• 締切済み
  • 困ってます

基礎のことで不安があります。

現在、新築を工事中です。基礎の選定基準・保証が受けれるのかについて知りたいです。 ・地盤調査結果  SWS式試験  連続自沈を伴う軟弱土層の分布。支持力不足が懸念され圧密、不同沈下を            起こす可能性が高い。 ・施工状況  ・建築面積、66.3m2 ・木造2階、在来工法 ・布基礎、60cm ・土質、粘性土   ・地盤改良、砕石パイル40本 長さ、4.75m ピッチ、2.0m  平均N値、2.68  でした。詳しい数値もありましたが、長くなりますので省略します。 地元の大工さんに工事を依頼しています。ベタ基礎が希望でしたが、1回目の説明は、「業者が布基礎がむいている」と。その後の説明は、「コストも安いし、地盤沈下を起こした時に発見が早く出来る」と言われました。 基礎は、住宅にとって大切な部分なので、多少コストがかかっても安心できる基礎にしたかったのですが・・・。 以下の点について、教えていただきたいです。  ・この土地は布・ベタ、どちらの基礎が向いてますか?  ・この土地で、ベタ・布基礎でのメリット・デメリットが知りたいです。基礎のやり直しは出来ないと思うので、今後のメンテナンス等に生かしたいです。  ・どんな保証が受けれるのかがしりたいです。(住宅瑕疵担保履行法での基礎選定基準では、当てはまらなかったと思います) 説明不足で伝わりにくい点もあるかと思いますが、アドバイスを宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数800
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.4
  • jg0nww
  • ベストアンサー率24% (67/269)

>・建築面積、66.3m2 ・木造2階、在来工法 ・布基礎、60cm ・土質、粘性土   ・地盤改良、砕石パイル40本 長さ、4.75m ピッチ、2.0m  平均N値、2.68  でした。詳しい数値もありましたが、長くなりますので省略します。  この土地は布・ベタ、どちらの基礎が向いてますか?  ・この土地で、ベタ・布基礎でのメリット・デメリットが知りたいです。基礎のやり直しは出来ないと 思うので、今後のメンテナンス等に生かしたいです。 ↑の内容だけで、判断はとても出来ません。 木造在来2階建て66.3平米と言っても例えるなら、瓦葺き・外壁モルタルの重量のある建物と金属葺き(ガルバ・銅・ステンレスetc)でサイデング外壁・ガルバ鋼板etcの外壁等の軽量建物では地盤改良の工法も深さも仕様も全く異なりますのでね。(基礎形状も) 確かに砕石パイル工法は、他の工法に比べて安価で早く出来る工法です。 今回の大震災で、液状化被害も防げた実績もあります。(建物が沈下しなかった) http://saiseki-p.jp/page03.html http://hyspeed.co.jp/kairyo/index.html 大手のハウスメーカーでも、地盤改良した場合は殆ど布基礎仕様です。 アドバイス出来る事は、本・ネットで正確な情報収集をして予算にあった工法をお選び下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 基礎の変更について

    新築住宅をこの3月から着工しました。 今、基礎工事に入っているのですが、そこで契約内容と違っていることが判明しました。 地下1階+木造2階(傾斜地)で土地36坪、建坪は20坪強、 木造部分の延べ床は40坪弱になります。 地下部分に2台分の駐車場(半ビルトインのような感じ)の駐車場と 1階へあがる内階段ありなので、高基礎(高さ2m程)になります。 契約ではベタ基礎でしたが、工事現場に行ってみると駐車場部分は ベタ基礎、その半分は布基礎になっていることが判明。 地盤調査の結果、地盤が粘性土+礫質土で結構しっかりしていることでそのようになったようなのですが、 (1)ベタ基礎と布基礎の併用は普通にあるのでしょうか? (2)契約ではベタ高基礎の契約で基礎部分だけで325万の見積もりです(配金はダブル、D10とD13の併用)。今回のようにベタ半分、布半分の基礎に変更した場合、差額(安くなる)が発生するはずだと思うのですがどうでしょうか? (3)布基礎の土部分はそのまま土で残す計画だったようなので、 私がベタ基礎だったはずといったらコンクリートを打ちますとの回答だったのですが、それでも本来のベタ基礎にはならない(地面に鉄筋が入っていない)と思うので、その場合のコンクリートを入れる分の費用はどれくらいでしょうか? 布基礎になっている部分は27m2くらいです。 以上、色々質問しておりますが、よろしくお願いいたします。

  • 住宅購入。地盤、補強について教えてください!

    建売住宅の購入を検討しているのですが、地盤のことが分からず困っています。 大手ハウスメーカの分譲地の建売なのですが、間取り等は大変気に入っているのですが、 地盤調査報告書を見せてもらったところ、 敷地内の5箇所を計測し、各計測地点で深さ3mのところから 約2mの幅で 50kgの自沈層がありました。 (他、75kgの自沈層もあり) 専門用語等が分からないので勉強していると、 「地面から2~10mのところで、50kgの自沈層が連続100cm以上又は、合計200cm以上ある」場合は、杭基礎(柱状改良、鋼管杭)が 必要と住宅保証機構の指針にあるようでした。 ところが営業さんに確認すると、その下にしっかりとした地盤が あるので沈下などの問題はないと判断して、 改良や杭基礎などは行わず、そのまま布基礎で建設しているとのことでした。(構造は軽量鉄骨です) このような地盤の場合、特に何も補強等をしないで住宅を建てて、 沈下等、耐震性能についても問題はないのでしょうか? 教えてください。

  • 新築時の基礎

    いつもお世話になっております。 やっと工務店と契約できそうなのですが、住宅基礎の問題ななのですが工務店は布基礎標準にての感じなのですが(地盤調査で問題なければ) 私は問題がなくてもあってもべた基礎を考えておりましたが地盤調査後問題が無い場合は工務店の言う様に布基礎でも良いのでしょうか? 私自身は詳しくわかりませんが、今までHMとお話してきた過程でべた基礎が一般的と思い込んでいる為。ご指導お願い致します。

  • 回答No.3
  • dokatan
  • ベストアンサー率30% (164/534)

地盤改良  砕石パイル40本 ? 砕石パイルとはなんなのですか。あまり聞いたことがないのですが? 地盤改良  全体をスタビライト等を土と混ぜて固める方法たぶん改良深さ1m程度、 地盤改良杭  土とセメント固化材を混ぜて硬化させ支持地盤まで到達させる方法、テノコラムやuSPとか。 土をオ-ガ-でひき抜き、適正砂をオ-ガ-逆回転で圧密させる方法、このようなものしか思いださないのですが? これらが直接支持基礎だとおもうのですが。 基本的には建物を重量等を地盤に流し地盤で支える考え方。問題にならない許容沈下量以内に押さえる。ささえられなければ不動沈下をおこし建物が沈みこむと思いますが。東日本大震災では、地盤によって建物被害がことなるようです。造成地では擁壁が破損し、建物が土の流動で建物が傾いたりしている例もあります。地震の振動が増幅され建物に被害をおよぼしているものもあります。今回の地震でどういうことがおきたか一度ネット検索してみたらいかがでしょうか。 東日本大震災 建物被害とでも打ちこみしてみれば、でると思います。当地は震度6強でした。3.11 で。 現在市で費用負担し、住宅解体する建物を見てきたりしています。これから解体予定です。所有者のお話も聞いたり しましたが、途方にくれている方がほとんどでした。 造成地 の盛土 30年以上へたものでも擁壁が破損し、建物が破損し、擁壁をなおさなければ、 解体しても住宅はたてられません。そのような状況です。改めて地盤の重要性を最認識しております。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そ~ですね! 基礎は地盤にあったものがいいですよね。。。  でも、素人には難しい問題です。色々調べてみます。アドバイス、ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • tai-yu
  • ベストアンサー率31% (230/720)

地盤改良深さが結構あるので、布基礎の方が良い。 べた基礎にした場合は、べた基礎下全てを地盤改良が必要。布基礎なら布基礎下だけ。だから質問者さんのケースは通常布基礎を選ぶ。 基礎の選定は地盤調査結果をみて設計者が判断すること。(大工さんがどれだけの知識があるかはその人次第。) 基礎の希望があるなら、設計時点で設計者と十分に協議して納得したうえで工事の契約しないとダメ。 地盤改良なら地盤改良業者の地盤保証書みたいのが出るはずなので要確認。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

 大工さんの知識・経験は重要ですが説明がアヤフヤなので不安感だけが残ります。愚痴になりますが、こちらの要望などは無視され「頑固な大工」を見ているようです。他にもトラブルが止まりません・・・ 安心・納得がしたいのです。  ・布基礎~シロアリの発生のリスク。沈下した時に基礎と地盤の隙間の不安  があります。  ・土地~約10年前ごろに水田を造成。以後、更地に・・・  ・調査結果~許容支持力約2.0m~5.5mにかけて、測定不能  素人なので、この数値がなにを示すかはわかりません。ただ、地盤補強が4.75mなのがきになります。アドバイスがあれば、宜しくお願いします。 

  • 回答No.1
  • nik670
  • ベストアンサー率20% (1484/7147)

俺も家建てましたが「布基礎」・「ベタ基礎」の 向き不向きってあるのかなぁ?? そりゃー布基礎のがいいと思います。全てコンク リートなのですから。 うちは複数社に見積もり依頼しましたが A社は地盤改良工事をして布基礎 B社は地盤改良工事無しでベタ基礎でした。 俺の子供が家を建て替えるときに基礎が 多いと解体費用も大変かなと思い、ベタ 基礎にしました。 rumihiro-4 さん宅もどのみち地盤改良 するなら価格が安い布基礎で十分なのでは??

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

布・ベタ基礎どちらも地盤改良は、必要だと思います。金額面での問題ではなく、家に対するリスクを重要に考えました。  ・布基礎~シロアリの懸念。床下の環境(湿気)。沈下したときに基礎との隙間(水の浸入)。  ・ベタ基礎~上記のリスクが少ないと思います。どうでしょうか?

関連するQ&A

  • 鉄骨系住宅の基礎について

    ダイワハウス・トヨタホームでは、布基礎。セキスイハイムでは、ベタ基礎と説明を受けました。 しかし、セキスイの営業マンに「ダイワ・トヨタは布基礎が標準なだけで、地盤によってはベタ基礎になり、それだけあとから金額が増えますよ」と言われました。 実際、ダイワもしくはトヨタで建てられた方、どうだったでしょうか?変更はありましたか? また、私自身はベタ基礎が一番と思っていましたが、通常(一般的に地盤がしっかりしていれば)は、布基礎でも充分なんでしょうか?

  • 住宅の基礎の作り方について

     今住宅を建てようと思っている者です。土地の一部を盛り土して、建物の一部が、盛り土した部分にまたがるような配置にするつもりです。さて、堅さの異なる地盤の上に建物を建てる場合、基礎はどのような方法が良いのでしょうか?  今検討している二つの住宅メーカーでその話をしたら、二つの異なる方法を提示されました。以下の通りです。    1.強度的には問題がないので、一体型のベタ基礎で充分対応可能である。  2.盛り土した部分は地盤が多少弱いと思われるので、その部分だけ、ベタ基礎の   一部を布基礎にして、なおかつ、布基礎のフーチング部分の幅を広げる方法で   対応させるというもの。             詳しい方のご意見を是非お聞かせ下さい。

  • 鉄骨住宅の基礎

    鉄骨住宅の基礎というのは布基礎?ベタ基礎?どちらになるのでしょうか? 上物自体が重いのでベタ基礎だと土地に負担がかかると思うのですが どうなんでしょうか? ちなみにまわりは田んぼです。 雨水は下水に流せないので浸透枡を使う予定です。 地盤が難弱そうなのでベタ基礎を使ったほうがよい気が するのですが、建物の重さと比較すると布基礎のほうが 良いのでしょうか? ちなみにメーカーでは布基礎が標準でした。

  • 1、布基礎とフーチングの違い

    1、布基礎とフーチングの違い 2、べた基礎とスラブの違い がわかりません また、基礎は地盤面から何センチあればよいのでしょうか? 1、建築基準法 2、そのほかの法律 よろしくお願いいたします

  • 地盤改良工事について

    GW明けに夢のマイホーム着工予定の者です。 地盤調査の結果、柱状地盤改良工事が必要との判定となりました。 我が家の場合土地を造成販売した不動産業者と住宅建築メーカーは別の業者です。住宅メーカーには地盤調査に基づく保証が付いており、この地盤調査により軟弱地盤であることが判明しました。地盤改良工事を行わないと不同沈下の恐れあり、また当然保証も受けられないということになります。 この造成地は元は田んぼであり、住宅メーカーからは最悪ベタ基礎になるかもしれないとの話は聞いていましたが、今回の結果はそれを上回る状況でした。 地盤とは土地という商品の一番重要な品質。この品質に問題が有る以上、不動産業者に責任があると思います。標準の布基礎以上の基礎の構造変更、地盤の改良の費用は造成した不動産業者に負担させることが可能でしょうか? (事前に不動産業者が地盤調査なりを行い、土地の品質を表示した上で商品を売り出すできではないでしょうか?) 業界の常識など、ご教授頂ければ幸いです。

  • ベタ基礎と布基礎 どちらがいいの?

    地盤によってベタ基礎が合うとか、布基礎が合うとかあると思いますが、最近のハウスメーカーの傾向をみると、どのようなハウスメーカーでもベタ基礎で施工しているように思うのですが、本当のところどうなのでしょうか? 私の知り合いの人が言うには、ベタ基礎の施工は簡単で、布基礎の施工は技術がないと難しいとのことでした。そのようなことがあってベタ基礎が増えているのでしょうか? また、ベタ基礎のほうがシロアリ対策としては、有効なような気がします。もっとも布基礎でもアリダンシートというのを敷いて、シロアリ対策は大丈夫とのことのようですが、本当のところどうなのでしょうか?   どうかわかる方がいたら教えてください。  よろしくお願いします。

  • 布基礎とべた基礎

    どういう時に布基礎という区分けなどはあるのでしょうか?どちらが地震に強いのでしょうか?コストはどちらが高いですか?

  • 写真のような基礎を作りたいのですが

    土の上だけコンクリートで固める訳でないのは解っています、埋まっている部分の処理が大事だと思いますが、どのぐらいの深さまでコンクリート流し込んでありどのような処理をするものなんでしょうか、 また布基礎などと違い、月日が経つとそれぞれの基礎が不等沈下を起こしてくると思いますが、その場合の処理の仕方など、3坪のログハウスの基礎として施工する場合の基礎の本数、注意点など解る方居られましたら教えてくださいませ、

  • 布基礎orべた基礎はどこで判断するのでしょうか?

    最近はべた基礎が標準的ですが、地盤調査をした後どこで べた基礎 布基礎 を判断するのでしょうか?

  • 住宅の基礎にかかる費用について

    住宅の基礎にかかる費用について質問です。布基礎とベタ基礎、同じ規模の住宅ではどちらが費用的にかかるのでしょうか?。