• ベストアンサー
  • 困ってます

無視する気持ち

  • 質問No.7370715
  • 閲覧数1534
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 38% (31/81)

ただ今、妻より無視をされています。
原因はあまり覚えていませんが只の喧嘩からです。

メールや直接謝罪しましたが1ヶ月以上無視が続いています。
目も合わしてくれないし、寝室にいると無言で全ての電気を消して出ていけという態度をします。

この時の無視する気持ちと無視された立場の対処のアドバイスをお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 50% (3/6)

男と女では、脳の構造が違うので、ご主人は ただの喧嘩だと思っていても、本当は
違うかもしれません。
その喧嘩は,単にきっかけであって 今までの積み重ねの何かがたまって、今回の行動に出たのかもしれません。
でも、無視はいけません。お子さんはいらっしゃるのですか?もしおられるのであれば、あまり
よい環境ではないですね。あなたも、毎日が、暗くなってしまいます。

女は、夫の嫌なところが、解決しないまま引きずると、前の嫌な事も思いだしエスカレートし、
一緒の空気を吸うのもいやになるほど、相手を嫌いになってしまいます。手遅れになってしまう前に、
行動してください。
離婚するよりは、簡単だと思います。


話し合いより、手紙を書いてください。(素直になれない時に。顔を合わせてしまうと もっとひどくなることがある。)
   嫁がすることが、当たり前だと思って 今まで、感謝の言葉を出していないこと。思い出してください           
   本当は当たり前でないことに、今まで気づかなかった事を謝る。そして、ありがとうの言葉。
   奥さんのかわいいところをいっぱいほめる。
読んでくれるまで、何度も書く。できれば、朝起きて、目に付くところ。話を聞いてくれるまで、
小さなメモでもいいので、ありがとうの言葉。

もう一つ大事なことは、相手が無視しても  、こちらは無視しないこと。
日常でも、挨拶と小さな事への ありがとうは言い続けてください。
これは、あなた自身のためにもなります。ありがとうの言葉には 、幸せになる エネルギーがあります。        
                 
ホ・ポノポノ(ありがとう。ごめんなさい。許してください。愛しています。)・・・ ハワイの幸せになる言葉
お礼コメント
takooo01

お礼率 38% (31/81)

ご回答ありがとうございました。
女性から見たらそういう考えがあるのですね。

今日から実践してみます。
ありがとうございました。
投稿日時:2012/03/19 19:48

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 10% (217/2003)

謝意を表しても、そういう態度を取るのは、

貴方に何を話しても無駄、という無言の抵抗なんでしょうかね。

真摯な気持ちで再度話し合いたい旨を奥様に伝えてみるべきだと

思います。

それでも無視するようなら、不満なら無理して一緒に生活する

理由もないから出て行け、と言いますけど、私なら。
お礼コメント
takooo01

お礼率 38% (31/81)

回答ありがとうございます。
確かにその通りかも
しれません。

これをもとに離婚するかもしれませんがきちんと話してみます。
投稿日時:2012/03/19 12:26
  • 回答No.1

ベストアンサー率 19% (133/695)

原因は、「只の喧嘩」と思っていることにあります。
ですから、謝罪しても原因について理解していない貴方に
愛想が尽かしているんでしょう。

無視は結果ですので、原因について考えないと解決しない
と思います。

奥様が何にこだわっているのか。
こだわりの是非を問うても仕方ないでしょうね。
お互いのこだわりが喧嘩の原因でしょうから。

夫婦と言えども元は他人です。
お互いに知らない心情はあります。
難かしいでしょうが、心を開いて話すことをお勧めします。
お礼コメント
takooo01

お礼率 38% (31/81)

回答ありがとうございます。
親身になって原因を聞いてみます。
投稿日時:2012/03/19 12:24
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ