• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

セミナー不参加(金融一般職)は選考に不利?

  • 質問No.6672832
  • 閲覧数6141
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 87% (91/104)

こんにちは。現在就職活動中の大学4年生の女子です。
今までメーカーの総合職を中心に選考を受けていたのですが、見事に全滅してしまいました。

やはり今の時代女子で総合職は厳しいのかなと思い、今から金融業界の一般職に目を向けようと思っています。
しかし私は最初からメーカーを志望していたので、金融業界のセミナーには一度も参加したことがありません。業界研究もこれから、という程です。
そこで質問なのですが、やはり銀行等(特にメガバンク)の一般職を受けるのに、セミナー不参加というのは不利になるのでしょうか?企業研究は今からOB訪問をして、何とか挽回しようと思っているのですが…

また、面接等で「何故セミナーに参加していないのか」と聞かれた際、最初は総合職志望だったからと正直に答えても良いのでしょうか。

詳しい方、回答をお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 26% (33/124)

結論から言うと、セミナー不参加は不利になるでしょうね。

金融業界は、モノを作っている業種ではありません。
お金の流れの中で利益を生み出している業種です。
だから、「外に見えるやる気」「外から見えるまじめさ」、お客様に対する誠意を見せることができるか、という点が重視されます。もちろん、お金のためならドロ臭いこともできる根性も必要です。

金融機関で面接官をしていた人が言っていましたが、面接の時期は、人事の人が会社の外で、その会社の人とはわからないようないでたちで会社付近をうろついて、面接者が電車の駅から会社の入り口までどういう態度でやってくるか、入口前でコートを脱ぐのか、入口を通ってからコートを脱ぐのか、そういったところまでチェックしているそうです。

あなたがメーカーを回っていたときに、金融を回っていた人は他にごまんといたと思ってください。
今は、そんな人達の中から、銀行、メガバンクの人事の人は優秀・有望な人の選考をほぼ終えている時期でしょう。

席取りゲームでいうと、もう席が余っていない状態です。
その状態で既に席を獲得している人を押しのけられるほどのものを見せつける必要があります。
それも、もしチャンスが与えられた場合に限り、さらに限られた時間というプレッシャーの中でです。

金融機関一般が難しい時期だと思いますが、メガバンクにこだわるのはあなたの自由です。が、競争は確実に進んでいます。
「何とか挽回」ではなく、「絶対に挽回」という覚悟があっても、どうなるか分からない状態ということを自覚してがんばってください。

ところで、「何故セミナーに参加していないのか」と聞かれたときは、正直に答えていいとは思います。そこをつくろっても仕方ありませんから。
お礼コメント
kittyt3m2

お礼率 87% (91/104)

ShimoHayhaさん、回答ありがとうございました。

確かに、金融業界を最初から志望して一生懸命企業研究してきた人は沢山いますよね。
何故不利な状況にあるかというのも、すごく納得できました。

しかし、面接官の方がそこまでチェックしていたというのは驚きです…。
どんな場に置いても気を抜いてはいけない、どの企業を受けるにせよ、生半可な気持ちではどこにも受からないというのを改めて肝に銘じておきます。

結果はどうなるかわかりませんが、死ぬ気で頑張ってみようと思います。
無理だったとしても、納得のいく就活が出来るように内定が出るまで精一杯続けようと思います。

丁寧なご回答、どうもありがとうございました。
投稿日時:2011/04/17 21:57

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 44% (723/1641)

不利になると思う。
だってパン職でも、OG訪問とかリクルーターあるもの。
それに銀行は自企業への愛やプライドに溢れてる。

元メーカー志望ってだけで内心気持ちよくはないはずだよ。
僕なら、素直に話して、でも今は「こうこうこういう理由で御社を志望します」
とかってんでいいと思う。

やはり現状で言えば、君は評価低いとちゃんと分かってる???
金融にエントリーせずに、メーカーも全滅。これが現実。
だから危機感を持って今さらだけど簿記を勉強するとか(履歴書に8月簿記2級受験予定、と書いてたらいい。)、創業者の著書を読むとか、HPを穴が開くほど見ておくとか、そういう努力や
前向きな態度が大事。

そういうのを評価する人は必ずいる。


僕の友人の子はずっと全滅だったけど、数ヶ月間ずっとコツコツやって、夏前に超難関のS生堂の内定を取ったよ。
でも「この子なら受かるだろうなあ」って皆言ってた。どんだけ落ちても前向きにやってたし、性格も良かったし。
そういうもんだ。
お礼コメント
kittyt3m2

お礼率 87% (91/104)

onigiri2011さん、ご回答ありがとうございました。

初めから金融業界を目指して頑張っている子も沢山いるのに、失敗してしまったから今更、というのは甘い考えでした。
それに、自分の実力を分かっていないにも関わらず、業界を絞ってしまったというのはすごく後悔していますし、反省もしています。

だからこそ、onigiri2011さんのアドバイスや、そのご友人の方を見習って、私も頑張ろうと思いました。
反省や後悔するだけでは何も進めないと思うので…。今出来ることを精一杯やっていくことにします。

貴重なご意見、ありがとうございました。とても参考になりました。

納得のいく就職活動ができるよう、最後まで諦めず頑張ろうと思います。
投稿日時:2011/04/17 22:03
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ