• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

常用漢字表にない文字について

常用漢字表にない文字(外字というのでしょうか)ってかなりの数がありますよね。 たとえば常用漢字では一本の線だけど、その一本の線の真ん中が少し離れているなど、文字を相当大きくしてみないと判別できないものもありますよね。 そもそも、微妙な違いの漢字が何でそんなにたくさん存在するのでしょうか。 漢字の誤りが、そのまま使い続けられた結果、似たような字が多く存在するようになったのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1150
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

誤りもあるでしょうが、元々漢字の形はそう厳密に決まったものではなかったはずです。 元は象形文字、言ってしまえば「絵」なのですから、描く人によって違いが出て当然です。 複数の部品を組み合わせた字も、組み合わせ方や変形のしかたに個人の美的センスが反映されるでしょう。 それが、時代が進むにつれ活字ができ、字の形が1つに決まっていないと都合が悪くなりました。 そこでそれから漏れた字が今外字などと呼ばれているわけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 ワープロを常に使っているので、すごく煩わしくて、これは間違い字がそのまま使われてきた結果こんなに似た字がたくさんあるのでは・・と怒りすら感じていました。。 しかし、字の歴史からすれば似た字が増えるのは当然のことなんでしょうね。

関連するQ&A

  • Wordの常用漢字表対応について

    H22年に29年ぶりに常用漢字表が改定されました。 数年のうちに仕事でこれを使わなければならなくなるのでアドバイスをお願いします。 といっても、新常用漢字表を確認した結果、 私の場合は「全て」「汎用」「貼り付ける」「椅子」など、 10字、1音訓を変換した際に、今まで波線アンダーラインで「常用漢字にない字」 という注意が出ていたものが、出なくなれば良いだけです。 (ただし、新常用漢字外の字に対して注意喚起できなくなるのは困ります。) 私一人だけなら、たかが10字のことですから覚えてしまえばよいのですが、 忙しい社員数十人に徹底させなければならないため、ソフト上でなんとか対処したいと思います。 最も手っ取り早いのはIMEが更新されることだと思いますが、いつ頃になるかわかるでしょうか? できれば新常用漢字の最終選考から漏れた字の幾つかもなんとかしたいので、 宜しくアドバイスをお願いします。

  • 常用漢字の見直しの意義は何ですか。

    常用漢字の見直しが有りました。PCでの変換文字に有る普段使えない漢字が使えるようになったとマスコミは言っていますが、今まで法令では普通使えない常用漢字でも新聞や雑誌などには使われていました。新聞、雑誌が常用漢字でない漢字を使っていたのが、今回の見直しで、今まで常用漢字でなかった漢字が大っぴらに使えるようになっただけの事ですか。

  • ATOK15で常用漢字外の文字の変換

    ATOK12から15に変えたのですが、変換出来ない字が増えてしまいました。 下記は一例ですが、 引き摺る → 引きずる 引き攣る → 引きつる 箍(たが)→ 変換されず 躱す → 変換されず こんな感じです。 変換できない漢字が常用漢字外の文字なのが原因かと思いますが、変換できるようにはできないでしょうか? 何か方法ありましたら教えて下さると助かります。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • fedotov
  • ベストアンサー率48% (710/1461)

常用漢字そのものが、書きやすいように・覚えやすいようにと、 決める時にもとの字形を変えたものが多いのも大きな原因です。 活字やワープロ文字も視認しやすいように変えています。 例えば、「しんにょう」はもともと点が2つ(二点之繞)ですが、 常用漢字では点を1つ(一点之繞)に変えました。 近年「常用漢字」の見直しで、追加案に「謎」があり、 常用漢字「迷」は一点之繞、常用漢字でない「謎」はニ点之繞のまま。 なので、「謎」を一点之繞に変えるべきか否かが問題になっています。 (「謎」は「迷」が頭にあるので、手書きでは点を1つにしがちで、 パソコンでは簡略した1点になっています。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 ワープロを常に使っているので、常用漢字以外の漢字にはすごく不便を感じていました。 常用漢字とそれ以外の字について、少し整理できた気がします。

  • 回答No.1
  • kyo-mogu
  • ベストアンサー率22% (3398/15359)

漢字は沢山あります。ただ、多いので新聞とか一般的な物の漢字はこれだけにしましょうとなっただけです。  漢字はその一字で意味を持っています。違う物を表現するけど似たものであれば、その特徴を漢字で表したりとかいろいろですよ。鳥と烏とかね。  間違いでというのもありますし、漢字もデザインされた文字でもありますから、似たような漢字が出てくるのも多いです。だから漢字検定とかができるのです。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 ワープロを常に使っているので、似ている漢字の区別にものすごく煩わしさを感じていました。 でも、似たような字が多く存在するのは仕方ないことですね。

関連するQ&A

  • 戦後の漢字表の変遷の詳細を教えてください

    昭和21年に当用漢字表が制定されてから、現在の常用漢字表に至るまで何度かの改定が為されていますよね。 実は、その改定内容の詳細を知りたいので、もし、分かるような書物かサイトがあれば教えて頂きたいのですが。 特に、当用漢字から常用漢字に変わった時に、追加・削除された文字や、学年間の配当文字の移動は、時代の流れが読めるような気がして、大変興味があります。 現在の常用漢字と学年別配当文字は分かるので、改定部分だけが分かれば良いのですが。 尚、人名漢字についての記述は無くても結構です。

  • 非常用漢字の字形について

    「喩」という字の右側と「輸」という字の右側は元々同じだったのが、後者のみ常用漢字であるため新字体が作られたのだと思っていたのですが、漢字辞典を見ていると「愈」という字が出てきました。この字は常用漢字でないにも拘らず、新しい形です。これは何故なのでしょうか。 もうひとつ。 私は、例えば「饉」という字を書くとき、よほど重要な書類でない限りはあえて普通の食篇を用いています。これは新旧の字体が併存するのはいわゆる大人の事情なのであって、そもそも歴史的に見ても区別する必要のないものを区別するのは無意味であり合理的でないと思うからなのですが、この主張は的を射ているでしょうか。またそのいかんに拘らず、現時点で正しくない字体を使うのはやはり避けるべきなのでしょうか。 よろしくご教示願います。

  • 常用漢字ってどこまでが含まれますか?

    現在インターナショナルスクールに通っている者です。 近々日本に帰国することになり、前通っていた中高一貫校へ再入学する予定です。 再入学の際には国数英のテストを受けるのですが、国語の漢字の範囲が「常用漢字2000文字」とありました。 読書が好きなので読みは大丈夫なのですが、書く方はすっかり忘れてしまいました。 これはやばい!と思い、前に一時帰国した際に購入した霜栄さん著の「生きる漢字・語彙力」を使って練習しているのですが、この本、センター試験用なんですよね... 表紙には「入試必須の漢字・慣用句約2300語収録」「センター試験ほか全ての入試に完全対応」と書いてあります。入試必須の漢字=常用漢字ということでしょうか? 調べてみると常用漢字とは小学校と中学校で習った漢字、との事で、大学受験用だとかえって高校や受験用の難しい漢字が収録されてしまい、今まさに必要な方(常用漢字)がカバーできないということにはなりませんか? 今のところはこの本で勉強していますが、この本で本当に事足りるのか、このまま学習を進めていっても良いのかどうか不安です。 もちろん大学受験までの漢字程度なら全て書けて当然、そうでないと将来恥をかく、というのはわかっています。しかし、あくまで今必要としているのは「常用漢字」のみであり、再入学までの数週間でどれくらい必要なものを効率よく取り戻せるか、ということに重点を置いているので、ご理解をお願いします。 読みにくい文章でごめんなさい!説明するのがが下手くそだとよく言われます。 国語教諭の方や受験漢字?に詳しい方など、回答してくださると嬉しいです。 おすすめのサイト、書籍などありましたらぜひ教えてください!

  • 当用(常用)漢字の字体

    先に「濱」の字について質問をして、良きご教示を頂きましたので、その延長線でさらにお尋ねをしたくなりました。 その際「賓」は元は「少」の右上の点がない字が正字だったのに、常用漢字では書きやすいように、1画多い現在の字体に決まったのではなかろうかという説でありました。 戦後のどさくさに決めたのが常用漢字かと思いますが、このように異字体を採用した例は他にもあるのでしょうか。

  • 変換を常用漢字優先にするには?

    以前にも質問させていただいたのですが解決できなかったので・・再度お願い致します。 スタンダード2002文章を作成する際、漢字変換すると・・候補には旧字体ばかり出てきてしまいます。 常用漢字は、旧字体の漢字の間にチラホラに出てくるか後方に出てきます。 例えば【いち】と入力・変換すると 壱・?壷みたいな字・逸に似た字が4つ出た後、7番目の候補として【一】や【位置】が出てきます。 サイトウさんの【サイ】の字も 難しいサイばかり出て最後の最後に【斉】がやっと出てきます。 以前の質問の際は『学習機能がある』と回答いただいたのですが、 しばらく経つとクリアされているような感じです。 文章を書く際、毎度のように該当する漢字を探さなくちゃイケナイので困っています。 どうしたら常用漢字から候補が出るようになりますか? 仕事上、旧字体や外字も必要です。 自宅のパソコンは快適なのに・・・お願い致します。

  • 大人になってからの常用漢字の覚え方

    小学校時代に家庭環境が複雑で小学校に通学していた時期が飛び飛びで 小学校2年生程度、漢字検定8級程度から書くことが出来ないのですが(読むことは常用漢字程度なら問題なく出来ます) 今(28歳)から再度覚えたいと思い本屋で常用漢字集やドリルを購入したのですが ひたすら書いて頭に叩きこもうと思って学習ノートに書いても数日以内に思い出せなくなって困ってます。 実際仕事で使う漢字を2年ほど毎日書いてたのですが仕事中は書けるのですが、休日は思い出せないなど通常では考えられないような情況です。。。 漢字自体も連続で書いてるとすぐに文字のゲシュタルトを起こして何を書いてるか分からなくなります。 又、ペンを持った経験よりもキーボードを触っていた事が長いからか模写しても全然違う文字に見えてしまいます。 中々珍しいケースだと思いますが、何か良い漢字学習方法は無いのでしょうか?

  • 常用漢字?でない文字を判定する方法を探しています。

    文字コードがUTF8のファイルがあります。 この中に、SJISで表示できない文字があり、常用漢字?でない文字を判定する方法を探しています。 文字コードに詳しい方教えてください。 アルゴリズムは、perlでもCでも構いません。

    • ベストアンサー
    • Perl
  • 常用漢字について教えてください

    「鹿」「奈」「岡」「熊」「梨」などが追加されるそうです 常用漢字に含まれない字でも人名、地名には公文書でも当然使用してましたよね では上に上げた字は教科書では使われていないということでよろしいですか? では国語の教科書に「彼は鹿と熊を撃った」という文章を載せる場合どのように記述しているのですか? 社会の教科書で「県別梨の生産量」はどう表記するのですか?

  • 人名用漢字と常用漢字:「尻」は名前に使えるか?

    お世話になります。 Wikipediaの下の項「人名用漢字/人名に使える漢字の数」では、常用漢字はすべて人名で使えると読めます。 ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E5%90%8D%E7%94%A8%E6%BC%A2%E5%AD%97#.E4.BA.BA.E5.90.8D.E3.81.AB.E4.BD.BF.E3.81.88.E3.82.8B.E6.BC.A2.E5.AD.97.E3.81.AE.E6.95.B0.EF.BC.882010.E5.B9.B412.E6.9C.881.E6.97.A5.E7.8F.BE.E5.9C.A8.EF.BC.89 しかし一方、その上の「2004年9月の人名用漢字追加」の中で、 「糞・屍・呪・癌・姦・淫・怨・痔・妾」 「蔑・膿・腫・娼・尻・嘘」 という字は省かれたものと書かれています。 同じくWikipediaの「常用漢字一覧」によると ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%B8%E7%94%A8%E6%BC%A2%E5%AD%97%E4%B8%80%E8%A6%A7 とりあえず「呪」「尻」は常用漢字であると書かれています。 よって、もしこの2字が人名に使えないのであれば、「常用漢字ではあるが、人名には使えない字」のリストがなければおかしいのではないでしょうか。 もし見落としがあれば申し訳ありません。 よろしくお願いします!

  • 漢字で困ってます・・・

    漢字で「吉」という字がありますが、この字は「士」という字と「口」という字が組み合わされています。 同じ「吉」でも、「土」と「口」が組み合わされている「吉」がありますよね? パソコンにて後者を出す場合は、どのようにすれば出せるでしょうか? もしかして、既に常用漢字では使われていないのでしょうか? 教えてください。 宜しくお願い致します。