• ベストアンサー
  • 困ってます

完全均衡とナッシュ均衡の違いって?

完全均衡とナッシュ均衡の違いって? 「ゲーム理論」(岡田章)を読んでいるのですが、4章にある完全均衡というのが何なのかよくわかりません。 あるゲームAが持つサブゲームがAそのものしかない場合、完全均衡とナッシュ均衡は一致するとのことですが、これは一体どういうことでしょうか?「ナッシュ均衡であるけど完全均衡でない」や「完全均衡であるがナッシュ均衡ではない」という場合もあるということでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数692
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • ibm_111
  • ベストアンサー率59% (74/124)

>「完全均衡であるがナッシュ均衡ではない」という場合もあるということでしょうか? 完全均衡→ナッシュ均衡なので、これはないです。 http://www.orsj.or.jp/~wiki/wiki/index.php/%E5%AE%8C%E5%85%A8%E5%9D%87%E8%A1%A1 後の疑問については時間があったらお答えします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • サブゲーム完全均衡?

    展開型ゲームを示され、サブゲーム完全均衡を求めよと、 また、ゲームの戦略性を表現し、 ナッシュ均衡をもを求めよと、 さらにそれぞれの均衡について、ベイズ均衡になりうる かどうか説明せよという問を出されました。 ただ、僕が勉強しているテキストには展開型ゲームの 簡単な説明までしか記述されていません。 質問そのものがほとんど分からなくて (ナッシュ均衡のみかろうじて分かるかな?) 困っています。 標準型ゲームに変換することも出来るのでしょうか? そうしたらナッシュくらいは自分で出せそうなのですが… 実例とまではいかないまでもどなたか 説明していただけないでしょうか?                                                                                                                                                        

  • 純粋戦略ナッシュ均衡について

      D    E    F A(4,4) (0、0) (7,0) B(0,0) (1,1) (0,0) C(0,7) (0,0) (6,6) (プレイヤー1の利得、プレイヤー2の利得) A,B,Cはプレイヤー1の選択、 D,E,Fはプレイヤー2の選択であり、 プレイヤー1と2が同時に独立に選択する場合の、純粋戦略ナッシュ均衡はどうなるのでしょうか? 何冊かテキストのゲーム理論の部分を読んでみましたが、いまいち純粋戦略ナッシュ均衡とはなんなのか理解できないので、どなたか教えていただけると助かります。 問題には、純粋戦略ナッシュ均衡を全て挙げよと書いてあるのですが、ナッシュ均衡は、相手の選択を所与のものとした場合に、他の選択肢を選んでも、利得が増えることのない選択のことですよね? 一つのゲームにいくつもあるものなのでしょうか? 素人な質問ですみませんが、よろしくおねがいいたします。

  • ナッシュ均衡を求める練習問題について

    現在、武藤滋夫氏の著書、「ゲーム理論入門」を呼んでいます。 練習問題でどうしても納得のいかない部分があったので、分かる方がいましたら解説をしていただきたいと思い、質問させていただきました。 練習問題の概要は以下の通りです。 ------------------------------- 1.A、B両氏が協力して100万円の儲けを得た。 2.それぞれの取り分は、お互いが欲しいと思う金額(100万円以内)を書いた紙を第三者に提出して決めることにする。 3.もし、両者の希望額の合計が100万円に満たない場合、それぞれは希望額を受け取る。余った金額は福祉団体へ寄付する 4.もし、両者の希望額の合計が100万円を超えた場合、全額福祉団体へ寄付する。 問い)2人はそれぞれどれだけの金額を書けばよいか。この状況を戦略形ゲームとして表現し、純粋戦略でのナッシュ均衡をすべて求めよ。 ----------------------------------- それに対して、僕は以下のように解答しました。 -------------------------------------- Aの書いた金額をx、Bの書いた金額をyとすると、 Aの利得 = x ( x + y <= 100)       0 ( x + y > 100) Bの利得 = y (x + y <= 100)       0 (x + y > 100) となる。 Bの書いた金額yを固定すると、Aの利得が最大になるのは x = 100 - y の時であり、同様にAの書いた金額xを固定すれば、 y = 100 - x が Bの最大の利得である。 つまり、x + y = 100 となる(x, y)の組であれば、A,Bどちらも最適反応戦略であり、ナッシュ均衡である。 --------------------------------------- しかし、本書の解答には、この均衡の他に (x, y) = (100, 100) がナッシュ均衡であると書いてあります。 なぜこの組がナッシュ均衡になっているのかがわかりません。 分かる方がいましたら、ぜひ解答をお願いします。

  • ナッシュ均衡について

    ゲーム理論において不動点定理を用いてナッシュ均衡の概念を定式化したという業績でナッシュはノーベル賞を貰いました。 しかし今や数学の世界では不動点定理は学部生が学ぶような教科書レベルの話ですよね。何でそれがノーベル賞に値するんでしょうか?

  • ナッシュ均衡が崩れた場合どのように修復すれば

    少し前にゲーム理論を取り上げたテレビ番組で男女の争いを例にナッシュ均衡を取り上げて解説していました。 ただその番組ではナッシュ均衡が崩れて両者の利益が最小化してしまうという話をしただけで、その修復方法などの話には一切ふれていませんでした。 ナッシュ均衡が崩れた場合、お互いの利益の最大化のためにどのような修復方法があるのでしょうか?男女問題でなくても、国境紛争、企業間取引など他のモデルでもよいのでご解説をお願いします。

  • フリーライダーとナッシュ均衡

    公共財のフリーライダーなのですが、「フリーライダーがナッシュ均衡 として均衡点になる旨」の資料があったのですが、フリーライダーの発 生により死荷重については作図で説明できるのですが、フリーライダ ーがナッシュ均衡として均衡点になるというのは説明できておりません。 常に、フリーライダーの誘惑があるのは確かだと思うのですが、フリー ライダーされても他方に公共財が全く供給されないよりも利得がある場 合があると思うのです。

  • 混合ナッシュ均衡

    ちょっと疑問に思ったのですが、 混合ナッシュ均衡が2つのゲームというのはあるのでしょうか? (1)混合ナッシュ均衡が1つ (2)混合ナッシュ均衡が無限個 というゲームは聞いたことがあるのですが。

  • 留保価格だけで均衡価格が分かる?

    某大学の院試を解いています。そのなかで、次のような問題があるのですが、考え方がまったくわかりません。 売り手と買い手は一人ずつおり、売り手は分割不可能な財を1単位だけ生産する。買い手の留保価格は600円、売り手の留保価格は200円。両者ともにプライス・テーカーとして行動した場合、均衡価格を求めなさい。 問題文にある情報は本当にこれだけで、需要・供給関数も何もありません。ただ、続く問題を見る限り、ゲーム理論の問題になっています。 ゲーム理論として考えると、200円~600円のいずれもナッシュ均衡のような気もしますし、そもそもプライス・テーカーでゲーム理論が成り立つのかもよくわかりません。 解答もしくは解き方の指針だけでも結構ですので、どなたか教えてください。

  • ナッシュ均衡について

    ナッシュ均衡について勉強をしております。 以下の2問を 回答に至るまでの論理展開含め 回答してくれる方宜しくお願いします。 (1) 囚人のジレンマゲームとなる数値を 用いてゲームを一つ定義し、 以下の問いに応えよ。 このゲームを無限回に繰り返すとき、 トリガー戦略が ナッシュ均衡である条件は何か。 ただし、 割引因子を δ とする。 (2) 混合戦略を許すとき、 親指ゲームにおけるナッシュ均衡を求めよ。 親指ゲームとは2人で戦うゲームで、 はじめにどちらが親になるか決める。 戦略は、 両者ともに親指を上げるか下げるか の2つである。 ゲームでは同時に親指の上げ下げを行い、 二人で立っている親指の合計が 奇数なら親の勝ち、偶数なら子の勝ち というルールである。

  • ナッシュ均衡について

    戦略型ゲームG1を以下のように定義する。 ・プレイヤーは1と2の二名 ・プレイヤーi(i=1、2)の戦略集合は0以上1以下の実際の集合。すなわち、{x|x∈R、0≦x≦1} ・各プレイヤーの利得は以下のように決定される: プレイヤーi(i=1、2)が戦略xiを選んだとする。この時x1+x2≦1ならば、xiの値 がそのままプレイヤーiの利得となる。x1+x2>1ならば、両者の利得は0となる。 このゲームの純粋戦略ナッシュ均衡をすべて求めよ。 下の戦略型ゲームG2の混合戦略ナッシュ均衡をすべて求めよ。(被強支配戦略の繰り返し削除に注意)    a b c A(1,3) (3,0) (2,-1) B(3,0) (2,6) (0,2) C(0,4) (1,0) (3,-1) この二つの問題がまったくわかりません。解き方と答えがもしわかる方いましたら教えてください。 お願いします。