• 締切済み
  • 困ってます

ベタ基礎と布基礎 どちらがいいの?

地盤によってベタ基礎が合うとか、布基礎が合うとかあると思いますが、最近のハウスメーカーの傾向をみると、どのようなハウスメーカーでもベタ基礎で施工しているように思うのですが、本当のところどうなのでしょうか? 私の知り合いの人が言うには、ベタ基礎の施工は簡単で、布基礎の施工は技術がないと難しいとのことでした。そのようなことがあってベタ基礎が増えているのでしょうか? また、ベタ基礎のほうがシロアリ対策としては、有効なような気がします。もっとも布基礎でもアリダンシートというのを敷いて、シロアリ対策は大丈夫とのことのようですが、本当のところどうなのでしょうか?   どうかわかる方がいたら教えてください。  よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数24457
  • ありがとう数23

みんなの回答

  • 回答No.7

ベタ基礎と布基礎 ですか? 奇跡?(^_^) これお役に立てませんか? http://bhrftgrgr.webcrow.jp/ ↑ 参考になれば(^_^)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 柱状改良する場合、基礎は布基礎?ベタ基礎?

    木造2階建の住宅の新築にあたり、柱状改良による地盤改良をする予定です。 この場合、建物の基礎は布基礎とベタ基礎のどちらが良いのでしょうか? 表層改良なら荷重を全体で支えるベタ基礎が良いのでしょうが、柱状改良なら荷重を柱部分の基礎で支えるので布基礎で十分のような気がします。 また、ベタ基礎だと全面に配筋しコンクリートを打つので重量が増えるし、杭の本数も増えコストアップにつながるのではないでしょうか? 木造2階建で1階の床面積が17坪ですが、ベタ基礎から布基礎に変更すると、どれくらい建築費が安くなりますか?

  • 布基礎のようなのをベタ基礎にする工法

    近所に新築の家が建っているのですが、 やっぱり新しい家が建つとなると他人の家ですがどういった家になるのか気になりますよね。 さて、その近所のお宅なのですが、 この周辺は地盤が弱いので、杭を打っていました。 そして数日後、最近は殆どのお宅がベタ基礎になっていると思うので鉄筋を組んでセメントを流し込むのかと思っていたら、布基礎のような底の無い基礎部分をコンクリートで形成し、 さらに数日後、まだ土である部分(それぞれの部屋になる部分)を掘り返して厚い発泡スチロールの板を埋めていました。 不思議な工法だなぁ、と思っていたら更に数日後、土だった部分にセメントが入りベタ基礎になっていました。 結果的にベタ基礎になった訳ですが、素人が考えるのに・・・ 底は立ち上がっている部分とおそらくですが鉄筋で一体型になっておりません。こういう工法は上に家が乗っかった場合、十分に力を分散するのでしょうか? 何となくベタ基礎で鉄筋を組んだよりも弱い気がしてしまって・・・ こういった工法は、今の標準なのでしょうか、初めて見たもので気になってしまって。

  • 教えてください!布基礎防湿シートについて

    別荘として使う家を布基礎で施工したのですが 引渡しからたった3ヶ月で和室の畳がカビてしまいました。 畳をめくって見ると下の床も湿ってカビていました。 湿気の多い所なので 今となってみれば ベタ基礎で施工すべきだったと後悔しています。。。 がっくり。。。 基礎の防湿シートの敷き方?工法について教えてください。 床下を開けて見ると 土の上に直接防湿シートが敷かれています  そして、シートが隅々まできっちり敷きこまれているのではなく  ひとまわり小さいものが置かれているといった感じです。 特に何かで押さえてあったりしていなく…まるで10畳の部屋に8畳用のカーペットを置いたような状態になっています。(それぞれの基礎の間に) このような周りに土が見えてる敷き方で 防湿になっているのでしょうか???  シートの敷き方に問題はないのでしょうか??? 施工したとこに確認すると『基礎は⊥になっているから きっちり隅まで敷かなくても・・・』との事ですが そんなものなのでしょうか? そして これからの対策はどのようにしたらよいでしょうか?  『畳の下に防湿シートを敷く』ではダメでしょうか? 床が腐ってしまいそうなきもするし??? どうぞ 教えてください よろしくお願いします。

  • 回答No.6
  • dokatan
  • ベストアンサー率30% (164/534)

建物を受ける地盤が支えられる強度によって選んでいると思います。べた基礎の場合は、受ける面積をおおきくしある程度弱い地盤20kN/m2以上あればべた基礎とできる.。布基礎は30kN/m2以上ないとだめですよと木造の構造計算の本にかかれていました。東日本大地震で被害があり、建物を新築をしているところをみると、べた基礎が多いようです。ただべた基礎の場合は 全面コンクリ-トが打たれるので水がはいった場合は、どうるのかという話を先日しりあいの工務店さんに話しをしたら穴あけるしかないのではといっていました。この辺のことを今後住宅やさんも考える必要があるのではという気がします。ビルものの場合はかまばをまえもってっ設置していて、何かの時はくみあげれるようにしておくことが多いと思います。しろあり等は現在は新築なら対応はそう難しくないと思います。布基礎やれないようでは、商売をやめた方が良いと思います。 今回の東日本大地震被害のマンションやビル等の補強工事をしたり、現在市内の地震被害建物の解体工事14棟していますが、地盤が最も重要だという気がしています。団地等では盛土と切土の境目で地盤に亀裂がはいり、基礎がおれ、床がさがり住めない状態になって解体しているものも多数あります。建物を建てる地盤の確認 盛土なのか切土なのか  そのつなぎ目なのか  盛土の場合は土を支えている擁壁は大丈夫なのか  が重要な気がしています。建てて3年、数百かけてリフオ-ムして数年 地震で住めなくなり解体 このようなケ-スが数多くあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

先日、建築知識に関するセミナーを受けてきました。 それによると、施工品質が同じという前提ならば、布基礎もベタ基礎も強度的な違いはあまり無いとのことでした。ベタ基礎を採用しているメーカーの多くが「ベタ基礎の方が優れている」ニュアンスの説明をしますが、実はベタ基礎が採用される本当の理由はコストだそうです。つまりベタの方が布基礎に比べてコストが掛からないということ。 実際に大手のメーカーでも布基礎を採用しているところは結構ありますね。 ただしダブル配筋のベタ基礎であれば強度(コストも)がかなり上がるとのことでした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

昔はコンクリートや鉄筋などの資材が高くて、良い職人が安かったので、地固めして割栗石をならべて突いた布基礎がよかった。 現代は、コンクリートや鉄筋などの資材が安くなり、手間のかかる職人仕事が高くつくので、みなべた基礎に流れました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • qwe2010
  • ベストアンサー率19% (1698/8836)

布基礎の場合は、基礎にヒビが入り、クレームが発生していましたが。 ベタ基礎の場合は、ヒビが入ることはありません。 クレームをなくするためのベタ基礎です。 ベタ基礎でも、シロアリは入ります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • kei1966
  • ベストアンサー率46% (1033/2245)

布基礎をうっても床下に防湿コンクリートを打ちます。そうするとコンクリート流し込みはベース、立ち上がり、防湿の3回です。 ベタ基礎は、ベースのある深基礎がなければスラブと立ち上がり2回で済みます。 工期も短く金額も大きくは変わらない。 だったら、いちいち布かベタか選ぶことは意味の少ないことになってくるんです。 白アリだってコンクリート登りますしね。豊富な餌(木材)と湿気と温度のちょうど良い感じがあればどっちだって来るでしょう。つまりは乾燥を保って白アリの居にくい状況であれば布基礎だって来ないということもあるんです。1軒だけ風通し良く見える図面も狭小地に建てれば風通し悪い床下になりますしね。建てもの1軒の構造だけで白アリがこないとは言い切れません。 それにベタが普及する前で平成12年改正の地盤調査義務化前からの地盤検討の経験ではまず、千葉から東京の東部のエリアではその当時の5トン布基礎でいけるほとんどなく、高耐久の450ベースかスラブ、地盤改良が80%くらいだったのを記憶しています。(当時大手ハウスメーカー)なので標準基礎がベタになったのも私の知るエリアではハウスメーカーならごく当然の標準化であると思っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • n-space
  • ベストアンサー率35% (628/1749)

布基礎は地耐力が30kN/m2以上ある場合に使います。地盤が硬くていい場合です。 一方ベタ基礎は20kN/m2以上の場合です。(布基礎より少し弱い地盤です) 巾45センチの連続した底盤(イメージは線)で支えるのが布基礎。 ベタ基礎は建物全体を面で支えます。 基礎のコストはベタ基礎の方がかかります。 ベタ基礎が増えているのは、地盤調査を必ずするようになったからではないでしょうか。 安全側の施工をしているわけです。 地盤が相当弱い場合は、地盤の種類にあった地盤改良をしてから、 基礎工事をします。 シロアリ対策として、布基礎の場合は防湿コンクリートを打つのが一般的です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ベタ基礎?

    ベタ基礎は何年くらい前から普及しはじめた工法ですか? また、布基礎とベタ基礎の施工割合はどれくらいになっているのでしょうか?

  • 1、布基礎とフーチングの違い

    1、布基礎とフーチングの違い 2、べた基礎とスラブの違い がわかりません また、基礎は地盤面から何センチあればよいのでしょうか? 1、建築基準法 2、そのほかの法律 よろしくお願いいたします

  • 鉄骨系住宅の基礎について

    ダイワハウス・トヨタホームでは、布基礎。セキスイハイムでは、ベタ基礎と説明を受けました。 しかし、セキスイの営業マンに「ダイワ・トヨタは布基礎が標準なだけで、地盤によってはベタ基礎になり、それだけあとから金額が増えますよ」と言われました。 実際、ダイワもしくはトヨタで建てられた方、どうだったでしょうか?変更はありましたか? また、私自身はベタ基礎が一番と思っていましたが、通常(一般的に地盤がしっかりしていれば)は、布基礎でも充分なんでしょうか?

  • 布基礎orべた基礎はどこで判断するのでしょうか?

    最近はべた基礎が標準的ですが、地盤調査をした後どこで べた基礎 布基礎 を判断するのでしょうか?

  • 基礎って何がいいんですか?

    すぐにという訳ではないんですが、そろそろ住宅購入を検討しようと勉強を始めたばかりの初心者です。 住んでいるところが軟弱地盤であると思われるので、基礎にはこだわろうと思っています。当初は絶対ベタ基礎と考えていたのですが、大手ハウスメーカーのカタログ等を見る限り支持基盤まで鋼管等での杭打ちをすれば、布基礎でも十分なような気もします。ただ、湿気のことを考えると土の上に防湿シートを被せただけでは少々心配です。 あるメーカーでは防湿シートの上に防湿コンクリートを流し込むという工法を取られていますが、これってどうなんでしょうか? どうせやるなら鉄筋を入れたベタ基礎にすべきなんでしょうか? 何かまとまりの無い質問ですが、宜しくお願いします。

  • 雨天時の布基礎の施工について

    戸建住宅の布基礎の施工につきまして、雨天時に施工しても問題ないでしょうか? 先週末に丁張り、根切りを終え、今日から施工が始まりました。 明日から雨の予報で、配筋、型枠設置等、肝心な施工が雨天施工になりそうです。 雨天時に施工しても施工精度等、大丈夫なのでしょうか? 気分的に家を支える基礎工事だけにとても気になります。 以上、よろしくお願いします。

  • diy 布基礎のアンカーボルト

    お世話になります。 DIYで3坪のガレージを作ろうと思います。 布基礎とし、下部より 砕石10cm、生コン10cm、重量ブロック(布基礎に2cm埋め込み)、重量ブロック2段目、4×4土台としています。 台風等の対策として、アンカーボルトを布基礎横筋部より土台まで立ち上げた方がいいと思うのですが(550mmのアンカーボルト使用)、ブログ等を散見すると そこまで長いアンカーボルトを使っていないように見受けます。 また、ブロック1段目と2段目の間には、横筋を入れた方がよいのでしょうか? 上記2点、どんなものなのでしょうか? 鉄筋は2ブロックごとに布基礎より重量ブロック2段目上面まで入れます。 宜しくお願い致します。

  • 鉄骨住宅の基礎

    鉄骨住宅の基礎というのは布基礎?ベタ基礎?どちらになるのでしょうか? 上物自体が重いのでベタ基礎だと土地に負担がかかると思うのですが どうなんでしょうか? ちなみにまわりは田んぼです。 雨水は下水に流せないので浸透枡を使う予定です。 地盤が難弱そうなのでベタ基礎を使ったほうがよい気が するのですが、建物の重さと比較すると布基礎のほうが 良いのでしょうか? ちなみにメーカーでは布基礎が標準でした。

  • 束石上をまたいで布基礎を施工できますか。

    布基礎を施工したいのですが、現状は直径40-50cm位の束石の上で木の束が大引を支えている箇所に重なる部分があります。その束石を撤去せずに束石部分は立ち上がりでつなぐようなことは可能でしょうか。なにか不都合が起こるでしょうか。 束石上以外の部分が強度があれば良いので、束石上で布基礎が途切れて半島になるより、つないだ方が良いのかよくわかりません。もちろん束石上も強度があれば尚良いですが。 ご回答よろしくお願い申し上げます。

  • 布基礎下の捨てコンクリートの必要性の有無について

    戸建住宅の布基礎の下について、捨てコンクリートは打設しなくても大丈夫でしょうか? 今回の施工では、根切り後、砕石をひいて直接、布基礎の型枠を組んでいる形になっており、砕石と布基礎の間に捨てコンがありません。 コンクリート打設時に型枠と砕石の隙間からコンクリートが漏れださないか心配です。 工事担当者に確認したところ当社(大手HM)では捨てコンは打ちませんと言われました。 ネット等で調べると捨てコンを打っている写真なんかも拝見したので、経費を浮かせる為の手抜きではないかと少々不安です。ただ契約図面には捨てコンはなかったです。 建物は軽量鉄骨、布基礎の下は柱状改良(タイガパイルΦ400)が施工済みです。 以上、捨てコンクリートがなくても大丈夫なのかご教授の程、よろしくお願いします。