• 締切
  • すぐに回答を!

退職後の保険と年金について

  • 質問No.6373328
  • 閲覧数105
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 66% (2/3)

人に聞いたものと調べたものと全然違うので誰か詳しい方教えていただけますでしょうか。

任意継続にした場合、厚生年金や雇用保険も倍になるのでしょうか?
私は今まで健康保険(9000円程)+基本保険料(5000円程)+特定保険料(3000円程)+厚生年金(15000円程)+雇用保険(1000円程)を払っていました。

国民健康保険にする場合、調べたところ月19000円位になるそうです。
これに+国民年金(15100円?)ですよね?


どちらのほうが安くなるのでしょうか?

回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 51% (5323/10241)

>任意継続にした場合、厚生年金や雇用保険も倍になるのでしょうか?
 ・任意継続は、健康保険を任意継続する事です
  厚生年金は、市役所で国民年金の加入手続きを
  雇用保険は、会社を退職するわけですから、徴収自体がされません
 ・>私は今まで健康保険(9000円程)+基本保険料(5000円程)+特定保険料(3000円程)
  健康保険料は、特定保険料+基本保険料=一般保険料の事です(一般保険料を健康保険料として払っています)
 ・健康保険を任意継続した場合の、保険料は基本、在職時の2倍です(今回の場合は9000円×2で18000円相当)
  ただ、健康保険により任意継続時の保険料の上限額が決まっていますから、その金額以上にはなりません 
  (上限額が15000円だと2倍が18000円でも15000円になると言う事です)
  この辺は、健康保険の事務局にお聞きになればわかりますので、ご確認下さい
  その上で国民健康保険の保険料と比較してみて下さい
 ・もしも、ご家族がいる場合は、任意継続の方がお得です(在職時同様家族も扶養に入れられるので)
  • 回答No.2

ベストアンサー率 29% (69/231)

健康保険の保険料は 基本保険料と特定保険料を合わせたもの(計9~10% 県や会社によって異なります、本人負担は1/2)が一般保険料として一括して引かれていると思います。9000円の内訳が5000+3000だと思うのですが・・
任意継続では、9000円の倍の18000円だけで良いと思いますが・・・
お礼コメント
lopmqol

お礼率 66% (2/3)

解答ありがとうございます。
区役所の方には基本保険料や特定保険料も合わせて倍かかると言われたので聞いて良かったです!!
任意継続の方が安いんですね。
国保にするつもりだったので助かりました。
ありがとうございました!!
投稿日時:2010/12/09 18:31
  • 回答No.1

ベストアンサー率 39% (2930/7331)

任意継続にできるのは健康保険だけです。
参考:
協会けんぽ 任意継続保険料
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/8,0,120,584.html

年金は国民年金に加入することになります。
退職後に無職なら雇用保険はありません。もらう側ですから。
他にも住民税の特別徴収の残り5月までの分の支払いがありますね。
お礼コメント
lopmqol

お礼率 66% (2/3)

解答ありがとうございます。

つまりは任意継続にした場合、健康保険料の倍+基本保険料の倍+特定保険料の倍+国民年金となるのでしょうか?
投稿日時:2010/12/09 16:55
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ