• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

基礎の変更について

新築住宅をこの3月から着工しました。 今、基礎工事に入っているのですが、そこで契約内容と違っていることが判明しました。 地下1階+木造2階(傾斜地)で土地36坪、建坪は20坪強、 木造部分の延べ床は40坪弱になります。 地下部分に2台分の駐車場(半ビルトインのような感じ)の駐車場と 1階へあがる内階段ありなので、高基礎(高さ2m程)になります。 契約ではベタ基礎でしたが、工事現場に行ってみると駐車場部分は ベタ基礎、その半分は布基礎になっていることが判明。 地盤調査の結果、地盤が粘性土+礫質土で結構しっかりしていることでそのようになったようなのですが、 (1)ベタ基礎と布基礎の併用は普通にあるのでしょうか? (2)契約ではベタ高基礎の契約で基礎部分だけで325万の見積もりです(配金はダブル、D10とD13の併用)。今回のようにベタ半分、布半分の基礎に変更した場合、差額(安くなる)が発生するはずだと思うのですがどうでしょうか? (3)布基礎の土部分はそのまま土で残す計画だったようなので、 私がベタ基礎だったはずといったらコンクリートを打ちますとの回答だったのですが、それでも本来のベタ基礎にはならない(地面に鉄筋が入っていない)と思うので、その場合のコンクリートを入れる分の費用はどれくらいでしょうか? 布基礎になっている部分は27m2くらいです。 以上、色々質問しておりますが、よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数3803
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

こんにちわ。大変ですね。 以下、私見ですが・・・ 1.建築基準法施行令第38条に基礎の記述があります。 ここでは、異なる構造方法による基礎を併用してはならない、ただし構造計算により安全が確認できれば、その限りではない、とあります。 私の認識では、基礎は地耐力によって、 基礎杭・べた基礎・布基礎 の3種類に分かれると思います。 布とべたは、異なる構造の基礎ではないでしょうか。 2.本当に地盤に耐力が期待できるのであれば、当初は過大な設計だったことになります。 地盤調査を最初に行えば、はっきりわかったと思うのですが。 べたと布の混構造が正しいかどうかは別として、過大に見積もりをして、現場が軽易な方法に変更されれば、当然行っていない工事代金は減額でしょう。 3.金額のつじつまを合わせるために、無駄にコンクリートを捨てて、その代金を施主に支払わせるなんて、通常では考えられません。 述べ床面積が100m2を越えていますから、工事監理者が選任されているはずです。 お手元の確認済証の表書きの第2面、5をご覧ください。 建築士の氏名が書かれているはずです。 仮に現場で変更が発生しそうなら、工事監理者が施主に説明をして、了解を得たあと、現場の人間に指示を出します。 金額の変更が発生しそうなら、なおさらの事です。 質問者様がご自身で発見されたのであれば、工事監理者は現地を見ておらず、氏名だけ記載をした、名義貸しの可能性もあります。 これであれば、資格に対して行政処分の対象です。 役所に通報すると脅してください。 本当に通報しても結構です。 まず、現場を止めること。 至急、工事担当者ではなく工事監理者に連絡をして、現地がどうなっているのか、確認をさせ、報告と説明を受けてください。 なぜ、変更が発生したのか、誰の指示なのか、今の内容で大丈夫なのか、等。 そして、監理者から、今後の指示を出させること。 現場の担当者が勝手に工事内容を変更できるのなら、勝手に会社の不良在庫品を使って、いいものを使ったから、工事費を増額します、なんて話になりかねません。 費用含め、当初の契約と違うことは、書面をもって両者合意が前提です。 地盤調査の結果も、誰が結果を読み取ったのでしょうか。 経験があって、初めて調査報告書から内容を読み取り、責任をもって判断・指示を出すものです。 仮に、施工者が勝手に判断をしたのであれば、今後建物が存続する限り、半永久的に地盤にかかるトラブルは、一切を無償の保証を付けさせることです。 ご心配であれば、確認済証を発行した検査機関に電話で、べたと布の混構造の基礎は問題は無いのか、計画変更の手続きが発生しないのか、をお尋ねになったらいかがでしょうか。 個人的には、No.3様がおっしゃっているとおり、と思います。 布の部分は全面撤去でやり直し、すでに終わったべた基礎の部分の取り合いで、打ち継ぎが悪影響が出そうなら、全て最初からやり直し。 施主は「神様」です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

丁寧なご回答をいただきありがとうございます。 今回は、やはりこの基礎混構造となったのはいつであるかというのが 問題なんですよね。構造計算をして安全が確認されたため変更したのか、そしてこの基礎構造で確認申請がおりているのか?その部分がまだはっきりわからないのです。確認済証はとれましたという報告はありましたが、まだ手元にもらっていません。 明日の説明を待つことにします。

関連するQ&A

  • 柱状改良する場合、基礎は布基礎?ベタ基礎?

    木造2階建の住宅の新築にあたり、柱状改良による地盤改良をする予定です。 この場合、建物の基礎は布基礎とベタ基礎のどちらが良いのでしょうか? 表層改良なら荷重を全体で支えるベタ基礎が良いのでしょうが、柱状改良なら荷重を柱部分の基礎で支えるので布基礎で十分のような気がします。 また、ベタ基礎だと全面に配筋しコンクリートを打つので重量が増えるし、杭の本数も増えコストアップにつながるのではないでしょうか? 木造2階建で1階の床面積が17坪ですが、ベタ基礎から布基礎に変更すると、どれくらい建築費が安くなりますか?

  • 鉄骨系住宅の基礎について

    ダイワハウス・トヨタホームでは、布基礎。セキスイハイムでは、ベタ基礎と説明を受けました。 しかし、セキスイの営業マンに「ダイワ・トヨタは布基礎が標準なだけで、地盤によってはベタ基礎になり、それだけあとから金額が増えますよ」と言われました。 実際、ダイワもしくはトヨタで建てられた方、どうだったでしょうか?変更はありましたか? また、私自身はベタ基礎が一番と思っていましたが、通常(一般的に地盤がしっかりしていれば)は、布基礎でも充分なんでしょうか?

  • ベタ基礎と布基礎 どちらがいいの?

    地盤によってベタ基礎が合うとか、布基礎が合うとかあると思いますが、最近のハウスメーカーの傾向をみると、どのようなハウスメーカーでもベタ基礎で施工しているように思うのですが、本当のところどうなのでしょうか? 私の知り合いの人が言うには、ベタ基礎の施工は簡単で、布基礎の施工は技術がないと難しいとのことでした。そのようなことがあってベタ基礎が増えているのでしょうか? また、ベタ基礎のほうがシロアリ対策としては、有効なような気がします。もっとも布基礎でもアリダンシートというのを敷いて、シロアリ対策は大丈夫とのことのようですが、本当のところどうなのでしょうか?   どうかわかる方がいたら教えてください。  よろしくお願いします。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • dokatan
  • ベストアンサー率30% (164/534)

まず基礎の変更は、建築申請手続後におこなわれたのでしょうか? 建築確認申請後の変更なら検査機関が確認しない状態で、変更されたことになります。 確認申請時に基礎変更が行われているのなら、検査機関が確認した状態になります。 その場合は建主さんに説明するすることが必要では、と思います。 なぜかというと契約内容図面と違った施工による金額が発生するからです。 たぶん増額になる場合は説明したと思います。 基礎変更については、通常杭打工事の場合は考えられますが、通常べた基礎や布基礎ではあまり 考えられないと思います。べた基礎は面積を大きくし建物の重み等を分散させて地盤がすこし 弱いところで施工するのが普通だと考えております。 べた基礎と布基礎の併用はありますが、最初から計画設計して安全確認されているので問題 は発生しないと思います。 布基礎をべた基礎にする方法はどうするのでしょうか。たぶん布基礎のフ-チング部分にあと施工アンカ- えお打鉄筋を配筋してコンクリ-ト打接すると思いますが、前に打った基礎といったい化されるかどうか 問題があると思います。あとからうったべた基礎はなにを支えるのでしょうか? 叉あとから打ったべた基礎部分はどの深さまで掘るのでしょうか その辺のことを施工業者さんからお聞きしたほうがよろしいのではと思います。 現在施工した基礎自体で建物重量等を支えることで問題が発生しない場合ですが。 こんな感じの施工方法を考えているのでは。 あとで問題が発生しないことが一番重要です。本当に何十年も沈下がおきなく 建物に障害が発生しないのか。施工業者さんからの打あわせ内容は必ず日付け、対応者、 内容必ず記録に残しておくことが重要になります。 叉一筆施工会社さから、問題ないことを確認しましたという書類をいただくことも 必要ではないかと思います。 なぜならいろいろ考慮して検討すると思うからです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

皆様に色々ご回答をいただきありがとうございました。 確認したところ、結局建築確認申請前に建築士により変更されたことが わかりました。建築確認はベタ基礎+布基礎の併用でしており、私たちは一切説明がなかったことに対してかなり文句も言いました。建築士は基礎形状がそこまで重要という認識がなかったと言う呆れた!!回答でしたが、営業、棟梁と同席して説明をしてもらい最終的に地盤調査でかなり地盤が固い事が判明しており、調査結果も布基礎判定になっていることから、今回はこの基礎形状で了承することにしました。話し合いの内容はしっかり録音もしました。差額などについてはこちらの他の要求で相殺してもらうことになりました。今後もさまざまな問題が発生することになるかもしれないことを考え、当初普通の銀行のローンを組む予定でしたが、フラット35S20という優良住宅取得支援制度を利用することに変更して、検査機関に検査に入ってもらう事にしました。 これからまだまだ色々あると思いますが頑張っていこうと思います。 本当にありがとうございました。

  • 回答No.3

質問者さんが、事前承認してないなら、即刻、全撤去の上契約通りにやり直せ、でしょう。 布がいいのか、ベタと混合でイイのか、なんて話じゃないのでは? 質問者さんが、相手と一緒に改善策を見いだそうとすべき話では、無いと思いますよ。 誰のカネをあてに工事やってんだ?と言ってやりたいですよ。 建て売りか?って。 舐められたら、ヤられ放しですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 皆様のご回答に勇気づけられております。 本当に感謝します。 家の一番大事な部分ですのでこちらもうかうかしてられないですよね。 毅然とした態度で頑張ります!!

  • 回答No.2

木造住宅建築業の経営者です。 ベタ×布併用は一般的です。 しかし、独断で契約内容と違う工事をすることとは別問題。 契約不履行に該当する事実ですね。 地盤調査の結果とは無関係であるべきです。 そんなこと許したら、今後現場でこっちのほうが好ましいと 判断しましたので独断でやっちゃいましたって済まされますよ。 ベタ基礎(ダブル配筋)工事325万 布基礎部分も同様に高基礎であれば 布基礎(シングル配筋)+土間との差額がないのでは? 鉄筋+コンクリートなど材は減りますが、布基礎+土間の方が 手間は増えます。 土間部分の費用 27m2→内容にもよりますが15万~20万程度だと思います。 そもそも、金額の問題ではないのでは? ベタ基礎だったはずとの主張に対して コンクリート土間としますと回答と ありますが イヤイヤちょっと待ってよ 契約不履行ですから既存基礎全撤去→再地業再基礎工事 を強制できる状況です。 書面による通知をしても尚、応じない場合は解約 全撤去後整地をして明け渡しを要請できます。 金銭も全額返還+損害賠償金を請求できます。 別の依頼先を探さなければなりませんが。 2000年に施行された品確法の紛争処理の迅速化により 紛争処理機関が機能している現在では有効に利用する手段も 考えられると思います。 消費者は本当の意味で救済されない モラルの低い業者は消えてくれない 嫌な世の中になりましたね。 この業界を少しでも良くしていきたいと頑張っています。 何か協力できることがあれば、仰ってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答をいただきありがとうございます。 しかも、力強いお言葉に感謝します。 やはり、契約不履行ですよね・・・。 今、業者に電話して明日、しっかりとした説明を求めることにしました。 かなり悩んだのですが、やはり納得がいかず皆様にお尋ねして 本当に良かったです。 今後どうなるかはわかりませんが、こちらの要求はしっかり主張 していこうと思います。(その代り、きちんとお金も支払うんですからね!) あと気になる点で質問なんですが、自由設計なので契約後に確認申請および構造計算をしてるのですが、確認申請時に建築士がすでにベタ+布基礎に変更して申請を行っていた場合、ベタ+布基礎の許可がおりていることになると思うのですが、もしベタ基礎に戻してもらう場合は、もう一度確認申請出しなおしになるのでしょうか? 今回の物件は土地から購入し、建築条件付きという悪条件での契約で 今の時点で着手時期が2カ月も遅れているというトラブル続きのものです。 ここにきて、こういう問題も起こって正直勘弁してよ~と言いたいです。でも夢のマイホームのため頑張ります!! ありがとうございました。

  • 回答No.1

・設計者(総括&構造)は何と言ってるのでしょう ・確認申請内容の変更は、申請機関に届けられているのでしょう  当機関の判断は如何 ・地盤調査の結果表にて、圧蜜強度の評定は如何  最近の相談は10年以上経ての不動沈下問題がありました ・設計+施工→長期の保証を取る ・先ずは工事の継続可否の判定→増減は最終的な話し合い  (今、減額要求しても、今後の工事の中身が心配ですね)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答ありがとうございます。 10年後の不動沈下・・・恐ろしいですね。 いつ変更されたのかがわからない状態ですので 早速工務店の人に電話して説明要求・確認します。

関連するQ&A

  • 基礎変更

    布基礎からベタ基礎に変更した場合の下記の内容につて教えてください 建築面積は100m2です。 1)布基礎とベタ基礎の金額差はいくら位でしょうか? 2)ベタ基礎の場合は残土が大量に出るのでしょうか?   出るとしたら何mз位でしょうか? よろしくお願いします。

  • 鉄骨住宅の基礎

    鉄骨住宅の基礎というのは布基礎?ベタ基礎?どちらになるのでしょうか? 上物自体が重いのでベタ基礎だと土地に負担がかかると思うのですが どうなんでしょうか? ちなみにまわりは田んぼです。 雨水は下水に流せないので浸透枡を使う予定です。 地盤が難弱そうなのでベタ基礎を使ったほうがよい気が するのですが、建物の重さと比較すると布基礎のほうが 良いのでしょうか? ちなみにメーカーでは布基礎が標準でした。

  • 基礎のことで不安があります。

    現在、新築を工事中です。基礎の選定基準・保証が受けれるのかについて知りたいです。 ・地盤調査結果  SWS式試験  連続自沈を伴う軟弱土層の分布。支持力不足が懸念され圧密、不同沈下を            起こす可能性が高い。 ・施工状況  ・建築面積、66.3m2 ・木造2階、在来工法 ・布基礎、60cm ・土質、粘性土   ・地盤改良、砕石パイル40本 長さ、4.75m ピッチ、2.0m  平均N値、2.68  でした。詳しい数値もありましたが、長くなりますので省略します。 地元の大工さんに工事を依頼しています。ベタ基礎が希望でしたが、1回目の説明は、「業者が布基礎がむいている」と。その後の説明は、「コストも安いし、地盤沈下を起こした時に発見が早く出来る」と言われました。 基礎は、住宅にとって大切な部分なので、多少コストがかかっても安心できる基礎にしたかったのですが・・・。 以下の点について、教えていただきたいです。  ・この土地は布・ベタ、どちらの基礎が向いてますか?  ・この土地で、ベタ・布基礎でのメリット・デメリットが知りたいです。基礎のやり直しは出来ないと思うので、今後のメンテナンス等に生かしたいです。  ・どんな保証が受けれるのかがしりたいです。(住宅瑕疵担保履行法での基礎選定基準では、当てはまらなかったと思います) 説明不足で伝わりにくい点もあるかと思いますが、アドバイスを宜しくお願いします。

  • 住宅の基礎の作り方について

     今住宅を建てようと思っている者です。土地の一部を盛り土して、建物の一部が、盛り土した部分にまたがるような配置にするつもりです。さて、堅さの異なる地盤の上に建物を建てる場合、基礎はどのような方法が良いのでしょうか?  今検討している二つの住宅メーカーでその話をしたら、二つの異なる方法を提示されました。以下の通りです。    1.強度的には問題がないので、一体型のベタ基礎で充分対応可能である。  2.盛り土した部分は地盤が多少弱いと思われるので、その部分だけ、ベタ基礎の   一部を布基礎にして、なおかつ、布基礎のフーチング部分の幅を広げる方法で   対応させるというもの。             詳しい方のご意見を是非お聞かせ下さい。

  • 重量鉄骨造の戸建ての基礎について

    現在、中古の戸建て(2階建て)を購入し、リフォームをしようと考えています。1階は酒屋の倉庫に利用していたとのことで何もない広い空間であり、構造は重量鉄骨です。(昭和58年築です。) お聞きしたいこととは建物の基礎についてです。基礎工事にはいろいろあることは調べたのですが(布基礎、ベタ基礎等)今回わたしが購入した戸建ての基礎がどんな基礎かわかりません。そもそも基礎工事には何か法的に規制があって重量鉄骨には布基礎はだめでベタ基礎以上であるとか、あるいは地盤の状態によって決まるなどのルールがあるのでしょうか?または単純に工務店、メーカーが任意に決めているのでしょうか? 関係ないかもしれませんが、わたしが購入した物件は倉庫であっただけに1Fの床はコンクリートが貼ってあります。 文章が長くなってしまって申し訳ありませんが宜しくお願いします。

  • 基礎の重量について

    簡単な基礎の重量計算を教えてください。 例えば、木造、RC、S、SRC、その他 1m2当たりの重量 布基礎 ベタ基礎 また、その様なサイトがあれば教えてください。

  • 和室から洋室にしたいだけなのに基礎もリフォーム必要?

    築40年の家で1階和室(8畳)と廊下の一部をつなげて洋室へリフォーム しようと見積りをとったところ、160万円程でした。大体この位掛かる ものなのでしょうか? 見積の内訳の中に布基礎からベタ基礎への工事も含まれていたのですが、 何の為にするのかいまいちわかりません。 耐震の為だとしたら家全体は布基礎なのにここだけベタ基礎にして意味 があるのでしょうか? 教えてください。宜しくお願い致します。

  • 基礎って何がいいんですか?

    すぐにという訳ではないんですが、そろそろ住宅購入を検討しようと勉強を始めたばかりの初心者です。 住んでいるところが軟弱地盤であると思われるので、基礎にはこだわろうと思っています。当初は絶対ベタ基礎と考えていたのですが、大手ハウスメーカーのカタログ等を見る限り支持基盤まで鋼管等での杭打ちをすれば、布基礎でも十分なような気もします。ただ、湿気のことを考えると土の上に防湿シートを被せただけでは少々心配です。 あるメーカーでは防湿シートの上に防湿コンクリートを流し込むという工法を取られていますが、これってどうなんでしょうか? どうせやるなら鉄筋を入れたベタ基礎にすべきなんでしょうか? 何かまとまりの無い質問ですが、宜しくお願いします。

  • 家の基礎について教えてください。

    家の基礎について教えてください。 家を建てたいと思っています。 考えている工務店の基礎は、ベタ基礎です。 そこまでは、わかるのですが、 床下の空気が循環しやすいように、 ベタ基礎の上は通常の布基礎みたいなものではなく、 円柱状のコンクリートが使われています。 「地震等に弱くなってしまうのではないか?」 と、心配しています。 ご存知の方がいらっしゃいましたら、強度などについて、 教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • 住宅の基礎について

     住宅の基礎にベタ基礎工法というものがあり、布基礎(厳密には布基礎ではないのかな?)の中をコンクリートで覆う工法のようですが、ここで疑問があります。  その内部はコンクリートを厚さ○○cmで構成されるようですが、鉄筋はシングルですので、構造的に意味を成すのかが非常に気になるところです。個人的には、このような工法は単なるクラック防止と湿気防止程度にしか考えられないのですが・・・。この考えは間違っているのでしょうか。個人的には、ダブル配筋くらいはしないとスラブにはならないと思うのですが。  どなたかご存知の方教えて下さい。