• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

日本は世界で2番目に労働時間が長いと解りました。

  • 質問No.6770516
  • 閲覧数292
  • ありがとう数2
  • 回答数3

お礼率 0% (0/9)

●世界で最も労働時間が長いのはメキシコ、日本2位、中国7位―OECD調査
Record China 5月27日(金)23時44分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110527-00000024-rcdc-cn

2011年5月26日、世界で最も労働時間が長いのはメキシコ人であることが経済協力開発機構(OECD)の調査で明らかになった。米CNNが伝えた。


OECDは有給の労働と家事や買い物など無給の労働に費やす1日当たりの平均時間を調べた。

調査対象は加盟29カ国。その結果、有給と無給を足した労働時間が最も長かったのはメキシコの9.9時間で、日本は2位の9時間だった。

3位以下はポルトガル、カナダ、エストニア、オーストリアと続き、中国(8.4時間)が7位に入った。米国(8.3時間)は9位、インド(8.1時間)は13位、フランス(7.5時間)は26位だった。


反対に労働時間が最も短かったのはベルギーの7.1時間。有給労働の平均は4.6時間、無給労働の平均は3.45時間だった。

有給労働だけでみると、日本が最長の6.3時間、デンマークが最短の3.75時間だった。


無給労働の時間が最も長かったのはメキシコの4.2時間、韓国が最も短い1.3時間だった。(翻訳・編集/NN)

------------------------------

自分は(日本は残業がもっとあるような気がするけど、どういう調べ方をしたんだろう?「カローシ(過労死)が英語の辞書にも載る位なのに?)と思ったりします。

皆さまのご意見を聞かせてください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 21% (199/942)

私も思ってたより全然少ないと思いました。


ただ、よく見ると
>OECDは有給の労働と家事や買い物など無給の労働に費やす1日当たりの平均時間を調べた。
と書いてありますね。

労働時間だけではなく、
家事や買い物など無給の労働に費やす時間も含めての算出ってことです。


日本は物資に溢れライフラインが非常に整っている国ですから、
買い物なんか帰りに10分で済ませられますし、
家事も弁当やお総菜買うからちょっと洗濯するぐらい。


それに加えてサービス残業が当たり前という風潮もあるので、
実質的な労働時間はダントツ1位だと思いますよ。

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 23% (53/229)

日本人の労働条件は最悪ではないでしょうか 国民の自虐精神がいまだに強いためとそれに反応して国家役人がどうしても法律遵守を甘くしてしまうからでしょう まあつまり企業が儲けるためならなんでも認めてしまう非先進国なのですね 今となっては無責任先送り大借金国家なので今急に労働条件をよく出来ないがけっぷち日本とも言えます すべては国民が投票し選ばれた者がやることは国民の責任となります
  • 回答No.1

ベストアンサー率 32% (7191/21832)

日本はサービス残業が多く、記録に残らない
からではないでしょうか。

契約観念に敏感なアメリカ人は、このサービス残業だけは
どうしても理解できないそうです。

それに、だらだらと残っている場合も多く
実感としては、もっと多いような気がしますが。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ