• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

数列の極限について

数列の極限が理解できませんので、 以下の問題の解答、解説をお願いいたします。 数列の極限を調べ、収束する場合は極限値ももとめたいです。 (1)n^2/(5n+1) (2)√(n+1)-√n また以下の極限値の求め方がわかりません。 (1)(2x^2 +3)/(4x-1) (2)x/√(x^2 +4)-2 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数102
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • proto
  • ベストアンサー率47% (366/775)

前半(1)について、分子分母をnで割ってから極限を考える、nなら∞に発散するし、1/nなら0に収束する。 前半(2)について、   √(n+1)-√n = (√(n+1)-√n)/1 と考えて、分子分母に√(n+1)+√nを掛ける。 要は、分母の有理化の逆で分子の有理化をする。これ定石。 後半2問について、極限値って何の極限だろうか?x→∞のときの極限? そこら辺をはっきり書いてもらわないとわからない。 x→∞のときの極限なら、解き方は前半と同じ、両問とも分子分母をxで割ってから考えれば良い。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 数列の極限でわからない問題

    次の数列の極限値をいえ。 cosπ,cos3πcos5π,.......,cos(2n-1)π,...... この問題がわかりません。 ぼくの予想では振動して極限値はないと思うのですが、この問題は教科書で「収束しない数列」の章より前に出ている問題なので、極限値がでると思います。 初歩的な問題ですがどうぞよろしくお願いします。

  • [高校数学III]数列の極限値

    an=(-1)^n/n の極限値を求めよ。 という問題ですが、自分は (-1)^n/n=(-1)^n*1/n lim[n->∞]1/n=0より lim[n->∞]an=0 と解答したのですが、この解答で問題ないでしょうか? 数列が積の形に分割でき、その片方の極限が0に収束すれば、数列全体の極限も0に収束すると言えるのかどうか、いまいち分からず困っています。 ちなみに模範解答は -1≦(-1)^n≦1 をnで割って挟みうちの原理を使っています。

  • 極限値は存在するか?

    初項a(1)=iで、 a(n)={a(n-1)}^i で表される数列を考えたとき、この数列の極限値は1に収束するか? (i=√(-1)) という問題の解答と理由を教えていただきたいのです。

  • 極限値が存在するか?

    初項a(1)=iで、 a(n)=i^{a(n-1)} で表される数列を考えたとき、この数列の極限値は1に収束するか? (i=√(-1)) という問題の解答と理由を教えていただきたいのです。

  • 数列の証明

    大学の課題で出された数列の証明問題です。 レベルは恐らく高校くらいだと思います。 数列が苦手で、どうしてもわからないので質問します。 正の実数a、b(a>b)に対して、数列{a(n)}{b(n)}を a(0)=a、 b(0)=b a(n+1)=(a(n)+b(n))/2、 b(n+1)=√a(n)b(n) (n≧0) で定義されるものとする。この時、 1、{a(n)}が単調減少であること、{b(n)}が単調増大であることを示せ。 2、{a(n)}が単調減少かつa(n)≧b、{b(n)}が単調増大かつb(n)≦aより、{a(n)}および{b(n)}は収束する。この時、{a(n)}の極限値と{b(n)}の極限値が一致することを示せ。 解答・解説できる方、よろしくお願いいたします。

  • 数列 極限 大学入試

    x[1]=1,x[n+1]=1/(1+x[n]) (n=1,2,3,・・・・・)により数列{x[n]}を定める。 (1)すべての自然数nに対して1/2≦x[n]≦1が成り立つことを証明しなさい。 (2)すべての自然数nに対して│x[n+1]-x[n]│≦1/2*(4/9)^(n-1)が成り立つことを証明しなさい。 (3)極限値α=lim[n→∞]x[n]を求めなさい。(数列{x[n]}が収束することは証明しなくてよい。) (1)は数学的帰納法で証明できたんですが、(2)(3)がわかりません。どなたか解説をお願いします。

  • 数列の収束と極限の問題

    数列の収束と極限の問題 はじめまして。最近数学を少し勉強し始めた者です。 頭の出来が良くない故、また独学故に多く質問させて貰うかもしれませんがよろしくお願いします。 a[1] = root(2), a[n+1] = root(2a[n])で定義される数列{a[n]}が収束することを証明し、極限値lim a[n] を求めよという問題なのですが、分かりません。 収束は、ダランベールの判定法を使おうと思い、lim a[n+1]/a[n] = lim root(2a[n])/a[n] = lim root(2/a[n]) まで求めたのですが、これが1より小さいことが分かりません。 極限値のほうは全然です。 どなたかご助言お願いします。

  • 極限値を求めたいのですが、教えてください

    次のような極限値を求める問題ですが、次の数列の収束・発散を調べ、収束する場合にはその極限値を求めよという問題です。   (1)lim(n→∞)  1+(-1)^n   (2)lim(n→∞)  √(n^2 +1) - √(n^2 -1)

  • 三項隣接の数列の図形的意味合いが、わかりません

    二項隣接数列の問題の場合。 例えば、 X(1)=1 、 (1)は添字です。の時、X(n+1)=1/2X(n) + 2 、(n+1) と、(n) 、は添字です。1/2 ,は係数。で、数列、X(n)の極限値を、求めよ。ですが。 数列二項隣接の場合 は、X(n+1)=X(n) と、表現され、この時の極限値を、kと、すれば、、 k=f(k)となる。この、(k、k)は、直線、y=x と、 y= 1/2x+2、1/2 は、xの係数、の二つの直線の交点(4 、4)が、極限値に、なることは図形的意味合いとして、理解できましたが。 しかし、 三項隣接の数列の場合、 例えば、 X(1)=1 、 X(2)=2の時、(1) 、 (2)、は添字。 3X(n+2) -4X(n+1)+ X(n)=0 、(n+2) 、 (n+1) 、 (n) 、は、添字。で、数列X(n),の極限値を求めよですが。 計算では、でるのですが、図形的意味合いが、全く出てきません。宜しくお願いします。

  • 数列、余剰定理、極限

    a_1=2 a_n={a_(n-1)}^(n+1) としたとき、 a_n (mod n+2) (n→∞) は収束するか?(条件分けして解決するならば、それも収束としてください) 収束するとしたら極限値はいくらか? わかる方、解答を願います。