• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

正しく、わかりやすい日本語の文章が書けるようになるための勉強法を探して

正しく、わかりやすい日本語の文章が書けるようになるための勉強法を探しています。 今春大学を卒業し、会社に勤めて2カ月ほどになる者です。 仕事を始めて、つくづく日本語の勉強が必要だな感じるようになってきました。 というのも、商売柄こちらが頼りない文章を書いてしまうとお客様の信用を失いかねないからです。 私自身は日本人ですが真剣に国語を勉強したことがなく、自分の文章力にはあまり自信がありません。 現在、仕事では ・外国語→日本語への翻訳作業 ・会社のブログを編集 ・社内・外メール などで日本語を使うのですが、特に翻訳は日本語の表現能力がないと どうにもこうにも文言が出てこなかったり、まとまりのない文になってしまいます。 ブログもしかり、自分で内容を作り上げるとなると満足のいく文章がなかなか書けず、 あとで読むと支離滅裂な文章になっていたりもするので、どうにか良い文章が書けるようになりたいです。 なにかお勧めの書籍、勉強法があったら何でもよいのでアドバイス宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • huahuan
  • ベストアンサー率59% (28/47)

本多勝一『日本語の作文技術』(朝日文庫)がお勧めです。 修飾語の順番などの原則が詳細に説明されています。 これを読んで楽になる部分は多かったですよ。悩んだときに指針になったりして。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

文章の上達には、小説家のうち自分の気に入った文体で書く人を見つけ、その人の本を読み漁ることですね。何も、文学小説でなくてよい。僕の場合、小学生の頃(30年前ですが)、源氏慶太(サラリーマン小説の大家)にはまり、読み漁ったものです。今でも、誰かの小説を読み出すと、10冊以上買いあさることがしばしばです。 自分の意見を述べることが要求されるなら、ブルーバックスのような、難しい学問を素人向けに解説している本を読むのも良いでしょう。 ただ文章の書き方を勉強するより、こういうときにはどういう言い方をするのかを、読書によって、自然に身につけていった方が、有効だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 たしかに、本をたくさん読む人って、きちんとした日本語を使いこなせたりしています。 本の表現から得られるものって多いのですね。 やってみます。

  • 回答No.2
  • phobos
  • ベストアンサー率49% (515/1032)

> 真剣に国語を勉強したことがなく、自分の文章力にはあまり自信がありません。 > お勧めの書籍、勉強法があったら何でもよいのでアドバイス宜しくお願いします。 ご質問文自体は、とても判りやすく無駄のない文章だと思いました。 学校での「勉強」で学ぶこと(漢字や文法等々)は、あくまで基礎だと思いますが、その点で質問者さんには、いままでの学校での「勉強」は十分身についておられるのではないかと考えます。 その上でさらに上達したいということであれば、既に社会人として活動されていることでもあり、「勉強法」としては「OJT(On the Job Training=業務を通じての研修)」が最適なのではないでしょうか。 一般に、文章力を身につけるには、やはり良く出来た文章を数多く読んでパターンを覚えることと、自分で沢山書いて実践していくことが何よりだと思います。 これがもし文筆家だったらオリジナルな表現を苦心惨憺してひねり出すことが求められるでしょうが、質問者さんの場合は会社で使う公用・商用・実用の文章を書くことが求められているわけですから、むしろ状況に応じて一定の形式やパターンを使いこなすことが役立つのではないでしょうか。 「お勧めの書籍」に相当する実用的なお手本は、探せばいくらでも世の中に転がっているハズです。 まずは、質問者さんが表現したい内容に応用できそうな生きた実例をネット等で探して、それを参考にして書いてみたらいかがでしょう。 そして、仕事ではあっても自分の書いた文章を「自分の作品」と考えて愛着を持って、完成後にまた検証してみて次回に活かしていくことを積み重ねていくうちに、必ずや上達し磨きがかかっていくことと思います。 頑張って下さいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

 業務上の通達などは専門用語を使ったテキストブックがあるのではないかと思います。 その辺は疎いのですが、やはり翻訳に定評のある作家例えば村上春樹の翻訳のものとか 日本語を学習する外国人向けの1級2級の読解集など参考になるのではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 正しい日本語が使えない後輩について。

    こんにちは。。 会社の後輩が、とんでもなく日本語が下手なんです。(注:日本人です) メールの文章が支離滅裂です。 誤字脱字もひどいです。 言いたいことは伝わったとしても、とてもビジネスメールとは言いがたい内容です。 私は仕事の指導をするためにいるのに、 毎日日本語の指導をしている気分です。。。 どうやって矯正していったらいいでしょうか? アドバイスいただけると幸いです。 読んでくださりありがとうございます。

  • 日本語の翻訳

     日本語を勉強中の中国人です。日本語の翻訳について知らないところがいろいろありますが、質問一つをさせていただけないでしょうか。  日本語の翻訳に関する本や勉強法について何かアドバイスをいただけないでしょうか。  どうぞよろしくお願いいたします。

  • 日本語が思うようにしゃべれなくなりました

    私は今年で29歳を迎えますが未だ他人との会話が成り立ちません。 特徴としては、 ・話す途中で単語(文章)を忘れる。 ・支離滅裂になる。 ・英語が流暢に話せない人のように単語で話している。 ・言いたいことが先行してしまい、会話のキャッチボールができていない。 …等です。 きっかけとしては、何年か前、仕事で先輩に作業報告をしたのですが、支離滅裂な日本語で報告をした為に「何を言ってるのかさっぱりわからない」と言われた経験がありました。 その先輩にトラウマになるようなきつい言われ方をされたわけでもないし、思うように説明できなかった事に酷いショックを受けた覚えはありません。 しかし、その後は自分は話下手という意識が芽生え、その先輩には上手く話せないことが多々あるようになり、次第に仲の良い友人にもおかしな日本語を話すようになりました。 その上、最近は若年性痴呆症と疑ってしまうぐらい日本語の単語や文章を忘れる事が非常に多くなりました。 話す途中で頭に浮かんでいる単語を忘れてしまうので、その単語を説明することに話が切り替わり、当然相手にとって主旨が分からない内容になってしまいます。 私は小説、新聞を読む習慣はありません。ですので読書と行きたい所ですが、何か精神的なことが被さっているようで、しかも潜在的な所だと思われるのでどこから手を打って良いか分かりません。 支離滅裂な話をする時に気分的におかしくなってる意識はありません。唯、これからおかしなことを話すかもという予感みたいな物が一瞬よぎります。 一応、説明上手になる方法などのビジネス書等を読みましたが、プレゼン以外では効果はありませんでした。 どんどん、ネイティブなのに日本語を外国語を頑張って話しているような感じになってきています。 どなたか、アドバイスお願いします。

  • 日本語を中国語に翻訳してください!

    日本語を中国語に翻訳してください! 私の勤務する会社で短期アルバイトを募集したところ、 思いがけず中国人留学生の方々からの応募がありました。 明後日が面接日なのです。 残念ながら、当社には中国語で仕事の指示ができる社員はおりませんし 日本語の文章を読み書きできなければ仕事をしていただくことができません。 面接の際にそれを伝えたいのですが、 もしこちらの言っていることが伝わらなかった場合のために 紙に書いたものを示して、理解していただこうと考えました。 翻訳してほしいのは下記の文章です。 「日本語が堪能でない方は、この仕事に就くことはできません。」 この文章が失礼な言い方でしたら、 丁寧な言い方に直していただけますでしょうか。 どうか宜しくお願いします。

  • 日本語を100万語記載したデータベースが欲しいです。

    日本語を100万語記載したデータベースが欲しいです。 もちろん、有料で構いません。 「支離滅裂」とか「好き」とか「海苔」とか日本語のデータベースが欲しいです。 どこかにあれば教えて頂けないでしょうか?

  • おすすめの日本語勉強法について

    すこし長いのですが、はじめに状況説明させてください。 私は外国国籍の母を持つ大学生です。 私と父は母の母国語の方も日常会話レベルなら問題なく話せるため、専業主婦だった母は日本語を使う機会が少なく未だに日本語が下手で、文法も発音もぐちゃぐちゃです。  今までは難しい日本語が用いられるような場面では私や父が母の翻訳を務めていたので特に問題はなかったのですが、両親が今年の春先に離婚し、これからの生活のためにも母の日本語能力を上げる必要があるのですが、日本語学校に入るほどのお金の余裕がありません。  そこで、家で私がサポートしつつ日本語を独学しようという話になったのですが、母ももう若くないため体力が無く、きちんと続けられるか不安です。 こんな状態の母を今まで放置してまともに日本語を教えて来なかった日本語話者である私や父に責任があるのは重々承知の上での質問なのですが、おすすめの日本語の勉強法はありますでしょうか。 今の段階では本屋で手に入る日本語のテキストや小学校の国語の教科書や漢字ドリルなどをベースにして勉強していこうかなと考えています。

  • 日本語の質問ですが。

    こんばんは。僕は日本語を勉強している韓国人ですが。 最近韓国の文書とかを日本語に翻訳することになりました。 でも途中にどう翻訳すれば良いか分からないところがあってこうして質問します。 1.まず基本的な部分ですが韓国語で<들어내보이더니>と言う部分を日本語でどう処理すればいいかわかりません。 今一番問題なところですが。 これを《むき出して見せると》で翻訳するのが正しいですか? この場合韓国語で《들어내보이자》と言う意味になると思いますが、この文章後につながる文章とあわないんですね。 本文章は《관니를 들어 내보이더니, 정신을 혼란스럽게 만드는 황갈색 눈으로 나를 쳐다보며 말했다.》です。  この場合《管牙を俺にむき出してみせると、精神を混乱させる黄褐色の目で俺を見つめながら言った。》と翻訳しても翻訳しても間違わないんですか? 2.本文の中で《녀석은 뱀의 꼬리를 대롱거리며 칼자루의 끝을 물며 놓지 않은 채로 몸을 비틀고 있었다.》と言う文長がありますが。 これを《やつは蛇の尾をぶらぶらしながらも柄頭にしゃぶりつくままに体をよじっていた。》で翻訳したら正しいでしょうか?特に《蛇が柄頭をしゃぶりつく》と言う表現は間違う翻訳でしょうか? この二つについて教えてください。 まだ日本語能力が足りない者なのでお願いします

  • オススメの「日本語」「文章」勉強本は?

    よろしくお願いします 「日本語」と「文章」の勉強をする際に優良な本を探しています。 『日本語の作文技術』 『実戦・日本語の作文技術』 本多 勝一 (著) 『「超」文章法』 野口 悠紀雄 (著) 『日本語練習帳』 大野 晋 (著) 上記は知っていて,『日本語練習帳』は持っています。 なので,これら以外でお願いします。 まずは,『日本語の作文技術』『実戦・日本語の作文技術』『「超」文章法』 を読んでみようと思っているのですが,広く探してみようと思っているので, アドバイスなど頂ければ幸いです。

  • こう言う勉強法ってどうなんでしょう…?

    今スペイン語の勉強をしてるんですけど、勉強法についてお聞きしたい事があります。 例えば…博物館や美術館等には各主要言語のパンフレットが置いてありますよね。 ここから「日本語」「英語」「スペイン語」を貰ってきて、一通り見比べてみる。 そして西→日・英に対応する単語を見つけたり、英⇔西の文章構成の違いなどを見る。 こう言う勉強法って役に立つんでしょうか?

  • 日本語で書く文章をほぼ完全に近い英訳ソフト

    サイトではYahoo翻訳やソフトでは訳せ!ゴマなどを使って日本語から英語、英語から日本語へ変換していますが皆さんもご存知のようにどうしても変な文節が生じてしまいます。 完全無欠とはいいませんがある程度完成度のある、翻訳サイトやソフトをご存知の方は教えてください! 相手方から来るメールは翻訳してある程度意味がわかるのでいいのですがそのメールに対する日本語→英語のできるだけ完成度文章がほしいのです。 上記で英文にして再度翻訳してみると「えっ!」っていう文章になってしまいます。 よろしくお願いします