• 締切
  • 困ってます

作文の修正点の指摘をお願いします!

  • 質問No.5620004
  • 閲覧数166
  • ありがとう数2
  • 回答数1

お礼率 13% (6/45)

先日、「作文のアドバイスをお願いします」と相談した者です。
その相談で、夢とそのきっかけまでは書いたと書きましたが、その部分をもう少し長くしたいんです。
そこで、「これを付け足したほうがいい」「こう書いたほうがいい」などありましたら指摘お願いします。
お手数かけてすみません(T-T)

私は、みんなに希望を与えられるような歌手になりたい。
これが私の夢だ。
私が歌手という職業に興味を持ったのは小学6年生のときだった。
聞くだけで元気になったり、勇気をもらったりできる歌の力にひかれ、歌うことが好きになった。
私もそんな歌の力を少しでも伝えられたらと思い歌手を目指すようになった。

↑です。

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 36% (79/219)

行間をふくらませるといいのではないかと思います。
たとえば

>私は、みんなに希望を与えられるような歌手になりたい。
これが私の夢だ。
⇒一口に希望といってもいろいろある。……というようなつけたしで、あなたが考える「希望」についてもう少し詳しく書くといいと思います。

>私が歌手という職業に興味を持ったのは小学6年生のときだった。
⇒この一文を読んだだけで、私は「お?」っと思いました。多分誰が読んでも、小学6年生の時に何があったのか気になると思います。その時のあなたがどんな状況、どんな生活の中にいて、どんな気持ちで日々を送っていて、そんな時「歌手という職業に興味を持つ」どんな出来事があったのかを書かれると、読み手は引きこまれるでしょうね。

>聞くだけで元気になったり、勇気をもらったりできる歌の力にひかれ、歌うことが好きになった。
⇒具体的に、どんな歌詞の、どんなジャンルの、どんな歌い手に感銘を受けたのか書く! ここは読み手に歌詞になりたい理由を訴える作文重要な部分ですよね。
それに、「聴くだけ」から「歌うこと」に移っていく過程も書けそうですね。「聴く」と「歌う」って全然違う行為です。実際に歌ってみてどんなふうに感じたか。それも作文に盛り込むといいと思います。

>私もそんな歌の力を少しでも伝えられたらと思い歌手を目指すようになった。
⇒ここももっと詳しく書けそうな気がします。

……まだまだ素敵な長文大作になる余地がいっぱいありそうですね。
健闘をお祈りします。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ