわざわざ説明に来ている企業というのはもちろん合同説明会より数が少ないと 思います。 しかし、大学にわざわざ説明に来るぐらいですので、少しは就職しやすいのでは思っています。 一方、大きな合同説明会は説明会の予約を取るのが非常に困難だと聞きました。 大学院で研究をしなければならないのに、1日中パソコンの前に張り付いて 説明会の予約を取るなんて無理です。(というかそんなシステム自体おかしいような・・・) また就職活動した人に聞いてみると、合同説明会には行かなくてもよかったという人が半数ぐらいでした。 ですので大学で開催される就職説明会と、大学にくる求人募集を中心に就職活動をしようと思っているのですが、 それってやっぱり就職は厳しいですか?もちろん、近年の不景気による就職氷河期。 ですが、研究や講義のためにも、あまり就職活動に時間を取られたくありません。 大学に来る求人募集(推薦みたいなやつ?)というのは、かなり就職が決まりやすいですか? 一応大学は宮廷です。 具体的に特定の企業で働きたいというのは今のところありません。 読みにくい日本語で申し訳ないのですが、ぜひ皆様のご意見をお聞かせ下さい。

  • 就職活動での合同説明会のポイント

    就職活動での合同説明会のポイント ことし就職活動をはじめた大学生です。 合同説明会に参加したのですが、あまりの疲れから志望度の高い企業の説明会で、 大人数の中、一番前に座ったにもかかわらずウトウトしてしまいました。 というか少し寝てしまってたと思います。 これってやっぱり大きなマイナスポイントでしょうか? 企業の人事の人はやはり合同説明会で一日に100人近い人を説明していても、参加した人を覚えているものなのでしょうか? また、人事の人の名前を覚えておいたり、積極的に個別に質問することは大切でしょうか? 何か合同説明会でのポイント等ありましたらぜひ教えて下さい。よろしくお願いします。

  • 就職活動(合同説明会)についてです

    こんにちは PLEというものです 現在就職活動をしています。 銀行や物流系統の職業を目指しているのですが、 合同説明会に興味のある企業が出店している場合、 何度も行った方がいいのでしょうか? その企業がビルの○○階を借りて行うセミナーですとか、 そういったものは逃さず予約をしているのですが、 合同説明会も同じように考えるべきなのかわかりません。 わからないと申しますのは、金融系は出席を数えているから できる限り行った方がいいなど、そういう噂をよく聞くからです。 学校のキャリアセンターで聴いたりはしてみましたが、 曖昧なことを仰っていまして、信用できないといいますか・・・ よろしければ教えていたたきたいと思います よろしくお願いします。

  • 就職活動で分からないことがあります

    今、就職活動中で来週に企業の合同セミナーがあるのですが、やはり出たほうがいいのでしょうか?セミナーに出たら、面接で有利になったり、今後の就職活動につながるものはあるのでしょうか?

  • 就職活動について

    私は今年大学4回生になり、就職活動にどんどん忙しくなっていこうとしています。そこで、SPIや一般常識を少しずつやっていってはいるのですが、問題に四苦八苦してかなり解くのに時間がかかってしまっています。おまけに企業が開催している説明会やセミナーは大学で開催されている場合には行っていますが、企業自体開催しているガイダンスには一回くらいしか参加していません。このままで大丈夫なのかとすごく心配になります。選考に関係なくてもどんどん大学内開催だけでなく、企業開催説明会などどんどん行った方がいいでしょうか。またSPIや一般常識、時事問題といった勉強の効率のいい仕方や方法など、就職活動をする上で何かアドバイスがあればどうか教えてください。すみません!!

  • 就職活動サイトの種類について

    大学3年生で就職活動をぼちぼち始めている者です。 合同説明会や各企業のセミナー、イベントの情報を得るために就活サイトを利用しています。 その就活サイトにもいくつか種類がありますが、私の知っているものでも4,5種類あります。 現在1つのサイトからエントリー登録等を行っていて、他に2つ登録だけしてそのサイト主催のイベント情報だけを得られる形にしています。 そこで疑問なのですが ・登録している全てのサイトで同じ企業にエントリーした方がいいのか という点です。 就活を無事終えた方、経験者様のアドバイスよろしくお願いします。

  • 就職活動の合同説明会に関する質問です。

    就職活動の合同説明会に関する質問です。 合同説明会には多くの企業が集まっていますが、各ブースの人事の方からの説明が終わったあと、次の説明が始まるまでの間に、個別に質問に行くことは迷惑に当たるのでしょうか? 私はまだ各業界について知識がないため、いろんな業界を見ようと考えています。そこで、個別の質問をする際、業界の良いところについて質問することは、失礼でしょうか?業界研究として、合同説明会を有効活用するための良い質問などありましたら、もしよかったらアドバイスお願いします。

  • 秋からの就職活動の忙しさはどれくらい?

     大学3年生です。この秋(10月ごろ)から就職活動が本格化します。みんな就活は忙しいと言いますが、どの程度忙しいのでしょうか?     私は現在主に土日にアルバイトをしているのですが、セミナー、合同説明会、0B訪問、採用面接等々は平日が中心でしょうか?もし土日に頻繁に開催されるのであれば現在のアルバイトを一度辞めようと思うのですが。でも就活は交通費などお金が必要と聞くので、何かしらのアルバイトはしようと思っています。    人それぞれ事情は違うでしょうが、一般的な文系の学生の就活事情としてお答えいただければうれしいです。

  • 就職活動

    今年大学3年生で、卒業したら就職したいと思っています。 そのための準備として、就職活動をこれから始めようかと思っていますが、今の時期にすべきことはなんでしょうか?すべきことは人それぞれかもしれないですが、よろしければみなさんのアドバイスをお願いします。 とりあえず、今現在行ったことは学校の就職説明会やセミナーへの参加、就活サイトへの登録…くらいです。 企業へのエントリーなどは自己PR・自己分析などが 済んでいなくても登録しても大丈夫なものなのでしょうか? 興味のある企業へは今のうちにでも積極的に エントリーしても問題ないでしょうか? わからないことがたくさんです…。